ARI さん プロフィール

  •  
ARIさん: 松竹梅との日々
ハンドル名ARI さん
ブログタイトル松竹梅との日々
ブログURLhttp://matuatkeume.jugem.jp/
サイト紹介文偶然出会った捨て猫三匹。初めて猫を飼うことになった夫婦の飼育日記です。
自由文2013年10月07日、子猫三匹を保護しました。
しっかり者で何でも真っ先に行動するのがキジトラの松子さん。
(男の子だと思ってた)
少し臆病で顔が一番整っているギジシロの竹蔵。
(女の子だと思ってた)
一番小さくて細面の小梅さん。

三匹は今日も元気です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/10/28 16:36

ARI さんのブログ記事

  • 子猫発見。
  • かーちゃんと夕方散歩をしていたら、ある家のガレージに子猫がいました。それを見守っていた若い子に聞くと、保護した子猫でようやく生後四週間くらいらしく、病気も持っていたとのこと。ようやく治りかけてきたので表で運動させていたそうです。ご近所の... [続きを読む]
  • 子猫がいません。
  • 金曜日、かーちゃんが仕事に行くとき、みこちゃんは玄関先の猫箱で子猫と寝ていました。 帰宅して車を車庫に入れていると、クロちゃんと、みこちゃんもお迎えにきました。玄関先の箱を見ると…あれっ、からっぽ!! 何で?何で?... [続きを読む]
  • 三子(みこ)ちゃん出産。
  • 日に日にお腹が大きくなっていた三子ちゃんでしたが、大雨の中、本日夕方ついに出産しました。現時点で一匹ですが、ちゃんとお母さんしています。本当はもっと静かで安全な場所で生みたかったんだろうけれど、いい場所が見つからなかったみたいで、玄関の... [続きを読む]
  • コスプレしてみました。
  • 基本、猫達に服を着せたりは好きではないのですが、先日かーちゃんがショッピングモールのガチャガチャコーナーでついウサギのかぶり物をGet。しかも一人で。 で、一回くらいどんなものかかぶってもらいました。 松子さんはなぜか前かがみ、... [続きを読む]
  • 猫の手も借りたい
  • 少し前ですが、畑のサクランボが食べごろなので、収穫したときのことです。 とーちゃん、かーちゃん、あと助っ人の親戚の男の子(高身長)の三人で赤く実ったサクランボを食べつつ収穫する、大変贅沢な作業をしていると、家からついてきていたクロちゃんが木... [続きを読む]
  • 外猫達の近況
  • さて、外猫達ですが、ここ4,5日クロちゃんしかいませんでした。 いつの寂しそうに(聞こえる)鳴いていましたが、昨日の朝、新聞を取りにでると、みこちゃんといっしょにいました。 早く朝ごはんくれよ〜。 二匹でがつがつ... [続きを読む]
  • 猫達の近況
  • 気づけば一か月以上ブログを放置していました。 なので、久々に近況など。 思いついて、子猫の頃に買った首輪をつけて、ちょっとオシャレしてみました。 松子さんはヒョウ柄。ワイルドというか、たまにおばちゃんのよう... [続きを読む]
  • 動物病院通い
  • 先日、梅ちゃんがトイレに何度も行くも、何もせずに出てくるのをかーちゃんが見つけ、即動物病院に連れて行きました。結石の心配はなし。軽い膀胱炎のようで、カテーテルを入れるとたまっていたおしっこが結構出ました。がまんしていたのか?飲み薬は竹ち... [続きを読む]
  • 徳島の猫。
  • 先週の土日に、徳島県の大塚国際美術館に行ってきました。旅先で猫を探すのが習慣になっているので現地の猫を一枚。元々このカテゴリ「出会った猫達」はいろんな場所で出会った猫たちを紹介するためのものでした。(今は野良親ののページになっていますが。)... [続きを読む]
  • 春はもうすぐ
  • きょうはそれほど寒くないし、畑にきんかんと大根、あと畑の隅に芽を出したふきのとうを採りに行きました。 すると、やっぱりクロちゃんがついてきました。いつもは太郎も来るのですが、先日の事故のせいか、あんまり出かける気分じゃないのかもしれませ... [続きを読む]
  • 太郎丸の災難。
  • 昨日、とーちゃんが仕事から帰ってガレージの自動シャッターをおろした時、しばらくして「ぎゃっ!」という声が聞こえました。「また近所の野良ネコか」と思ってガレージへ行くと、シャッターに挟まった太郎丸の姿が。急いでシャッターを開けて様子を見ると失禁して... [続きを読む]
  • 竹蔵ほぼ復活
  • 昨日、竹ちゃんを動物病院に連れて行きました。 前回行ったのは一週間前。その際の検査結果は獣医さんも驚く回復力で、一日おきと言われていた点滴もなし。で、一週間後にもう一度検査しましょうということになったのでした。 ちなみにこの... [続きを読む]
  • 快適に過ごすために
  • 竹ちゃんは食欲も出て、だいぶ元気になりましたが、まだたまに頻尿があったり本調子ではないので、油断は禁物です。 なので、猫達も私達も快適に過ごせるように、少しずつ改善していっています。 頻繁にトイレに行くのですが、今まで使っていた右のトイレは中にすのこ状の部分があり、その分トイレエリアが狭いという難点があります。竹ちゃんがトイレの前とかでそそうするのは、もしかしたらトイレが狭くて不満なのでは [続きを読む]
  • 竹ちゃんが病気です。
  • 今月初めのことですが、竹ちゃんがまたまた頻繁にトイレに行きます。見るとそれほど出てないことが多く、獣医さんに連れて行きました。(2/4) すると、やっぱり結石が再発。しかも尿道にカテーテルを入れるのが痛かったらしく、終わると二人がかりで保定してくれていた看護師さんをにらみつけてシャーと威嚇。今までこんなことなかったのに。 飲み薬と療養食で治療。しかし薬の飲ませ方が下手なのか吐き出していたり、お [続きを読む]
  • 大雪が降りました。
  • 更新が滞っているので、先週の話です。 大雪が降った日、外猫はどうしているか気がかりでしたが、ちゃんと雪をしのげるところにいたようで、元気に朝ごはん貰いに来ました。 今シーズン初めての大雪。雪の多い所の必須アイテムである雪スコップは、大雪が降りそうな前の晩に玄関先にスタンバイしておかないとえらい目にあうことををうっかり忘れていました。かーちゃんがブーツで埋まりながら車庫まで取りに行き、 [続きを読む]
  • 竹蔵モデルデビュー。
  • 竹蔵が通販雑誌に載りました。まぁ、とーちゃんの弟の会社のモデルだけど、前回の模様と体型だけでなくちゃんと全身写っています。実際はもっと男前ですよ。 ランキングに参加しています。よろしければ してください。にほんブログ村猫・多頭飼い ブログランキングへ [続きを読む]
  • 家族写真。
  • なんだかお正月の家族の集合写真みたいなのが撮れたので。 中央が母野良。上段が太郎丸とクロ、下が三子ちゃん。 ランキングに参加しています。よろしければ してください。にほんブログ村猫・多頭飼い ブログランキングへ [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます。
  • 旧年中は当ブログにご訪問いただきありがとうございました。2016年は体調を壊して入院したりといろいろありましたが、かーちゃんと猫達のおかげで平穏に過ごせました。ブログの更新も減っていますが、外内の猫たちは毎日元気に走り回っています。今年も「松竹梅との日々」を宜しくお願いいたします。 ランキングに参加しています。よろしければ してください。にほんブログ村猫・多頭飼い ブ [続きを読む]
  • のん気な家猫達。
  • 野良たちに比べて家猫たちはぬくぬくです。寒いせいか寝ている時間が多くなってきました。 ランキングに参加しています。よろしければ してください。にほんブログ村猫・多頭飼い ブログランキングへ [続きを読む]
  • キレイな母野良。
  • すっかり寒くなって野良たちはふかふかの毛皮で覆われています。母野良もふっくらして柔らかい顔つきになってきました。もともと器量よしだったし。 こちらは家族の集合写真。右から太郎丸、母野良、クロ、三子ちゃんです。 ランキングに参加しています。よろしければ してください。にほんブログ村猫・多頭飼い ブログランキングへ [続きを読む]
  • いびがわマラソン2016
  • 毎年恒例のいびがわマラソンです。スタート、ゴール地点が近いため、毎年開始の合図が大砲の様なのですが、さすがに三年目、以前ほどは驚かないようでした。開始30分前。日向ぼっこでまったりしています。 午前10時の開始の合図とともに二階に避難していました。 しかし、しばらくして落ち着いたと思ったら、30分後に今度はハーフマラソンの号砲が。 以下同じ。今度は松子さんもいます。 昨日から猫たち [続きを読む]
  • 今年もワクチン接種。
  • ワクチン接種の時期がやってきました。さすがに何度も病院に行ってるので、昔ほど素直にケージに入らなくなりました。車の中ではみんなか細い声で「にゃぁにゃぁ」鳴くのはお約束。病院に着いたらまさに「借りてきた猫」のようでした。竹蔵の不機嫌そうな顔。 松子さんもじっと耐えていました。 小梅さんは爪切りの時みたいに悟り顔。 外の猫達に比べて便秘気味なのと、おなかがポッコリしてきたことを [続きを読む]
  • お疲れ様
  • 昼間、のんきにテレビを見ていると、外で子供の声がします。 みると、近所の男の子(小1と3歳)が、ママとお散歩途中に外猫を見てたようです。でも外猫達は私たち以外には懐いていないので、触りたいのですが追っかけても逃げるばかりで近寄ってきません。 なので、中の猫と遊んでもらうことにしました。とはいえ、基本的に猫は子供が苦手。竹蔵は一目散に二階へ、小梅さんは本棚の上から降りてきません。唯一、松子さ [続きを読む]