なじよ さん プロフィール

  •  
なじよさん: ものの日記
ハンドル名なじよ さん
ブログタイトルものの日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/sunakai10/
サイト紹介文動物雑貨や植物との日常生活。 ビーチコーミング、手帳と文房具、少しハンドメイド。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2010/10/12 14:16

なじよ さんのブログ記事

  • ガラスの小皿と蝶の和菓子
  • ガラスの上に、蝶・桜の練きり。 一昨日、友人に誘ってもらって出かけたクラフト展「工房からの風」で出会ったもの。もう一つ、小さなガラスの塊と一緒に買いました。「オオタ硝子研究室」のキルンワーク技法のガラスとのこと。  美味しそうで美しい桜餅の絵は、同じく、伊勢丹新宿店5階の売り場で見かけた小さな展覧会。 家にいた魚ナイフと一緒に。 [関 [続きを読む]
  • カファレルのビオラ缶とミモザ
  • 黄色のビオラがはなやかな、カファレルのキャンディ缶。ミモザの模様のハンカチの上に。   繋がった蓋を開いたところ。ビオラ缶、ミモザハンカチ、桃色のお皿は、以前Maduで買ったもの。まだ寒い時期で、春の色に吸い寄せられました。 今年、ミモザを眺めたのは、3月9日。 鎌倉、小町通りに大きな木が植わっていました。 [続きを読む]
  • 熊のラベルのワイン カルディ
  • ロゼワインにとっぷりとつかっているような、熊のラベル。先日、カルディで買ったワイン、「ウニタ ロゼ」。  北海道余市町のカルディの農園のものとのこと。  その他、カルディで買ったものもの。てんとう虫のキャンディ缶、イースターティー(ストロベリー)、カモミールティー、スターウォーズのチョコレートエッグ。 羽が開きます。            [続きを読む]
  • 香る花 沈丁花
  • 先週3月14日、雨の中歩いていると、ふといい香り。 道路脇に植えられていた沈丁花でした。 その季節、その香りの前に立つと、一番この花の香りが素敵だと思ってしまいます。薔薇も、クチナシも、金木犀も。 [続きを読む]
  • 春の花たち ビオラ
  • さまざまな紫、黄色。ビオラの花。 よく見ると顔のように見えてくる模様も、魅力の一つです。  1月の初めには、ぽつぽつと咲いているだけでしたが、2月の末からあふれるように咲きはじめました。 中央が黄色いフリル咲きの花は、「エッグタルト」というおいしそうな名前。 [続きを読む]
  • 小さな小さな書道セット
  • 小さな小さな書道セット。 6.3×8.9×1.8?の箱、硯の大きさは3.5×4.7×0.5?くらい。先週、友人と立ち寄った表参道・スパイラルマーケットで出会ったものです。もう一回り大きいものも、ありました。  モレスキン手帳ポケットサイズと一緒に。          筆は組立式になっています。とりあえずはこれで、買ったままになっているだるまの目を入れねば・・・。 スパイラルマーケットを出 [続きを読む]
  • 青い文房具
  • 「THIS IS A PEN」 とプリントされた、ぺんてるのサインペン。先日、鎌倉・文具と雑貨の店コトリで買ったものものです。   鎌倉駅西口のポストカード、傘模様のスティック糊(ヤマト株式会社)、直液式水性ボールペン「Vコーン」 (パイロット)、はさみは、SI−200P (エヌティー株式会社)。糊とはさみは、他にもカラフルな色があり、赤いてんとう虫模様の糊、赤や緑のはさみで、さんざん迷っ [続きを読む]
  • 葉山でビーチコーミング 2月末
  • 2月27日、葉山で拾ったもの。  貝化石の欠片、ハイガイ。                      陶片とシーグラス。  水に濡れた石は、どれもきれいで、次々と拾いたくなります。四角い窓のフジツボ。 検索してみるとヨツカドヒラフジツボという名前のよう。    9時半ごろの葉山の海。                    石溜まりがいくつかできていました。 気になる石集め。    [続きを読む]
  • 2月の植物園(1) 2月の桜
  • 一昨日出かけた、神奈川県立フラワーセンター大船植物園で出会ったもの。早咲きの桜、「玉縄桜」です。  (玉縄は、このあたり鎌倉市玉縄地域の地名) 園内に植栽された、玉縄桜をめぐるスタンプラリーが行われていました。 いくつか眺めながら、園奥の原木に向かいました。  説明板によると、「染井吉野」の実生から選抜育成したオリジナル品種で、早咲きで気温の低い時期に開花するの [続きを読む]
  • 川崎大師と水色だるま
  • 川崎大師の参道で出会った水色だるま。 (小さいのは、家にいた、いただきものの2?ガラスだるま)先日、川崎大師に行ったことが無いという話になり、友人と出かけてきました。だるまは、何か色ごとに意味があるとのことですが、気になる水(空)色を。 川崎大師のお土産?というと、咳止め飴のイメージだけだったので参道に、だるまがずらっと並ぶ店が、連なっていると聞き興味津津。  赤い電車、京急で川崎大師駅へ。  [続きを読む]
  • 貝殻の切手
  • 標本ケースの中の貝殻、カタツムリ。 2005年、ベルギーのシール切手です。箱に入った図案が、魅力的。 右のカタツムリの下の赤いもの。 arion rufusとはなんだろうと検索したら、red slug、赤いナメクジ・・のようでした。 以前、石垣島で拾った貝と一緒に眺めていました。 手前は、石垣島のカタツムリ?        拾った時は、あまり気に留めなかった貝殻も [続きを読む]
  • ムーミンバレエのチラシ
  • 「 ムーミンがバレエを踊る !」フィンランド国立バレエ団のチラシ。一昨日出かけたBunkamuraで見かけてもらってきたものです。 ピーターラビットのバレエも気になりますが、このムーミンバレエも楽しげです。 Bunkamuraから表参道に移動して、散策しました。北欧雑貨店「SØSTRENE GRENE(ソストレーネ グレーネ)」へ。 淡い色の店内を眺めて、紙ナプキンなど [続きを読む]
  • 小人の切手
  • 葉っぱの上に小人? 1968年のオランダの切手、「児童福祉」。 その初日カバー封筒です。 カラフルな小人たち。  何か、おとぎ話などの登場人物かな? にぎやかな色の薔薇の花と。  縞模様の薔薇というイメージで買ってきましたが、よく見ると水玉?模様にも見えてきた・・。 [続きを読む]
  • 烏帽子岩の切手と風景印 茅ヶ崎海岸郵便局
  • 神奈川県茅ケ崎市の茅ヶ崎海岸郵便局の風景印。サザンビーチからの烏帽子岩、氷室椿庭園のツバキ、カモメ。 (『新版 風景スタンプ集』 日本郵趣出版より)切手は、ふるさと切手「神奈川県の花II」のつつじ。  使ったポストカードは、パウル・クレーの「灰色の男と海岸」。烏帽子岩のカードは、帰りに立ち寄ったラスカ茅ヶ崎の和雑貨専門店「鎌倉香紙堂」で買ったものです。  茅ヶ崎市美術館を出た後、海に向かって散 [続きを読む]
  • 茅ヶ崎美術館へ
  • 「森 栄二+森 京子展  −かすかな光・覚めて見る夢ー」美しいタイトルの通り、彫刻と絵画の印象的な作品展でした。 先週、友人に誘ってもらい、初めて出かけた茅ヶ崎市美術館。茅ヶ崎駅から徒歩10分弱?、高砂緑地の中にあり、ゆるやかな坂を上がっていくと建物がありました。 幾つもの大きな松の中に赤い花。ここ高砂緑地は、俳優・川上音二郎、貞奴夫妻の別荘があった場所とのこと。 別荘ゆかりの井戸枠が残 [続きを読む]
  • 小さな羽子板の上の小さなニワトリ
  • 羽子板の上にニワトリ。鎌倉、小町通の「創作竹芸やまご」で出会ったものです。 羽子板は9?ほど。 赤と白の豆絞り手ぬぐいの上で。 家のものものと一緒に。 [関連記事]おせち御挨拶 2016年1月6日 うだうだサンタと正座鏡餅  2014年12月30日謹賀新年 羊みくじ  2015年1月1日豊島屋の「福玉」  だるまと羊   2015年1月20日鎌倉、豊島屋 [続きを読む]
  • 1月の植物園(2) 竜爪樹 
  • ものすごい枝ぶりの木、枝垂槐 (しだれえんじゅ)。 近くで眺めても迫力があります。「枝垂れた姿が竜の爪のように見えるので原産地の中国では竜爪樹と呼ばれ、縁起木として宮廷などに植えられたそうです」 先週出かけた、神奈川県立フラワーセンター大船植物園、和風庭園で出会ったものです。花は少ない冬の植物園ですが、いろいろな木の枝振りを眺めて散歩しました。  ロウバイが、咲 [続きを読む]
  • 鶴岡八幡宮  神鳩とユリカモメ
  • 鶴岡八幡宮の神鳩 (鳩土鈴) 。  お盆の上に置いてみたら、空が映っていました。 一昨日出かけた、鎌倉、鶴岡八幡宮で出会ったものです。 境内にあった神奈川県立近代美術館。新館の建物は、もうなくなっていました。池には、白い鳥がたくさん・・。 ずらっとのは、並んでいるのは、赤いくちばしと赤い足のユリカモメでした。 ここで、サギやカモ以外のものをこんなにたくさん見 [続きを読む]
  • オウムガイとクラゲのフェーブ ガレットデロワ
  • 王様ケーキ(ガレットデロワ)の中に入れる、フェーブ(小さな陶人形や陶小物)。2〜3?ほどの大きさ。 ガレットデロワは、1月6日の公現節、({東方の三人の博士(王様)がキリストの誕生を祝福した日)にいただくお菓子だそうで、切り分けてフェーブに当たった人が王様になって、その日一日みんなから祝福されるとのこと。(このガレットデロワに付いてきたフェーブは、顔付バナナくんでした) オウムガイ。  [続きを読む]