かんちょ さん プロフィール

  •  
かんちょさん: 日常と、鉄道模型の部屋
ハンドル名かんちょ さん
ブログタイトル日常と、鉄道模型の部屋
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/eby_ss
サイト紹介文持っているNゲージのディティールアップ改造と、鉄道写真や風景写真、気楽に立ち寄って下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2010/10/28 23:34

かんちょ さんのブログ記事

  • 【交検】EF64-1052号機(3次形・原色)
  • 【TOMIX】JR EF64-1000形電気機関車(3次形・国鉄色)昨日は急遽「ワリ●ー」ネタを割り込ませて、買い物に行ってしまった関係で、ロクヨンセンネタが今日に変わりました。(しかも朝公開できないしorz)・・・この商品名は、一般販売されたらこうなるだろうという架空の物で、本当は「JR14形寝台列車さよなら北陸」の付属器になります。え〜と、この3次形ですが、通常販売されていません。特徴ですが、「電暖灯無し(乗降扉 [続きを読む]
  • 【日常】扇風機の清掃
  • 本日、時間の兼ね合いで「日常ネタ」といたします。先日暑かった日に、「窓を開けたくても花粉が飛んでて開けられない」事態が発生した為、急遽扇風機を清掃することにしました。まぁ当たり前のことなんですが、ホコリまみれですね。まぁ時間を掛ければ、もっと綺麗になるんですが、とりあえずホコリだけでも除去できればOKです。しかし、このままではまたホコリかぶってしまう・・・。ということで、急遽買ってきたのが「扇風機収 [続きを読む]
  • 【入線整備】京阪大津線600形2次車
  • 【TOMYTEC】鉄コレ第17弾 京阪大津線600形2次車大津線の鉄コレ化はとどまることを知らない・・・、そう言いたくなるほど種類が出ている。今回整備したのは、「鉄コレ第17弾」のブラインドパッケージで販売していた「609/610編成」です。今回は、左から「4次形ユーフォニア・ラッピング」「4次形通常色」「2次形」の並びですが、顔つきは特に変わったところは無い。写真写りが悪いのですが、今回の2次形はベースになった車両の [続きを読む]
  • 【講談社】週刊SL鉄道模型DX〜桜の木製作・後編(39.5)〜
  • 桜の木の製作・後編です。前々回雑誌を見ないで製作したところ、「3分咲きの桜」になりました。その後雑誌が出てきて、「昭和」と「少年時代」で、作業方法が異なることが判明。それならば、製作してみるかと言う結論になりました。よって、「葉桜」は無くなりました。少年時代の方ですが、「フォーリッジの団子を作る」→「枝に貼り付ける」という手方ですが、指に木工ボンドが残るという弱点が出てきましたorzまた昭和の鉄道 [続きを読む]
  • 【ありがとう】訪問者1300000人達成!
  • (久留里線 キハE130系 @木更津2013年8月16日)ありがとうございます、25日の22時頃に訪問者数が130万人を達成いたしました!正直100万あたりで、ブログ更新のプレッシャーが有った為に少々休養を行いましたが、それでも定期的にいらっしゃってくれる方が多く、ブログの方向性が決まらない状態でしたが、「整備優先」と言う形で再出発をしました。4月に入り、ブログの方向性が徐々にまとまりつつありまして、「新製品の追いかけ [続きを読む]
  • 【入線整備】福塩線 105系
  • 【TOMYTEC】JR105系新製車「福塩線」本日「週刊SLDX」の予定でしたが、仕事でぽかやった為帰宅した時間が遅くなり、先週同様記事を逆転させてます。この車両を探していたわけでは無かったのですが、同じ105系でこの車両が見つかりました。そしてこの車両、「105系トップナンバー」という、外す事の出来無い車両でもあります。なんと「片側3ドア」・・・いや、それが新製で作った証で、今まで紹介してきた物は4ドアで「103系改 [続きを読む]
  • 【入線整備】長崎本線 713系900番台
  • 【TOMYTEC】「鉄コレ第24弾」713系900番台 長崎本線このカラーを見てわかると思いますが、JR時代では無く「国鉄時代」の車両です。1984年頃の九州管内の交流電化化に伴い、581/583系を改造した「715系」を導入するも、車両が足りなくなることから、「713系900番台」の試作車両が8両制作される。その後、国鉄の財政悪化により、急行型車両を車体載せ替えした「717系」を新造することに変更される。そのため、この「713系」は量産型 [続きを読む]
  • 【入線整備】青梅線103系ATC 〜やっと出場〜
  • 【TOMIX】国鉄103系通勤電車(高運転台ATC車・オレンジ)先月の頭にわざわざ「電連付きTNカプラー」に載せ替えてまで、製作使用とした青梅線ですが、このたびナンバーの問題が解消しましたので、制作に至りました。【くろまや】青梅・五日市線201(コストダウン)103系車番インレタ元々「カプラー変更してまで青梅線は作らないだろー」とメーカーで判断していたのか、青梅線を走っていた車番インレタは付属していませんでした。 [続きを読む]
  • 【交検】秩父鉄道 1000系新塗装(1004編成)
  • 【TOMYTEC】秩父鉄道1000系(新塗装)この秩父線1000系こそが、じつは「鉄コレ入線第1号」だったりします。もともと昔の仕事で「秩父鉄道」に何度か出入りしていまして、工事監督やってました。その当時はこの塗装色が頻繁に走っていたので、模型として是非とも欲しかったのです。ただしこの頃の鉄コレは「リアル追求」はしていなかった為、ライトが銀で塗られていて、とても残念な仕様でした。それからしばらく「鉄コレ」は、購 [続きを読む]
  • 【要検】EF64-1015 原色
  • 【KATO】EF64-1000 一般色・クーラー搭載車1015号機というと現在は「貨物更新色(牛乳パック)」ですが、一番初めに塗り替えが始まり「3色更新色(EF65似)」など、一番塗装が変わった釜でも有りました。このモデルはそれ以前の「JR化直後の原色」と言う事になります。入線自体は2010年で、2015年7月の再販で手すりが別になるまで、長らく手すりがモールド型で販売されていました。そこでモールド部分を、デザインナイフで少しず [続きを読む]
  • 【撮り鉄】久々の新鶴見機関区(4/16)
  • この前の日曜日に出かける前、新鶴見に寄ったので、報告です。この日は「夜勤明けで出撃」だったので、10時30分頃と、いつもより少し早めでした。更新色の「EF65-2092」ですが、貫通扉開けてますね。また隣にいる「HD300」ですが、ライト周りの違うのがいますね。「後期型?」なんて思っていたのですが「901号機」とのことから「試作車」みたいです。メインの置き場へ回ってみました。・・・珍しく少ないですねorzまずは2色更新 [続きを読む]
  • 【講談社】週刊SL鉄道模型DX〜桜の木製作(39.2)〜
  • (「昭和の鉄道模型を作る」の町中)本来なら火曜日に載せたかった「週刊SL鉄道模型DX」なんですが、こともあろうにPCがフリーズしまくるという異例の事態に陥り、時間がとれなく急遽記事を変更しました。実際のところ、火曜日の時点でもPCフリーズが2回発生。しかも変換辞書(ATOK2016)が壊れて変換できない事態も発生しまして、修復に追われてしまいましたorzということで、申し訳ありませんが「桜の制作は来週」と言う事にいた [続きを読む]
  • 【入線整備】可部線 227系
  • 【TOMIX】JR227系近郊電車 基本セットB本来なら「週刊SL鉄道模型DX」の火曜日ですが、製作時間が無くなってしまったので、翌日の記事と逆転させます。(月曜日21:00現在)一度書いた記事が完成する直前でPCが2度フリーズ。再度書くのが面倒くさくなってしまいました。先月まで、PCがフリーズしてもYahoo!ブログ側に内容が残っているので便利だったんですけど、この機能改正でなくなっちゃったんですかね(怒)ということで、20 [続きを読む]
  • 【入線整備】富士急行1000系(1002号編成)
  • 【富士急行】1000系(1002号編成)今回の車両は、2011年10月のイベント会場で販売された「事業社限定品」になります。事業社限定品らしく、ふたを開けるタイプのパッケージとなっています。*某ブログの入線記事で先行公開済みですが、こちらでは「新規」「整備済み」での紹介となります。(被る部分は仕様です)顔つきは、元京王5000系の面影を残しますが、オリジナル色が良い感じです。隣にいるのが通常製品版の「1206号編成 [続きを読む]
  • 【音楽】「GET WILD SongMafia」・・・別名「洗脳CD」(笑)
  • 【avex trak】Get Wild SongMafia/TM Network 「TM Network」のCDを買ったのは、かなり久しぶりな気がする。昔を懐かしみ「ベスト版」として80〜90年代色々なアーチスト買うケースは有るのだが、今回のCDはわけが違う・・・。まぁ、鉄道模型中心のブログで、音楽CDの話題を間に挟むと言うにはそれなりにわけがある。いや、それだけの価値かな。タイトルから推測できるのは「GET WILD」が入っているのは誰でも予想できそ [続きを読む]
  • 【入線整備】北越急行 HK100 新塗装
  • 【TOMYTEC】北越急行HK100新塗装国鉄時代に「北越北線」として建設を始めたが、途中で中断。それを引き継ぎ再開させ、1997年に「ほくほく線」として、六日町〜犀潟間を開業。乗り入れ区間を含めて、直江津〜越後湯沢間で運行している。2015年に長野新幹線開業で廃止になってしまったが、色々な車両の特急「はくたか」が走っていたことは記憶に新しい。●HK 100-1VVVF制御で単行運転する、とんでもない加速の車両が、この「HK100形 [続きを読む]
  • 【入線整備】東北本線717系0番代
  • 【TOMYTEC】「鉄コレ第24弾」717系東北本線老朽化した車両を置き換えるために、急行型電車を大幅アコモ改造して登場したのが、717系と413系でした。717系は仙台地区と九州地区に、413系が北陸地区にそれぞれ導入。今回のモデルは、仙台地区で活躍した「T-2編成」となります。●クモハ717−2元「クモハ451-4」で1988年(昭和63年)2月26日に土崎工場(現秋田総合車両センター)にて落成される。●モハ716−2元「モハ450-4」 [続きを読む]
  • 【交検】EF64-1022 貨物更新色
  • 【TOMIX】JR EF64-1000形電気機関車(JR貨物更新車)2011年4月頃にTOMIX製のロクヨンセン通常品リニューアル第1段。そのときに入線させたのが、この1022号機だった。当初3020サイズのオレンジLEDを搭載していた物を、3216サイズの電球色LEDへ載せ替えている。写真は、元のLED除去・整地後に、先にハンダを片側盛って、ピンセットで持ち、盛ったハンダを溶かした瞬間に、右へスライドさせようとしている写真。その後逆側にハ [続きを読む]
  • 【入線整備】飯田線 クモユニ147-1
  • 【TOMYTEC】鉄コレ第20弾 「クモユニ147−1」先日未整備の鉄コレ第20弾のBOXの中より、「阪和線?」かなと思い取り出したのが、このクモユニでした。調べたら飯田線で活躍していたようなので、初の「飯田線シリーズ」となります・・・ダメ?●クモユニ147−1元「モハ101−141」で、後に「クモハ123−41」→「クモハ123−5041」と旅客仕様になり、身延線で活躍した。このカラーは、当時の飯田線119系に [続きを読む]
  • 【入線整備】可部線 105系(K13編成)
  • 【TOMYTEC】JR105系可部線(K13編成・広島色)じつはこのセットが昨年12月に発売されたことは、全く知らなかった。というのは、隣にいる「K-10編成」が店頭在庫として残っている状態(関東)で、発売された物だから、その在庫品と勘違いしていた為です。なんせパッケージがパッと見「K-10とK-13の違いだけ」なのですからorzこれは鉄コレのクモハ105側の並びなんですが、手前から「K-13編成」「K-10編成」「K-12編成」と、どれも [続きを読む]
  • 【講談社】週刊SL鉄道模型DX〜桜の木製作(39)〜
  • (週刊SL地区2017年4月10日)火曜日と言う事で「週刊SL鉄道模型DX」ネタです。前回の確認から、残っている作業が「ベースの木の目隠し」「木の製作」「建物の固定」「小物設置」のみとなっていることがわかりました。厳密には「昭和地区の製作途中」「柴又商店街の製作」等が残っていますが、とりあえず置いておきます。ということで今回「木の製作」と言う事ですが、週刊SLに付属しているのは「モミジ」「柿」「いちょう」・・・ [続きを読む]
  • 【撮り鉄】都電荒川線7000系を求めて・・・
  • (8500系@王子駅前)家を出るときに結構な雨だったのですが、アメダスを見る限り撮影予定場所は、雨がやみそう・・・。と言う事で、日曜日に撮影に行ってきました。もちろん目的は前回撮れなかった「7000系青帯」。どうも「さよならヘッドマーク」を付けているみたいです。桜を絡めたいので面影橋まで移動するために、待っていて来た車両は・・・、えマジ!?7000系青帯登場!まさか狙っていた車両がいきなり登場するとは・・・。 [続きを読む]
  • 【第三編成】「春はあけぼの」出場編
  • (写真は2015.05.15に撮影した物)【TOMIX】JR24形寝台客車 「さよなら・あけぼの」この車両の製作は、2015年後半から7月まで連載していたもので、製作期間がかなり長期にわたっていました。「エヌ小屋さん」の内装やカーテン入れたり、「銀河さん」のはしご付けたりもありました。ところが7月を過ぎた頃、仕事が徐々に忙しくなってきたため、「EF64-1031」のみ整備出来ずに、「EF81-138」の単独運用となってました。まぁ、EF81の [続きを読む]
  • 【入線整備】もう一つのEF64-1031号機
  • 【TOMIX】JR24系「さよならあけぼの」2014年3月に「あけぼの」の最終運用の先頭に立ったのが、この1031号機だった。見ての通り先頭には相当連結器を装備しているので、「新車回送」や「廃車回送」の任務に対応しているのですが、この時期は205系や209系の転属が落ち着き、ほとんどが1030号機・1032号機が回送運用に付き、1031号機と1052号機の交互に「あけぼの」を牽引していた。模型の方は、まさかの相当連結器付き1031号機になっ [続きを読む]