豆酢 さん プロフィール

  •  
豆酢さん: House of M
ハンドル名豆酢 さん
ブログタイトルHouse of M
ブログURLhttp://blackmamesu.at.webry.info/
サイト紹介文映画(特に洋画)レビュー、映画周辺雑記、愛する俳優記事、本や音楽のレビューも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2010/10/26 22:51

豆酢 さんのブログ記事

  • ネバーエンディング・エンドロール Never Ending "End Credit Roll".
  • 映画館に行く回数そのものがうんと減った感のある館長ですが、それでも大きなスクリーンで映画という別世界を旅する感動は、他の何にも代え難いものがあります。たとえ、今製作されている映画の全てが、既に過去の熱狂が形骸化してしまった抜け殻だったとしても、私に生涯愛することのできるものを与えてくれた映画には、言葉に尽くせぬ絆が存在すると信じています。 [続きを読む]
  • Let's make a movie!!―「アルゴ Argo」
  • 映画界では、相も変わらず“真実の物語を基にした”作品の製作が盛んでありますね。しかし、史実に基づいた映画を作る際には、必ずといっていい程事実と脚色の間に格差が生まれ、それが作品そのものへの評価を左右してしまうジレンマに悩まされることになります。 [続きを読む]
  • ガンスリンガー Gunslingerは唯一人―The Dark Tower
  • スティーヴン・キング Stephen King先生のライフワークにしてベストセラー大作「ダーク・タワー The Dark Tower」(英国幻想文学大賞 British Fantasy Awardsを受賞)の映像化は大昔から噂されていました。しかし、原作の世界観があまりに壮大でストーリーも長いため、実際に作品として結実するのはかなり困難だろうとも思われていました。なにしろ、この作品で語られる物語が、キングの他の小説群の多くとリンクしている仕掛けにな [続きを読む]
  • 映画オタ一代−エドガー・ライト参上―Edgar Wright here!
  • エドガー・ライト監督の「ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う! The Worlds End」を映画館で見る前のこと。この作品の一つ前の作品が、ちょっとアレでソレな感じの微妙な内容だっただけに、ライト監督のコンディションをちょっぴり心配していました。ですが、「ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う! The Worlds End」を見た限りでは、“ライト節”はちゃんと復活していたと思います。まあ、今作の後の「アントマン Ant-Man [続きを読む]