桃山マサル さん プロフィール

  •  
桃山マサルさん: 桃のゲーム工房
ハンドル名桃山マサル さん
ブログタイトル桃のゲーム工房
ブログURLhttp://pcgamemomoy.blog33.fc2.com/
サイト紹介文PCゲームのプレイ日記、紹介、改造、翻訳など。
自由文PCゲームを自分で遊びつつ、翻訳や改造などをやっていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/10/17 22:42

桃山マサル さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「破滅の刻」プレリリース
  • 「破滅の刻」のプレリリースに参加してきました。朝の部と夜の部で一回ずつ。写真はその戦利品です。下四枚は「アモンケット」から。「破滅の刻」のパックから出たカードのパワーが全体的に低く、逆にアモンケットから出たカードが構築級だったせいか、プレリの試合ではアモンケットのカードばかりが活躍していました。以下、プレリで強かったor気になったカードの寸評になります。朝のプレリの一回戦と二回戦の両方でX=4で打たれ [続きを読む]
  • ハゾレト神に熱烈に愛されている
  • 《欠片の双子/Splinter Twin》(マスピ)ああ、もう、組むしかないな、と。《熱烈の神ハゾレト》を軸にしたデッキを組むしかないな、と。思った訳ですよ。アモンケット4BOX剥いたら2枚出てきましたマスピのハゾレト神。この前のプレリのと合わせて4枚揃ったことになります。シングル買いもせずに。マスピは出ないときは何BOX買おうが出ないけども、出るときは連続してポコポコ出てくるイメージです。これがいわゆる「稀によく [続きを読む]
  • アモンケット プレリリース 感想
  • 《欠片の双子/Splinter Twin》(神)いやまぁ強かったんですけど。晴れ〇屋の土曜プレリ、朝の部と夜の部で一枚ずつ引きました。何だかんだで手札が全部火力になるのは強かったです。盤面膠着状態になった後、引いてきた無駄カードを全部ハゾレト神に捧げてるだけで勝ったりしました。ちなみに今回のプレリ、WotCのサーバーの不調(?)の影響で、全国的に進行が遅れていたそうですね。朝の部は影響無かったのですが、昼の部から一時間 [続きを読む]
  • -1/-1カウンター用ダイス
  • 今週末アモンケットのプレリリースらしいじゃないですか。そんで、アモンケットって-1/-1カウンターをフィーチャーしてるそうじゃないですか。+1/+1カウンターは普通の数字表記の六面ダイスを使えば問題無いです。でも-1/-1カウンターを普通のダイスで表現すると分かりにくいじゃないですか。だから特注で作って貰いました「マイナス数字表記」の六面ダイス。上のが特注品のダイスになります。(文字は単なるプリントではなくちゃん [続きを読む]
  • 「イニストラードを覆う影」プレリリース 感想
  • 「イニストラードを覆う影」のプレリリースに参加してきました。高田馬場にある某ショップにて、朝の部と夜の部の二回参加。結果は朝の部が2-0-1、夜の部が1-2-0と、良くも悪くも無い無難な感じでした。カードプールからして強くも弱くも無い印象だったので、妥当な所かと。参加二回+勝利報酬パックからの戦利品が下の画像。目ぼしいレアは《アーリン・コード》x2、《死の宿敵、ソリン》、《先駆ける者、ナヒリ》、《氷の中の存在 [続きを読む]
  • GP名古屋の日記 〜ドラフト三昧〜
  • PTOGWでモダンがえらいことになってますが、自分はスタンとリミテ専門なのであんまり関係なかったりします。土曜のニコ生で「《空中生成エルドラージ》とかマジかよw」とか笑って観てたら、結局そのデッキがPT優勝を掻っ攫っていったという。いやー、プロの着眼点と構築力ってすげぇなぁと改めて思いました。それはさておき。GP名古屋に遊びに行ったので、その感想でも書いておこうと思います。(本線には参加していません。本当 [続きを読む]
  • 「ゲートウォッチの誓い」プレリリース 雑感
  • ゲートウォッチの誓いのプレリリースに参加してきました。土曜が出勤日だったので、午前中だけ働いて、午後から休みをもらって晴れる屋へ直行。昼の部と夜の部で2回ほどやりました。結果は一回目が1-1でドロップ、二回目が0-2でドロップ。一回目は二回目に参加するために3ラウンド目を諦めましたが、二回目はカードプールが弱過ぎて(後述)勝てる気がしなかったので途中帰宅しました。とりあえず戦利品。上半分が一回目、下半分が [続きを読む]
  • ゲートウォッチの誓い 緒言(2/2)
  • (続き)《破壊的陥没孔》最初、一番目の効果が「土地またはクリーチャーを対象とし、それを追放する」に見えて、「強えぇ!」ってなったけど、冷静に読み返したら「土地・クリーチャー」だった。まぁそれでも弱いというほどではない。メタによっては使われることもあるかも。《コジレックの帰還》強い。ただしほぼエルドラージランプ専用なので、そこまで汎用性はないかなぁという印象。とにかくインスタントなのが偉い。インスタ [続きを読む]
  • ゲートウォッチの誓い 緒言(1/2)
  • Fallout4やってたらいつの間にか「ゲートウォッチの誓い」のプレリが今週末ですよ奥さん。緑のカード確認しなくちゃ…(使命感ちなみにFallout4はミニッツメンルートでクリアしました。無機物好きにとっては夢のようなゲームでしたね(コズワース、キャリー、ニック等々)特にキャリーの設定が好き過ぎて、途中までパイパー一筋だったのに浮気しちゃいましたよ。さて無機物と言えば、今エキスパションから「無色マナ」のルール変 [続きを読む]
  • 平日20時スタンダード(11/30)結果
  • 晴れる屋の平日20時スタンダードに参加して来ました。参加者は自分含めて14人前後。(正確な人数は忘れた)今回持ち込んだデッキは【マルドゥトークン】。デッキ選択の理由は至って単純。エスパードラゴンが増えた。  ↓《はじける破滅》が強い。  ↓マルドゥカラーあと、《衰滅》の採用率が低いというのも理由の一つでしょうか。サイやタシグルが落ちないからという理由であまり使われていませんが、横に並べるタイプのデッ [続きを読む]
  • FNMスタンダード(11/27)結果
  • 晴れる屋のFNMスタンダードに参加して来ました。参加者は自分含めて29人。前回の記事で大変異やランプで行きたいとか書いときながら、使用したデッキは【赤黒ドラゴン】。何でそうなったかは――(前日の夜)「ランプで行きたいけど、正直今の環境だと勝率は低そう」  ↓「新しくデッキ組むか」  ↓「バント大変異のデッキ崩すの面倒臭い……余った色の赤黒で何か組めないかな?」  ↓「ドラゴンなら組めそう」  ↓ 20分 [続きを読む]
  • 東京へ引越し、そして晴れる屋参戦
  • 東京へ転勤になり、江戸川区に引っ越してきました。しばらくはバタバタとしていましたが、最近ようやく落ち着いてきて、禄にMTGやゲームも出来ない状況から脱却しました。「さて、久しぶりにMTGやるか」ということで、東京都内のMTGショップと言えば、この店は欠かせません。今や日本のMTGを先導していると言っても過言ではない――そう『晴れる屋』です。まぁ、色々な評判はありますが、自分みたいな社会人プレイヤーにとっては [続きを読む]
  • 戦乱のゼンディカー カード評価 【無色/土地】
  •  カード名の前にある点数はリミテッドにおける評価です。評価の基準はMTGwikiのドラフト点数表に準拠しています。(5点以上なら採用基準、という感じ) それと評価も基本的にはリミテッド視点です。   評価ページリンク 白 青 黒 赤 緑 多色/アーティファクト 無色/土地   【無色】7点《バーラ・ゲドを滅ぼすもの/Bane of Bala Ged》滅殺は作らないと言いながら、ほとんど滅殺みたいな能力を持ってるエルドラージ。 [続きを読む]
  • 戦乱のゼンディカー カード評価 【多色/アーティファクト】
  •  カード名の前にある点数はリミテッドにおける評価です。評価の基準はMTGwikiのドラフト点数表に準拠しています。(5点以上なら採用基準、という感じ) それと評価も基本的にはリミテッド視点です。   評価ページリンク 白 青 黒 赤 緑 多色/アーティファクト 無色/土地   【多色】6点《天使の隊長/Angelic Captain》飛んでるからとりあえず偉い。でもレアリティに対して迫力が無い性能。攻撃している同盟者全員が+1 [続きを読む]
  • 戦乱のゼンディカー カード評価 【緑】
  •  カード名の前にある点数はリミテッドにおける評価です。評価の基準はMTGwikiのドラフト点数表に準拠しています。(5点以上なら採用基準、という感じ) それと評価も基本的にはリミテッド視点です。  評価ページリンク 白 青 黒 赤 緑 多色 アーティファクト 無色 土地   【緑】7点《獣呼びの学者/Beastcaller Savant》弱くはない。けど緑使いとしては釈然としない性能。あとイラストのドヤ顔が軽く腹立つ。お前よ [続きを読む]
  • 戦乱のゼンディカー カード評価 【赤】
  •  カード名の前にある点数はリミテッドにおける評価です。評価の基準はMTGwikiのドラフト点数表に準拠しています。(5点以上なら採用基準、という感じ) それと評価も基本的にはリミテッド視点です。  評価ページリンク 白 青 黒 赤 緑 多色 アーティファクト 無色 土地  【赤】8点《アクームの火の鳥/Akoum Firebird》上陸は抜きにしても、4マナ飛行速攻3/3なので使えなくはない。リミテよりも構築でどれだけ活躍で [続きを読む]
  • 戦乱のゼンディカー カード評価 【黒】
  •  カード名の前にある点数はリミテッドにおける評価です。評価の基準はMTGwikiのドラフト点数表に準拠しています。(5点以上なら採用基準、という感じ) それと評価も基本的にはリミテッド視点です。  評価ページリンク 白 青 黒 赤 緑 多色 アーティファクト 無色 土地  【黒】6点《血の絆の吸血鬼/Bloodbond Vampire》4マナ3/3で同盟者。デッキに入れといて損は無い。6点《捕らわれの宿主/Carrier Thrall》アドが取 [続きを読む]
  • 戦乱のゼンディカー カード評価 【青】
  •  カード名の前にある点数はリミテッドにおける評価です。評価の基準はMTGwikiのドラフト点数表に準拠しています。(5点以上なら採用基準、という感じ) それと評価も基本的にはリミテッド視点です。   評価ページリンク 白 青 黒 赤 緑 多色 アーティファクト 無色 土地 【青】7点《逆境/Adverse Conditions》リミテならプチエンドカード。2体タップだけでも強い気がするが、末裔トークンのおまけまで付いてくるんだ [続きを読む]
  • 戦乱のゼンディカー カード評価 【白】
  •  フルスポも出たことだし、戦乱のゼンディカーの新しいカードを自分なりに評価してみようと思います。シルバーウィークで暇なので全カードいっちゃうぜ。(ただし再録カードについては除く) こういった作業は誰かのためというよりも、自分のためにする意味合いが大きいです。一度でもカードを見て考察しておくと、プレリのときいちいち効果を確認する手間が省けますし、手前味噌とは言えある程度の強さの線引きをしておくこと [続きを読む]
  • 過去の記事 …