先見創意の会事務局 さん プロフィール

  •  
先見創意の会事務局さん: 先見創意の会
ハンドル名先見創意の会事務局 さん
ブログタイトル先見創意の会
ブログURLhttp://www.senkensoi.net/
サイト紹介文先見創意の会は、医師・医療関係者の情報交換・相互啓発・意見表明を行う場と機会の提供を目的としています
自由文先見創意の会では、医療・医学を核として、政治・経済・社会・科学等、幅広く情報を発信しております。
各界の有識者が毎週執筆するコラム、海外の最新医学トピックスの紹介、会員からのオピニオン・コラムの3つが主なコンテンツです。
会員も随時募集しております。(入会金・会費無料。ただし、医師以外の入会には幹事会の承認が必要です)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2010/10/20 15:11

先見創意の会事務局 さんのブログ記事

  • 生活援助 無駄か? - コラム
  • 数字は怖い。一人歩きするだけではなく、実態を知らなくても主張の論拠になり得るからだ。3年1回の介護報酬改定に向けて社会保障審議会の介護給付費分科会で、食事、掃除、排泄などの「生活援助」の在り方をめぐってもめている。 個人的な感想だが、「またか・・・」とゲンナリした一方、「ますます介護保険もカネ次第か」と憤りと不安を覚えた。 ◆1日1回余、多い... [続きを読む]
  • 「最後のお願い」に安倍政権の限界が見えた? - コラム
  • 小池新党と安倍自民党が真正面からぶつかった東京都議選は、自民党の歴史的惨敗に終わった。一方、小池百合子知事が代表を務めていた地域政党「都民ファースト」は予想を大きく上回る55議席を獲得して都議会第1党となった。 安倍政権批判を繰り返してきた朝日新聞は「自民惨敗 過去最低」「『安倍1強』に大打撃」と大見出しで報じ、「安倍シンパ」とされる産経新聞ですら「自民、歴史的惨敗」という見... [続きを読む]
  • 建物を愛でる意義 - コラム
  • 私は、専門が建物や都市の歴史ということもあって、建物の良し悪しについてあれこれ考える機会が多い。そんなときは、「良し」も「悪し」もなるべく偏りなく意識するようにしている。しかし、普段何気なく建物を利用していると、意識に上ってくるのは、「使い勝手が悪い」「寒い」など、どうもマイナス面になってしまう。 気に入らないことは意識せずにはいられない。それが人の性質ではないだろうか。生活... [続きを読む]
  • 選択的夫婦別氏への共感度 - コラム
  • はじめに 日本では結婚をすると夫と妻は、どちらか一方の氏を選ばなければならないと民法750条が定める。結婚しても両者が別々の姓を名乗るという選択肢がない。それはおかしい、氏の変更を強制されない自由がある! として、民法に別姓を選択できる規定を設けていないことは立法不作為(つまり、立法の怠慢)で違法だから、国は損害賠償を支払えと訴えた訴訟が提起された。 マスコ... [続きを読む]