ラティーマム さん プロフィール

  •  
ラティーマムさん: Ratty & Oliver 楽しい8ワンコ生活
ハンドル名ラティーマム さん
ブログタイトルRatty & Oliver 楽しい8ワンコ生活
ブログURLhttp://ameblo.jp/ratty-oliver/
サイト紹介文Eセター&Eコッカー&シュナウザー合計8頭のワンコとの日常生活、忙しくも楽しい毎日。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/10/12 15:09

ラティーマム さんのブログ記事

  • 少林山達磨寺
  • 悪戦苦闘の末やっとデジカメからPCに写真を取り込みブログに載せることができました。5月に出かけた達磨寺です。張り子の縁起だるまはこのお寺から生まれたそうです。1月のだるま市は有名ですね。 だるま堂には入れませんでした。 観音堂こちらのお寺では一番古い建物のようです。 こちらでも御朱印をいただきました。このお寺は写経を納めて御朱印をいただくので自宅から持ってきたものを納め御朱印をいただきました。 御朱印 [続きを読む]
  • さてさて、困った!
  • パソコンを新しいものに変えたらさっぱりわからん。写真すら取り込めないし、こんなにもむつかしいとは。。。。 今までは息子様がいて準備万端で使っていたので何か一ついじるとどこかに隠れてしまい昨夜から一向に進まないどころか行方不明になってしまったものもあり、このまま使って大丈夫???なのか。 以前とりあえずやってみろと言う息子の言葉を信じとりあえず押してみたりしたら余計訳が分からなくなってしまった。 この [続きを読む]
  • 東洋のナイアガラ 吹割の滝
  • ボーっと見ていたテレビの放送で急遽行ってきました。(5月の事ですが・・・) こちらに車を停め徒歩数分です。滝に下りて行く坂道にはなんだか趣のあるお店が並んでいます 天然記念物の滝(高さ7m、巾30m)吹割の滝の滝壺は竜宮に通じていると言われているそうです見えてきました。階段を下りて行きます 鱒飛の滝虹がかかってました。ほんのわずかな時間で消えてしまいました。ラッキーーー! お口に葉っぱが・・・・ 言 [続きを読む]
  • 相伝六神社巡り 最後の山家神社&真田神社で御朱印
  • どうにか無事に六神社巡りできました。最後は真田氏の氏神様山家神社です。桜でも有名です。 創立は不詳だそうですが平安時代よりも古いと言われています ここ真田の郷は行ってみたいところがたくさんありますが今日はここでおわり。 参道を通って 境内へ 参道左側には真田神社があります お参りしてめでたく六つの御朱印をいただきました。 待っている間のオリバー そして途中で寄った長谷寺の御朱印 オリバー連れにもかか [続きを読む]
  • 相伝六神社巡り 安智羅神社へ
  • さて長谷寺で花嫁さんをお祝いして出発しますなんと打ち掛けの紋は六文銭でした。 長谷寺の前の道を進むとこんな標識がありますので右折していきます 4,5台とまれる駐車場があります。 駐車場にあった看板です。 橋を渡りしばらく歩くとこの階段を登って行きます。見えてきました、赤い鳥居。 ここでも写真、面倒だなぁと思っているオリバー君 祠の中は安智羅様の写真が祀ってありました。数年前に仏像が盗まれてしまったので写 [続きを読む]
  • 真田相伝六神社巡り ちょっと寄り道長谷寺
  • 真田氏本城跡にある諏訪神社から安智羅神社に向かう途中真田幸隆公のお墓があることで有名な長谷寺の看板があり寄ってみることにしました駐車場も何か所かにあり多くの方が参拝に来ていました。枝垂桜も、もう少し早かったら見ごたえがあったでしょう。少し遅かったのが残念です。階段を登るとちょうどお茶会を開いていてたくさんの人が野点を楽しんでいました。オリバー共々誘われたのですが狭いところで大きなオリバーは迷惑かな [続きを読む]
  • 真田相伝六神社巡り 真田氏本城跡にある諏訪神社
  • 別名松尾新城とも呼ばれ真田地域の中央に位置し上州街道や上田市街地を見渡せます。芝生の広場があり家族連れがくつろいでいました。 反対側の遠くに見える山にはまだ雪が残っています。 少し登って行きます 一円玉と五円玉で六文銭の旗印がおいてあります。よく見るとこの仏像安政2年ってこと???それにしては字がはっきりしすぎてませんか。。。 この奥に神社があるのかと思ったら無いではありませんか。どこよと思い元に戻 [続きを読む]
  • 真田の郷 真田相伝六神社巡り
  • 上田城跡真田神社で目的の御朱印帳をいただいた後時間があったので真田相伝六神社巡りに行ってきました。上田城跡から一番近い真田氏舘跡 御屋敷公園内にある真田氏が上田に移る前の居館です皇大神社上田城に移る際に建てたと伝えられています 木のテーブルにも六文銭が 無人の神社なのでこうやって写真を撮り行ってきたよ〜と言う証拠写真をもって最後に行く山家神社で御朱印をいただきます。 さて次に回る北赤井神社、かな [続きを読む]
  • 桜が咲いているころ。
  • 4月の事ですここまで行ってきました。何故かと言えば馬上幸村の御朱印帳がほしかったからですが、運が良ければ真っ赤な表紙の御朱印帳がほしかったのですが在庫なしでした黒い表紙はありました。その後5月の半ばころに真っ赤な表紙の御朱印帳が入荷しましたが我が家からそう度々行かれません。 残念!4月、5月限定の御朱印もいただいてきました上田城跡も、もちろん散策してきました。朝のSAで休憩中です。時間が早かったのでまだ [続きを読む]
  • 鬼のかく乱
  • 元気だけが取り柄のオリバーが23日からなんかヘンこの日はオババ様が午後になると帰ってくるのでなんかヘンと言うだけでも午後からは病院に行かれないので朝一番に連れていきました。何か変と言うのは、落ち着かない、うろうろして寝てはなく数年前夜中にラティーが患った胃捻転の症状に似ていたので心配で、心配で。。。その日はレントゲンをとり捻転はなかったのですが胃に水が溜まっていることと腸にガスが溜まっていることだっ [続きを読む]
  • 貴船神社
  • オババ様ご乱心ゆえなかなか時間が取れず寝ることもできぬ日が続きましたがどうにか落ち着き┐(´д`)┌ヤレヤレ 前回からだいぶたってしまいましたが貴船神社です。 長い階段を登って本殿に向かいますお天気の悪い日は上を見るとめげそうです。本殿横にも数台の駐車場がありましたが知らずに下から登りました 子供と球が一緒の狛犬さんと子供とは思えない怖い顔の子供狛犬さん 本殿でお参りし御朱印もいた [続きを読む]
  • 神社めぐり
  • 世はゴールデンウィーク最終日我が家はおうちでダラダラと過ごした日々でした。過日に行った伊豆山神社です駐車場横の長い階段を登って行かなければなりません 階段の途中には 結明神社本宮に行く途中にもあります。この日はお天気が悪かったので本宮までは行かれませんでした。 いよいよ本殿が見えてきましたもう少し遅い時期だと桜が満開だったかもしれません。 手水舎 赤白二 [続きを読む]
  • 来宮神社
  • 日にちがたってしまいましたが雨の中行ってきました雨なら中止にすればいいのにと思いますがなかなか自由にいかないもので。鳥居を入ると右には三峯神社左には稲荷社三峯神社の隣には第二大楠 御神水取り手水舎の写真は撮り忘れたようです。階段を登っていくと本殿です 狛犬さんも立派です。 本殿左後ろにあります御神木の大楠樹齢2000年超、一周回ると寿命が1年延命するとい [続きを読む]
  • カモメの餌やり体験遊覧船のはしご旅
  • 先月の話になりますがこんなにお天気が悪い日でしたが悪魔2号との約束で行ってきましたこちらイルカ号私たちが乗ったのはゆーみんフック号道の駅マリンタウンから出発しますワンちゃんOKなのでオリバー君も乗船しました。初めての船ですが余裕です。すぐにかっぱえびせんでカモメの餌やりがはじまります。 出発するとたくさんのカモメが付いてきます オリバーもかっぱえびせんがほしいのかカモメがほしいのか夢中 [続きを読む]
  • 恵林寺
  • 三峯神社の帰り高速に乗る前に通るので恵林寺にもよってきました戦国武将・武田信玄の菩提寺です。 四脚門です。(国の重要文化財に指定されています)織田信長によって全山焼かれた後徳川家康によって再建された当時のものだそうです。赤門を抜けると三門です安禅不必須山水滅却心頭火自涼あんぜんかならずしもさんすいをもちいずしんとうめっきゃくすればひもおのずからすずし 潜伏保護されていた者たちを引き渡すよう [続きを読む]
  • 再び三峯神社
  • 写真ではわかりにくいですが湖が凍ってます。標高1100メートル神様に一番近い神社と言うことです。昨年は雨の中でしたが今回はお天気に恵まれましたが寒い!とても珍しい三つ鳥居です。 鳥居の前に祀られているのは狼です。御眷属(ごけんぞく)様といって神様のお使いだそうです。三峯神社の境内にはたくさんの狼を見かけます 随身門を過ぎると雪が残っています。 まだまだ寒いので手水舎のお水が凍っ [続きを読む]
  • ゼット君
  • 来月には16歳になるはずでしたが昨年春の健康診断で腫瘍があることがわかり悩んで悩んで悩んだ結果手術はしないと決断しました。決断した後も心は揺れ動いていましたがその時の状態は全く健康そうに見えなんの変化も現れなかったのでこんなに元気ならばと少し安心はしていました。 昨年夏に体調を崩し自力でご飯も食べられない状態でしたがその後復活しご飯も食べられお水も飲めるようになりました 時には行き倒れ [続きを読む]
  • 20数年ぶり
  • 我が家の息子たちが小学校のころまで過ごした三崎小さなころはお米のお菓子をもって散歩がてら境内でハトに餌をあげてましたご神木が冬で葉が落ちているためか思い出の境内はもっと暗かったようでしたがとっても明るくハトも少なかったです 昔は地元の人しか散歩してなかったような気がしますが御朱印ブームなのか観光客がここ境内にもそして商店街にもたくさんきていました 食の神 [続きを読む]
  • 甲斐善光寺参り
  • 武田信玄公巡りもいよいよ最後長野の善光寺によく似ていますがこじんまりしています撞木造(しゅもくづくり)とよばれる形式で日本有数の木造建築として有名で、重層建築の山門とともに重要文化財に指定されているそうです。 鐘つき堂 階段の上まではオリバーも行かれますがその先金堂ではお戒壇廻りが体験できるこうですそこは無理ですね。階段の上でお参りをして [続きを読む]
  • 信玄公墓所と三条夫人墓所
  • 武田神社からまっすぐ進み護国寺入口を曲がると 鳥居が見えてきます、再び進むと山梨護国寺の前に来ます まだまだまっすぐ進みます突き当りに案内板がありました。信玄公の墓所に向かいます道なりに進むと風林火山の旗が見えてくるのですぐにわかります。駐車場はありません。 だれもいませんでしたが日々守られているのでしょう。きれいにお掃除も行きとどきお花とお酒がお供えしてありました。 [続きを読む]
  • 武田神社境内
  • さて前回の続きですこの武田神社ですが勝負ごとに勝つというご利益があるそうです 境内にはまだまだ色々見所があり ここから水を汲んで生活用水にしていたのでしょうか。 竹の筒に耳を当てるときれいな澄んだ音が聞こえます 名水 姫の井戸信玄公の娘が産まれたとき産湯として使ったと言われているそうですとてもまろやかで武田菱の入ったペットボトルが売っています。 本殿横には国歌君が代 [続きを読む]
  • 武田神社
  • 甲斐の国の守護神武田信玄を祭神とする武田神社に行ってきました。もちろんオリバー連れて。お天気は良かったのですが盆地気候で寒かったです(神社の方の話です)↑の写真の右側道路沿いに駐車場がありますがこちらの奥にも駐車場があり階段を登りたくない方はこちらに停めるとそのまま境内に出られます。 道路沿いに停めるとこの階段を登っていきます。横には境内の案内板があります。 さぁ〜オリバーと登っていきます [続きを読む]
  • 北鎌倉古民家 幻董庵
  • 先日久しぶりにお友達と北鎌倉で食事をしました。落ち着いた雰囲気の中美味しい食事と楽しいおしゃべり良い時間を過ごせました 階段をのぼり2階席で窓の外に広がる景色はとても広々して紅葉の季節はまた違った趣があるのではないでしょうか 床の間の掛け軸はひな祭りにちなんでお雛様です。 料理もその日に仕入れた食材で作るのでお品書きはないそうです ゆっくり食事を楽しみ [続きを読む]