sympathy さん プロフィール

  •  
sympathyさん: Warm song
ハンドル名sympathy さん
ブログタイトルWarm song
ブログURLhttp://ameblo.jp/sympathymelody/
サイト紹介文warm song. あたたかい詩をテーマに自作詩を書いています。 人を想う気持ちなどを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2010/10/24 19:00

sympathy さんのブログ記事

  • 合わないときも
  • 分かり合えないときもある合わないときもあるイライラしたり悲しくなったりするときもあるでも謝れば仲直りするし正直に気持ちを話せば理解し合える全てが同じになるわけではないから感覚はそれぞれ違うから話が合わないときもある喧嘩することもあるそれでも許しあえるからそこに幸せがある認め合うからそこに幸せがあるやっぱりあなたでよかったそう思える [続きを読む]
  • 好きの想い
  • 好きの想い伝えられる幸せ好きの想い伝えられないもどかしさ好きの想い心に募る幸せの想い好きの想いで心は揺さぶられるそれでも好きの想いが心を幸せにする [続きを読む]
  • 本当は
  • 本当は何もいらない本当は何もしなくてもいい伝わる言葉よりも伝わる温もりよりも本当は繋がり合う心を感じていたいただ一緒にいるだけでただそばにいるだけで想いが繋がっているその安心感が何よりも恋しいその感覚が何よりも愛しい本当は想いが繋がっていたいただそれだけ [続きを読む]
  • 束縛はお嫌いですか?
  • 好きになるほどに強まる不安想いが繋がるほどに強まる嫉妬好きだから気になって好きだから苛々して好きだから嫉妬してお互いの好きが強まるほどにいない時の不安が強くなる縛る気はないのに不安が愛がお互いに固い綱を持たせてる [続きを読む]
  • 同じ想いで1つになる
  • 同じ想いを感じる同じ感情を感じる共通の想いが増えていくこれが好きあれが嫌いわかり合えるほどに心は同じになり嫌いなことはしない好きなことはするお互いの想いを理解したことができる時間を重ね言葉を重ね身体を重ね1つになる心が1つになる同じ想いで同じ感情で見るもの聞くものわかりあえる1つになれる [続きを読む]
  • 鬼はリアル
  • 逃げて逃げて鬼に追いつかれる前に逃げて逃げて現実に追いつかれる前に今はただ手を繋いで逃げていた今はただ2人で逃げていた現実が2人を引き裂くまで逃げて逃げて鬼から逃げて逃げて逃げて現実にタッチされるまで今はただ2人一緒にいたいから [続きを読む]
  • 今だけは夢の世界に
  • ぼくたちは夢の世界の中にいるぼくたちは現実という世界から逃げ出したわかっているんだ現実は繋がってはいけないとだからぼくたちは逃げ出した現実という世界から逃げ出したいつかは追いつかれてしまうのだろういつかは引き戻されてしまうのだろうだから今だけは夢の世界の中にいさせて覚めるまで現実にタッチされるまでここにいさせて今だけは [続きを読む]
  • 愛しき一緒にいる時間
  • 一瞬に過ぎて行く時間一緒にいた1時間あっという間に過ぎて行くそれならばと3時間それでもあっという間に過ぎて行くそれならばいっそと丸一日それでもあっという間に過ぎて行く一緒にいる時間はあっという間一緒にいる時間は切ないほどに過ぎて行く一緒にいたいからその想いが時間を一瞬にさせていく一瞬にいたいからその想いが時間を愛しく切ないものとさせていくいつまでも一緒にいたいから [続きを読む]
  • それがすべて
  • 君が笑えば僕も笑う単純なこと君が涙を流せば僕も涙を流す単純なことでもそれがすべて [続きを読む]
  • 伝わる幸せ
  • 伝えること伝わること文字でも言葉でも音でも伝わるものがあるし伝えるものがある言葉の向こう音の向こう見えない何かが心に染み込む優しさも温もりも涙も痛みも感じることができる感じてもらうことができるこれは幸せささいな言葉だけど感じあえることに感謝いつもありがとうございます。 [続きを読む]
  • 人の生きる強さ
  • 命が失われる苦しみ命が失われる悲しみ失われていくことはきっと人の本来の姿ではないだって人は死ぬために生きているのではないから人は生きるために生きているのだから生きたいから抗い生きたいから闘い生きたいから頑張る死にたいと思って頑張る人はいない頑張る人は生きたいから明日を見ているんだ見えなくなる日が来ることをみんな知っているでもそのぎりぎりまで人は見ようとする明日を1時間後を1秒後をそして笑うんだそれが [続きを読む]
  • つかの間のもの
  • つかの間のもの今幸せだと感じているそのひとときもつかの間のもの掴んでいるかのように見えるそれは手の中で溶けていく氷のよう今目の前にある喜びもその幸せもその笑顔もそれは今しか見れないものとわかっているからこの愛も全てつかの間のもの事実が全て現実が全てつかの間のもの今幸せだと感じているそのひとときはもう二度と得られないつかの間のもの [続きを読む]
  • 透明な涙
  • 涙は悲しみ涙は優しさ涙は愛情涙は心の清さ涙が透明なのは心が綺麗だからたとえどんなに濁ったとしても心のどこかには必ず澄んだところがあってそこにある感情が透明な涙となる涙は無色涙は透明心は綺麗で心は澄んでいる [続きを読む]
  • 私は私らしくあれますか?
  • いつの間にか失われてるいつの間にか流されている私らしさいつの間にか薄れてるいつの間にか忘れてる僕らしさ素直に笑えなくなったのはいつだろう自分を偽るようになったのはいつだろう確かにあった自分らしさ失われていった自分らしさ自分の中で何かが足りないと感じた自分の中で何かが欠けていると感じた少し思い出した少し気付いたここに私はいてここに私はいないとここに僕はいてここに僕はいないと自分がいる場所自分であれな [続きを読む]
  • 重なって
  • 重なる想いが重なる言葉となり交わして交わして重なる身体となり少しずつより深く同じ色に染まっていく重なって重なって一つになっていく [続きを読む]
  • 夢幻泡影の愛故に
  • 君といる時間が夢だとしたら僕は君に好きとは言えない夢は醒めると知っているからたとえ触れることができそうな距離にいたとしても触れてしまえばパッと割れてしまうシャボン玉のようで儚くもなくなってしまうものなら伸ばした手引き戻すことしかできなくて醒めない夢なんてないそんな嘘を貫けるほど見栄もないから僕は君に好きとは言えない嘘でも真でも好きとは言えない口からこぼれそうな言葉を必死で飲み込んでいる心に戻そうと [続きを読む]
  • 不安の感情
  • 近くにいる不安近くだからこそ感じる不安言葉を交わしても手と手を交わしても確証がないから不安に感じる目の前であなたは誰かと話してる胸が苦しく感じるのきっとそれは嫉妬という感情ではなく不安という感情確証ないゆえの不安という感情 [続きを読む]
  • 具象の存在
  • 君のことが好きだと気づいたそのときに騒ぎだす僕の心気づいてしまったそのときに染まっていく僕の心その声がその笑顔が心に焼き付いていくいつからこんなに鮮明になっていたのだろうかぼやけていた抽象今となってははっきりとした具象それは君の声それは君の顔鮮明に焼き付いた心にできた存在気づいてしまったよ瞳を閉じたときに見える存在君の存在好きの存在愛の存在sympathy. [続きを読む]
  • 魅力
  • あなたの優しさの魅力を知ったあなたの笑顔の魅力を知ったあなたの見えない魅力を知った知れば知るほどに増えていく魅力私はあなたに惹かれていく私はあなたの魅力に魅了されていく [続きを読む]
  • 雨だもの
  • 知ってる?雨の日は走った方が濡れてしまうんだよ急いだらダメ焦ったらダメゆっくり立ち止まって一呼吸してだって雨だものすぐそこのcafeに寄り道したっていいじゃない [続きを読む]
  • ハッピー増量
  • あなたに会えるそれだけで1日はちょっとハッピーになる明日もあなたに会えるそれだけで毎日はちょっとハッピーになるあなたの声が聞けてあなたの笑顔が見れてハッピーは増えていく同じ毎日なのにあなたがいるそれだけでその毎日は景色が違って心はちょっと ハッピーになるんだよ [続きを読む]
  • ぞっこん
  • 毎日会いたいと思う毎日話したいと思う毎日寄り添っていたいと思う心がもう染まってる心がもうあなたで埋まってるこれはもうあなたにぞっこんあなた以外が見えなくなっている毎日毎日がいいあなたと一緒の時間が何より恋しい私はもうあなたにぞっこん毎日でも会いたいの [続きを読む]
  • 「好き」の裏側
  • 「好き」と言ったその言葉溢れた本音と心に淀みだす罪悪感言ってはいけない言葉を私は今言っている [続きを読む]
  • kissの向こう側
  • あの頃の僕たちは何もわからずkissを繰り返していたあれから少しだけ大人になった僕たちはkissをすることに戸惑っている愛を知り重みを知り責任を知り少しだけ大人になった僕たちは今kissをすることに戸惑っている繰り返す二人繰り返さないと決めた過ち今戸惑いを乗り越え近づく唇そっとkissをした重なる唇そっと抱きよせた [続きを読む]