kayo さん プロフィール

  •  
kayoさん: 69ハーモニ
ハンドル名kayo さん
ブログタイトル69ハーモニ
ブログURLhttp://ameblo.jp/saika312/
サイト紹介文・ヒューマンデザインシステムのリーディングを提供しています。ブログは日々の徒然書きつづってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2010/10/20 13:41

kayo さんのブログ記事

  • 闇に取り込まれた果て
  • 今日、久しぶりに友達に会いました。4年ほど会わないうちに、それぞれに状況は変わったけれど、会えば、以前と同じ穏やかな時間が流れる。 そんな仲間がいることが心からありがたい。 * ほんとうはみんなと会ったのは香りのカウンセリングのモデルをわたしが募集していたのを見て声をかけてくれたから。 けれど、ほかの人に香りを作ることがわたし自身の中でうまくできなくなって募集を取り下げてしまったの [続きを読む]
  • あのころ想い描いていたようにしているのか。
  • 明日は古くからの友達に久しぶりに会います。うれしいなぁ。懐かしいなぁ。 友達たちとはビジョンセラピスト養成講座という私的には養成してもらったわけではなく、セラピストビジネスの裏側をのぞかせてもらった講座で出会った仲間です。 あれから約7年。一つのサイクルが終わる。 * あのころ小さかった子供たちはもう中学生。 この子たちがいるからしたいことができないと嘆いていたあの頃。 今 [続きを読む]
  • いつも恐る恐る山を上り下りしながら思うこと。
  • さくらが満開ここはわたしが通っている歯医者さん山の中にあるCoCo歯科 家からは1時間弱歯科にたどり着く最後の200メートルほどは対向車がこないことをいつも祈りながら車を走らせる^^ * 自分のこだわり大切にしたいことやもの、ひとそういうものがまっすぐ貫ければ、そしてそれが愛情に基づくものであれば、どんなへんぴなところだって、そのこだわりを求めて人はやってくる。 いつも恐る恐る山を上 [続きを読む]
  • オレ、その本好きやった〜
  • 明日は入学式ちゃんと着れるかな?なんて、点検中の次男^^ * 子供たちには小さい時、絵本をたくさん読み聞かせました。お昼寝や夜寝る前に布団の上でごろごろしながらや、「お母さん読んで」のリクエストにひざにちょこんと乗せながら。 忙しかった母を独り占めできる時間が絵本の時間だった子供のころ。子供たちに読み聞かせながら、わたし自身、母との時間を思い出せる豊かな時間だった。 さっき絵本のサ [続きを読む]
  • 制服の香料に完敗。
  • 先輩からいただいた制服のおふる猛烈な洗濯洗剤の香料と格闘すること1週間以上。そのことは↓の記事に書いています。http://ameblo.jp/saika312/entry-12260786414.html たいていのものはピリカレで洗えば、なんとかなるんですがねぇ。 ピリカレ 洗濯用粉石鹸 [国際環境展エコ大賞金賞] Amazon 3年間、毎週洗濯され、しみ込んだ香料は手ごわい。どうにもこうにもいかず、クリーニングに出してみるという強硬 [続きを読む]
  • 開脚ブームにのっかって開脚セミナーに^^
  • 開脚ブームにのっかって美構造開脚セミナーに^^ ご覧の通りわたくしもともと柔らかいのです。普通にやってもおでこがつくのです。 だから、そもそも開脚なんかに興味があるわけじゃなくて、開脚でもたらされるご褒美みたいなものがほしくて行ったわけです。 * わたし、もともと骨格はストレートタイプ。ゴージャスな身体をしています。カラーはウインタータイプ。コントラストが効いた重めの色が似あいます [続きを読む]
  • 「僕の遺言だと思って聞きなさい。」
  • 週末は大学のゼミの同窓会に京都へ。有栖川亭の枝垂桜だけが満開。 * 毎年、4月の第一日曜日に開催される同窓会。20年以上たっても、みんなが集まる。ひとえに指導教官の恩師のお人柄ゆえのこと。 80歳を越えられ、年々身体もこころもお歳を召していかれる速度が速まっていく。なんともさみしいことだけれど、それを恥じることなく、私たちの前にお出ましくださるのがありがたい。 「僕の遺言だと思って聞き [続きを読む]
  • 新学期に間に合うのか!!!
  • すくすく大きくなる長男。入学時に着ていた制服はつんつるてん。卒業した先輩からお下がりの制服をもらい… ピリカレっていう絶大な消臭効果をもつ洗剤とともに格闘すること1週間… ピリカレ 洗濯用粉石鹸 [国際環境展エコ大賞金賞] Amazon まだ、おそろしい洗濯洗剤&柔軟剤の香りが消えませんwww新学期に間に合うのか!!! [続きを読む]
  • ひとつ夢を叶えた。
  • ひとつ夢を叶えた。ホールのケーキをひとりじめして、フォークでぐさぐさ食べる。一人でこっそりじゃなくて家族みんながうらやましそうに見ている前で^^ * ケーキのことはばかばかしい夢だとあきらめていた。たまたま次男に「お母さんの夢ってなに?」って聞かれた時にちょっとふざけながら、言ってみたこと。それを主人が聞いていて、なにげにホワイトデーに買ってきてくれた。 ばかばかしい、かなわないって思 [続きを読む]
  • キレッキレのタンゴを踊ってみせるぞ!!
  • 4月23日阿波市のアエルワホールでフラメンコ踊ります^^ 今回はメリハリのきいたかっこいい曲。ぐ〜っとためを作ってからのキッレキッレの振り。振りはとっても簡単なだけに、キレ具合がポイント。 なんですがね〜wwwなんともヨタヨタでwww踊っている自分の姿を鏡で見るたび、泣きたくなります。 身体が緩いので、人がこれ以上は曲がりませんっていう可動域以上動けてしまう。なので、ピタッと止まれない。 [続きを読む]
  • あぁ、友達ってありがたいなぁ。ありがとう。
  • 3年生が卒業して、チームの中心になった長男たち。あっという間に時間は過ぎる。仲間との時間、最高の時間にしてほしいなぁ。 * 友達っていいね。うん、いい。ほんまにいい。 香りのカウンセリングモデルの件に端を発し、うごめき始めた見栄とエゴ。それに飲み込まれ、どん底でもがいていたわたし。 自業自得の、どうしようもないわたしに ある人はあえて苦言を呈することである人は違うものの観方を提 [続きを読む]
  • 「捨て去るんやなくて、認めたらいいんや」
  • 思い返してみると、いつもターニングポイントでは「もやもやのもと。」と向き合うできごとが起こる。http://ameblo.jp/saika312/entry-12258616031.htmlそして、その都度人の目を気にして、人からの評価を気にしてカッコつけようとする自分を変えよう、変えよう捨て去ろう、捨て去ろうとしてきた。 その機会はたびたびあったけれど、今もってなんら変わらない自分がいるwww逆にカッコつけるのに磨きがかかり、巧妙にさえ [続きを読む]
  • モヤモヤのもと。
  • 香りのカウンセリング「勉強のために」と友達にモデルになってもらっていました。 カウンセリングをやりながら「もやっとしたもの」がたまってきて、でも、それをごまかしてカウンセリングをしていました。 * 「もやっとしたもの」それは自分の未熟さ。 香りを作る技術もカウンセリングをする技術も香りを感じる感覚も香りをイメージする創造力もなにもかも中途半端で、できているようで「できていない」&nbs [続きを読む]
  • なんだかんだで、わたし元気です^^
  • しばらくぶりの更新です。 香りのカウンセリングを中止するって言ったっきり記事を更新せずにいましたが、その間、てんやわんやでしたが、おかげさまで、わたし元気です^^ いろんな方面からのサポートをいただき、思う存分、安心して、てんやわんやしておりました! 師匠にも相談をして、香りのカウンセリングは休止しますが、香りの勉強は続けていきます。 ブログ更新できないでいた間のこころとあたまの [続きを読む]
  • カウンセリングモデルの募集を中止します。
  • 前から募集していました香りのカウンセリングのモデル 募集を中止いたします。 * カウンセリングをしながら自分の悪い癖が知らないうちにむくむくと沸き起こってきて、どうにもこうにもならないようになってきました。 なので、このままやらせていただいてもモデルにお越しいただく方にご迷惑をおかけしますので、募集を中止します。 [続きを読む]
  • できない男自慢大会
  • 今日は朝から脚のセルフケアの会。からの、ママ友とランチ。 ママ友ランチは香りのことばかり考えたり、イメージしたりしている私にとっては世の中の女性がどんなことでよろこんだり、悲しんだりしているのか知ることができる数少ない場。 「主婦合コン」っていう新しい世界の話を聞いて世の中どうなっとるんや!と。 * 今日のママ友ランチみんなが旦那さんがどれほどできない男かを自慢する会になっていまし [続きを読む]
  • こころにしみ込む光の水をお届けする
  • 香りのカウンセリングをさせていただいてその方の香りを作らせていただく。調香の勉強のために今はただそれを繰り返しています。 香りを作ることに没頭しているといい香りを作ろう作ろうとしてカウンセリングを受けてくださった方にとってのいい香りなのか私にとってのいい香りなのかそもそも「いい香り」って一体なになのかわたしって一体なんで香りを作ってるのか… などと、迷宮に入りこんでしまうwww  [続きを読む]
  • 「こころ穏やかに、平安でありますように。」
  • 梅は白いのが好き。ついつい花の中を覗き込んでしまう。花粉のもふもふがたまらない。 * 調香の師である辻先生の香りの世界に出会ってわたしはずいぶん変わりましった。 香りのカウンセリングに以前のわたしを知っている方が来てくださるんですが、「kayoさん、変わりましたね。」と、よく言っていただく。 香りの世界に出会う前のわたしはとても威圧的、高圧的で、「こわい」人だった。そうしていなければ、 [続きを読む]
  • 今年のわたしはかなりハートが強い人間になります!
  • 今月は誕生月自分へのプレゼントに、目ん玉が飛び出るほどのフラメンコシューズを^^1足目の2.5倍のお値段。主人には言えないなぁ^^ * 昨年まで仕事としていたヒューマンデザインのリーディングですが、今年は登録をせず、香りの勉強に気持ちを入れています。 けれど、自分のことや人とのかかわりを見る時のベースになるのはやはりヒューマンデザインのものの観方。自分の根っこの一部にちゃんとなってるん [続きを読む]
  • 今までの自分が選ばないものが今の自分には必要
  • 匂いスミレすぐに植物を枯らしてしまう私がずーーと育てている唯一の花。上品な見かけによらず、なかなか力強い。 * 香りのカウンセリングモデルになっていただいた方から、「きっとお店でこの香りを手に取っても、戻すと思います。けれど、今までの自分が選ばないものが今の自分には必要なんだって思います。今は自分になじんで、いい香りに感じます。」とお知らせいただきました。 香りの感想をいただく時が一番 [続きを読む]
  • 前を向いてみる
  • Yogiティーのティーバッグのタグの裏にはメッセージが書かれています。一つ一つ違っていて、お客様にお出しする時に、「今日のカウンセリングで必要なメッセージを」なんて思いながら、ティーバッグを選んでいます^^ * 連日、香りのカウンセリングのモデルにお越しいただき、香りを作らせていただいています。 春に向かって光に満ち溢れてきている今の時期、本来なら光に向かってグイッと伸びていく時期。 [続きを読む]
  • 男性からフローラルな花の香りwwwwww
  • うちの主人は現在、単身赴任中。 いつも洗濯洗剤がなくなるとうちにある無香料の洗剤をもって行っていたのですが、たまたま洗剤がきれそうな時に、安売りの洗剤を買って、それを使い始めました。 服から漂う恐ろしい香りすぐにわたし、気づきました。 彼には悪気はないのですが、わたしが香りにうるさいことは知っています。 香りのことを指摘すると「え〜wwやっぱりわかったん?!すこししか洗剤使ってな [続きを読む]
  • 香りを作るのになぜカウンセリングが必要か
  • 今日は糸かけ曼荼羅のワークショップにお越しいただいた方にモデルになっていただいて香りのカウンセリングをさせていただきました。 * カウンセリングをなぜするのか。 身体とこころが今、どういう状態なのかそれを香りを通してみさせていただいて、どんな香りを身にまとうのか、そのイメージをお互いに共有するためです。 香りを作ることを前提としたもので、決してわたしのカウンセリングを通して身 [続きを読む]