Team直King さん プロフィール

  •  
Team直Kingさん: Team直King
ハンドル名Team直King さん
ブログタイトルTeam直King
ブログURLhttp://team-naoking.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文石川県白山市を中心に、スキーのオフトレーニングを目的としたインラインスキーのTeamです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/10/20 19:16

Team直King さんのブログ記事

  • 練習日誌 第4回
  • いつもの坂一か月ぶりの合流ですせっかくの連休ですが台風接近のため、もうすぐ雨になりそうです...てなことで、時間を早めてトレーニング開始です。来週は北陸大会が控えてるので、久しぶりのパイロンから滑りたくてウズウズしてるらしいオヤジ達はお仕事のようですが涼しくなってペースアップポールになった途端にあれこれイチャモンつけられて、お悩みのHaruでしたが、修正も早くできたかな明日、明後日は練習できそうにあ [続きを読む]
  • 練習日誌 第3回
  • 『いつもの坂』8月も半ばですが、最近は天候が安定しませんね。土曜日はせっかく渋さんが来てくれたのに坂周辺は雨街は晴れていたので予想外でした...日曜日はお天気になりました午前は風も涼しく過ごしやすかったので、みんなもペースアップ。兄弟はビデオチェックです。もう少しのところで上手くいかないHaru。兄貴からいろいろアドバイスをもらいますが、若干の悩みモード...ひたすら自己修正の兄貴Haruもラストクリア [続きを読む]
  • 練習日誌 第2回
  • いつもの坂週末土曜日は台風の影響もあり、予報通り35℃路面は焦げてました...この日もHaruの特訓リセット王返上かなと思わせる出来で始まりましが、障害物が発生すると若干微妙...も、修正できました。翌日曜日は午前の練習となりましたが、朝から30℃オーバーです前日よりかなりマシなはずですが、朝の立ち上がりは鈍く...テンション低めです天才兄貴は超低めので、ポールセットでやる気を出さそうとしていましたお昼が [続きを読む]
  • 練習日誌 第1回
  • いつもの坂今シーズンは、遅い出だしで...ようやく2回練習しました。暑い日が続く中のスタートですが、なんとか倒れずに。初日はフリーで軽く足慣らしのつもりが、標的が一人のため、だんだんと課題が膨らみました。気付けばHaruの特訓になっていました。人数が多いと逃げ切れるのですが、出来ないと帰れない雰囲気になり...命の水が無くなるまで、続きました。テンション上げながらの翌日は残念ながら雨で中止。次の土曜日も [続きを読む]
  • Jr’sコブトレーニング
  • GWも過ぎ、スキーシーズンも終了となりました。今シーズンは、Jr’sの滑りをほとんど見ることが出来ず...バタバタと過ぎていきましたが、毎年の恒例行事となってきたコブトレーニングで久々一緒に滑りました。参加人数は、毎年増えている感じです♪初日はお天気のなか、五竜エリアで足慣らしです。これだけ人数がいると、すぐコブになり...午前は別メニューの初参加組も午後は無理やり上級組と同メニュー^_^;中学生組はかなり [続きを読む]
  • 練習日誌 第6回
  • 『いつもの坂』暑い8月が過ぎ、9月に入り練習再開涼しくなるかと思ってたのですが、台風接近のせいか土日は猛暑でした久しぶりになったので、足慣らしからおっとかなりヒヤッとしましたが、何事もなくどんどんといつものペースで滑り込みToshikiも遊びに来てくれて滑り込んでました。Haruも負けじと規制があると良いのですが、フリーになるとまた元に戻ったり....でも少しずつ出来たかなとにかく暑い土日でした...も [続きを読む]
  • 練習日誌 第5回
  • 『いつもの坂』梅雨真っ只中、怪しい空模様ではありますが、雨は夜からの予報です。2週間程空きましたが、トレーニング開始です。さて、この日も赤レンジャー達の特訓?になりました。県内は午前から35℃まで気温上昇久しぶりの坂で、この気温は厳しいものがありますが...曇り空で風もあり、なんとかなりそうです。ぼちぼち滑りながら、終盤は徐々にペースアップこの地方、梅雨明けはもう少し先になりそうですが、間もなく暑い [続きを読む]
  • 練習日誌 第4回
  • 『いつもの坂』梅雨入りのようでも、お休みは相変わらずのお天気でした育ちざかりのJr’s。1シーズン過ぎると、いつの間にか背が伸びて、それに伴い足も大きくなり...前シーズン使えていた道具も履けなくなったりとしますが...何年もやってると、使い回しができたりして、お兄ちゃん、お姉ちゃんが道具を変えると、下にもお古が回ってきて。ってなわけで、Rinの足元をアップグレードし、お下がりのフレームをYamatoに [続きを読む]
  • 練習日誌 第3回
  • 『いつもの坂』しばらくお天気の予報も、西から梅雨入りの模様です。坂上空も雲が多くなってきていましたが、土日ともインライン日和でした今シーズンの練習開始から雨もなく順調で、日が陰ってくれたおかげで暑すぎず、でも、そろそろ雨が多くなる時期なので、滑り込んでおきましょうポールの感覚にも慣れてきたようで、なんだかんだと本数稼いでましたね。日曜日は、KyotaDemoも合流し、いろいろ課題が与えられました。 [続きを読む]
  • 練習日誌 第2回
  • 『いつもの坂』朝からお天気ですこの日は、練習開始から、さっそくポールセットです。まだ、滑り出しなので、のんびりセットから開始してますが...気が付くと、さらにのんびり調整の一人を発見滑れんし〜って、坂にこようとしませんが、なんとか下部の数本滑らせて...まだ、初合流組もいて、勘が戻ってませんね先週から滑ってる組は、ぼちぼちアタックです。でも、一番滑り込んでたのは、オヤジ達だったかもしれませんねお昼が近づ [続きを読む]
  • 練習日誌 第1回
  • 『いつもの坂』先週から足慣らししていますが、ようやく合流です。曇りですが、雨の予報もなく、いい感じですオヤジ達はポールの手直しでひたすら作業です朝、履いてみたら足がおっきくなっていて履けないとか毎年ながら、シーズン始めはなにかとバタバタしますね...なので、Jr’sはほったらかしフリーの自主練でもよかったのですが、とりあえずコーンがあったので、自分達で、コースセットして滑ってみてって感じです。案の [続きを読む]
  • 雪上日誌 第11回
  • 本州エリアの雪がどんどん融けていく中、片道約5時間の道中を県連バスで、かぐらへと向かいました。麓は気温上昇で、雪はどこにあるのとJr’sも心配そうにしていましたが、ロープウェイとリフト、ゴンドラを乗り継ぎ、はるかかなたに見えてきましたJr’sも4月の合宿でポールトレーニングは終了していますが、シーズンラストの恒例となってきたコブトレーニングにやってきました。が、麓のお天気と陽気はどこへやら...滑り [続きを読む]
  • Team直King 6周年
  • 地元に雪が無くなって、かなり経ちました。冬シーズンは雪不足から始まり、年末年始もホームで滑れず...そのせいか、みんなの滑りをなかなか見ることができなかったですね。それでもしっかり上達していることは、技術選のフォアランナーで実感しました。ポールでも活かされていることでしょう。まだまだ課題もありますが、成績もまずまずだったことと思います。もうすぐTeam7年目のオフトレーニングに入りますが、いままでの [続きを読む]
  • 雪上日誌 第10回
  • 3月20日(日)赤倉に到着すると雨おまけにガス上は雪だよ!なんて地元の方が言ってますが...ありえねぇ〜って思いながらリフト乗車すると雪に変わりましたが、大会コースに近づくにつれ晴れてきました第18回全国アマチュアスキー技術選手権大会が赤倉観光リゾートで開催されました。例年は大会前日のレッスン会からですが、今回は赤倉シャンツェのランディングバーンを使用した小回りコンテストが行われ、普段は滑ることのな [続きを読む]
  • 雪上日誌 第9回
  • 第53回全日本技術選も終了しました。3月11日(金)本選は心配された天候も回復傾向でした。競技は兎平、ソデグロとなり難易度も上がります。予選通過組とシード選手が入り、1日で4種目をこなします。出だしまずまずで、小回りリズム変化で高得点のKyota。このまますんなり行くかと思いきや、日が陰ってきてコースコンディションが変化した総合滑降で失速...昨年に続き1点差で決勝進出を逃す昨年は3種目、今年は4種 [続きを読む]
  • 雪上日誌 第8回
  • 3月の八方は強風こそあれど、天候も良い日が続いていました。第53回全日本スキー技術選手権大会が開催されます。公式トレーニングでも、強風の影響を受けましたが、比較的好条件の中で行え、仕上がりもボチボチでしょうか...3月9日(水)予選1日目雨から湿った雪に変わり、視界不良による競技進行の遅れが心配されました。麓は濃い霧に包まれていましたが、競技コース付近は比較的クリアな状態で、たまに中断はありましたが [続きを読む]
  • 雪上日誌 第7回
  • 2月10日(水)長野県菅平は雪模様でした。NORDICA&BLIZZARD2016−17来季モデルのテストに行ってきました。NewモデルをテストするTOP選手の姿もあり、Legendのお二人もみえてます。レーシングのトップモデルは相変わらずの手強さながら、選手達の信頼は絶大ですセカンドモデルの扱い易さ、レンジの広さもさすがです。GSRのEDTプレートが無くなりましたが、性能はアップしています。そし [続きを読む]
  • 雪上日誌 第6回
  • 今週もセイモアでした。心配された雨もなく、良いお天気になりコースも冷え込みでバッチリです技術選組は翌週に控えた東海北陸大会に向けて滑り込み。Jr’sもポールトレーニングです。今シーズンなぜかやる気スイッチが入ったKeito君も攻めてますさて、富良野ではもうすぐ全中のスタートですね。1年生ながら出場するRinとSyuuya。現地で調整中ですが、調子はどうでしょうか?スタート順は遅いですが、チャレンジ [続きを読む]
  • 雪上日誌 第5回
  • セイモアの積雪も順調に増えていき、2週間程前まで開催できるか心配していた第41回石川県スキー技術選手権大会もコブ斜面以外は予定の設定で行えました。大会前日の金曜日は小雪混じりではありますが、コースの下地はハードパック。バッチリです。競技が行われた土曜日は朝からお天気で、Jr’sもフォアランナーで参戦ですここ数年出走させていただいてますが、今年の滑りはみんな良かったと思います。レースでの経験値も増え [続きを読む]
  • 雪上日誌 第4回
  • 1月10日からようやくオープンとなったセイモアにも先週恵みの雪が積もり、麓は積雪が薄いものの、メインコースはバッチリの状態になりました。土曜日は雨・雪の予報ながら朝一は良いお天気でした。スイートコースも上部から滑走できるようになり、トレーニング日和です。コースには若干の新雪が積もり、滑ってて気持ちはいいものの少しボコボコしてきて国体予選を控えトレーニングするレーサー、技術選組、金大生みんなでコース [続きを読む]
  • 雪上日誌 第3回
  • 新年明けましておめでとうございます。地元は相変わらずの雪不足のため、選手達はあちこち雪を求めての慌ただしい年末年始となっております。3日も雪を求めて遠征です。向かうはシャルマン火打いい感じの雪景色ですコース状況もバッチリ混雑はさほどでもなく、のんびりした雰囲気でいい感じで石ころを気にすることなく滑り込みできますJr’sもポールトレーニングに来ていて今シーズン初めてみんなの滑りを見ました。Haruは [続きを読む]
  • 雪上日誌 第2回
  • 相変わらず雪不足のなか、選手達のトレーニングも県内で行えず...急遽ほおのき平への遠征となりました。年末年始のお休みや冬休みとあって予想よりお客様は多め?それよりもコースが限られているため、どうしても密集してしまいます。思いっきり滑りたいところでしたが、気持ちを切り替えて中低速でのトレーニングがメインとなりました。選手達は課題に対して積極的に取り組んでいて、良い動きも出てきました。大会までには、もの [続きを読む]
  • 雪上日誌 第1回
  • 2か月の間、完全放置しており、久しぶりの投稿です...理由(言い訳)は...そうです。雪が降ってくれません今シーズンの活躍を期する選手達はそんなことも言ってられず、雪を求めて遠征の日々ですね...そうこうしてるうちに、石川県内のスキー場のオープンを控え、スキー連盟の行事も始まってきます。12月19日(土)〜20日(日)にかけて、スキー指導者研修会の実技が一里野温泉スキー場で開催されました。直前の寒気は期待は [続きを読む]
  • 2015ジャパンインラインサミットIN高鷲
  • 10月10日(土)〜11日(日)にかけて、岐阜県高鷲スノーパークにおいて2015ジャパンインラインサミットIN高鷲が開催されました。初日の天候は良好Team直KingからもKyota、Kiichirou、Haruの3名が出場です。今大会ではスタート台がさらに成長し、スタートダッシュで勝負が決まるかもまずはGS競技から。1本目。なんとKiichirouがラップ逃げ切るか、まくられるか、とても興味深く楽しみで [続きを読む]