なじよ さん プロフィール

  •  
なじよさん: ものの日記
ハンドル名なじよ さん
ブログタイトルものの日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/sunakai10/
サイト紹介文動物雑貨や植物との日常生活。 ビーチコーミング、手帳と文房具、少しハンドメイド。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2010/10/12 14:16

なじよ さんのブログ記事

  • 冷たいハーブティー エルダーベリー&エキナセア
  • 明るい赤色のハーブティー。 pukka(パッカ) のハーブティー、エルダーベリー&エキナセアです。 (ローズヒップ等も入っているようです)エキナセアは、免疫力を高める効力があると聞いたので、冬に暖かく飲んでいたのですが、色がきれいなので冷たい飲み物に。                                     箱の内側にかわいい絵が入っていました。バッタやパンダ。 こちらは、昨年買った時のもの。 [続きを読む]
  • 川崎大師・風鈴市へ(2)
  • 水ヨーヨー模様のガラス風鈴。川崎大師の風鈴市で買ったものです。 静岡県の かも風鈴。 昨日出かけた川崎大師。参道のお土産屋さんのだるまの上にも、小さな風鈴がいくつも吊られていました。 境内の風鈴市会場では、さまざまな素材の風鈴の中で、ガラス風鈴は特にいろいろ。千葉県の九十九里浜うみおと風鈴。 長野県の諏訪ガラス風鈴。 高知県の海つ音(わたつね)風鈴。 かわいいも [続きを読む]
  • 川崎大師・風鈴市へ(1)
  • 青の海と帆船の風鈴。 群馬県の上州ガラス風鈴です。 今日は、友人に誘ってもらい、川崎大師の風鈴市へ出かけました。山門を抜けると左側一帯が、風鈴市となっていました。 川崎大師の厄除だるま風鈴。                 全国のさまざまな風鈴がたくさん並べられていました。      キュウリやピーマンの風鈴も・・。 神奈川県川崎市の創作風鈴の売り場には、いろいろな種類のガラス風鈴。 青銅、陶器、ガ [続きを読む]
  • ハツユキカズラ と テイカカズラ
  • 白の葉が涼しげなハツユキカズラ。寄せ植えの空いてしまったところに植えこみました。公園や街で見かけた植物の園芸種と知り、気になっていたものです。 きっかけは、5月半ばに横浜市民の森で見た花。木の上の方を見上げると何か白っぽいものが・・・。 望遠で眺めてみると、蔓性の植物が、大きな木に巻き付き上り、クリーム色の花を咲かせていました。 こちらは6月初め、鎌倉で見かけたもの。 友人から「テイカカズラ (定家 [続きを読む]
  • はまぐりの上に十二支
  • はまぐりの中に小さな小さな動物たち。 1?ほどの大きさ。 先日出かけた鎌倉、長谷寺前のお土産屋さん「かまくら庵」で出会ったもの。 箱に「はまぐりシリーズ(中) 十二支」とありました。 かなり昔?からお店に住んでいたらしい動物たち。    家のはまぐりの貝殻を並べてみました。 家のものものと一緒に記念撮影。 [関連記事]小さな小さなカッパとカエル小さな羽子板の上の小さなニワトリ [続きを読む]
  • サボテン すべすべ&ほわほわ
  • すべすベに丸いサボテン、「海王丸」。サボテンは、どうも棘が刺さるのがこわくて敬遠していましたが、これは棘が張りついているので大丈夫そうです。 そしてほわほわ。初めは鉢の縁に寄りかかるように、ぐんなりもさもさした感じでしたが、てっぺんがほわほわと伸びてきました。名前は、検索すると・・・「老楽」? 「幻楽」? 「海王丸」は、土無しの状態で売り場にいたので、これからどう植えるか迷い中。白ほわほわおじいさ [続きを読む]
  • 崎陽軒のあんずゼリーと『魔法のゼリー』
  • 崎陽軒売店の前を通りかかった時、あんず色と瓢箪の形に引き寄せられました、 「あんずゼリー〜ひょうちゃん寒天入り〜」。         あんずが半分入っていました。 こちらも、つるつるきらきらに惹かれてふらふらと手に取ったもの。『魔法のゼリー』 主婦と生活社。二層に作られたゼリー、光を浴びて透明なゼリーが美しく・・・ただ眺めてじたばたと楽しんでいます。 [続きを読む]
  • クリップとボールペンとラブカ
  • 先月、マークイズみなとみらいの GEORGE'S で買ったもの。ダルトン(DULTON)の 「コニカルメモクリップ (Conical clip)」、ファイボ(FAIBO)の 「Big Color Clip」黄色と青、 BICのボールペン「クリスタル セレブレート」、修正ペン。 ボールペンは、ゴールドが青インク、シルバーが黒インク。コニカルメモクリップにガチャの紙を挟んでみました。 竜宮の使いに引き寄せられた、「ネイチャーテクニカラーMONO PLUS 深海生 [続きを読む]
  • 葉山でビーチコーミング 6月
  • 6月26日、葉山で拾ったもの。 欠けた小さな合弁の貝化石。 隣の陶片の図柄は何だろう・・? 11時頃、潮がかなり引いた砂浜。               かなり出来上がっていた海の家。 砂浜に降りるとたくさんのアオスジアゲハが、飛びまわっていました。  あまりものがない砂浜で、タツナミガイ、海藻。             御用邸前は白い砂の模様ができていました。 山は、迫力ある濃い緑色に。 [続きを読む]
  • 七夕の手ぬぐい
  • 柔らかい色合いの七夕の手ぬぐい。竹、七夕飾り、天の川? 鎌倉、御霊神社に出かけた際に、一休みした「手ぬぐいカフェ一花屋」で買ったものです。にじゆらの手ぬぐい、「たなばた」、それから、「はまぐり」。 手ぬぐいの図案の七夕飾りが、かわいいので、思い出して切手の七夕飾りも眺めてみました。季節の行事シリーズ・たなばた(1962年) と 和の食文化シリーズ・七夕(2016年)。 [てぬぐいの記事] 水玉てぬぐい 星 [続きを読む]
  • 八重咲きガクアジサイ「八丈千鳥」
  • 真っ白な八重咲きガクアジサイ。6月29日、鎌倉、御霊神社で見かけた「八丈千鳥」です。 八丈島原産とのこと。その色と形が印象的でした。 御霊神社の鳥居前、江ノ電の踏切前には、トンネルから現れる江ノ電と紫陽花を撮るたくさんの人々が集まっていました。鎌倉方向へ走り去る江ノ電・・。 [関連記事]長谷寺に紫陽花を見に 大仏消しゴムと大仏ふせん [続きを読む]
  • 長谷寺に紫陽花を見に
  • 昨日出かけた鎌倉、長谷寺の紫陽花。 受付で整理券をいただくと、この日、眺望散策路「あじさいの径(こみち)」への入場は待ち時間20分とのことでした。 山門近くの鉢植えの紫陽花や池の花菖蒲を眺めた後、本堂に向かって上がっていきました。ちょうど20分ほどで整理券の番号が呼ばれ、紫陽花散策へ。 頂上近く。通路は人々でいっぱいですが、写真を撮りながらの移動にちょうどよく、ゆっくりと眺めることができました。 鎌倉 [続きを読む]
  • 切手型に蝶の絵
  • 切手型にくり貫いた紙に、蝶の絵。 アクリルガッシュで水彩画。ついつい止まらなくなり、いくらでも描き続けてしまいそうな・・・ [関連記事]ボールペン画で切手の絵 手帳に切手型バラ園 無印の4コマノートと切手型スクラップ 切手型フレームにUVレジン [続きを読む]
  • ムシトリナデシコと蝶
  • ムシトリナデシコの鮮やかなピンク色。 やってきたのはセセリチョウ。ムシトリナデシコは、『花と蝶を楽しむバタフライガーデン入門』 (海野 和男著  農山漁村文化協会発行)で、蜜源植物として掲載されているのを眺めて、種をまいてみたもの。 隙を見て?アオスジアゲハも、やってきました。 花の下、葉の下の茎にベタベタとした色の違う部分があります。この部分に細かい虫が、くっついてしまうのが名前の由来とのこと。ベラ [続きを読む]
  • 写真家ソール・ライター展 へ
  • 一昨日、友人に誘ってもらって出かけた「写真家ソール・ライター展」 (Bunkamura ザ・ミュージアム)。構図や色の美しさに引きつけられました。   小さなカードのような紙にいくつも描かれた、澄んだ色彩の絵も魅力的でした。映画 「写真家ソール・ライター 急がない人生で見つけた13のこと」も、見てみたくなりました。 ザ・ミュージアム前の広場に、美しく飾られた紫陽花。 [続きを読む]