たま さん プロフィール

  •  
たまさん: まおじゃらん
ハンドル名たま さん
ブログタイトルまおじゃらん
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/maobiro
サイト紹介文着物にまつわる実話エピソードやコーディネート・家猫&外猫との生活・時々絵を描いて暮らす闘病記付き
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2010/10/16 04:01

たま さんのブログ記事

  • 義妹の夏帯に色掛けしたBefore→After
  • ごきげんよう蒸し暑い(><)@首都圏西部。ご無沙汰。ご無沙汰しちゃったわーーー、奥さん。ご心配いただいちゃってごめんあそばせね。まずは義妹の夏の帯から。義妹のこの夏帯は、正絹の絽綴れです。義妹が若いとき義母(義妹の実母のことね)が娘のために購入して、しばしば愛用しました。如何にも昭和な香り漂う朱赤ですが、義妹が若かったときは時代はまだ昭和だったので(爆)無理がありませんでした。平成に入ってからだっ [続きを読む]
  • 黒地の小千谷縮と博多紗献上で
  • ごきげんよう先週、義妹と着物問屋さんに悉皆を出しに行ったときの着物。黒地に細いストライプの本麻小千谷縮。この小千谷縮はわたくし初めての本麻の着物です。マイサイズで本麻の着物が欲しかったのです。7・8年くらい前のもの。輸入麻が値上がりする前ですな(笑)それまで夏着物は、茶道でも使える絽の着物かせいぜい紗紬でした。地球が段々暑くなってくると着るのが億劫になって、サイズアウトまでしてしまって、売れるもの [続きを読む]
  • 嬉野先生サイン会&黒色すみれさんライブ告知
  • ごきげんよう世間さまは3連休だったんですね。。。奥さんはいい連休をお過ごしだったかしら。わたくしは、実妹のふたなのかと、ちょっと用事。そして。ご存知嬉野先生(うれしー)の新刊サイン会が、吉祥寺の紀伊国屋書店で開催されました。何はともあれ義妹と馳せ参じる。だってどう馬鹿だもの。(念のため注;嬉野先生は『水曜どうでしょう』ディレクター兼カメラマン)ひとりひとりと丁寧にお話ししてくださいました。ありがた [続きを読む]
  • ウチの義妹の試着の目安っていったい。。。
  • ごきげんよう雨降らねえ@首都圏西部。先日暑い最中、いつもお馴染みの日本橋馬喰町の着物問屋さんに行きました。丸洗い、染み抜き、洗い張り、お仕立て等々の悉皆がお安いキャンペーンだったのでございます。それにしても今年は例年よりキャンペーン回数が多いな。悉皆お安いキャンペーンをするとこのときとばかりお客さんが集まるようなのです。みんながみんな多額のお買いものをする訳じゃないでしょうが、お客さんの数が増える [続きを読む]
  • 暑いとき八雲氏の顔を見ると余計暑くないか?検証
  • ごきげんよう朝からかっ飛んで暑い、太陽ギラギラ雲ひとつない青空@首都圏西部。ウチの猫らはエアコンが嫌いです。それでも飛影王子は、人間といっしょにいるのが好きなので、独自冷房冷え対策をして(段ボールに籠ったりクッションに埋もれたり)目につくところで寝ているのですけれども、野生児(福島から来た苦労人)八雲氏は違う。玄関でまったりしたり、お風呂場から外を眺めてたり、出窓で日光浴してたり(この暑さで!)。 [続きを読む]
  • ターコイズの速乾性浴衣で。
  • ごきげんよう暑い。暑いんです@首都圏西部。暑いから、あんまり家から出たくないのだけどなーーー。そんなときに限って、流しの三角コーナーの水切りフィルターがなくなってたり、トイレットベーパーが切れそうだったり、お口のためのモ○ダミンがあと1回分だったり、微妙に生活物資の欠損に気付くのでした。待ったナシなので、買いに行かねばなりません。あーづーいーーー。以前は、ドラッグストアに出向いてセール品を見つける [続きを読む]
  • 小千谷縮を着ました。今季初。
  • ごきげんよういいトシぶっこいてお恥ずかしいのですけれども、知らないヒトと話をする美容院ってとこは、わたくしにとってはあまり好きじゃない場所でしてね、奥さん。できればなるべく先延ばしにしたいココロ持ちで生きておりますの。数年前の一時期、金髪(っつーか脱色したらプラチナブロンドになった)にしていたときは、美しい髪色のために毎月お手入れに行ってました。そのときの担当美容師さんも良かった。今思えば奇跡みた [続きを読む]
  • もうお太鼓締めるの無理かも(><)暑い。
  • ごきげんよう暑いです。朝からギラギラの太陽に焼かれ、午後からは更にじりじり湿気も増えて、もう夏本番。でも雨は降りません@首都圏西部。先週のこと。もう冷蔵庫の食材がまったくなくなってしまったのでございます。外のお天気は不穏(晴れまくってる)だし、紫外線も身体に悪うございますれば、わたくしは夏場はなるべく外に出ないでやり過ごすのですわ。それにしたって限度もありまさぁ。仕方がないのでウチの夫のクルマで、 [続きを読む]
  • パステル画『初夏』
  • ごきげんよう『初夏』   200x250 パステル・ブルーグレイ地パステル用紙ご近所の庭先から。いつもお庭を綺麗にして、季節の花を咲かせるヒトはエラいにゃーーー。残念だけれどもわたくしには無理(^^;)本当に残念だけれども。いつも読んでいただいてありがとうございます。https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html [続きを読む]
  • 喪服について
  • ごきげんよう九州方面はヒドいことになってますね。。。その雨を、関東地方に分散してくれればいいのに、とかマジ思う。ヒトは自然に翻弄されるものなのだなあ。被害が拡大しないことを祈るばかりです。日本列島の形は、台風の進路を示すかのごとく。ここに列島があるからこその、進路なのでしょう。たくさんのお悔やみ励ましどうもありがとうございます。妹の初七日が終わりました。喪失感は、ふとしたときに現れて、消えるのです [続きを読む]
  • ウチの猫でも見てておくんなせぇ
  • ごきげんよういつも読んでいただいてありがとうございます。https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.htmlみなさまに慰めていただいてます。どうもありがとうございます。ウチの妹にまで優しいコメントをくだすった奥さん、ありがとうございます。今は個別にお返事できませんが、どうぞご容赦を。本当に、気持ちの支えになってます。ありがとうございます。ブログをやっていて本当に良かったです。出会いに感謝します。どうも [続きを読む]
  • パステル画『彼誰時』
  • ごきげんよう。『彼誰時』   100x150 パステル・キャンバスいつも読んでいただいてありがとうございます。https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.htmlここから下は個人的な話です。スルーしてください。小林麻央氏の訃報が日本中を駆け巡った日。。。ウチの妹(実妹)が意識を失くしたとの連絡が入りました。危篤でした。妹は、結婚して旦那さんの地元、ここからはちょっと遠くに住んでいます。すぐには駆けつけること [続きを読む]
  • 迷彩柄の浴衣と富士山アイテム
  • ごきげんよう梅雨らしいお天気。梅雨絶好調@首都圏西部。先週、歯医者さん経由サイタマ『ちゃく×3南中野店』に行ったときの着物です。ブルー系×グレイ迷彩柄綿麻浴衣。たんたんさんからのいただきもの。迷彩柄にはいろいろな色がありますけれども、緑系が強いのはジャングル用(ベトナムとか)、ベージュ茶色系のはデザート(砂漠。イラクとか)、ブルーグレイ系は冬の対ロシア、だそうな。これは米軍の話ね。備えは大切だとは [続きを読む]
  • 薄ものの長羽織をお誂え途中報告
  • ごきげんようぐるぐる買いもの記ですわ。長文ですよ。賢明な奥さんは覚えてらっさるかしら。。。ずいぶん前、日本橋馬喰町の着物問屋さんのセールで、ついうっかり、妙に目立つ柄の小紋反物を見つけてしまい、長羽織にしようと思い付いて購入したのですけれども、あろうことかウチの夫に駄目出しされたった!!!しょうがないので仕方なくキャンセルしたことがありました。(そのときの記事はこちら)いや、ウチの夫は元々、わたく [続きを読む]
  • 今季初の綿麻浴衣で病み上がり散歩した
  • ごきげんよう梅雨らしい曇天@首都圏西部。雨が降ると「ちっっ」とか思うのだけれども、雨が降らないと農作物の出来が悪くなっちゃうからねえ。とはいえ自然界に「適度」という概念はないのがツライところです。空まかせ。日本人の価値感、信仰、感情の動きやものごとの捉え方が、気候によって大きく形造られたのは疑いの余地もありません。長野県に大きな地震があった模様。地盤が緩みがちなこの時期、被害が拡大しないように願っ [続きを読む]
  • 手ぬぐい付け帯猫柄ver.色柄の選び方でずいぶんと違いますな
  • ごきげんようだんだん蒸し蒸ししてきた@首都圏西部。6月第2週ころの、気温も湿度も低かったときの正絹単衣です。 濃紺地に黒い唐花柄単衣紬。100均セ○アの猫柄手ぬぐい付け帯。土台にしたのは絽の喪帯です。サイタマの『ちゃく×3』3月に100円だった帯。手ぬぐいを付け帯に貼り付ける場合、手ぬぐいの生地が粗いと土台にした帯の色がひびくようです。水玉柄の木綿半襟。以前、ふりふで足袋をオーダーしたときの、残り [続きを読む]
  • ウチの義妹の単衣でお出掛けver.自装4回目
  • ごきげんようまとまった雨、雨、雨@首都圏西部。ウチの義妹が、久しぶりに夜のお出掛けをするというのでした。お友だちがライブハウスで歌うのです(←お友だちはプロ)。義妹の着物歴はいたずらに長いです(中学高校時代から茶道のお稽古で着ていた)。義母(義妹の実母)が元気なときは着るものを全部管理してもらえて頼りっきりでしたが、義母が鬼籍に入ってからは、子育てで忙しいのもあって、着物を着る機会からすっかり遠ざ [続きを読む]
  • 手ぬぐい付け帯を締めました。ヘンで笑える。
  • ごきげんよう2週間ほど前の着物。キウイ帯のデビューは無地の綿麻着物(浴衣として売っている)と合わせようと用意していたのですけれども、この日の週は寒いほど涼しかったので、綿麻を断念。慌てて正絹単衣を引っ張りだしました。今思えば、この辺りからもう具合が悪くなりだしていたんですな(^^;)濃紺地に青い絣柄単衣正絹紬。キウイ柄手ぬぐい付け帯。100均セリアの手ぬぐい。土台にしたのはポリエステル紗八寸名古屋 [続きを読む]
  • 6月アタマ、ツモリのセオα
  • ごきげんよう健康は大事よ、奥さん。健康じゃないと気力がなくなるし、気力がなくなるとおもしろくも楽しくもない。元々健康体じゃないからこそ、声を大にして言える。健康に勝るものなしなのよーーー。10日近く寝込んでもう6月も半ば。時間が経つのは早いです。6月アタマの着物。 ツモリチサトのセオα。サーモンピンク地に花柄。いいトシぶっこいてこの色この柄ええのんか?と自問自答することもあるのですが、実際に着てし [続きを読む]
  • ぼちぼち復活できそうですわ。初夏の手ぬぐい付け帯を作りました。
  • ごきげんようご心配いただいてすみません。奥さん、どうもありがとうございます。1週間ほど徹底的に安静かましたので、ローペースなれど日常に戻ったのですわ。ありがたやありがたや。昨日は都心の大学病院の定期診察日でした。久しぶりに乗る電車とか(笑)久しぶりに見るたくさんのヒトとか(笑)ちょっとうきうきしちゃうんですけれども、そして新宿駅周辺のデパートがとっても魅惑的だったんですけれども。。。少しマシになっ [続きを読む]
  • しばしお休みをいただいてますわ
  • ごきげんよう具合が悪いので(^^;)次に都心の大学病院に行って落ち着くまで(^^;)死んでますわ。コメントのお返事もできなくてごめんあそばせね。ウチの猫らは元気です。ウチの猫らくらいは、見てってください、奥さん。いい風が吹いているので、王子も床に伸びるのが気持ちいいそうです。八雲氏はプライドが高いから(笑)座布団必須です。早く人間になりたーーーい。。。じゃねえ、早く動けるようになりたいです(^^; [続きを読む]
  • 作品展の受付当番ラスト。ツモリのセオα
  • ごきげんよう関東地方も梅雨入り?涼しい風が吹いた@首都圏西部。今年は、暑くなって着るものの季節を先取りしたと思うと、また季節が逆戻りして着るものも戻す感じですわ。5月半ば過ぎて先週くらいはセオαを着てましたけれども、今日(6月7日)は正絹単衣でちょうど良かったです(午後家を出たとき気温21℃だった)。季節の移り変わりって、こんな風に、3歩進んで2歩下がるもんでしたっけ???去年のことも一昨年のこと [続きを読む]
  • 作品展の受付当番。セオαその2
  • ごきげんよう5月の終盤に着た着物。 水色地白いカラーと茶色の葉っぱ柄セオα。クリーム色地亀甲地紋八寸名古屋帯。白地に金平糖柄手ぬぐい半襟。タンタンさんからのいただきもの。(←作品展の応援団…笑)100均黄色×オレンジ×グレイストライプスカーフ帯揚げ。タンタンさんからのいただきもの。白×紺帯〆。パレットと絵筆のブローチ帯留め。てんてんさんからのいただきもの。(←応援団…笑)黒猫柄たびっくす。 着物の [続きを読む]
  • 絵画作品展の受付当番再び。セオαの季節到来その1
  • ごきげんよう5月の終盤、所属する絵画サークルの、年に1回のお祭り(作品展ともいう)がありました。(こちらは4月に受付当番していた会とは違います^^) 受付当番は景気付けが大事です。よって組み合わせには独自の応援団を形成します(笑)抹茶色菊柄のセオα。グレイッシュピンクの猫と音符柄ポリエステル八寸帯。七宝柄手ぬぐい半襟。べにお先生からのいただきもの。(←応援団)くすみサーモンピンク×白水玉スカーフ帯 [続きを読む]