広陽 さん プロフィール

  •  
広陽さん: 盆栽・素材からのスタート
ハンドル名広陽 さん
ブログタイトル盆栽・素材からのスタート
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kouyou11hi
サイト紹介文山採り素材から、盆栽を目指して の努力の日々と、最近思う事
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/10/27 12:26

広陽 さんのブログ記事

  • 進退窮まった
  • 7/16は鳥取に出かけて姪に会うつもりが1件目地区の泥鰌汁の会にご招待2件目映画の鑑賞券買ってくれ16日のみの物3件目叔父さんの具合が悪く15日の朝に一時心臓停止持ち直したものの昼過ぎ死亡の連絡、突然の事でしたお陰で全てキャンセルして、いく準備してると近所の叔父さんが兄弟の事なので行く事となり結果私一人留守番になりました朝からこの前のヤフオクの出荷準備して今週のヤフオク出品の撮影、納屋の片付け気温も35℃以上 [続きを読む]
  • 五穀豊穣の龍神さん
  • ヤフオク出しの一位,、何本かをまとめて手入れしてます、先ずは一本目から田植えが終わった所に、台風が来ますので水の管理と、言っても水抜きのためですが追われてます、間にうどんを食べて散歩して体調の維持に気を付けてます田舎なので小さな祀りが多いんですお隣に五穀豊穣の龍神さん(リュウゴン)の祀りの当元が当たってますのでお手伝いです今回人は写しません、ご勘弁ください左縄編んで、縄張り玄関竹飾りをします家の屋 [続きを読む]
  • 香味会食
  • 急に気温が上がって手元の温度計では35℃を越えました、急ぎ寒冷紗を一位の棚場に付けました田植えが終わると恒例の食事会を年によってはしませんが、今年はやってます今回は、最初の鯛の漬け丼から泥鰌汁まで大掛かりにやってます先ずは鯛の漬け丼、肝心の写真がこれだけ??大掛かりな泥鰌汁作りこれで暑さを乗り切ります。 [続きを読む]
  • 亀鶴公園で最後の勝負?菖蒲ね
  • いくらか体調の維持、が出来始めましたのでヤフオク出品の準備に掛かってますでも今だ視力が、と言っても元が2.0程なので少しでも見えが悪いと感じてる所がありますここでかいしんの一滴使用中です100均のLEDランプ意外と使えますさてそんな調子で、田植え後の楽しみの公園散歩に行きました、今回は東を目指して東讃地区の亀鶴公園に行きましたこれからは雨も多く、アジサイの季節ですね。 [続きを読む]
  • 田植えが終わりました
  • 今期の農作業の大詰め田植えが、終わりましたお陰で、体がガタガタ状態になってますここ一週間は、パソコンも開かず無理せずにいました今日から徐々に、動いていきます今月末からのヤフオクに出す準備開始ですがその前に、小品棚の片付けが体力が要らないので始めていきますこれらの元は、全て山から出した木の挿し穂です、元はただですので、好きなように作ってます出来上がりは、インテリアでお部屋の中でも楽しめませんかね?草 [続きを読む]
  • 番の洲公園の花
  • 前回の花菖蒲園から、北に上がり瀬戸大橋の見える公園に行きましたここ数日雨がない間に、一人早朝から2.5反の田の草刈り、田起こし肥料ふり今日の雨降り前にどうにか終わりましたそんな訳で、記事がいささか遅れてます花の香りが、とても心地よかったですねアジサイも咲き始めてますさて件のお好み焼きで、お昼をと思ってました昔から行ってまして、いつの間にか県下に数店舗にと大きくしてました、それがスマホ情報から無くなっ [続きを読む]
  • 一位の黄金性
  • この記事はいささか専門的で分からない方本当にすみません、数本の皐月しかありませんが、この時期は花柄取りに追われてます挿し芽をする心算はないですが、切り込みの花の咲き分けを確認してます、この日光は赤や白の絞り、さらに赤の星も良く出てます、一枝が親木の晃山になってます、続けて丸葉の博多白、上総紫飛雀と作業していきます一位の黄金性の芽を、挿し木して増やしたいのですが確実に着くためには、あと少し大きくした [続きを読む]
  • 船窪のオンツツジ
  • いささか、農作業にも嫌気がしてきて時期は遅くなりましたが、ツツジの見学に、徳島の山川まで出かけました途中、香川県境近くの夏子で休憩です  山道を12キロほど行くと、漸く到着しました途中の湧水がとても美味しいです船窪ツツジ公園は150メートルと規模が大きく、私のカメラでは、全景は入りません、又ツツジと言っても人間の胴体以上の太さがあり樹齢300年高さ6メ−トルの物もあります、この船形の地形内に群生してますそ [続きを読む]
  • 一位小品鋏作り
  • 以前一位の挿し穂からの小品盆栽作りを載せてますが今回は、その後報告です左から右に鋏作りしてます前に、盆栽業者から桑の挿し穂を頼まれたのですが、これが、挿し穂の活着適期が、かなり短くて200本挿して、いくらかは着いてますが、売るほどではありません実物としては、熟れて黒い物から赤、黄色と見てて面白いので、あと少し作ってからヤフオクにでも出していきます掌に載せてる、左が一才桑、右が普通の桑ですこのくらい作 [続きを読む]
  • 雨後の筍
  • 雨の前に田植え前の草刈り耕地してます一位に新芽が伸び切って、色も濃くて茂りが良くなりました、次回鋏を入れます最近は、玉葱、赤玉ねぎ、新ジャガイモ、は竹(淡竹)なんかが、食卓の主役になってます淡竹は、時期が遅く、孟宗の様に大きくないので市場には出回りませんが、えぐみも無く美味しいですし、近くの持山に沢山生えるので取りに行きます、元来出てる上の30センチの所を取りますが、うちのは笹の葉やおろ(木葉)が深いの [続きを読む]
  • マイスタイル発見
  • 一位は水やりに追われてます何といっても作りは自己流ですここの所、親父が運転免許を返納したので併せて2台を処分して、足がない状態でしたが次男がスズキに居ますので車を新しく注文、軽トラの4駆ABSエア−バック付きその他オプション満載、金額もかなりでしたし時間が掛かりましたが漸く到着しました、新車は使い勝手が良くなってますねこれまで幾年にもわたって、自己流ながら練習した襖に水墨で山水を描く、掛け軸に書を書く [続きを読む]
  • 玉葱のびっくりサイズ
  • 一位の新芽が固まるまで、触れないので小品の一位鋏作りなんかを作業中心にしてますこの所、作業中の足元に毎日のように緑色の子亀が出てきます畑も気になりますので、にんにくの収穫をしました、無臭にんにくはもう少し先です横に植えてる、玉ねぎが大きくなってます計るとなんと700グラムでした、赤玉ねぎは180グラムです、早速食べました美味しいですねジャガイモの花も見事に咲きましたメ−クイン、きたあかり、インカのひとみ [続きを読む]
  • 田植えまでに大掃除
  • 一位の新芽の色が、濃くなってきました植え替えした樹は、昨年の葉が黄色くなって落葉しましたが、樹が太いので勢いは良いですね2.3年前から出てる、黄金色の新芽はやはり固定化してますので、今少し力を付けて挿し穂にしてみます昨年来暑さ負けした、大物皐月も今年は良い調子でひと安心してます、山にも無くなりましたからね皐月には、こんな小さい(品種.早乙女)物もあります鉢は以前から、沢山あった瀬戸の陶翠のものですこん [続きを読む]
  • 急に暑くなりました
  • ここの所は、農耕下準備の草刈りをしてますが日が出て気温が上がると汗が出てきます一位の新芽も色が濃く成って、落ち着いてきました右の大物、未だに盆栽への構想が纏りませせん連休中は、親戚一同集まりました、このところの葬式での出費から、秋からは新生児のお祝いに切り替わります、男女どちらでも嬉しいですね。 [続きを読む]
  • 紫ワラビ
  • 一位の整形も、新芽を傷めないように気を使ってると、一心不乱なんてのは出来なくて、相続で貰った山の中にあるお墓(100年前からある他人さんの物)の事なんか思い出してます、(この辺、気鬱な事ですスル−して結構です)元来、山の真ん中に有りましたが。町の事業で山土を取って池の改修に使うので、それを機にこちらも思いを巡らし一番北の端に引っ越してもらいました10数軒分です、うちのはないです、親類墓も新規に近くの墓苑 [続きを読む]
  • 富貴咲く頃
  • ここ二、三年、親や親戚の亡くなるのが続きましたがこれに絡んだ相続や農作業の多さにかまけてました家業で一位の山採りももう行けない状態です、とわいえ在庫がありますのでまずは仕上げていきますでも、思うような物がないので--無ければ作るなんて穂を指して小品も沢山作ってます山で掘ってきたのはこんなのもありますこれを盆栽にしようなんてのは、かなり無茶です普通は盆栽屋で買うもんでしょうねさて今年からは、完全に田畑 [続きを読む]
  • そろそろ活動開始です
  • 昨年末から歯の具合が悪く、何本かの治療中で目の疲れが出ると、痛みが有りましたのでFB以外はヤフオクの簡単作業に終始し、冬眠してました時期の一位の整枝も新芽が出てもう出来ません体以外にも、精神的に参ることもありましたがおいおいに記事にしていきたいと思います一方、FB(フェイスブック)は海外の盆栽情報を知りたくてやってるんですが、気が付けば友達1000人目前です、世界中外人さん99%ですこれね、同姓同名(名前の [続きを読む]
  • 立春頃の山歩き
  • この間から持ち山の管理に入ってますが長く人出が入ってるせいか良い林になってます昔は、ここから南の石舟「地名」の石工が鑿でここの石を割り出して加工してましたその鑿跡や切り石があります時代が下ってクヌギに椎茸菌を植えて切り出した跡は、萌芽更新されて新しく出てますそして年月が経つと林になってますさらに、定家カズラや縮緬カズラがとんでもないくらい太く大きくなってます帰りがけに綺麗に手入れされた公園で花を写 [続きを読む]
  • 立春頃の山歩き
  • この間から持ち山の管理に入ってますが長く人出が入ってるせいか良い林になってます昔は、ここから南の石舟「地名」の石工が鑿でここの石を割り出して加工してましたその鑿跡や切り石があります時代が下ってクヌギに椎茸菌を植えて切り出した跡は、萌芽更新されて新しく出てますそして年月が経つと林になってますさらに、定家カズラや縮緬カズラがとんでもないくらい太く大きくなってます帰りがけに綺麗に手入れされた公園で花を写 [続きを読む]
  • 早めの花見
  • 今日は朝からトラクタ−で田起こして、一位の手入どうした陽気の加減か、妻がお雛様を飾り出しました助手もびっくりです聞くと叔母さんの所に行く前に近くの福成寺の河津桜が満開とか、家にもお雛様を飾ってから出かけたい気分だそうです、春めいてきましたねさて件の桜、もう散り始めてました例年より、一か月くらい早いそうです目白の飛び交う姿が、早すぎて写せなかったのが少し残念でしたね。 [続きを読む]
  • 早めの花見
  • 今日は朝からトラクタ−で田起こして、一位の手入どうした陽気の加減か、妻がお雛様を飾り出しました助手もびっくりです聞くと叔母さんの所に行く前に近くの福成寺の河津桜が満開とか、家にもお雛様を飾ってから出かけたい気分だそうです、春めいてきましたねさて件の桜、もう散り始めてました例年より、一か月くらい早いそうです目白の飛び交う姿が、早すぎて写せなかったのが少し残念でしたね。 [続きを読む]
  • 最近の様子を報告します
  • 最近の様子を報告します国分寺「我が家から車で15分」の持山でこれまで。近くの方が椎茸の原木を切らせて欲しいとの事で任せてましたが相続関係で完全にこちらの管理になりましたので自分で木を切って、中国産の菌床物では出来ない美味しいジャンボ椎茸「傘が25センチ以上」を造ってる原木なので、2年かけて菌を行渡らせますまずでは入り口の500坪ほどの手入、ここは平地ですこんな道端にさえ、猪の毛が落ちてます隣の山にごみ箱な [続きを読む]
  • 最近の様子を報告します
  • 最近の様子を報告します国分寺「我が家から車で15分」の持山でこれまで。近くの方が椎茸の原木を切らせて欲しいとの事で任せてましたが相続関係で完全にこちらの管理になりましたので自分で木を切って、中国産の菌床物では出来ない美味しいジャンボ椎茸「傘が25センチ以上」を造ってる原木なので、2年かけて菌を行渡らせますまずでは入り口の500坪ほどの手入、ここは平地ですこんな道端にさえ、猪の毛が落ちてます隣の山にごみ箱な [続きを読む]