椎名 霧 さん プロフィール

  •  
椎名 霧さん: しあわせの数
ハンドル名椎名 霧 さん
ブログタイトルしあわせの数
ブログURLhttp://agelesslove1041.blog3.fc2.com/
サイト紹介文双極性障害/LG*B*T/心理学科/ちょっとへんな子と言われて20年/自閉症スペクトラム障害疑い
自由文臨床心理士の卵をしている。精神疾患持ちでも、なんとか生きている。明日もきっと生きられる。ビアンよりのバイ。歌うことと食べることが好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/10/30 08:41

椎名 霧 さんのブログ記事

  • High
  • ハイである。 3月末のお給料がたくさん入ったわけではないけど、 購買欲求が強いというか、なくならないというか。 なんか、そういうのが続いている。1週間以上。 マイスリーを飲みはじめてから理性が緩むようになった。 効き始めてからも起きているとよくない。しでかす。 もう半年以上飲んでいるかな。眠剤の多剤感強い。 常につきまとう死にたさと、落ち着かなさが併存している。 次回の診察まで3週間弱あるのが怖い。 直近2 [続きを読む]
  • haru
  • 春ですね。無事に2回生になれました。まあ 特に留年制度はないけれど。2日間ほど鬱々としていた。たまにくる こいつは どうにもできない。生きるのは しんどくて めんどくてそういう なにか きつい。このブログも7年目に突入したらしいですよ。7年も続けられたこと 他にあったかなあ。ということは メンヘラ歴は8年目。やめられない 抜け出せない メンヘラ。たまに たまにだけど彼氏か彼女か それに代わる存在があったらと思う。お [続きを読む]
  • また ひとつ
  • 昨日は誕生日でした。21歳になりました。今年もまた 驚きに満ちた誕生日であった。まだ、20代になったという実感がわかない。想像していなかった20代 なぜか生きている。1年後にまた 驚けますように。 [続きを読む]
  • 云々
  • 春休みはあと20日バイトバイト アンド バイトの毎日バイトがあるから曜日を忘れないでいられますさて、1ヶ月半くらい放置していました。品のない広告が出ていて引いたので更新です。2月半ばから3月始めまでの3週間帰省していました。知り合いとご飯食べて遊ぶのがメインだった。地元は落ち着くし、便利だし、いいなあ とかでも実家では暮らせないなあ とか色々考えることができた帰省でした。答えは殆どでなかった。ひとつだけ決ま [続きを読む]
  • いと
  • テスト真っ只中です。あとひとつ受けたら、レポートを書いて、提出して、帰省。がんばれー がんばるぞー1年ぶりの地元です。やりたいことは、電車に乗ること。そして、家族が作ったご飯を食べること。昨日は通院日だった。一人暮らしをしつつ、月一通院でなんとかなっている。週一だった頃が懐かしいなあ。もう2年半前とかかな。家族のことや経済的なことを話した。ここ何年か若い先生が多かったけど、今は40代くらい(少なくとも30 [続きを読む]
  • しろ
  • こんばんは毎日果てしなく寒いですね南の島も さむいです身の回りが非常にごたついていて、自分に時間をかけてあげられない。モヤモヤが積み重なっていて...うーん...1ヶ月後には実家にいます。楽しみと不安が半々な帰省だ。大きな目的はRADのライブと友達とのご飯です。がんばりましょう がんばろう がんばれる。 [続きを読む]
  • としのせ
  • 大晦日がきてしまった。いつの間にか今年も終わろうとしていて、早いなあ、などと。今年も、つらいことがたくさんあった。それなのに生きている。今年も、嬉しいことがたくさんあった。だから生きている。大きな一歩を踏み出した年であった。もうお腹いっぱいだ。十分だ。来年も生きましょう。そしてまた、自宅で年越しができますよう。一年間ありがとうございました。来年もどうぞよろしく。愛を込めて2016.12.31 椎名霧 [続きを読む]
  • すき/きらい
  • 色々なことが起こっている。今日は年内最後の病院だった。主治医が変わって7ヶ月、まともに話せるようになった。残薬と1ヶ月分をまとめたルーズリーフを持っていく、それを繰り返す、毎月。無表情な先生だなあ、という第一印象だった。ここ2ヶ月くらい、診察中に顔を見られるようになった。微笑んでいるのが分かる、ような、うーん、分かる...たぶん。そんな感じです。近すぎず遠すぎずな先生だ。今までの先生とは違うタイプ。今回 [続きを読む]
  • いつの間にか
  • 師走ですね。ここ半年くらい、つらいときに優しくしてくれる人を拒むようになってしまった。とてもありがたいのだ。ありがたいのだけども。自分を維持するのに精一杯で、人と関わる余裕がない。ひとりにして。どうせ死んだりしないから、ほっといて と思う。自分の性的指向について、長いこと考えている。バイセクシャルだと自覚して、6年ほど経ったかもしれない。個性だとはいえない。でも、自分らしさだとはいえる。胸を張れるか [続きを読む]
  • まる
  • 生きている とだけ。ほぼ月1ですね。ここに来る余裕がない。 [続きを読む]
  • 愛をください
  • とうとう後期が始まってしまいました。あえて自分ひとりで取ろうとしていた授業に友達がついてきたり、それを誰にも愚痴れず悶々としたり、そんな感じですがどうにかやっている、つもり。進学してから半年、初めての夏が終わろうとしている。なんか、最近ブログの更新頻度が低いですね。去年もそんなに多くはなかったんだけど、今年は尚更。毎日更新していた頃が懐かしいです。6年前のはなし。読み返してみると、幼さが。色々な意 [続きを読む]
  • さいきんのはなし
  • 気付けば9月も終わりに近づきつつあって秋の風が吹いている、すこしだけ。切なくなりますね今週末は学祭です。準備で学校へ行き、友達と会い、神経をすり減らしています。ごりごり。毎日。疲れる。しんどくなったら、診察を思い出すようにしている。今、わたしが、一番安心する場面だ。主治医の言葉と声と筆跡、診察室のカレンダーとか、あれこれ。自分の記憶で、自分を癒している。けど、主治医の姿を思い浮かべられなくなってき [続きを読む]
  • あき
  • 今日は涼しい。秋が少しずつ、近づいてきている。ここ何日か、嬉しいことが立て続けにあった。8月のしあわせポイントを消費してる、というか、9月の分まで先取りしてる気分だなあ。夏休みになって、知り合いと会わなくなって、安定している。どれだけ人付き合いが負担になるのか...(笑)エネルギーの消費がすごいんだろうなあ。後期は上手に距離を取れるようになりたい。冬に向けて感情は内に向かうから、気をつけて。周りと関係を [続きを読む]
  • 夜の音
  • 眠剤でぼんやりした頭で更新。いつの間にか、8月も終わりに近付いてしまっている。去年の今頃は、と懐かしむ余裕はある。受験勉強に押し潰されそうで、志望校に迷っていた。ひたすら数学を解いて、化学と地学の基礎を詰めてそんな、そんな毎日だった。近況について恐ろしく落ち込んではないそれ以上でも、それ以外でもない意味不明な気分の上下より、生活しづらさが表面に出ている。スケジュール表作りに苦戦しながら、振り回され [続きを読む]
  • 重たさ
  • 二歩進んで一歩下がるような、そんなまいにち。期末試験も終わり、前期も終了です。3週間くらい、皆勤だった。疲れた。昨日は通院日で、大学病院へ。近況報告と薬の調整してもらった。睡眠の質が悪化したままなので、眠剤の変更。ハルシオン0.125・ロゼレム8→ハルシオン0.25・マイスリー5・ロゼレム8その他は変わらず。調整のお陰か、昨日はよく眠れた。それでも、つらいものはつらいのだ。これは、たぶん、自然に上がってく [続きを読む]
  • カウンセリング的な
  • 結局その後、担当教官時間を取って頂いて、話してきたよ。先生と生徒というより、カウンセラーとクライアントだった。その方が話しやすくて良かったです。一人暮らしをしてて、なかなか上手くいかないことが増えている。特に、エネルギーの分配とか、スケジュールの管理とか、調子崩すと何も出来なくなることとか。色々と聞いてもらったのだけど、これからの流れとしては、睡眠リズムを整える・スケジュールを立てられるようになる [続きを読む]
  • 手のぬくみ
  • 担当教官とすれ違った。左腕を掴まれて、引き止められ、少し立ち話。「ここ何週間か見てなかったけど、体調でも悪い?」と聞かれた。それとなく、当たり障りのない程度に答えて、笑った。「なにかあれば私の部屋に来てくれて構わないから」と言われた。うーん、行けないだろうなあ。カウンセラーとクライアントの関係なら話せるけれど。「夏休みも近付いてるし、人との距離も取りやすいよ。その間ゆっくり休みーね」だそうです。夏 [続きを読む]
  • 雨上がりの空
  • こんばんは通院記録として。7月12日、1ヶ月ぶりの診察日。自己紹介や自分のざっくりとした生育歴、性的指向について書いたものと8割方つらかった1ヶ月間の感情を文字にしたものを渡した。結構量が多くて、絶対読んでもらいたい所にマークする程だったけど、全部読んでもらえた。嬉しかった。全てスキャンして、カルテに取り込むそう。書いた内容に特にコメントはなかったけど、スキャンされたということは、じっくり読まれるんだろ [続きを読む]
  • 寂しい夜は
  • こんばんは夏ですね、なつ。毎日暑いです。夏はあまり好きではないけど、南の島に来てしまった以上好きになるしかないような。青空でじりじりとした日射しかと思えばスコールが降ったり今週末には台風も近付くらしい。今のうちに食料買っておかなくちゃ。なんか、第三者の、きちんとした大人に話を聞いてもらいたい。あー、それって多分カウンセラーとかだろうなあ、と。分かってはいるのだけれども。聞いてもらいたい、というより [続きを読む]
  • 夏の匂い
  • 南の島は、今日も晴れています。一昨日の整形でようやく松葉杖が外れました。固めのサポーターをして歩いてます。1ヶ月かあ、長かった。バイト復帰までもう少し。買い物も洗濯も自分でできて、気が楽です。高校の友達と頻繁に電話している。私と同じタイプで、地元の大学に進んだ人。出会ったのはつい半年前くらいなのに、高校で一番仲がいい。くだらない話ができる相手が大事だ。一人暮らしは、さびしい。でも、実家から、母から [続きを読む]
  • 生きている。
  • 早く歩けるようにならないかなあそういうことを考えて、3週間以上経っている。しんどい、ってなりすぎて、友達に電話した何かあるごとに電話しているような。お世話になっている。治ったら、笑い話にできるだろう。というか、既に笑い話にしているのだけれどつらいまま笑っているから、心と体のバランスが狂う。4年間あるんだ。3年半は笑える話。今はつらいけど。色々と手を貸してくれる人がいて助かってる。たまに、ふと寂しくな [続きを読む]
  • 水玉の空
  • こんばんは。足の怪我は相変わらずで、右足だけ筋肉量が減りつつある。これは、歩けるまでも長そう。足が治って、バイトにも復帰できて、生活に余裕ができたら合唱を再開しようかなあ、とか思ったり思わなかったり。ずっと生活の一部だった合唱がなくなると寂しくてかなりの頻度で歌いたくなる。幸いなことに県内に活気のある団があるから、見学しに行こうかな。 [続きを読む]
  • 光が降るとき
  • 捻挫して、早一週間が経ちました。月曜日に整形に行ったら、骨に傷が入っていたらしく現在、半固定・松葉杖です。不便です。大変だ。バイトは松葉杖とれるまでお休みをもらいました。不運続きの5月であった。中学〜高校前半くらいは毎日のようにブログを書いてたけどここ何年かはそうでもないような。最近なんて月に数回とかもあるし。特別、時間に余裕がなくなったとかではなく、前ほど誰にも言えない気持ちが減ってきたのかなあ [続きを読む]
  • いたみ
  • 足をくじきました。過去最高に腫れてて、内出血までしてて床に足つけられないし、痛すぎるし、一人だしつらいことこの上ないです。昨日からバイト3連勤のはずだったのになあ明日も出れるか怪しい。何分おきに冷やすか覚えてなくて、高校の恩師に聞いた。写真つきで、バイト出れますかね? とも聞いた。そしたら、心配してくれたらしく、電話をくれて捻挫のことは少ししか話さず、近況報告。「元気そうでよかった」だそうだ。元気で [続きを読む]