へちま さん プロフィール

  •  
へちまさん: 写真帖
ハンドル名へちま さん
ブログタイトル写真帖
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/yajimak2000
サイト紹介文スエデンボルグとスピリチュアリズムに基づく魂の法則
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供383回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2010/10/30 17:09

へちま さんのブログ記事

  • 霊的な真理を内的に承認すること
  • 真の信仰は、「そのことが真であるためにそうである」と承認すること以外の何ものでもない。真の信仰にいる者は、考えて、『これは真である、だからわたしはそれを信じる』と言う。が、こうした人物は事柄の真理性を認めないなら、『私はそれが真であるか、どうかは解からない。それでまだ私はそれを信じはしない。自分が知的に把握しないものを、自分はどうして信じることが出来よう。多分それは誤りであろう』と言うのである。一 [続きを読む]
  • 13000年間の闇の時代の最後の時
  • 今は闇(やみ)が、この恐怖に塗(まみ)れた現実の最後の権威者として居座る、最後の日々となります。皆さんは、1万3千年もの間、闇(やみ、権威者)の影響を散々受けました。今は、本当に変化の時なのです!この活動がどれだけ複雑で苛立ちの多いものであるかを、私達は知っています。しかしながら、それでも皆さんは非常によく貢献して下さいました。長らく遅延してしまいましたが、皆さんの成功を祝福いたします。大きな意味を持 [続きを読む]
  • 神的摂理としての許しの法則
  • 神的摂理の法則から独立した許しの法則はなく、それらは同じものである。これが「神が或る事を許される」と我々が言う理由であるが、それは神はそれを欲しられることを意味するのではなく、救いという目的の観点から神はそれを妨げることは出来ないことを意味している。救いのために為されるものは凡て神的摂理の法則に従って為される。なぜなら、神的摂理は、絶えずその目的を注視しつつ、絶えず人間の意志に逆らい、それとは反対 [続きを読む]
  • 隠された真実がハッキリと分かる時
  • 祝福された皆さん、ヤキモキすることはありません!この新しい現実は、今の不適切な夢の蔓延(はびこ)る地の泥沼の中から出現します。良いことが起きようとしているのに、皆さんがいとも簡単に、それを悪いことの起きる兆候であると勘違いしてしまうことに、私達は気づいています。古い在り方を新しい視点で見ることは、いつも簡単であるとは限りません。これは、より信頼のおける良いアセンデッドマスターになる為のトレーニングを [続きを読む]
  • 不可解なままに働いている神の摂理
  • 彼らにふりかかった事柄は、摂理の事柄(供えられた事柄)である。つまり、ふりかかったり、または不意に起きたりする事柄は凡て―それは他の言葉では偶然的なものと呼ばれて、偶然、または運に帰せられてはいるが― 摂理に属したものであるためである。神の摂理がこのように目に見えず、また不可解なままに働いているのは、人間が事件を自由に、摂理か、または偶然か、その何れかに帰すためである。なぜなら、もし摂理が目に見え [続きを読む]
  • 創造する力を持った存在達の目覚め
  • 新しい世界を創造する力を持った存在達が、遂に待ち望まれた行動を起こそうとしているのが見えます。このことこそが、私達(天の存在)が何か素晴らしいことが起きるという気持ちにさせているのです!その人生が、この神聖なプロセスと切っても切れない関係である存在達は、全てが滅茶苦茶に見えるにも関わらず、新しい現実の創造がどれだけ深く根強く達成されているかに気がついています。闇の存在達は、古い現実が終わったこと、 [続きを読む]
  • 分数式や鉄棒や皇太子一家の夢
  • 本日の夢です。真夜中に低気圧が通過したため窓に風雨が吹き付けていました。色々な夢を見ましたが、以下の場面のみ記憶に残りました。①畳敷きの広い部屋で10人以上の青年が勉強をしています。N先輩が分数式の計算問題を凄いスピードで解き、結果は1/1750(or1770)でした。②屋外の運動場にある高い鉄棒で、M先輩が回転(大車輪?)をした後、転落して地面に落ちました。③皇太子一家が並んで私の方を見ています。後方には白衣を [続きを読む]
  • 中間の状態にいる人間
  • 霊界は天国でも地獄でもなく、その2つのものの中間の場所、または状態である。霊界は人間が死後、最初に入っていく場所であり、そこから、その人間に定められた時の後に、世で送った生活に従い、天界へ挙げられるか、または地獄へ入る。人間における、天界の状態とは人間の中に善と真理とが連結することであり、地獄の状態とは人間の中に悪と誤謬が連結することである。人間霊の中に善が真理と連結する時、彼は天界に入るが、しか [続きを読む]
  • 自分の行動に責任が伴うことの自覚
  • 皆さんに知って頂きたいのは、偶然に何かが起きることはなく、それぞれの魂は自ら計画したプラン通りに進む権利を与えられなければなりません。その為に、全ての魂はその進化を継続させる為に、確実に居るべき場所に居るのです。皆さんの中には、何故、神は介入してくれないのか?と疑問に思う方がいるかも知れません。でも、思い出して下さい、皆さんの持つ最も貴重な贈り物とは’自由意志‘です。ですから、自ら選んで、その結果 [続きを読む]
  • 真実の善悪を子細に分別すべき
  • 善悪ということ定め難し。いづれをか定めて善として取り、悪として捨つべきぞ。ほめて白品の中にあるを善、そしりて黒品の中に置くを悪、と云うか?または、苦を受くべきを悪、楽を招くべきを善、と云うか?かくの如(ごと)く、子細に分別して真実の善を見て行じ、真実の悪を見て捨てるべきなり。言葉より先に思い、行いより先に思い、思うたびごとに善ならば言行すべき。まづ仏道に合うや否やと省(かえり)み、自他の為に益あり [続きを読む]
  • 不誠実で不正なこと(悪)を払い落とす
  • 人間は天界の生命を受けるためには、ぜひ世に住んで業務と職業に従事し、社会的で道徳的な生活によって、霊的生活を受けなければならず、それ以外の方法では、人間、又その霊は天界に入る準備をすることはできない。自分はそれが不誠実であり、不正であると知っているが、自分の心がそこに傾いている何か悪いことが自分の前に現れてきたとき、それは神の教えに反しているため、行ってはならないと考えることだけが人間に必要なので [続きを読む]
  • 聖なる秘密社会による素晴らしい仕事
  • 本日は、私達の聖なる秘密社会が、光の最大級の勝利の達成の為に敏速に対応したことに対して、喜びで溢れています。その(働きの)お陰で、天は新しく豊かな領域という、大きな贈り物を届けることができます。こうやってできた素晴らしき集合体の、その最も深い望みである平和と豊かさ、自由と尊厳が叶(かな)おうとしています。この地球の現実を転換させることが如何に難しいことかを、天は理解しています。偉大な皆さんの優しく [続きを読む]
  • 霊的な人による自然的な人の再生
  • 人間は、内なる人(霊的な人)と外なる人(自然的な人)を持っており、その各々が再生しなくてはならない。再生しない人間のもとでは外なる(自然的な)人が支配して、内なる人は仕えているが、しかし、再生した人間のもとでは内なる(霊的な)人が支配して、外なる人が仕えている。ここから、人間は出生時から生命の秩序が転倒しており、人間が救われるためにはこの秩序が転倒しなければならず、そして、この転倒は主(神仏、天使 [続きを読む]
  • 1本バナナや空中浮遊や借金の夢
  • 昨日の朝方の夢です。 ①10個以上の鉢植えの植物が三段の棚に並んでいます。バナナに似た実が1本のみ垂直に生えている鉢が3個ほどあり、その内の1つに触れると熟れているようなので折り取りました。(普通と異なる1本バナナなので不思議でした)②海岸を多くの人々が一方向に歩いています。左側が海、中央が砂浜、右側が村落?であり、前方に向って多くの家族と家畜が歩いているのを、私は後方の高い視点から俯瞰しています。前方 [続きを読む]
  • 神の国(教会)は貴方たちの中にある
  • 教会は聖言から発していることに疑いはない。聖言は、それに対する理解に従って、霊であり、生命である。人間は聖言を理解するに従って真理と生命とを持ち、それに従い信仰と愛を持つのである。もし純粋な諸真理の中にいるならば高貴な教会であり、もし純粋な諸真理にいないならば卑賤な教会であり、もし誤謬化された真理の中にいるならば破壊された教会である。主は、実に、人間のもとに聖言を読むことを通して現存されてはいるが [続きを読む]
  • 2匹の虫(バグ)の3Dホログラム
  • 本日は雨模様の休日なので、目覚めた後も布団の中でゆっくりしていました。目覚める直前の夢:スマホ・アプリ?(コンピュータ・プログラム)を4〜5個、同時に作成(修正?)しているようです。(アプリ・マーク?が4〜5個並んでいました)簡単なプログラム・コード作成(修正?)と、そのコンパイル、リンク&ゴーを繰り返して、その結果を比較・検討しています。目覚めた後、布団の中:先日のif..then〜ループの夢と似ているので [続きを読む]
  • 内徳が無い学人の特徴
  • 真実内徳なふして人に貴びらるべからず。此の国の人は真実の内徳をば知らずして、外相を以て人を貴ぶほどに、無道心の学人は、即ち、悪道に引き落とされて魔の眷属となるなり。只(ただ)なにともなく世間の人の様にて内心を調(ととの)へもてゆくが、是(こ)れ真の道心者なり。古人いわく、「内(うち)空(むな)しふして外(そと)したがう」、と。云(い)う心は、「内心は我心なくして、外相は他に随(したが)いもてゆく」 [続きを読む]
  • if....., then〜ループの夢
  • 本日の朝の夢です。繰り返し(ループ、輪廻)が続く、長時間の夢でしたが、内容は覚えていません。目覚めた後に残った印象は、「if....., then〜.(もし・・・であれば、その時は〜である)」という因果関係を確認するために試行錯誤を繰り返しても結果は変わらない、ということです。つまり、「現世において・・・であれば、死後は〜である」という因果関係は殆ど無い、ということだと思います。上記は私が見た夢の記憶ですこれは [続きを読む]
  • 今は新たな始まりの時である
  • 貴方方がこのエネルギーにどのように対処してゆくのか、私達(天界の存在)は集中して観察しています。このプロセスは多重のレベルで挑戦的だと、私達は理解しています。貴方方は、今、この地球上に居住するように選ばれた多次元的な存在であることを、思い起こして欲しいと思います。貴方方が、この時代の転換点を切り抜けるだけの十分な能力をお持ちだということは、分かっています。必要なあらゆる支援が、与えられています。貴 [続きを読む]
  • 天は自ら助くるものを助く
  • 人間が悪を罪として避け、そこから遠ざかり、主により天界へ挙げられるとき、人間はもはや人間自身のものの中にはいないで、主の中におり、かくて人間は善を考え、意志する(欲する)のである。人間は恰(あたか)も自分自身から考え、欲し、行わない限り改良されることができないのは、恰(あたか)も自分自身から行われるかのように行われるもののみが人間のもとに留まるからである。人間は恰も自分自身により悪を避け遠ざかるか [続きを読む]
  • 二つのリアリティ(現実)の住民
  • 流れに身を任せる「信頼する心」が、大事です。私達は、自らの魂の炎を、底から深く掻き混ぜています。その炎がダンスするのを、眺めて下さい。貴方にはどんなダンスとして、それは映っていますか?その炎のダンスを見つめられること自体が、ミラクルなのです。その炎のダンスを、感じられますか?貴方は、二つのリアリティの住民なのです。もう一つのリアリティに居ながら、目の前でその炎のダンスを観ることができます。物事のア [続きを読む]
  • 悔(く)い改(あらた)めの業(わざ)
  • 救われようと欲する者は自分の罪を(神の前に)告白し、悔い改めの業を行わなくてはならない。仁慈と信仰の生活を送る者は、日々悔改めの業を行っている。彼は自分のもとにある悪を反省し、それを承認し、それを警戒して、主(神、天使)の御助けを祈願する。なぜなら人間は自分自身では絶えず罪に陥るが、しかし主により絶えず引き上げられて、善に導かれるからである。それが善にいる者たちの状態である。悔改めの業を行うために [続きを読む]
  • 2017年3月20日の「最後の審判」
  • 「大天使ミカエルからの重要なメッセージ:新しい地球のタイムラインに乗る人たちへ」2017.03.24上掲のチャネリング・メッセージに拠ると、2017年3月20日に、通称「最後の審判」と呼ばれる、地球のアセンションにおける重要イベントが完了したようです。私の理解では、霊界の再編成が行われ、地球の輪廻転生システムに変更が生じたと思います。これにより影響を受けるのは、インチキな宗教家やスピリチャル教師、及び、無慈 [続きを読む]
  • 宗教により支配しようと欲する者(バビロン)
  • 教会の終わりが来るとき、最後の審判が起こる。最後の審判は地上には行われない。それは創造の始めからの全ての者が共に存在している霊界に行われる。最後の審判は、以前に2回、この地球に行われ、3回目の最後の審判が1757年に行われたのである。「バビロン」により宗教により支配しようと欲する者全てが意味される。宗教により支配することは人間の霊魂を支配し、ひいては彼らの霊的生命を支配し、その宗教の中にある神的なもの [続きを読む]
  • 計画通りに進んでいる地球のアセンション
  • 皆さんからは分かり難いかも知れませんが、全てはアセンションに向けて計画通りに進んでいます。皆さんは、どうか不安定感を投げ捨て、全てがうまくいっていると知って下さい。バイブレーションが上昇し続けることを確実にする為の、より壮大な計画があり、皆さんはそれによって銀河的存在となります。しかしながら、このような時はまだ先になりますので、未来はそうなる運命であるということだけは知っておいて下さい。現時点では [続きを読む]