延チョン さん プロフィール

  •  
延チョンさん: 延チョンブログ
ハンドル名延チョン さん
ブログタイトル延チョンブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/yatotsuka
サイト紹介文延岡市、宮崎市を起点とした、山歩きの記録のブログです。
自由文延岡市、宮崎市を起点とした、山歩きの記録のブログです。
もともとは九重連山、霧島連山がばかりでしたが、ブログ等の情報から延岡周辺の山(大崩山系、祖母傾、霧立越、他)にも興味を持ち始めました。
山歩きに関する情報の提供、共有に役立てばと思っています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2010/10/25 22:53

延チョン さんのブログ記事

  • 台風一過の青空 〜高千穂の峰〜
  • H29.9.16〜18の3連休は台風18号のおかげで台無しになりました。それでも、9/18の最終日にはかろうじて晴れてくれたので、満を持して、高千穂の峰へ今日は早起きして 3:50には出発でしたよ5:45    入山7:50〜8:35 山頂10:10    下山快晴、無風、視界抜群この日は家内も久しぶりに同伴桜島もくっきり新燃岳は兎の耳も噴煙もはっきりいつもの温泉で汗を流して、帰路へ13時には帰宅できて、明日熊本に帰る次女と一緒に昼食( [続きを読む]
  • 景色の良い場所で食べる御飯は格別 〜大浪の池〜
  • H29.9.10天気の良い休日昨夜、「明日は朝駆けするから4時起床!」などとおおぼらを吐いたものの起きたのは7時過ぎ、部屋でうだうだ過ごして、9:20に出発朝夕は涼しいものの陽が昇ると結構、暑い・・・となると、行き先は、涼しい場所11:20 入山11:53 湖畔今日は登山者が多かったぁ右下 で拡大可、奥の岩場で食事をしているファミリー有りここの岩で昼食タイム景色を眺めながらの食事は美味しいビールも美味い冷やし中華 [続きを読む]
  • その2  〜双石山・像の墓場〜
  • 御高評に答えて、第二弾先輩のFB記事から、引用2012年3月久しぶりに訪れて、昔を思い出してちょっと登ってみたそうです。ちょっとヌルヌルしていたので下の方だけでやめておいたそうです。にほんブログ村 登山人気ブログランキング/" target="_blank">blogramランキング参加中 [続きを読む]
  • 像の墓場 〜双石山〜
  • H29.8.22  FBのログアウト(立ち入り禁止)が解除されました。 FBサーフィンをしていて、懐かしい画像を発見ひろパパさんの食いつきそうなネタでした。いかがでしょうか?にほんブログ村 登山人気ブログランキング/" target="_blank">blogramランキング参加中 [続きを読む]
  • SNS、四方山話
  • ひとりごと的な記事なので、興味のない方はスルーしてください。先週の中頃、ひょんなことから Face Bookを始めましたが、ログアウトされました。スパムと見なされたとのこと、顔写真の認証が必要とのことで、送信しました。その手続きはには数日がかかるそうで、その間、FBには立ち入り禁止だそうです。まったく意味不明、スパムの意味すらわからない・・・・言葉の意味、等、ネットで調べてみてわかったことは、私がFBサーフィン [続きを読む]
  • 山頂は秋の気配 〜高千穂の峰〜
  • 2017.8.20 今日は久しぶりに高千穂の峰へちょっと遅くなり 9:45の入山懐かしいこの景色いい天気、視界もまあまあかなパノラマ写真で霧島連山の全景大きな荷物を担いだ若者達東京の大学生でボッカではなくて縦走の様、御池方向へ降りて行きました11:45 山頂でゆっくり食事、昼寝(日傘が有効)山頂にはトンボがたくさん飛んでいました。(→次の動画で)登りは2時間、下りは1時間、快適に歩きました。GPS記録では所用時間(昼 [続きを読む]
  • 2017 山の日 〜久住山、九重連山〜
  • 2017.8.11 山の日昨夜は職場のバーベキュー会だったこともあり、出発が遅くなり8:55 延岡発11:30 牧ノ戸12:00 入山今日は山の日にふさわしい登山日和天狗ヶ城と中岳右下 で拡大可14:30 久住山老若男女、たくさんの登山者山ガールもいくつになっても山ガール、山ボーイ、若々しく素敵な方々でした未来の山ガール久住山山頂を踏んだ後、中宮跡、慰霊碑のある丘でしばし昼寝九重連山の臍とも言うべき場所で昼寝、最高に気 [続きを読む]
  • 2017 山の日 〜久住山〜
  • 2017.8.11 山の日昨夜は職場のバーベキュー会だったこともあり、出発が遅くなり8:55 延岡発11:30 牧ノ戸12:00 入山今日はいい天気天狗ヶ城と中岳右下 で拡大可14:30 久住山老若男女、たくさんの登山者山ガールも昔・山ガール未来の山ガール久住山山頂を踏んだ後、中宮跡、慰霊碑のある丘でしばし昼寝久住連山の臍で昼寝、最高に気持ち良かったですよいい運動でした帰りに扇ヶ鼻分岐よりも少し牧ノ戸側で登山道で地図と [続きを読む]
  • 2017 花火大会 @ 延岡
  • 2017 花火大会@延岡初めてのYou Tube動画の投稿です。花火はやはり写真よりも動画が良い様ですね。打ち上げ場所に近い結構いい位置から迫力のある観覧ができました。この夏の良い思い出になりました。延岡在住15年目になりますが、見に来たのはなんと初めてでした。いつもは音だけ聞いていましたから・・・ [続きを読む]
  • 暑い夏には早朝登山で 〜延岡市、愛宕山〜
  • H29.7.29 土曜日暑い夏には早朝登山に限るということで・・・6:00 登山口6:10 入山登山口にはトイレもありここから登ります整備された階段の登山道これが延々と続きます6:30 山頂の広場、ふれあい公園残念ながら霧の中、でした。展望台汗びっしょりになりました。ここで20分くらい景色を見ながら休憩朝日が昇るとだんだん霧がはれてきます。帰りは車道をのんびりと下ります。本日のGPS軌跡実際に歩いた軌跡からは少しずれてい [続きを読む]
  • ひさしぶりの登山 〜霧島連山・大浪の池〜
  • H29.7.22 久しぶりに登山のできる休日前日は職場のビアガーデンでしたが早めに切り上げて、22時には帰宅今朝は早起き、6時前には延岡を発ちました。7時過ぎに家内と合流して、9:00 登山口9:35 入山本日の登山口は車が多くてぎりぎり駐車スペースを確保でした。6/11の扇ヶ鼻以来なので、1ヶ月以上のブランクでの登山10:15 池畔の看板のところに到着なお、この写真は東側の展望台からの景色、看板は写真の左側ここが看板東廻 [続きを読む]
  • 梅雨空の下、散策  〜藤河内渓谷〜
  • H29.7.9梅雨空の中、休みの土日、ずっと部屋で過ごすのはつらい雨がやんだ合間に、近くの藤河内渓谷へハチもヒルも苦手なんですが・・・登山靴に履き替えて、ちょこっと散策さすが大崩山系、なめが素敵いいですねぇ家内は車で待機なので、すぐに折り返しでした。帰りに湯〜とぴあで温泉へきれいな浴室出窓が素敵渓谷が見えますよキャンプ場、ケビンもありますが、ここの駐車場での車中泊も可とのことですGPSトラック歩いた距離はほ [続きを読む]
  • 雨がやんだのちょこっと散歩 〜延岡植物園〜
  • H29.6.25 日曜日当初、終日・雨の予報でしたが、昼から空が明るくなりました。延岡植物園まで散歩駐車場のあじさいは雨の後でみずみずしいですねスイレンの花が咲いていましたピンクのものもありましたマリーゴールド黄色い株もありササユリ?いやいや、普通の百合かなぐるっと散策して、駐車場に戻ります。やっぱり部屋にずっといると気分がめいります。ちょっとでも外の空気を吸うと、良い気分転換です。にほんブログ村 登山人 [続きを読む]
  • 由布岳で出会った二人 〜どうでしょう登山部〜
  • 今、注目のYou Tube動画「どうでしょう登山部」https://www.youtube.com/watch?v=eJO1_eL7GoAhttps://www.youtube.com/user/blackhawk1977525/28の由布岳登山の時、西峰、飯盛ヶ城でお会いした二人です。ついに九重連山編が開始となりました。由布岳編もまもなく配信予定とのこと、楽しみです。そうそう、右田ヶ岳シリーズもありますよ登ったことのある山の動画は特に楽しく見れますね。にほんブログ村 登山人気ブログランキング/" [続きを読む]
  • 優れものの炊飯道具  〜メステイン〜
  • H29.6.24 雨の土曜日ネット情報、You Tube動画等で知った優れものトランギア・メステインを使ってご飯を炊いてみました。米一合をといでしばらく水につけておきます。水の量は取っての内側のぼっち(中央、もしくは、下端)エスビット・ポケットストーブに固形燃料をセットして、着火浸水しておいた米をいれたメステインを乗せます。沸騰してきたので水をいれたコップを乗せて、水が出てこなくなったらできあがりしばらく蒸らして [続きを読む]
  • 祝・ユネスコエコパーク登録 〜祖母傾大崩山系〜
  • H29.6.15の宮崎日日新聞に掲載されました。喜ばしいことだと思います。この山域の素晴らしさを多くの人に知ってもらいたいものです。登山者が増えるかしら登山口までのアクセスが良くなるかしら道路はそのままで交通量だけが増えるかしら事故・遭難等が増えなければいいですが・・・未経験者が安易な気持ちで入山したら危険な山域ですからね追:登山道に看板をつくり整備する計画が進むという報道が6/18にありました。大崩山は自然 [続きを読む]
  • 2017年、九重・ミヤマキリシマ 〜扇ヶ鼻、星生山〜
  • H29.6.11  久住山荘南登山口キャンプ場予報どおり夜半からの雨が続いています。ベランダで飯盒炊飯、B6君、大活躍目玉焼きゴーヤチャンプルゆっくりと11時にチェックアウトして、なんかこのまま帰るのはもったいないということで牧ノ戸までドライブ空はどんどん晴れてきますここで登山しない手はないでしょう、ということで11:30 牧ノ戸11:50 入山12:15 沓掛山ミヤマキリシマが鮮やかいいですねぇ沓掛山からの景色どうしたもの [続きを読む]
  • オオヤマレンゲ鑑賞の後、ロッジに宿泊 〜猟師山〜
  • H29.6.10 宮崎から九重へ所用をすましてからだったので、9:00発雨の予報だったのでロッジを予約14時前にキャンプ場到着、チェックインして猟師山へ14:20 登山口14:35 入山15:00 群生地オオヤマレンゲはまだまだ蕾が多かったですが、咲いているものもありちょっと撮影角度を変えて・・・15:40 猟師山山頂ぐるっと周回16:30 下山16:50 発17:15 キャンプ場へまずは焚き火B6君で飯盒炊飯ビールを飲みながら夕食は焼き鳥と焼 [続きを読む]
  • 美しい花達 〜延岡植物園〜
  • H29.6.3 好天の土曜日今日は延岡から離れられない日なので、延岡植物園まで散歩アヤメが綺麗ですいろんな種類があるみたいポピーかな鮮やか揃うと見事朝顔みたい?芝生広場では簡易テント内でくつろぐ人もおだやかな好天の一日日が当たると暑いくらいですが、日陰では快適、いい気持ちさてさて、明日(日曜日)は仕事だぁぼちぼち がんばろうにほんブログ村 登山人気ブログランキング/" target="_blank">blogramランキング参加中 [続きを読む]
  • こんな好天の日には回らないと 〜由布岳〜
  • H29.5.27〜H29.5.28 志高湖キャンプ場に前泊して由布岳登山をしました。5/27 土曜日 実に良い天気です当初の予定ではこの日に登山してキャンプ場に宿泊のつもりでしたが、急遽、予定変更、前泊での登山にしました。12:00には志高湖キャンプ場に到着、受付をして場所取りそして、13:00からは車の乗り入れができます。湯布院の町で買い物をして、16:00にはバーベキュー開始夜は寒かったですが、ぐっすり眠れました。5/28 日曜日6 [続きを読む]
  • 山頂のササユリは時期尚早 〜行縢山〜
  • H29.5.20 時間がとれたので、行縢山、2日前に引き続き、再訪でも、ちょっと駆け足で11:00     入山12:00     山の神、峠12:20     最後の水場12:40〜13:00 山頂13:25〜13:30 山の神、峠13:40     滝分岐13:50〜14:00 滝見橋、ササユリの撮影14:25     下山1時間40分で駆け登り、1時間15分で下りました。足の遅い私の記録としては、新記録かも雌岳方面の切り立った崖、かっこいいですねササユリはこんな所 [続きを読む]
  • 残照の行縢山 〜今年も咲いていたササユリ〜
  • H29.5.18 仕事が早く終わり時間があったので、行縢山へ18:10 入山そろそろ開花しているはず、あの花が・・・高嶺の花日が暮れると花が閉じるのではと思いながら、急いで登りました。例年の場所、今年も開花した株がありました。遠くの崖に咲いているので、香りは堪能できませんでしたが、満足、満足撮影時間も含めて、1時間ちょっとの散歩(山歩)でした。この週末は登山ができない可能性が大きく、ちょっとの時間を見つけての山 [続きを読む]
  • 途中撤退 〜傾山登山〜
  • H29.5.14 好天の日曜日、母の日今日はこまで払鳥屋から登り、ソデ尾までで撤退傾山の登山ルートでこのルートは快適、楽ちんとの情報(自分の書いた記事)からhttps://blogs.yahoo.co.jp/yatotsuka/21590016.html本日、家内を誘い、登ったんですが・・・・6:00 延岡発6:50〜7:00 道の駅、宇目7:50 登山口8:10 入山急斜面が多く・・・という看板 ???え〜そうだったかなぁまずは丸太橋を渡ります2本目の橋は傾いていました1 [続きを読む]
  • Birth day プレゼント 〜寂地山のカタクリ〜
  • H29.5.6〜H29.5.7カタクリで有名な山口県の寂地山へ遠征登山かなりの強行な登山旅行でしたが、5/7が家内の誕生日ということもあり、頑張りました。H29.5.6 寂地峡キャンプ場に前泊混雑しているのではいう予想に反して、宿泊者は我々のみ、貸し切り状態車が横付けできる高床サイト(2,000円)を予約しており、快適でした。夕食の野菜炒め5/7は朝6時に起床、6:40に入山駐車場の車は1台のみ寂地峡の滝を眺めながら登ります渓谷沿い [続きを読む]