ふうう さん プロフィール

  •  
ふううさん: BLログ
ハンドル名ふうう さん
ブログタイトルBLログ
ブログURLhttp://huuu.blog6.fc2.com/
サイト紹介文アラフォー主腐によるBL小説とマンガの感想サイト。木原音瀬さん/日高ショーコさんが大好き。
自由文男同士の愛に目覚めて苦節20余年…。就職したらやめよう、結婚したらやめよう、子供を産んだらやめよう、なんて思ったのは遠い日々。もうBLに邁進の日々のアラフォー主腐です。

イチオシの記事 格調たかいホモを読みたいときに
http://huuu.blog6.fc2.com/blog-date-20060915.html

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供206回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2010/10/31 01:26

ふうう さんのブログ記事

  • 【BLマンガ感想】三田織『僕らの食卓』
  • 新学期が始まって、3人の子どもたちの学級懇談会、娘の授業参観、娘の担任の家庭訪問とバタバタしていた。そして昨日は、とあるキャンプのお手伝い。今日はもう朝から「疲れた…」と言っていたら、だんながマッサージに予約を入れた。そばでグダグダ言われるのが嫌だったらしい。私はマッサージに行くという習慣はなく、お金がもったいない、と思うタイプだったのだけど、やってもらったらそれはそれは気持ちがよく、こうやって適 [続きを読む]
  • 毎日のお弁当がスタート。
  • 月曜日から、娘のお弁当が始まった。小1、小4、中1の準備で毎朝バタバタ。娘のお弁当。昨日の。今日の。昨日とお弁当箱を変えてみた。一時期よりだいぶ、我ながら色合いがいいと思う。前は毎日「茶色い」と言われてたから。レタスのフリフリを目立たせるだけで、だいぶ明るくなった気がする。あと、二十日大根の酢漬けの赤ってとってもきれいなことを知った。(今までお弁当に入れたことなんてなかったのだけど)8時にみんなが [続きを読む]
  • 入学式、終了
  • 昨日は小学校の、今日は中学校の卒業式に行ってきた。小学校の入学式は、式は30分で終わった。その後、写真撮影、クラスでの説明などあったけど、11時半くらいに帰れた。それが、中学校の入学式は、式が1時間あって、(式が始まるまでに、受付終了後30分待たされている。終了前に行ってるので、50分くらい体育館で待っていた)話が長くて、体育館は暑くて、着物が苦しくて、ほんとにつらかった。まだ終わらない、まだ終わ [続きを読む]
  • 【M/M洋書感想】Sarina Bowen "Goodbye Paradise"
  • Sarina Bowen "Goodbye Paradise"私は実は作者のファンで、ニュースレターを購読している。なので、新刊M/Mの発売連絡がきたときから、もうずっとわくわくしていた。事前にアマゾンで予約して、当日、「配信されました」メールをみたときの喜びといったら…!!!ちょうど、娘の卒業式の前日だったので、一気には読めなかったのだけど、配信された日と、卒業式の次の日くらいで読み終わった。なんせ、おもしろくて…!主人公は、カ [続きを読む]
  • 【YAゲイ洋書】Bill Konigsberg "Honestly Ben"
  • Bill Konigsberg "Honestly Ben""Openly straight"の続き。時系列的にも続いている。前作で語り手だったレイフの恋の相手、ベンが語り手となり話が進む。レイフがゲイだと自覚していた、しかも前の学校ではカミングアウトまでしていたという事実に激怒したベンは、レイフをまだ許せていない。クリスマス休暇後、ベンは校長室に呼ばれる。毎年一人だけ成績優秀かつ運動にも優れている生徒がもらう賞の受賞者に選ばれたという。その [続きを読む]
  • 【BLマンガ感想】黒木えぬこ『マインドインベーダー』
  • マインドインベーダー【電子限定特典付き】[著]黒木えぬこ黒木えぬこ『マインドインベーダー』むっつりインテリ眼鏡が開発した夢のような『VR自慰装置!!』……の実態は!?大好きなオナニーが気持ち良くない! 困ったヤマトは親友・てっぺーちゃんに泣きついた。するとてっぺーちゃんが作ってくれたのはバーチャル自慰装置!! 下半身すっぽんぽんでVRゴーグルを装着。すると目の前に現れたエッチな映像に合せてすっごくリアル [続きを読む]
  • 【ゲイYA洋書感想】Bill Konigsberg "Openly Straight"
  • Bill Konigsberg "Openly Straight"たいへん興味深いお話だった。YAもの。図書館におかれて、青少年が読むべき内容のもの。レイフは、中学生のときに親にゲイであることをカミングアウトする。元ヒッピーの両親はとても自由な考え方をする人たちで、行動自体もふつうの親と違っていて、母親は裸ヨガをやったり、父親は知らない人と一緒に楽しく踊ったりできる人。レイフはそんな両親を愛しているけど、恥ずかしいと思っていたり [続きを読む]
  • 【BLマンガ感想】定広美香『アンダーグラウンドホテル〜CROSS OVER〜』
  • アンダーグラウンドホテル CROSS OVER【単行本版】1【おまけ付きRenta!限定版】[著]定広美香定広美香『アンダーグラウンドホテル〜CROSS OVER〜』【Renta!限定おまけ付き】紙書籍の特典ペーパーを1ページ収録!【この作品は話売り『アンダーグラウンドホテル〜CROSS OVER〜』の単行本版です】地下30メートルに造られた監獄「アンダー・グラウンド・ホテル」レベル3。太陽に見放されたこの場所に、その日収監されたのは恋人の囚人 [続きを読む]
  • 【BLマンガ感想】倉橋トモ『家族になろうよ』
  • 家族になろうよ【Renta!限定描き下ろし付】[著]倉橋トモ倉橋トモ『家族になろうよ』つきあって8年になる千秋と和馬。ある日、彼らの元へ涙を流しながらやって来た幼なじみ・巴は言った。「あゆをお願いっ……!」そうして、突然“パパ”になった彼らの生活は一変! 知識ゼロからの育児、仕事と両立する難しさ、邪魔される夜の営みetc……あゆの存在は、2人の心と関係にも変化をもたらして……?様々なかたちの“絆”を描く、愛に [続きを読む]
  • 【BLマンガ感想】文川じみ『イヤよイヤよも?』
  • イヤよイヤよも?[著]文川じみ文川じみ『イヤよイヤよも?』「ひねくれ者が恋をした。」イケメン腹黒転校生×校内一のプレイボーイ。―小さくてかわいい男子が好きな榛名の前に現れたのは、身長180cm越えの転校生・岡田(かわいくない男子)。入学早々「ヤらせて」と言われ、タイプじゃないと一蹴したにも関わらず、猛アタックが始まる。榛名がセフレを誘っていると邪魔したり、お尻を揉んだりのボディタッチ攻撃。タチしかできな [続きを読む]
  • 【BLマンガ感想】ウノハナ『きまぐれなジャガー』
  • 気まぐれなジャガー(1)【単行本版】【ペーパー付】【Renta!限定描き下ろしマンガ4P付】[著]ウノハナウノハナ『きまぐれなジャガー』「椎名なら俺の隣で寝てるぜ」音楽雑誌の編集者である新の元に、3ヶ月ぶりに椎名が帰って来た。天才ギタリストだが、日本の音楽業界からは半ば引退同然の身。しかし本人は一向に気にせず、自由奔放に国内外を行き来し、長い付き合いの恋人である新のことも放ったらかしだ。その気まぐれさに呆れ [続きを読む]
  • 【M/M洋書感想】Garrett Leigh "Misfits"
  • Garrett Leigh "Misfits"新しいレストランをオープンするため、場所を探しているトムは、期待もなく入ったレストランで、ウェイターをしているジェイクに出会う。その晩、二人はベッドインするが、朝になって、ジェイクはトムに恋人がいると知る。トムは、自分たちは他の相手と寝ることを許容していると言うが、ジェイクはそんな関係は受け入れられないと思う。その後、ジェイクは仕事を失って困っていたときに、たまたまトムに再 [続きを読む]
  • 体調を悪くしている
  • 昨日は息子の卒園式。これで保育園とはもう永遠のお別れ…と思ったら感慨深く、保護者からの出し物『未来へ』を歌ってたら泣けて泣けて仕方なかった。のだけど、子どもたちの出し物、しらゆき姫を「かわいい〜??」と見れなくなったあたりで、自分の体調の悪さを自覚した。その2日前ほどから首筋が痛くて、寝違えたかなー、と思ってたけど、寝違えではなくて、風邪か、インフル。そのあと肩こりも寒気もひどくなったからもしかし [続きを読む]
  • 卒業式、無事終了。
  • 娘の卒業式が無事終わった。せっかくの娘の晴れ舞台なのに、私は自分の着物ことで頭がいっぱい。というのも初めての着物だったもので…。朝7時から、着付けの人に来てもらって(来てもらったのに、破格の3000円!)、8時に着付け終わって、9時から式。着物はあったかい、と聞いていたけど、体育館が寒すぎて、もうずっと凍えていた。感動できないほどに、寒かった。娘の学年は37人なんだけど、うち5人が着物で、そのうち [続きを読む]
  • 【BL映画感想】『孤独のススメ』
  • 3/11のイベントは無事終わった。うまくいったと思うけど、後悔してることとかもあって、心が落ち着かない。落ち着かせようと思って、このところ、映画を3本立て続けに見てしまった。『後妻業の女』、『ボーン・アイデンティティ』、そして『孤独のススメ』。今日はこの『孤独のススメ』の感想を書きたい。とても感動した。そして自分の嗅覚のするどさにも我ながら感心した。あらすじはこう。古きオランダの雰囲気を残す美しい村。 [続きを読む]
  • 忙しい…
  • このところ、忙しすぎる。いちばんの懸念事は、今度の土曜日のイベントで、イベントの実行委員をやりながらフリマでも出店する。大丈夫だろうかしら…。そのフリマで売る竹のお箸を作っている。そしたら作っている部屋だけ異様に目がかゆい。竹のアレルギー…なんてあるの?イベントで担当しているいくつかの募集事があって、それが集まってなくてどうしましょう、という感じだったり、作らねばならないものがあったり。忘れたらど [続きを読む]
  • 【M/M洋書感想】Harper Fox "Scrap Metal"
  • Harper Fox "Scrap Metal"久々におもしろかった!(Audibleで聴いた)舞台は、スコットランドのどこかの島。本島からはフェリーでないといけない場所。主人公である語り手のニコールは、母親と兄が亡くなったため、続けたかった言語学を途中であきらめ、実家に戻り、厳しい祖父と二人で、羊の農場で毎日泥にまみれて生活している。一生懸命働いても、農場は借金の山で、働き手を一人、やめさせたほど。ある晩、納屋のガラスが割れ [続きを読む]
  • 【BLマンガ感想】羽純ハナ『ペンデュラム――獣人オメガバース』
  • ペンデュラム―獣人オメガバース―【描き下ろし漫画付きRenta!限定版】[著]羽純ハナ羽純ハナ『ペンデュラム――獣人オメガバース』【少年Ωが発情期を迎えた時――!?】獣人を産めるのは人間のΩ(オメガ)だけ――。親に捨てられた少年Ω・カイは、国で最も権力を持つ獣人一族・ジークフリード家の子供を産むため、当主のα(アルファ)・ルアードに育てられる。今まで周りから疎まれてきたカイは、ひとりの人間として扱ってく [続きを読む]
  • 【M/M洋書感想】K.C. Wells "Making It Personal"
  • K.C. Wells "Making It Personal"またくだらないのを聴いてしまった…。どこかに、超おもしろくて、超かんどうできるお話は落ちていないのか!ブレイクとウィルの二人の視点で話は進む。ブレイクは、とある出版社の跡継ぎで、彼が後を引き継いだ6年で、その出版社は急成長と遂げた。ただ、父親はまだ実権を握っていて、その父親を恐れているブレイクは、出版社での仕事を取り上げられることを恐れて、ゲイであることを隠している [続きを読む]
  • 【BL小説感想】凪良ゆう『美しい彼』
  • 美しい彼【SS付き電子限定版】[著]凪良ゆう [画]葛西リカコ凪良ゆう『美しい彼』【電子限定版】書き下ろし番外編「Chestnut」収録。●「キモがられても、ウザがられても、死ぬほど君が好きだ」無口で友達もいない、クラス最底辺の高校生・平良(ひら)。そんな彼が一目で恋に堕ちたのは、人気者の清居(きよい)だ。誰ともつるまず平等に冷酷で、クラスの頂点に君臨する王(キング)――。自分の気配に気づいてくれればいいと、昼 [続きを読む]
  • 【BLマンガ感想】たなと『モーションエモーション』
  • モーションエモーション【電子限定特典付】[著]たなとたなと『モーションエモーション』お調子者の鈴木は、バイト先の温厚なイケメン後輩・本多が好きな子のことで不安がっていると知り、「お前ならどんな奴でも100パー股開くっしょ!!」と言い放ってしまう。のちのち、その言葉が自分の身に降りかかるとも知らずに―。「まさか逃げませんよね? こんなにしておいて」ボコり愛『スニーキーレッド』のスピンオフ作品。じわじわ追 [続きを読む]
  • 生理のせいか…
  • 水曜日、娘が、塾のお迎えの帰りに、コンビニで牛乳を買って、と言い出した。牛乳嫌いのくせに何かと思ったら、バレンタインで友チョコをもらったお返しでマフィンを作るのに牛乳が必要だという。牛乳を買ったら、娘が、6本入りのチョコパンを買って、と言い出した。次の日のおやつにするから、と言う。いつもなら絶対に、ダメ!というのに、つい買ってしまった。ついでに、その棚の下の方にあったチョコフレークに目がいって、買 [続きを読む]
  • 【BLマンガ感想】ナツメカズキ『MODS』
  • MODS[著]ナツメカズキナツメカズキ『MODS』白く零れ落ちる、空っぽの愛だけをくれ男娼と付き人――交わされる、声なき咆哮。妹の借金を返済するため、ゲイ向けデリヘル「Rain」の人気男娼・シロの付き人として働くことになった信虎。信虎の顔と体が好みだと言い、セクハラを繰り出してくるシロに対して一線を引いて仕事する日々だったが、ある夜、客からの暴行で傷ついたシロの姿とふいの言葉が忘れられなくなってしまい……。欠け [続きを読む]
  • 今週の食費
  • 今週というか、先日の日曜日で〆た食費について。お酒も入れて、18,068円。水曜日に3家族呼んで夕飯を一緒に食べたのも入っている割にはけっこう少ないかもしれない。ただ、この週はかつてなく楽しかった。月曜日は、小麦を一緒に作っている子のおうちに呼ばれて、その小麦を使って作った、天然酵母のデニッシュランチ。おいしいシチューがついてきて、さらに別の子が薪ストーブの上で作ったというポークリエットというのを持って [続きを読む]