たま さん プロフィール

  •  
たまさん: まおじゃらん
ハンドル名たま さん
ブログタイトルまおじゃらん
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/maobiro
サイト紹介文着物にまつわる実話エピソードやコーディネート・家猫&外猫との生活・時々絵を描いて暮らす闘病記付き
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2010/10/16 04:01

たま さんのブログ記事

  • 伊勢木綿で木綿展にいったった
  • ごきげんよう1週間前の火曜日、わたくしは忙しかった。ウチの夫が、都心のお客さんのところにクルマで行くというので、便乗しました。日本橋馬喰町の問屋さんの展示会場まで送ってもらったのです。着物お手入れキャンペーンの最終日です。丸洗いも洗い張りもめっちゃ安いため、袷の紬3点と単衣の長羽織1点を出しに行きました。コンパクトに畳めても、結構な重さです。クルマで送り迎えしてもらえるととーーーってもありがたいの [続きを読む]
  • 暑さフライング気味だったときの普段単衣2態
  • ごきげんよう先週半ばくらいから、通常の4月らしい気温が戻ってきた首都圏です。安心しましたわ。日差しは強いですが、空気はカラッとして、日が暮れると寒いくらいです。おかげで、一旦は単衣に走ったけれどもまた袷を着ているのです。でも春はこうあって欲しいですわね。2週間くらい前、まだ桜(ソメイヨシノね)が樹に残っていたときに、ビックリするほど気温が上がったんでしたっけ。あれは焦った。わたくしの体感では、桜が [続きを読む]
  • 王子が危機!八雲氏が助けにいったった!
  • ごきげんよう今朝早くのこと。。。ウチの夫が1階リビングの掃出し窓の雨戸を開けたあと(毎朝雨戸を開けるのは夫の仕事)、うっかりしてサッシがしっかり閉まっていなかったのに気がつかなかったのです飛影(ひえい)王子の、パニクった唸り声に気がついて慌てて見ると、窓の外、地面の上に、腰を抜かしている王子が居たのでした。王子は恐らく、いつも閉まっていて内側から外を見るだけの窓がちょっとだけ開いていたので深く考え [続きを読む]
  • 自装お出掛け2回目の巻@ウチの義妹
  • ごきげんようここ2・3日は例年並みの気温に戻った@首都圏。わたくしも一旦は単衣に走りましたが、今は落ち着いて袷を着ています。そう。文字にすると今さらのように、えええっっっなどと驚くのですが、今回のゆっち先輩との逢瀬は、ウチの義妹の自装でのお出掛け2回目でした。ひとりで着られるもん、てか(笑)まだ緊張が見られます。平置きから解説。生成色地にピンク系の付け下げ訪問着。松や霞、格子、花車等々の古典柄を穏 [続きを読む]
  • お江戸に行きます参勤交代@ゆっち先輩
  • ごきげんようゆっち先輩は今回、お江戸に行きますこだわりのコーディネートでらした。凝りっぷりが非常に楽しいので解説します。 薄い柳色か裏葉色の、有職文様の地紋がくっきりした袷の色無地。ポリエステル。江戸の地図柄名古屋帯。オフ白地に海松色(みるいろ)系。撫松庵。江戸城から日本橋界隈まで緻密。本物の古地図を写したもの。百緑(ひゃくろく)色濃淡江戸小紋柄帯揚げ。七宝と分銅柄(?)凝った染めでした。着物と同 [続きを読む]
  • 遠来の友をおもてなしコーデ
  • ごきげんようゆっち先輩は、北海道在住のどう馬鹿及び着物友だちです。出会いは『どうでしょう祭り2013』スタンド席、という運命。これってスゴいと思う(笑)その後はわたくしたち(夫、義妹、友人★)が2年に1回、夏の北海道上陸のたび、時間を作っていただいてお会いしてましたが。。。袷の季節に東京で会えるなんて、本当に夢のようです。ちなみに今月東京に来る用事のほうが先に決まってらしたのです。だから余計に、福 [続きを読む]
  • ゆっち先輩また東京キターーー(≧▽≦)/
  • ごきげんよう羽田空港にメルセデスのコラボカフェ(限定ショップ)があったのよ、奥さん。あまり混んでなくて(空いてるともいう。日曜の午後、それでいいのか…ww)、お茶して長居するのにちょうど良かったです。ベンツには縁もゆかりもないけれど(笑)コンパニオンのオネエちゃんがいいヒトで、ゆっち先輩・わたくし・義妹3人並んだ画像を撮ってくれました。たくさんたくさんおしゃべりして楽しゅうございました(^^)/着物 [続きを読む]
  • 春の散歩道
  • ごきげんよう10日くらい前の着物。鉄紺色(てつこんいろ。日本の伝統色から)源氏車柄石下(いしげ)結城紬。この着物は若いとき(20代から30代)、八掛をこの帯揚げみたいなピンク色ぼかしに仕立てて、汚れが目立たない丈夫で喜楽な着物でした。石下結城はお値段もリーズナブルで気楽さ倍増です。ただ正直言うと、表地の地味色が若さに上手くハマらなくて、帯や小物を選ぶのにひと苦労なので、いつも同じ帯小物で着ておりま [続きを読む]
  • ご近所に桜を観に行ったった
  • ごきげんよう今年は桜(ソメイヨシノね)の開花宣言が出てから気温が低い日が続いて、満開になるまでが長く、満開になってからもそこそこ気温が低い日があって、未だ咲き誇っているようです。花の時期が長いと嬉しい。画像データを見るともう10日ほど前になります。都心より若干遅くなるけれどもご近所でもだいぶ咲いたらしい。。。と、ウチの夫と桜を観に散歩に出たんでした。わたくしは桜(ソメイヨシノね)が咲くくらいの時期 [続きを読む]
  • 桜のころ、追悼お茶事@友人★
  • ごきげんようそろそろ杉花粉が終わったようですね?もう薬飲まなくていいかな?毎年、桜が咲くかどうかのころ、友人★の社中では大寄席のお茶事を催します。誰の日頃の行いが悪いのかどうか(←雨女がいるに違いないと思っていた)、長いことこの時期のお茶会当日は、滅多に晴れたことがありませんでしたが。。。そしてその誰かがココロを入れ替えたのかどうか(←ちょー失礼)昨年くらいから晴れるようになったのですわ。いつも水 [続きを読む]
  • 雨が降る日のポリ&またサイタマで買いものした
  • ごきげんよう先月末(3月31日)のこと。朝から仕事部屋で忙しくしていたウチの夫が、昼近くなって、晴れやかな顔で言いました。「さあて仕事も終わったし!これから急いで出掛けましょう!」どこへ!?「今日は『ちゃくちゃくちゃく南中野店』が携帯会員オール100円セールですよ」はあ???「それにワタシは、どうしてもやりたいことがあるんですよ!!!」。。。。。。。。。。。。何がやりたかったのか、この時点では存じ [続きを読む]
  • 死体を発見して驚き逃げる珠子@『横溝屋敷の惨劇』
  • ごきげんよう「しっ、しっっ、死んでるーーーーーっっっっっ」「ひいぇぇいいいいいいっっっっっっ」死体を発見してこけつまろびつ逃げ出す「いかず後家の珠子」をやってみました。無駄な熱演っぷりをご覧いただきたく。音楽は脳内でご自由にお付けください。いつも読んでいただいてありがとうございます。https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html [続きを読む]
  • 『横溝屋敷の惨劇』@パラレルワールドver.
  • ごきげんよう『横溝屋敷』。。。それは、サイタマの旧家である。美しい未亡人・あすかの、惨劇の舞台であった。あすか師匠の新しいロケはこちら。(必ずあすか師匠の記事参照のこと)恐らくこれは「己への挑戦」だと感じた。。。のかどうか。新たな死体が作られた。いつも読んでいただいてありがとうございます。https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.htmlウチの夫は馬鹿ですみません。ただこのオチがやりたかっただけなん [続きを読む]
  • 今季最期の赤紫色の染め紬
  • ごきげんよう3月に着たものがまだ残ってますよ、奥さん。 赤紫色の染め紬。白地に加賀友禅の染め帯。クリームイエロー地に花輪刺繍の半襟。薄いからし色麻の葉地紋の綸子地飛び絞り帯揚げ。薄いからし色帯〆。 何処に行ったか記憶にないけど、多分図書館辺りでありましょう。羽織ものの画像がないっつーことは、気軽でご近所、あまり寒くなかった様子だからです。組み合わせ方ははんなりした気分(笑)(当社比)さてこの着物も [続きを読む]
  • 恒例☆べにお亭春合宿(その2)
  • ごきげんよう春なのよ、奥さん。べにお亭春の和裁合宿の続きです。わたくしはずっと長いこと夜行性(就寝は午前4時5時で、午後起床)の人間でしたが(夜間の電気代が割引になるので夜間に仕事をしていた時期が長く、仕事しなくなってもその習慣が変えられなかった)、昨年から行動半径と行動様式が変化して、ほぼ朝型に変異(自宅整理売却転居でヒトが変わったらしい…爆。午前中に掃除した方がお金が動く気がするの。気のせいだ [続きを読む]
  • 恒例☆べにお亭春合宿(その1)
  • ごきげんよう桜が咲く時期は、お天気が安定しないですね(^^;)わたくしたち夫婦は今日やっと、先月サイタマの「ちゃくちゃくちゃく南中野店」で半額(250円)で買ったハゴロモジャスミンを、大きな素焼きの鉢に植え替えましたわ。鉢が小さ過ぎて、花が咲き始めて、毎日水やりしても追いつかなくて、気の毒だったんですよ。立派に育つといいなあ。さてこれも先月のこと、最早10日以上前。春の恒例・べにお亭合宿を迎えまし [続きを読む]
  • 菜の花を狩りに@弥生3月
  • ごきげんよう晴れて、気温も高め、風強し@首都圏西部。もう最高気温20℃超えですって、奥さん?春ってイッキに来るから困る。なんか寝苦しいなーーーと思ったら、もう冬仕様のお布団では暑かったからなのね。いつの間にかウチの猫らも、決して布団の中に入らずに上で寝てるし。苦しい。重くて苦しいのです。それにしても気付けよ自分、とかつくづく思いました。いいトシぶっこくまで生きてそれなりの数の春を迎えておりますが、 [続きを読む]
  • 同じ単衣長羽織を着回す@5th ver.同系色の場合
  • ごきげんようまだ残ってるんですよ、奥さん。同じ長羽織シリーズ。シリーズってもう呼んじゃうんだけれども。今となっては何処に何をしに出たのか記憶にもない。それにしても、着物部屋の鴨居からぶら下げたままの羽織が、片付けるヒマもなくこうまで連続して着られたとは。エラい。エラいのか。ずぼらなんじゃないのか。とりあえず、今季が終わったら丸洗いに出しますわ。藤紫色ブロック柄ポリエステル小紋。ピンク色地フルーツ柄 [続きを読む]
  • 同じ単衣長羽織を着回す@4th ver.色の対比がある場合
  • ごきげんよう奥さんにはちょっとお詫びしたい。ウチのしょうもないブログに訪れてランキング 押してくださる方には本当に申し訳ない。yaho●ブログが何か変わって何か手当てをしなくてはならなかったんだけれども、何がどう変わったのかしばらく理解できず(爆)ようやっと変化の意味が理解できたけれども、面倒くさいので不具合が出るまで放置していたら本当に不具合が出てるの奥さん!!!(^^;)(爆笑)ブログ村もラ [続きを読む]
  • 猫柄と猫柄と猫柄と@雨の有楽町
  • ごきげんよう4月よ奥さん。今年の桜は、開花宣言をしてから冷え込んだおかげか、満開になるまでが長いですね@首都圏。ウチの近隣はまだ咲いてない樹がたくさんある。イッキにわーーーっと咲いてしまうと散るまでアッと言う間だけれども、いつまでも咲かないのがいい。その方が楽しいもんね。3月最後の日曜日は雨でした。ゆっち先輩とは2年ごとの夏に札幌でしか会えないので、いつも夏衣(なつころも)に工夫を凝らして目一杯楽 [続きを読む]
  • ゆっち先輩と雨の有楽町逢瀬でした
  • ごきげんよう1週間ほど前の、一日中冷たい雨が降った寒い日のことでありました。ゆっち先輩、札幌から東京キターーー(≧▽≦)/(≧▽≦)/(≧▽≦)/お土産いただきました(^^)/ 美味い!好きだわ奥さん。やめられなくてイッキにいっちゃったわ。北海道のお土産は美味しい。お土産ものには甘いものが多いのだけれども、北海道発のは甘いの辛いのバランスよくバラエティ豊かに揃っていて嬉しいのでした。そしてウチの猫ら [続きを読む]
  • 王子、前が見えないです
  • ごきげんようちょっとトバし過ぎてしまったので、ひと休みですわ。ウチの飛影(ひえい)王子の姿を見ていただきたく候。ダイニングテーブルの上で、お母ちゃんの視界を塞いでいるところです。彼の立ち位置は、とにかくわたくしの前です。何を要求しているのかわかりません。無言の圧力ばかりを感じます。前が見えないので、どいて欲しいと思います。いつも読んでいただいてありがとうございます。https://fashion.blogmura.com/kim [続きを読む]
  • べにお亭合宿でした
  • ごきげんようべにお亭で美味しいもの食べてました。うーーーん(^^;)わたくしに今回の合宿レポができるのは、いつのことかしら。海大にいちゃんLOVEいつも読んでいただいてありがとうございます。https://fashion.blogmura.com/kimono/ [続きを読む]
  • 横溝屋敷、撮影の裏側
  • ごきげんようこちらは予約投稿ですわ。本日は横溝屋敷を撮影するまでの詳細、撮影中、撮影後の様子をご紹介したいと存じます。ウチの夫が、「あすか師匠のために(←ホントにホントにこう言った)死体をやりに行こう」と言い出したのは、撮影当日朝のことでございました。本人は横溝屋敷に行って、座敷で横になればそれでオッケー、くらいの軽い気持ちだったのかと思われます。しかしわたくしの妹(実妹)が横溝正史大好きで角川文 [続きを読む]
  • 横溝屋敷、撮影の裏側
  • ごきげんようこちらは予約投稿ですわ。本日は横溝屋敷を撮影するまでの詳細、撮影中、撮影後の様子をご紹介したいと存じます。ウチの夫が、「あすか師匠のために(←ホントにホントにこう言った)死体をやりに行こう」と言い出したのは、撮影当日朝のことでございました。本人は横溝屋敷に行って、座敷で横になればそれでオッケー、くらいの軽い気持ちだったのかと思われます。しかしわたくしの妹(実妹)が横溝正史大好きで角川文 [続きを読む]