ワシちゃん さん プロフィール

  •  
ワシちゃんさん: 海高釣りメモ
ハンドル名ワシちゃん さん
ブログタイトル海高釣りメモ
ブログURLhttp://arkhum.blog112.fc2.com/
サイト紹介文駿河湾、相模湾、東京湾に出没する、アル中オヤジの釣行記
自由文 駿河湾9割、相模湾東京湾1割で船釣りメイン釣りに行くオヤジの物語。
 最近は金が無く、日本酒諦め、発泡酒や焼酎で体内アルコール濃度を維持しているようだ。
 はぁ〜、コマッタコマッタ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/10/12 13:22

ワシちゃん さんのブログ記事

  • 5/4 ムギイカ
  • 5/4 ムギイカ あさや大奉丸 赤潮であるから夜ムギである。 別に赤潮は関係ないが、時期が大体同じなもんで、どうも頭の中では結びついている。まあ、赤潮なる前からムギは釣れていたのだが。 宇久須沖。 潮と風が90度ずれてる。 船が多少ローリングしている。 置き竿電動巻き上げにはイイシャクリだ。 手釣りのワシにはローリングは関係ない。 直結仕掛けを、シャクルというのか?手でイカ巻き上げ器の気分でシャカシャ [続きを読む]
  • 5/4 コマセ
  • 5/4 コマセ あさや大奉丸 真鯛寄りのコマセ五目。今日は12m仕掛けのコールが入る。 そして、昨日と同じく田子に到着。 赤潮はいまだなお健在。 昨日と比べてもさらに水温が下がっているようだ。 そうなると、細ハリス小針でなければ食ってくる確率は低い。 4号12m10号針から、3号15m7号針に変更する。 まあ、それで真鯛が食ってくるならだれも苦労はしない。小さな針をイサキに飲まれて徐々にハリスが短くなっていく。  [続きを読む]
  • 5/3 コマセ
  • 5/3 コマセ釣り あさや大奉丸 GWである。では釣りに行くしかあるまい。 まあ、毎週のように釣り行っているのだから、GWもなにも関係無い。 唯一関係あるとすれば、夜中の2時から東名は渋滞しているということか。 車多いだろうと思い1時間早く出る。そして渋滞を抜けて沼津ICを降りたときには残り1時間。 三島も伊豆中央も車少なく、なんとか20分前に港に到着し、適当に積み込んだ道具を選り分ける時間も無く、大荷物を船に [続きを読む]
  • 4/23 落とし込み
  • 4/23 イワシ落とし込み あさや大奉丸 まだイワシがいるので落とし込み。 今日はイワシが多少散っている。針掛かりも以前より多少悪い。まあ、それでも一落とし中に3匹以上は掛かるため底に落として当たりを待つ。 やはりフィッシュイーターが少ないのか、そこに落としても当たりが無い。船中当たりが少ない。 持っているのも面倒なので、底に落としたら1mほど底を切って置き竿にする。 すると、ソゲが掛かる。 そして、ソ [続きを読む]
  • 4/16 落とし込み
  • 4/16 落とし込み あさや大奉丸 2日続けての釣行。 昨日に比べ波も落ち着き、風も弱くなっている。 しかし海はダダ濁りで、フィッシュイーターが少ない状況では厳しい日になりそうだ。 今日はイワシが多少は散っている。 しかし、そこにベッタリで、時にフィッシュイーターにより散らされる位。 イワシの乗りは濁りのせいか多少悪い。 やはり釣れない。 そうはいっても、ソゲ卒業を1枚。マトウダイを1枚上げる。 船中、 [続きを読む]
  • 4/15 落とし込み
  • 4/15 イワシ落とし込み あさや大奉丸 イワシいるんだから、落とし込みである。 イワシいるときしかできないのだから、集中的に行く。 フィッシュイーター少ないから厳しいのは知っているが、根の上にイワシが来れば座布団ヒラメも夢じゃない。 ブリ来るかもしれない。大マダイ来るかもしれない。 イワシには夢があるのだ。 すごい鳥山である。 ルアーマンが見れば、歓喜踊りするに間違いない。 そして、鳥山にたどり着い [続きを読む]
  • 4/12 落とし込み
  • 4/12 イワシ落とし込み あさや大奉丸 イワシが入ってきた。じゃあイワシ落とし込みやろうとなる。 水温低く、真鯛の活性も上がらないなか、イワシが入ってきた。さて、今年の乗っ込みはいつになるのだろう。 土肥沖はイワシの山である。上から下まで真っ赤である。底まで真っ赤ということは、落とし込んでも周りにイワシがイッパイいて針に掛かったイワシに食いつく可能性が下がるということである。時に底の方で何者かがイワ [続きを読む]
  • 釣り車
  • 釣りの車である。勢いでセダンのアテンザを買ったが、やはりワゴンのような形の方が荷物が詰める。で、新型CX5が出たので車を買い替えたのだ。荷物だが思ったほど詰めない。アテンザより30cm短いためトランクスペースが小さいのだ。平積みではアテンザより詰めない。上に積み重ねれば、アテンザより詰めるといったところである。ロッドホルダーを装備すれば、竿が上になるから、結果アテンザより荷物+人が詰めるだろう。では、最 [続きを読む]
  • 3/18 マダイ
  • 3/18 コマセ真鯛 あさや大奉丸 2か月ぶりの釣行である。 2月は海が悪く、船が出る状況ではない。 3月は納車が2週間遅れ、前の車を中古で売るにも、走行距離が増えると価格が下がるため、ロングランはNGであるから、家でボケーっとしている。いや、決算月であるから、仕事が忙しいのだ。泊まりも数回こなしているのだ。 本来3月は先に言ったように決算月であるから、いつもは釣りに行かない。 でも、ワシはもう釣りバカに生 [続きを読む]
  • 白ハマグリ
  • ハマグリはうまい。酒に少々の潮で蒸焼きにすれば、ハマグリダシの効いた旨い汁と共に、プリプリの身が食える訳だ。しかし、ハマグリは高い。ハマグリ焼きに使える位の大きいサイズ1個600円程度。ウメーウメー、ハフホフと食いまくるには多数の紙が必要で、そんな金は持って無い。となると、代用品を探すと、白ハマグリというのが見つかる訳である。ホンビノス貝という外来種の貝である。市場で買うときは白ハマグリで探した方が [続きを読む]
  • クエ
  • クエ、モロコ、アラ。食って最高に旨い魚である。ちょいと勝った奴が、クエパやろうと話があり、クエはそいつが。場所と料理はワシが受け持つこととなった。クエ鍋セットでもワシが楽できてよかったのだが、何となく丸で買って捌くことになる。5,6名位集まる予定で、となると身の歩留まりの悪いハタ系であるから、大きめの丸々一匹となる。6kgで身が1/3程度であるから、一人400g位。鍋と刺身で一瞬。カマ、内臓、頭使ってカサを誤 [続きを読む]
  • 1/29 アマダイ
  • 1/29 アマダイ あさや大奉丸雨予報もずれ込み、晴れの温かい冬の日である。四名を乗せて出船。今回のタックルは前回までの反省に基づき、竿:80号背負えて、誘いやすい2m程度で、感度がイイ竿 潮が行かない場合は誘いが重要との結論から、一日誘って疲れない短めの竿。 波がある時は波誘いができるので、長めで跳ねない方がいいから、真鯛竿なのだが、今日は凪であるから、 結果、太刀魚竿を持ち出した。仕掛け: 蛍光ウキゴ [続きを読む]
  • 漁師向きの電動リール
  • シマノ電動の話だが、販売終了から5年は交換パーツが出ている。よって、5年過ぎるとパーツは無い。で、これ何とかならん?と漁師から古い電動3つを預かる。電動丸3000XH、電動丸1000スペシャル、電動丸3000プレイズ。現在のプレミオの形式の電動リール群である。まあ、定期的にメンテしてないから、中のオイルが潮と混じって固形化している。この頃の電動丸、ギアまで潮が入る構造になっているので、流して、オイル落として、新オ [続きを読む]
  • 1/8 アマダイ
  • 1/8 アマダイ あさや大奉丸雨予報で、気温も低い。毎度の常連も今日は休みだろうと思いきや、もちろん釣り行くってんで泊まり込み。前日、港の小屋で飲んで飲んで飲んでで、日が変わってから就寝。寝不足&二日酔い&寒いで、4名を乗せて曇天の中出船。東風、伊豆の山の開けた所は山越えの風が強く吹く。土肥風予報で2m/sなのに、海の上ではかなりの強風になる。とりあえず、土肥沖では釣りにならないので風裏のポイントを転々と [続きを読む]
  • 1/7 ワラサゲーム
  • 1/7 ワラサゲーム 中華丸 午後になり、中華丸の傳馬に乗り込んで二人でワラサゲーム。 シラス食いだから、基本ルアーには見向きもしないのだが、ミノーをゆっくり引くと、リアクションバイトするとのこと。 リアクションバイトって用語の使い方はこれであっているのか? 陸っパリシーバスロッドとワインドしか持ってきていないので、中華丸の係留ロープに引っ掛かってたミノーを使う。 もうボロボロのミノーで、こんなの食 [続きを読む]
  • 1/7 適当
  • 1/7 適当釣り お客さんがいない。 暇なので船頭と色々船に積み込んで出船。 あさりが解凍済みなので、カワハギ&水中撮影をまず開始。 モゾモゾは有るけど、針掛かりしない。 ウマヅラ1、カワハギ2で、エサ取られまくり。 まだ映像は確認してないが、キタマクラが大量にいるのではないか? と、そうもしているとナブラが発生。 回ってきたシラスにワラサが付いているのだ。 近場でナブラが出たらすぐに駆けつけるのだ [続きを読む]
  • 1/6 アマダイ
  • 1/6 アマダイ あさや大奉丸 あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。3が日は道が混むだろうと、家でゴロゴロ。その代わり、成人式の連休は釣りに行こうと思っていたところ、金曜日にアマダイ出るというんで、薬切れで病院行く予定で休み入れてた処、釣行に変更。主治医には、薬よろしゅう。と連絡だけ入れておく。冬にしては良い凪、体感温度も温かい。でも海の潮は動かない、、、、潮が動かない時は仕 [続きを読む]
  • 12/31 マダイ
  • 12/31 マダイ あさや大奉丸釣り収め。マダイ釣り。いや、他のお客さんが真鯛がいいってんで、コマセである。しかし、今日は風も少なく太陽も出る。凪もいい。これなら、洗った手がかじかむこともない。冬のコマセ日和である。8名。ワシは大トモ。潮下の不利。よって、仕掛けを12mから14mに伸ばす。最初のポイントでは潮はトロトロと行っているのだが、思った以上に食いが悪い。イナダが邪魔するなか、丁寧な落とし込みで真鯛を掛 [続きを読む]
  • 12/30 アマダイ
  • 12/30 アマダイ あさや大奉丸4名でアマダイ釣り。潮が悪く渋い釣りになる。アマダイと言えばトラギスやタマガシラが邪魔をして、エサ取りにツンツルテンにされることが当たり前なのだが、エサがそのまま上がってくる状況が続く。その中、1名。釣る。釣る。ビッグサイズも釣る。なぜ他3名が釣れないかが分からない状況だが、全く釣れない。偶然にワシが1匹掛ける。ビッグな1匹を何とかかける。結果、アマダイを上げたのは2名。1 [続きを読む]
  • 12/29 マダイ
  • 12/29 マダイ 志平丸サークルの釣り会である。コマセ真鯛の釣果はずっと悪い状況で、アマダイがイイよ。と言ったのだが、やはり正月であるから真鯛になる。やはり真鯛の釣果が良く無いので、最初はイナダを狙う。が、イナダ場所では複数の船が集まっているのだが、釣れている様子がなく、よって、全く釣れない。早目にお土産イナダを諦め、真鯛ポイントに移動する。コマセを撒くのだが、反応はあまりでてこないようだ。時に2m位 [続きを読む]
  • 12/25 マダイ
  • 12/25 マダイ あさや大奉丸 この寒い時期になると、コマセ釣りはやりたくないのだが、正月近く、皆マダイモードになっているので仕方がない。 凪で風もない。 お日様が出れば温かい。 で、小真鯛のオンパレード。 イサキ、イナダが混じるなか、どうやっても大鯛が釣れてこない。 そうもしていると潮が止まり小真鯛も掛かってこなくなる。 しばらくのまったり時間。 あまりに何もないので、漁礁の上に移動。 強烈な当た [続きを読む]
  • 12/17 カワハギ
  • 12/17 カワハギ あさや大奉丸 仲間連れてカワハギ釣り。 初心者、仕掛けだけ用意してもらっての貸し竿釣行だが、前日予報では海があれるのでは? 港は大した事無いが、沖に出ると大きめの波。 徹夜1名、2時まで飲んでた1名。 船に慣れていないのに、随分と余裕である。 案の定潰れる。 深場は波有りで当たりが取れないので、浅場を攻める。 浅場といっても、波はあり、チマチマとアサリを付けているとワシも気持ち悪く [続きを読む]
  • カワハギ仕掛け
  • ・仕掛け シマノ Stephano 幹糸仕掛け アピール ノーマル  ハリス止めが使いやすい。PEの方が感度いいらしいが、根掛りで切れる。  上州屋で売っているが、フロロは売り切れが多い。PEは高いだけあって売れ残ってるけど。  ダイワ 快適カワハギ仕掛け パワーフック5.0  ハリス止めは使いにくい。上州屋で大体売ってる。 シマノのStephanoがなければ、あとはどれ選んでも同じ。 快適カワハギ仕掛けが重要なのではなく [続きを読む]
  • 12/12 こませ真鯛
  • 12/12 こませ真鯛 あさや大奉丸 遅い出船のコマセ真鯛釣り。 朝一は寒かったが、出船の8時位になると、風無しで日が差せば汗ばむくらいの良い陽気である。 前日に遊び釣りをしたが、その全然日位から、水温が急激に下がり釣果悪しの海であるが、さすがに3日目で魚も水温低下になれたと思われる。ついでにいうと、水温低下と言っても18度になっただけで、真鯛の適温にやっとなったのである。 落ち鯛の水温に12月の半ばになっ [続きを読む]