のぶそうる さん プロフィール

  •  
のぶそうるさん: 音楽を語りませう!
ハンドル名のぶそうる さん
ブログタイトル音楽を語りませう!
ブログURLhttp://noboosoul-ai40.seesaa.net/
サイト紹介文ちょっと前の、ソウルやファンクが好き!でも、なんでもありぃ〜な音楽レビューです。寄ってってぇ〜!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供279回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2010/10/23 22:21

のぶそうる さんのブログ記事

  • 973.♪ラヴ・サムバディ!
  • 男前は、なにやっても男前なんだよなぁ!♪Love Somebody/Rick Springfield(1984年)リック・スプリングフィールド!さん。彼も、オーストラリア出身でしたよねぇ!私は彼は、2つ前の「アメリカン・ガール(1982年)」が最初で、「♪ドント・トーク・トゥ・ストレンジャー(1982年)」が今もイチオシなんですが、時を経て、この曲を聴いた時、いよいよ彼も、世界的スターになったんだなぁ!と思ったものです。と言うことで今宵は、スプ [続きを読む]
  • 972.♪アンダーグラウンド!
  • ちょっとホロリとするんだよなぁ!♪Underground/Men At Work(1982年)メン・アット・ワーク!さんご登場。'80'sにフォーカスしているんですが、まだまだ出て来ます!独特の甲高いヴォーカルが特徴の、コリン・ヘイさんを中心とする、オーストラリア出身のグループ。メン・アット・ワークさんたちで!。私は当時、ラジオのFEN(現AFN)を良く聴いていて、彼らの存在を知りました!メンバーコリン・ヘイさん(ヴォーカル)ロン・ストラ [続きを読む]
  • ♪ヒットチャートをねらえ!最高です!
  • 今夜も最近系のJ-Popなんですが、ONIGAWARA!さんの、♪ヒットチャートをねらえ!某ラジオ局で今プッシュされていますよね?最近ラジオを良く聴いている私なんですが、一発で好きになってしまいましたぁ!竹内サティフォさん(ヴォーカル、ギター&プログラミング)斉藤伸也さん(ヴォーカル、ガヤ&プログラミング)元竹内電気と言うグループのお二人だそうで、バンドでもなくアイドルでもない、SUPER J-POP UNITなんだそうな!公開さ [続きを読む]
  • ヒゲダンの新曲が、心地良いなぁ〜!
  • ヒゲダンこと、Official髭男dism・・・さんたちの新曲♪犬かキャットかで死ぬまで喧嘩しよう!最高に心地良いですぞ〜〜!無料で公開されていて、見て聴かせて貰ってます。赤い公園さんたちが、コーラスでゲスト参加しているようですね?このところ、ちょっと'80'sの香りのするグループが、出て来ている気がして嬉しいなぁ!と思っていました。でも良〜く耳を澄ませば、剥き出しのベースやギターのサウンド、シンプルな展開ざらつ [続きを読む]
  • 971.♪フェイク・フレンズ!
  • 〓WBCは、ニッポンがアメリカにやられてしまい、プエルトリコとの一騎打ちに!最後は、アメリカが勝利をもぎ取って、初優勝です!圧倒的な勝利だったようですね?準決勝、決勝共に、アメリカでの試合は全く観れなかったんですが、今回はアメリカがプライドを取り戻したのかなぁ?悔しいけれども、私はニッポンのレベルがまた上がったと感じています。ニッポンは、アメリカにそんなに点をやらなかったですからね。次は絶対に優勝を [続きを読む]
  • 969.♪ロックンロール・ミュージック!
  • レジェンドよ、さらば・・・。♪Rock And Roll Music/Chuck Berry(1957年)チャック・ベリー!様80歳を過ぎてからも、ステージに立ち続けていらっしゃったとか?ロックンロール・ギターのスタイルだけでなく、どうやって弾くのがカッコイイかなんてことも、すべてを、みんなこの方に教わったんですよね?フルアコやセミアコを、小脇に抱えたように構え、ステップを踏んで踊るように弾くスタイルは、ロックンロール好きならば、一度 [続きを読む]
  • 968.♪春咲小紅!
  • 春だよねぇ〜!♪春咲小紅/矢野顕子(1981年)矢野顕子!さんご登場だぁ。春が近くなって来ると、どこからともなく流れて来るのがこの曲!癒されますよねぇ?ホント、顕子さんの歌声は、今もみんなを、穏やかぁ〜な気持にさせて下さるよね?今夜は、彼女の通算5作目のアルバム「ただいま。(1981年)」収録で、オリコンで5位に輝いたヒットシングルナンバーです。作詞:糸井重里さん作曲:矢野顕子さん編曲:ymoymoウキウキワクワク! [続きを読む]
  • 968.♪ロスト・イン・エモーション!
  • デジタル'60'sポップ?♪Lost In Emotion/Lisa Lisa and Cult jam(1987年)リサ・リサ&カルト・ジャム!のご三方。心地良いなぁ〜!またしても、あの頃の極上ポップを思い出しています。ニューヨークご出身で、ヒスパニック系のアメリカン・トリオ!リサ・リサ&カルト・ジャムのご三方です。彼らの2作目「スパニッシュ・フライ(1987年)」なんですが、今からちょうど30年前だったんですね?そうかぁ〜、この頃産まれた方々が、30歳 [続きを読む]
  • 967.♪リアル・ラヴ!
  • オシャレ〜〜〜だよねぇ!♪Real Love/Jody Watley(1989年)ジョディ・ワトリー!さん。'80's最後の、ゴージャスチューン?元シャラマー、そんな称号はいりませんよね?アメリカが生んだ、ソウルフルでファンキーで、お洒落で・・・最強の女性アーティストさん!MVを久しぶりに見ましたが、とても豪華!スタイリッシュな彼女を拝見して、あの時代を思い出します!リアルタイムでは、じっくりとは聴かなかったんですが、後に後追いし [続きを読む]
  • 966.♪プライベイト・ヒロイン!
  • ウキウキワクワクしちゃいましょう!♪プライベイト・ヒロイン/レベッカ(1985年)レベッカ!さんたちの・・・懐かしい〜1曲を、思い出してしまいましたぁ!ニッポンにも居たんですよねぇ〜、'80'sワクワクポップグループが?当時の英国のニューロマンティックと、アメリカンポップを混ぜ合わせたような、そうそう、当時のマドンナさんが演っていたような世界だよね?でも日本語なんで、何とも言えない響きが残って、今もウクウキし [続きを読む]
  • サムライ・ジャパン、全勝で準決勝進出です!
  • 〓今夜は野球のお話しを!もう、文句なしの全勝で、我らがニッポン代表、準決勝進出です!2次ラウンドも、負けなしで、いよいよアメリカにての闘いですねぇ?途中から観たという試合ばかりだったのですが、毎試合、ピンチもあったけれど、とにかく、執念で勝ち取った勝利ばかりでしたよね?選手たちの、気持ちが強かったってこと。結局最後の最後は、絶対勝ってやる!っていう強い気持ちなんだよね?真剣勝負の大会ですから、もち [続きを読む]
  • 965.♪リトル・テンダネス!
  • 極上爽やかポップが春風に乗って・・・。♪A Little Tenderness/Sheena Easton(1982年)シーナ・イーストン!さん再び。今夜も、彼女の通算2作目のアルバム「涙のブロークン・ハート(1981年)」収録のナンバーを!デビューアルバムよりも、こっちの方が良いかも?なんて感じています。いやいや、こんなにも良いとは、しばらく聴いてなかったんで、驚いてます!「♪涙のブロークン・ハート(1981年)」と同じく、ピーター・ヴェイルさん [続きを読む]
  • 964.♪涙のブロークン・ハート!
  • 〓WBCオランダ戦、打ち合いになってますねぇ!強敵ですが、勝って次に行きたいところ。頑張れ、ニッポ〜ン!爽やかポップが、心地良いなぁ!♪涙のブロークン・ハートJust Another Broken Heart/Sheena Easton(1981年)シーナ・イーストン!さん。この方も、'80'sを彩った歌い手さんですよね?通算2作目のアルバム「涙のブロークン・ハート(You Could Have Been With Me)(1981年)」デビュー作も良いけれど、このアルバムは今聴いて [続きを読む]
  • 今、何をすべきなのか?
  • あれから六年の歳月が経ったのですね。その後に、熊本地震も起こってしまったためか防災意識が、日本全国に拡がったと感じます。日本全国で、決して他人事とは思えない空気が拡がって良い意味で、災害大国ニッポンを意識することになったことは良いことだと感じます。愛する人々を失くされた方々には、今もかける言葉さえ浮かばないのですが、今、自分には何が出来るのだろうか?常に意識しながら、その人その人が出来ることをしっ [続きを読む]
  • 963.卒業-GRADUATION-
  • これぞ、ニッポンの春のメロディ?♪卒業-GRADUATION-/菊池桃子(1985年)菊池桃子!さんご登場です。アメリカンの、ポップなロックンロールに魅せられていたんですが、季節は今、春を目前にした季節。卒業の季節なんですよね?卒業される皆様方、おめでとうございます!もう私なんかの世代になると、ほぼ忘れてしまっていると思っていたら、意外に思い出すことが出来るのには、ちょっと驚いています!やっぱり人間にとって、学生時 [続きを読む]
  • 962.♪堕ちたヒーロー
  • 初々しくて、良いよねぇ!♪堕ちたヒーローHero Takes A Fall/The Bangles(1984年)バングルス!さんだぁ。ゴーゴーズさんたちと同じく、元々はI.R.S.レーベルからデビューした人たちなんですよね?その後、CBS/コロンビアと契約。元ランナウェイズのベーシスト、ミッキ(マイケル)・スティールさんが加入して、本日の1曲収録のアルバム「気分はモノクローム(All Over The Place)(1984年)」をリリースされることに!メンバースザンナ [続きを読む]
  • 961.♪ヘッド・オーヴァー・ヒールズ!
  • WBCがいよいよ始まりましたねぇ!今観ながら書いているんですが、まずはキューバを倒さないとですね。山田選手が逆転のホームラン?いや、ツーベースですかぁ?でも逆転です!サムライ・ニッポン、頑張って行こう!キャピキャピしてて可愛らしいんだよなぁ〜〜!♪Head Over Heels/The Go-Go's(1984年)ゴーゴーズ!の皆様方。いやいやぁ〜、可愛らしいなぁ!ソロになって痩せて綺麗になった、ヴォーカルのベリンダさんですが、ぽっ [続きを読む]
  • 960.♪ファイアー・アンド・アイス!
  • 肩パッドが入ったレオタード姿が・・・セクシーだよねぇ?♪Fire And Ice/Pat Benatar(1981年)パット・ベネター!さんご登場です。やはり女性の歌声が聴きたくなっちゃって・・・今宵は、男勝り?な情熱のヴォーカリスト、パット・べネターさんのナンバーを!彼女の通算3作目のアルバム「プレシャス・タイム(1981年)」収録で、ヒットシングルナンバーです!妖艶な雰囲気から、健康的でワイルドな女性ロッカーに変貌した時期だった [続きを読む]
  • 959.♪ウィズアウト・ユー!
  • 最後の、グラマラスハードバラード?♪Without You/Motley Crue(1990年)モトリー・クルー!さん。この方々もいらっしゃいましたねぇ!高校生の時、シアター・オブ・ペインのツアーで、中野サンプラザに観に行ったことを思い出すのですが(生意気にも良い席で観たんですよねぇ)、今夜のナンバーは、もしかすると、最後のグラマラス・ハードロック・ソング?ヘアー系と呼ばれる今ですが、あの時代の終わりを告げた1曲なのかもしれませ [続きを読む]
  • 多摩地区の、地域密着型の不動産屋さん
  • 春の足音が、大きく軽やかに聞えて来る季節に、今年もなって来ました!卒業、入学、入社、はたまた、起業など、新しい夢に向かって、一歩前へ踏む出す季節!そんな方々が、笑顔でその瞬間を迎えられることを心よりお祈りしています!さて、新しい生活と言えば、住むお家のことが気になりますよね?となれば、不動産屋さんで、地元の物件を探しましょう!ではないでしょうか?東京は多摩地区にある、吉泰不動産は、「武蔵村山市 新 [続きを読む]
  • 958.♪アイ・ビリーヴ・イン・ユー!
  • クリスチャン・ハードロック・グループの珠玉のバラッドに酔いしれて・・・。♪I Believe In You/Stryper(1988年)ストライパー!の皆様方です。久しぶりに彼らの曲も、'80'sってことで聴いてみましたが、何か思いっきり軽い音だなぁ!スカスカで、シャキシャキし過ぎで、もちろんこれが'80'sなんだけれど、ちょっとなぁ〜と思っちゃいました!でもやっぱり、美メロ、美声、美ハーモニーは、今聴いても素晴らしいですね!今夜は、彼 [続きを読む]
  • 957.♪月に吠える!
  • ♪バカだも〜〜ん!なんて言ってたけどオジーさんは、やっぱり凄い人だよね?♪月に吠えるBark At The Moon/Ozzy Osbourne(1983年)オジー・オズボーン!様、降臨!'80'sハードロックって言えば、やはりこの方も忘れちゃいけないですね?もっと前に、ブラック・サバスのシンガーさんとして活躍されていたオジーさんですが、この時代にソロとして活動することで世界的に有名になり、今現在まで続くオジー・ワールドを築いたのですか [続きを読む]
  • 956.♪ゴーイン・クレイジー!
  • 楽しむべきものなんだよなぁ!♪Goin' Crazy/David Lee Roth(1986年)デヴィッド・リー・ロス!さんだぜぇ。そろそろ、女性の優しい歌声が聴きたくなって来たところなんですが、ひょっこりこのアルバムが出て来ちゃったぞ〜!本日の1曲収録のアルバム!デイヴさんの、実質デビュー・フルレングス・アルバムである「イート・エム・アンド・スマイル(1986年)」です!考えたみたら、この曲も'80's真っ只中のナンバーだったんですね?ヴ [続きを読む]