なじよ さん プロフィール

  •  
なじよさん: ものの日記
ハンドル名なじよ さん
ブログタイトルものの日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/sunakai10/
サイト紹介文動物雑貨や植物との日常生活。 ビーチコーミング、手帳と文房具、少しハンドメイド。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2010/10/12 14:16

なじよ さんのブログ記事

  • ガラス細工のヒトデ
  • ガラス細工のヒトデ。 裏側の青が、光の加減でいろいろな見え方に。 お店では、テグスで吊って、ガラスの風鈴と一緒に飾られているのもいました。 鎌倉駅西口から、鶴岡八幡宮に向かって散歩した道の小さなお店で、出会ったものです。 八幡宮、源氏池では、蓮の葉が広がり始めていました。 [続きを読む]
  • 5月の植物園(1) ばら園
  • 昨日、5月17日に出かけた神奈川県立フラワーセンター大船植物園。ばら園で、たくさんの薔薇に見とれました。 オレンジピンクが美しい「ブラスバンド」。          その隣は、強烈に華やかなピンク色、 「うらら」。柔らかな色合いの「バタースコッチ」。 たっぷりと咲いていました。                   「春の舞」 。淡く甘い色が、眩しいようでした。 &nb [続きを読む]
  • ハリネズミ文房具
  • ハリネズ漢字練習帳。漢字練習をきちんとしそうな小学生は、家にはいないのですが・・入手せずにはいられなかったハリネズ文具です。 本にちょこんと乗っかって、この前足。              もう一種類、ハリネズ漢字帳。 裏表紙にも。針がみっしり描かれているのが、いい感じです。ラインスタンプで知った「ハリネズミのクリマツ君」のA5ファイル。 コクヨのテープのり、ドットライナーフィッ [続きを読む]
  • 草間彌生展へ
  • 赤白の水玉模様の木。4月13日、国立新美術館、建物前で見かけたもの。草間彌生展へ友人と出かけました。 六本木駅から、桜を眺めながら美術館へ。 違和感が不思議で素敵な「木に登った水玉 2017」。屋外展示の「南瓜」。乃木坂駅側の美術館前、かぼちゃ周りに人が集まっていました。 展示会場内では、「わが永遠の魂」展示室が、携帯電話での撮影が可能となっていました。   [続きを読む]
  • 春の和菓子 藤・筍・桜
  • 先週、日曜日の練きり。藤、筍、水面に桜、 右上の桜は八重桜かな。 4月20日の横浜の八重桜。 4月25日、東京都立砧公園では、たくさんの八重桜を眺めました。 こちらは、「普賢象 (フゲンゾウ)」という名前の八重桜。 ゾウ・・?と検索してみると、  「花の中心から二本の緑色の葉のようになった雌しべが突き出て先端がそり返っているところを   普賢菩薩の乗った象の鼻に見 [続きを読む]
  • 砧公園の新緑
  • 大きなクヌギの木の下で。目に染みいるような新緑です。 4月25日、世田谷美術館、エリック・カール展に出かけた際に、美術館のある東京都立砧公園を友人と散策しました。 見上げると、高く茂った木々。 ファミリパークを歩きました。 地面まで枝が広がっているソメイヨシノの木。 この桜の季節は、すばらしいようです。 満開の八重桜。  時折、風が吹くと花吹雪となっていました [続きを読む]
  • エリック・カール展 世田谷美術館へ
  • 赤紫色の猫?と緑の馬。昨日出かけたエリック・カール展(世田谷美術館)、グッズ売り場で買ったポストカードです。  東急線、用賀駅で待ち合わせ、住宅地の遊歩道を歩いて、新緑の美しい砧公園へ。しばらく散策後、公園内の世田谷美術館でエリック・カール展を楽しみました。 『はらぺこあおむし』の蝶のクリアファイル。          『パパ、お月さまとって!』のTシャツは、家族用・・・。 [続きを読む]
  • 川崎大師郵便局の風景印
  • 神奈川県川崎市の川崎大師郵便局の風景印。市重要歴史記念物・弘法大師道標、市花・ツツジ、富士山。  (『新・風景スタンプ集』 日本郵趣出版より)切手は、ツツジ 静岡県。  慌ててうっかり逆さに貼ってしまうという間違い・・・別の花に見える・・・。 川崎大師平間寺、本堂入って右手に置かれていたスタンプも、押印させてもらいました。使ったポストカードは、「遊行柳 (芭蕉)」。 川崎大師へは、先 [続きを読む]
  • 着生植物 ディスキディア
  • 先日、イケアの植物売り場で買ったもの。こんもりと丸く仕立てられた、つる性多肉植物? 「ディスキディア」と札が付いていました。 検索してみると、茎から根を出し、木や岩に張りついて成長する着生植物。          高温多湿を好むが、土の乾燥には強い方で、水のやり過ぎは根腐れするので注意。          時々、霧吹きなどで葉、株全体に水をやるとよい、  とのこと。 フック状の針 [続きを読む]
  • 天王洲アイルのカラフルな家
  • 3月にデヴィッド・ボウイ大回顧展へ出かけた際に、天王洲アイルで見かけた、カラフルな建物。 友人が昼食にと調べてくれた、家具屋アクタスのレストラン「soholm (スーホルム)」。お店前のデッキの向こうは、天王洲運河。そこに浮かんでいました。 その時点では、まだ閉まっている様子・・??? 黒い鳥が、3羽、忙しなく頭を水の中へ、お食事中?のようでした。  オオバンかな。 「TO [続きを読む]
  • 春の多肉植物
  • 直径9?の鉢の中に、細かい多肉植物の寄せ植え。 バスケット鉢にも、多肉植物を詰め込んで・・。 剪定をしては、あちこちに挿していた多肉植物が増えたので、更に剪定、寄せ植えにしました。 白い陶の鉢は、もともとは一種類ずつ植えようと買ったもの。 脇から新株?                            こちらは、花茎? 日向ぼっこ。             [続きを読む]
  • ペルー製のカメ
  • 窓辺で本を広げているのは、ペルー製、陶のカメ。 4?ムーミンと一緒に。 先日出かけた横浜、元町のアサ商会で買ったものです。くるっとした目を眺めていると、そういえば家に似たような目のものがいた・・・   ハリネズミ?                                   裏に同じLEPSという文字がありました。同郷の二匹。 &nbs [続きを読む]
  • 根岸森林公園 雨の桜
  • 4月9日、横浜、根岸森林公園の桜。雨の日曜日、友人3人と出かけました。JR根岸駅からバスに乗り、旭台停留所下車。 5〜6年ぶりです。 公園に入るとすぐ見えてきたのは、もわっと広がる花の雲。上に見えている三つの塔のある建物は、この公園が、日本初の洋式競馬場だった時の一等馬見所とのこと。 この日は、雨のため人は少なめでしたが、傾斜した芝生地が気持ちよく、風景が美しい公園です。 [続きを読む]
  • 紙の蝶 マジックバタフライ
  • 紙と針金とゴムでできた華奢な蝶、「The Magic Butterfly」。 本から飛び立ったところ。 先日出かけたクレヨンハウス、おもちゃ売り場で出会ったもの。 上の翅をクルクル回してゴムを巻きます。 翅を押さえて、手帳や本などに挟んでおくと開いた時に飛び上がるというもの。 [続きを読む]
  • デヴィッド・ボウイ展  オレンジ色のノート
  • オレンジ色のトートバッグとノート。3月28日、友人と出かけたデヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」で買ったものです。   ノートにはオレンジ色の斜め線と同心円。 天王洲アイル駅から会場の寺田倉庫G1ビルへ。あまり詳しくないので、行く予定はなかった展覧会でしたが、ファンではなくても見ごたえがあると友人に聞き、そういえばボウイ出演の映画「戦場のメリークリスマス」や「ラビリンス」は観てい [続きを読む]