木霊 さん プロフィール

  •  
木霊さん: annex to a house
ハンドル名木霊 さん
ブログタイトルannex to a house
ブログURLhttp://annex2ahouse.blogspot.jp/
サイト紹介文ニュースへの突っ込みメインの親父ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供656回 / 365日(平均12.6回/週) - 参加 2010/10/12 11:14

木霊 さんのブログ記事

  • 日本の漁船、外国漁船数百隻に取り囲まれる
  • 今年の6月の話か。入善の漁船が外国漁船に囲まれる07月26日 18時53分 能登半島沖の日本の排他的経済水域で、北朝鮮などから来た漁船が違法操業しているとみられる問題に関連し、富山県入善町のイカ釣り漁船がことし6月、この水域で外国の漁船数百隻に取り囲まれていたことがわかりました。日本では「イカがとれない」とか漏らしていたのに、蓋を開けてみたらコレである。北朝鮮?まさか。これ、支那の漁船でしょう。 100隻の [続きを読む]
  • 韓国政府、国民の「遊ぶ金」を工面する方針
  • ふーん。韓国政府、国民の「遊ぶ金」支援策を再推進=ネットは好意的「国内観光の活性化に役立つ」「やはり文政権は人を大切にしてくれる」配信日時:2017年7月27日(木) 5時30分2017年7月25日、韓国政府が、労働者のレジャー費用を支援するために、政府や企業、従業員がそれぞれ一定の金額を積み立て、従業員のバカンス費用を援助する「韓国型チェックバカンス制度」を推進する。しかし、個人のレジャー費用を政府が肩代わりする点 [続きを読む]
  • 財団の活動停止と、慰安婦騒動の拡大を目論む韓国
  • まあ、予想通りではある。慰安婦財団理事長が辞意=事実上、活動停止か−韓国(2017/07/23-22:03)  【ソウル時事】慰安婦問題をめぐる日韓政府間合意に基づき設立された韓国の「和解・癒やし財団」の金兌玄理事長が辞意を表明した。財団関係者が23日、明らかにした。創立1周年を迎える28日前後に正式発表される見込み。しかし、財団が解体されようと、存続しようと、そんな話は日本には関わりの無いこと。勝手にやってくれ [続きを読む]
  • 沖縄県知事、離島を外国人に売り渡す提案
  • ヒドイなこの人。誰がって?そりゃ、琉球王の翁長氏である。山本地方創生大臣と翁長知事会談2017年7月24日 11時57分 内閣府の山本地方創生担当大臣は7月23日、県庁で翁長知事と会談し、地方創生の支援に全力を挙げたいと話しました。〜〜略〜〜 これに対して、翁長知事は、沖縄の発展にとって離島の振興は重要だとした上で、国家戦略特区として離島で、外国人の農業就労が可能になる特区の創設などを要請しました。そして、この [続きを読む]
  • 最低賃金の上昇と雇用
  • 事情により月曜日火曜日と、記事を書くことが出来なかったけれども、今日から平常通りになります。さて、本日選んだテーマは、賃金の話。最低賃金を上げても、景気浮揚に結びつかない。<最低賃金>25円上げ 過去最大 平均時給848円7/25(火) 23:37配信  非正規雇用を含む労働者の賃金引き上げにつながる2017年度の最低賃金(最賃)の目安額について、厚生労働相の諮問機関「中央最低賃金審議会」(会長=仁田道夫・東 [続きを読む]
  • 民進党最後の党首、幹事長の交代を検討
  • ああ、何でも好きにすれば良いよ。蓮舫氏、野田幹事長交代を検討 近く執行部人事、都議選敗北で2017年7月21日 10時51分  民進党の蓮舫代表は7月2日の東京都議選敗北を受け、野田佳彦幹事長を交代させる検討に入った。野田氏が都議選後、周囲に辞意を漏らし、慰留にも応じない考えを示しているのを踏まえた。後任幹事長の選定作業に入っており、近く執行部人事を実施する意向だ。党関係者が21日、明らかにした。野田氏は良く [続きを読む]
  • KF16の近代改修に纏わる翻訳ミスで、入札保証金は支払われず訴訟に
  • よく分からない話だな。韓国防衛事業庁が米国との契約でうっかり翻訳ミス?多額の保証金を失う危機=韓国ネット「わざと?」「米国にまんまとだまされた」配信日時:2017年7月12日(水) 20時40分2017年7月12日、韓国・SBSによると、韓国の防衛事業庁が米国の防衛産業会社と結んだ契約の書類に翻訳ミスがあったことが分かった。韓国は受け取るべき200億ウォン(約19億8000万円)を失う危機に直面しているという。そういえば、KF-16の [続きを読む]
  • 韓国のT-50練習機は、タイに輸出
  • まあ、記録までに。韓国航空宇宙産業、高等訓練機8機をタイに輸出2017年07月12日09時29分 韓国航空宇宙産業(KAI)が超音速高等訓練機T−50のタイ輸出に乗り出す。KAIはタイとT−50の2次輸出と関連した交渉を進行中で契約を控えていると11日に明らかにした。タイにまで輸出しちゃうんだ。 割と、諸外国ではT-50練習機はそれなりに評判も良いみたいだね。 タイメディアによると規模はT−50が8機、79億バ [続きを読む]
  • 【平昌五輪】開発公社、「無償の約束」を反故に
  • 意味がよく分からない。平昌五輪:開発公社が「無償」約束を反故、組織委は困惑記事入力 : 2017/07/20 08:20 江原道平昌の「アルペンシア・リゾート無償提供」問題をめぐる平昌冬季五輪組織委員会と江原道開発公社の対立が深刻化している。江原道開発公社が運営するアルペンシア・リゾートは、雪上・そり競技場やメディア村などが密集する平昌五輪の中核施設だ。僕も困惑だよ!「アルペンシア・リゾート」は、2009年にグランドオ [続きを読む]
  • あなたは嘘を見破れるか?民進党党首の疑惑
  • 民進党は、早く党首を替えるべきだ。もう手遅れかも知れないが。 蓮舫氏、日本国籍を開示=台湾籍喪失の資料も(2017/07/18-18:09)  民進党の蓮舫代表は18日、党本部で記者会見し、日本と台湾の「二重国籍」解消を裏付けるものだとして、戸籍謄本の一部など関連資料を公開した。蓮舫氏はこれにより自身の二重国籍問題に区切りを付け、党の立て直しを急ぎたい考えだが、党内には対応の遅れに不満も出ており、収束は見通せない [続きを読む]
  • 偏向報道賞、森友・加計スクープで
  • いやもう、偏向報道のオンパレードで賞を贈るのであれば、「日本ジャーナリスト会議」ではなく日本偏向報道会議に名前を変えてはどうか?朝日新聞社の森友・加計スクープにJCJ大賞2017年7月20日05時13分  日本ジャーナリスト会議(JCJ)は19日、優れたジャーナリズム活動や作品に贈る今年のJCJ賞を発表し、大賞に朝日新聞社の「『森友学園』への国有地売却と『加計学園』獣医学部新設問題を巡るスクープと一連の報道」 [続きを読む]
  • 韓国型軽ヘリコプター事業も、第2のスリオンへ?
  • コメントを頂いたので記事にしておきたい。情報ありがとうございます。韓国型軽ヘリコプター(LAH / LCH)事業、「第2のスリオン」の懸念2017.07.18 17:15韓国型機動ヘリスリオン(KUH-1)開発事業に関連する各種の不正疑惑が監査結果明らかになり、韓国航空宇宙産業株式会社(KAI)で推進されている他の事業も疑惑を買っている。特に小型民間/軍需ヘリコプター開発事業である「LAH / LCH」事業計画がまな板に上がった。自主国防ネ [続きを読む]
  • KF-Xに18兆ウォンを投入するぜ!
  • 金持ちやね。韓国軍:計18兆ウォンを投じて韓国型戦闘機を独自開発へ記事入力 : 2017/07/15 08:35  韓国型戦闘機(KFX)事業は、韓国空軍の老朽化したF4およびF5戦闘機を代替するため韓国製の主力戦闘機を開発し、120機量産するという事業だ。米国ロッキード・マーチン社の最新型戦闘機F35Aを40機配備する次期戦闘機(FX)事業とは異なる。ただ、独自開発するには桁が1つ足りない。KF-Xネタはこのブログでも定期的に扱っている。 [続きを読む]
  • スリオン、戦力化中断しちゃった!
  • あれ?あっれれー?巨額投じた韓国製機動ヘリ、問題だらけで戦力化中断へ記事入力 : 2017/07/16 23:06 韓国軍が「名品国産兵器」と宣伝してきた韓国製機動ヘリコプター「スリオン」の開発・戦力化の過程が非常にずさんだったことが監査院の監査で明らかになった。スリオンの開発・量産にはこれまでに2兆2700億ウォン(約2700億円)が投じられている。監査院は17日、スリオン事業を総括している防衛事業庁に対し、欠陥を修正するま [続きを読む]
  • K2戦車は泥沼の裁判沙汰へ?
  • 韓国側のメディアの記事が探せなかったので、産経新聞ソースだ。 韓国の新型K2戦車、泥沼の裁判沙汰へ 性能不足で軍とメーカーが対立2017.7.18 05:30 韓国の新型戦車「K2(黒豹=フクピョ)」の開発が失敗に終わろうとしている。開発開始(1995年)から20年以上たつものの、エンジンの大出力を駆動系に伝える変速機の開発がうまくいかず、試作品は国(防衛事業庁)の試験に落第また落第。ついに変速機の生産メーカー [続きを読む]
  • パナマは台湾と断交して支那と国交を樹立
  • ちょっと古い話になるようだ。パナマ断交でも中国と対話模索 台湾・蔡英文政権は習近平氏に何を期待?2017.7.18 12:00 中米パナマが6月、台湾と断交して中国と国交を樹立、蔡英文政権に衝撃を与えた。蔡政権の発足後、台湾との外交関係を解消する国は、昨年末の西アフリカの島国サントメ・プリンシペに続いて2カ国目だが、パナマとの断交は、他の中南米諸国との関係に波及しかねない。蔡政権は異例の厳しい態度で中国を非難し [続きを読む]
  • 民進党分裂フラグ?前原氏、「民進党の名前に拘らない」様子
  • 政党ロンダリングですな。民進・前原氏 政界再編に意欲示す(2017/07/18 00:05) 都議選での惨敗を受けて蓮舫体制が揺れるなか、民進党の前原誠司元外務大臣は、政界再編を視野に新たな社会保障政策などを打ち出す考えを示しました。オトモダチでも呼ぶのかな?それなりにネームバリューのある前原氏だが、その政策音痴っぷりは外務大臣の際にも遺憾なく発揮していた。その辺りは改めて言及するまでも無いが、この人、その後、在日 [続きを読む]
  • 雨漏りするスリオン
  • ああ、雨漏りね。韓国産ヘリ「スリオン」、問題があっても韓国軍に納品2017年07月17日14時10分 韓国型機動ヘリコプター開発事業スリオン(KUH−1)。陸軍ヘリコプターの主力である老朽したUH−1と500MDを入れ替えるために11年前に着手した事業だ。2006年に防衛事業庁はスリオン独自開発を決定し、韓国航空宇宙産業(KAI)を開発主幹事に選定した。防衛事業庁は2006年6月から6年間、技術開発費として [続きを読む]
  • 加計学園問題、その前提も崩れる
  • 京都産業大学の副学長が記者会見をしていたね。獣医学部断念を発表=京産大「準備期間足りず」7/14(金) 17:13配信  京都産業大(京都市)の黒坂光副学長は14日、記者会見を開き、国家戦略特区を活用した獣医学部の新設を断念すると発表した。 開学までの準備期間の不足などを理由に挙げ、将来的にも設置しない意向を示した。野党は、「加計学園ありき」「京都産業大学が落とされた事が問題」とか言っていたけれど、そもそもその [続きを読む]
  • 民進党も、白々しく九州豪雨被害を視察
  • 何を白々しい。民進党の蓮舫代表「臨時国会で復旧議論を」 九州豪雨被害を視察2017.7.15 18:21 民進党の蓮舫代表は15日、大分県日田市や福岡県朝倉市などを訪れ、豪雨被害の被災状況を視察した。視察後、記者団に激甚災害の指定や臨時国会の召集を急ぎ、対策を協議すべきだと訴えた。「甚大な被害だ。臨時国会で、与野党がしっかり議論して復旧策を講じるべきだ」と述べた。その上、「与野党がしっかり議論して」って、あんた [続きを読む]
  • 超音速の空対艦ミサイル、航空自衛隊に来年度導入へ
  • ほう。 国産初、超音速の空対艦ミサイルを来年度導入へ7/17(月) 8:00配信  政府は来年度から、開発中の新型空対艦ミサイルを航空自衛隊のF2戦闘機に導入する方針を固めた。その肝心のF2戦闘機の数は、もはや増やせないんだけれどそこはどうするつもりなんですかね? ともあれ、どんな話なのかを見ていきたい。……XASM-3のことだ! 新空対艦誘導弾(XASM-3) えっと、日本の航空自衛隊が運用している国産の空対艦ミサイルは [続きを読む]
  • 韓国でAESAレーダーの試作品が作られる
  • ……ん?「製作される」だと?発表されたわけじゃ無いんだ。国産戦闘機の要 AESAレーダーの試作品を初製作=韓国記事入力 : 2017/07/13 12:15 【竜仁聯合ニュース】韓国防衛事業庁は13日、韓国国産戦闘機(KFX) の「目」に当たる中核装備、アクティブ電子走査アレイ(AESA)レーダーの試作品が製作されたことを明らかにした。AESAレーダーといえば、現代戦闘機の要とも言える部品である。自前で作れることに越した [続きを読む]
  • 北朝鮮への牽制で、爆撃機をエスコートするF-2
  • スルーしていたニュースだが、注目してみたい。北朝鮮ICBMへ対抗措置 米軍が爆撃機展開でけん制7月8日 13時56分 アメリカ軍は、北朝鮮が発表したICBM=大陸間弾道ミサイルの発射実験への対抗措置として朝鮮半島の周辺でB1爆撃機2機を飛行させ爆弾の投下訓練などを実施して北朝鮮を強くけん制しました。7月8日のニュースなので、既に賞味期限切れ、とも言える。が、ちょっと見逃していたことがあったので、その辺りを含 [続きを読む]
  • 民進党代表が戸籍公表?これで危機は乗り越えられるか
  • この問題、論点を意図的にすり替えようとしている連中が多いようだが、話は極めて単純である。 蓮舫代表の戸籍公表宣言で民進党分裂のカウントダウンが始まった!? 有田芳生氏vs原口一博氏…あの山口二郎法政大教授も参戦2017.7.12 20:20 民進党の蓮舫代表が台湾籍と日本国籍の「二重国籍」問題をめぐり、日本国籍の選択宣言をした証明として戸籍謄本を公開する意向を示したことが、党内外で波紋を広げている。何やら、あっ [続きを読む]