tomo さん プロフィール

  •  
tomoさん: ポーセリンペインティング☆ブログ
ハンドル名tomo さん
ブログタイトルポーセリンペインティング☆ブログ
ブログURLhttp://tomoiro.exblog.jp/
サイト紹介文ポーセリンペインティング教室(大阪・兵庫・岡山)のこと、制作のこと、その他日々の日記を綴っています☆
自由文ポーセリンペインティング(真っ白な器に専用の絵の具で上絵付けし、窯で焼き付けます。チャイナペインティング、西洋磁器上絵付けともいいます。)のお教室のこと、作品の写真や技法について、又作品展のご案内などを載せています☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2010/10/27 22:39

tomo さんのブログ記事

  • 長浜ツアー
  • 作品展のお疲れ様会で長浜へ。お昼は長浜駅近くの日本料理屋さんでお食事しました。文化財に指定されている入母屋造りの趣ある建物で、お部屋には棟方志功や平山郁夫の作品が飾られており『贅沢な空間』といった印象です。お庭は周囲に富士山から運ばれた黒々とした溶岩が積み上げられ、緑がよく映えていました。御料理も美味しくて♪器も素敵でした。そのあと... [続きを読む]
  • キルンアート 夏の限定カタログ
  • 今回のカタログ作品のご依頼は、白い額付き陶板でした。涼しげなイメージで・・ということで、あれこれ考えた末にモチーフをカサブランカに、バックを水色と白のストライプに決定☆手順は・・カサブランカを三回焼成で仕上げる   ↓コート剤でカサブランカをふせる   ↓マスキングテープを等間隔に貼り、水色の部分をスポンジングする   ↓マスキングテープを剥がして焼成です♪... [続きを読む]
  • 作品販売☆
  • グランフロント大阪北館5階の創美さんで作品の販売をさせていただいています。このような機会をいただいて、心から感謝しています☆今展示しているのは、たっぷり入るティーポットのセットや、夏に向けてのワイングラスなど・・。お近くにお越しの際は、どうぞお立ち寄り下さいませ [続きを読む]
  • ヘレンドとバラ
  • 東洋陶磁美術館で開催中のヘレンド展へ。ヘレンド磁器の始まりから現代までの歴史がよくわかります。いかに東洋の影響が大きかったか・・、ヴィクトリア女王がディナーセットを注文したことにより世界的な名声を得たヴィクトリア文・・、その当時の工房の様子や貴族の生活を想像しながら器を眺めました。この季節はバラも楽しみ♪色とりどり満開でした。 [続きを読む]
  • ブルーのコンポート
  • 先日の作品展に出品していたコンポートです。火曜日クラスの合同テーブルのヘルプで制作しました。↓中央です☆デザインはデルフト焼きのお皿を参考にしました。使用した絵の具は、M510とSP3です(半々)。ペン描きして焼成したあと、筆で塗りました。ブルーはムラになりやすいので、薄く塗っては焼いて・・を繰り返しました。教室では早速見本にお使いいただいています。今... [続きを読む]
  • マイセン
  • 生徒さんにマイセンの番組がありますよ!と教えていただいて♪京都の花鳥館が紹介されていました。いつか行こうと思いながら、なかなか機会が無くテレビで見るばかりですが、やはりこちらのスノーボールは見事ですね。この巨大な壷には白い花のパーツが8000〜9000個もついているそうです。実物を見に行かなくちゃ☆ [続きを読む]
  • ありがとうございました☆
  • 作品展が終了いたしました。個人作品、クラス別の合同テーブル、香合をずらりと並べたテーブルなど・・熱のこもった作品を楽しんでいただけましたでしょうか。ご来場下さった皆様、本当にありがとうございました。あっという間の三日間でしたが、教室の方々と交流できたり、以前通われていた方と久々にお目にかかれたり、嬉しい事がいっぱいでした☆チャリティー作品はお陰様で完売しま... [続きを読む]
  • 第8回 アトリエ揖作品展
  • お陰様で初日が終了いたしました。搬入はいつもながらのドキドキ&嵐のようなバタバタ!でしたが、無事にお客様をお迎えすることが出来て心からホッとしました☆皆様に楽しんでいただけて、生徒さんの『見本に使いたい!』というお声には嬉しくて制作の疲れも吹き飛びます残りの二日間も頑張ります!お時間がありましたらどうぞお越し下さいませ。 [続きを読む]
  • 桜のセット
  • ボーダレス展最終日です。お越し下さった皆様、どうもありがとうございました。ちょうど桜の時期なので、東京ドームに出品した桜のセットも展示しました。お花見気分でご覧いただけたでしょうか [続きを読む]
  • 東京日記
  • 搬入の前日、スカンティップスの作品展へ。石井先生の作品は何度か拝見したことがありますが、お教室展は初めてだったのでワクワクしながら伺いました。透明感があって美しい色彩、独特のタッチ・・・こんな器が食卓に並んだらどんなに優雅な気分になるだろう♪と思う作品がたくさんありました。嬉しいことに撮影OK!写真を見返してはうっとりです。そのあと六本木へ移動して、森アーツセンター... [続きを読む]
  • 21世紀アート ボーダレス展2017 Ⅱ
  • ボーダレス展が無事に初日を迎えました。たくさんのお客様にご覧いただけたらと思います。これまで色んな場所で展示をしてきましたが、こんな立派な美術館は初めてで、バックヤードで公募展の審査が行われていたり、芸術作品がずらりと並んでいるのを見たり、興味津々でした搬入後に見た上野公園の桜です。満開でグッドタイミングでした♪ [続きを読む]
  • 21世紀アート ボーダレス展2017
  • 4月10日より、東京上野にある東京都美術館にて『21世紀アート ボーダレス展』が開催されます。創作人形、絵画、現代アートなど、様々なジャンルの作品が展示され、その中のポーセリンペインティングのブースに出品させていただきます。東京の美術館で展示できるなんて又と無い機会なのでとても楽しみです♪ [続きを読む]
  • 東京日記Ⅱ
  • 浅草橋にはビーズ屋さんが点在しています。ビーズ編みがマイブームとあって、テンション上がり気味で!お買い物しました。お洒落なお店から、味わいのある昔ながらなお店まで・・翌日、総会を終えたあとは銀ぶらしました♪千疋屋のフルーツは絶品〜!ほっぺた落ちました [続きを読む]
  • 東京日記
  • JPPAの総会に出席するため東京へ。新年度の役員にあたったので、今年は忙しくなりそうです。さてさて恒例の観光は・・!まずは国立新美術館で開催されているミュシャ展へ。ミュシャというと、美しい女性像やデザイン化された植物などが頭に浮かびますが、今回の目玉は、チェコ国外では初めて公開される『スラヴ叙事詩』です。これらは故郷であるチェコやスラブ民族の苦難や栄光の歴史をテーマに描かれてい... [続きを読む]
  • 京都にて
  • 先週末、京都府立文化芸術会館で開催されていた京都工芸美術作家協会展へ。陶芸、染色、漆芸、金工、ガラス等、様々な工芸作品が展示されていました。どれも大作で、時間をかけて作り上げたものにはやはり重みを感じます。自分も大物に着手してみるかな・・と触発されたりして☆この会館は河原町四条から北へ20分ほど歩いたところにあるのですが、道中色んなお店があって楽しいのです♪... [続きを読む]