木谷美咲 さん プロフィール

  •  
木谷美咲さん: 革命的植物宣言
ハンドル名木谷美咲 さん
ブログタイトル革命的植物宣言
ブログURLhttp://ameblo.jp/magicalplants/
サイト紹介文食虫植物(ハエトリソウ、サラセニア、モウセンゴケ)関連情報、著書について。
自由文食虫植物愛好家、作家の木谷です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供194回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2010/10/31 12:05

木谷美咲 さんのブログ記事

  • 7月20日(木)NHKあさイチ 食虫植物特集に出演します!
  • 7月20日(木)NHKあさイチ(8:15〜9:54)に出演します! 巷で人気の食虫植物特集の中で、食虫植物の隠された魅力、そして官能植物についてお話しします。ぜひご覧くださいませ。 同じ週の7/21発売の「趣味の園芸」8月号も、食虫植物特集です。こちらでもナビゲーターをつとめさせていただきましたが、食虫植物が熱いです。&中村御大にご協力いただきました。ありがとうございます。 お楽しみに!! NHK 趣味の園芸 2017 [続きを読む]
  • 都内で(菌従属栄養植物)マヤランとサガミランを見る
  • 先日見に行ったタシロランに引き続き、同じく菌従属栄養植物のマヤラン、サガミラン観察をしに、香川くんと都内公園へ行きました。 タシロランの記事はこちらです 前回秋に見たマヤランでしたが、この時期に花を咲かせている株を見られました。 今回は初めてサガミランも見ることができました。 植物と菌類の間のような草姿にはっとします。 ーーーーー ご予約でイベントが満席になりましたありがとうございます!! 7月21 [続きを読む]
  • 食虫植物温室に冬虫夏草が?
  • 先日、雑誌の撮影&ロケハンで中村さんの栽培所にお邪魔したところ、食虫植物温室の地面にアヤシゲなものが生えているというので、見せてもらったところ…確かにアヤシゲなるものが生えていました。 写真のピントが合っていなくて、残念です。 掘り出してみようかという話になり、中村さんがガーデナーズナイフで掘り起こしたところ、 なんと、冬虫夏草でしたクモタケではないかと。ウワー、冬虫夏草を見るの初めてで、嬉しいで [続きを読む]
  • 文學界8月号(7/7発売号)にコラムを寄稿しました
  • 7月7日七夕発売の、文芸誌「文學界」8月号にコラム1Pが掲載されました。 P.89に載っています 文學界といえば、そりゃあもう憧れの雑誌で、この雑誌に載ったことを、10代〜20代の自分に教えてあげたいです。でも、その時の私は自惚れていたから「当然でしょ」なんて、生意気な返事をしそうですけど。 しかも、稲垣足穂、澁澤龍彦、深沢七郎の特集「奇想と偏愛の系譜」号で、稲垣足穂、澁澤龍彦両名は、昔から好き、そして官能植 [続きを読む]
  • (菌従属栄養植物)タシロランを探しに
  • 『蘭に魅せられた男 驚くべき蘭コレクターの世界』という、蘭マニアの生き様を冷静な目線で描いたノンフィクションがあるのですが、それがとても好きで、衝撃的な事件やドラマチックなストーリーはなく、淡々とした流れの中に、植物マニアというものの本質が浮き彫りになり、光っているんです。 蘭に魅せられた男―驚くべき蘭コレクターの世界 (ハヤカワ文庫NF) Amazon 『蘭に魅せられた男』を映画化した「アダプテーション」も [続きを読む]
  • 撮影ボックスと三脚を使って、食虫植物を撮ってみました
  • 自分でもきれいに植物を撮影したくて、思い切って簡易撮影ボックスと三脚を購入し、撮ってみました。 カメラは一眼ではないのですが、まぁ、これから数を重ねて上達できれば良いなぁ。 以前いただいたモクテズマエと何かの交配種。ちょうど花が咲いています。 撮影キットをスマホで撮影(笑)なんか拙くて、恥ずかしいです…。 植物は、その時その時で表情が変わりますし、維持し続けられずに、業界全体で、幻になってしまった品 [続きを読む]
  • アジサイ寺「明月院ブルー」を見に鎌倉へ
  • 先月中頃、紫陽花を見に鎌倉へ行きました。一番の目的はアジサイ寺で有名な明月院。 ちょうど見ごろということもあり、人、人、人で、最寄駅の北鎌倉駅から正月の参拝者のように多くの人がアジサイ見物に向かっていました。 震災以降、園芸人気がやや落ち込んでいると聞きますが、観光の目玉が植物になっているのを見ると、まだまだ全然ポテンシャルがあるのでは、と思います。 はじめて見る明月院のアジサイ。 敷地内にはイワタ [続きを読む]
  • 趣味の園芸「かざしてプラス」の撮影でした
  • 先日、趣味の園芸8月号「食虫植物特集」に付随する動画サービス「かざしてプラス」の撮影がありました。 そうなんです。来月(8月号)の趣味の園芸は、真夏の3大プランツ、ティランジア、ミニスイレン、食虫植物特集なんです。そこで、食虫植物特集のナビゲーターを務めさせていただきました。&中村英二さんにご協力いただきました。 この3つの植物好きな方、来月の趣味の園芸、必見です。ぜひごらんくださいませ。 ところで [続きを読む]
  • 本日発売の週刊文春(7/6)で、立花隆さんが『官能植物』を絶賛
  • 本日発売の週刊文春(7/6発売号)にて、立花隆さんが官能植物を書評してくださいました! こんな僥倖があってもいいのでしょうか。立花隆さんの連載「私の読書日記」で、取りあげられているのですが、一文抜粋させていただきますと、 「この本にはさまざまの植物の美しさと官能性について、驚くほどの蘊蓄と美麗な写真が詰めこまれいて、読んでいてあきることがない。文章がまた秀逸で、これほどの文章家がいままでどこに隠れてい [続きを読む]
  • 食虫植物新聞第6号をお届けします!!
  • 先月もしれっと休んでしまいました。食虫植物新聞 ようやく書きましたので、ご覧いただけると嬉しいです。食虫植物新聞第6号https://note.mu/kiyamisaki/n/nb10739d65d52noteにて100円で発売しています。 あと、毎月は厳し……ごめんなさい、不定期にします。 バックナンバーはこちらです!!ご購入ご希望の方は↓より、お願いいたします。 創刊号https://note.mu/kiyamisaki/n/nbdde265525c3 第2号https://note.mu/kiyamisaki [続きを読む]
  • 官能植物のPVができました
  • 5月16日に発売した新刊『官能植物』のPVができました! このPVの、写真 丸山光さん編集は、気鋭の映像作家 新竹蟹蔵さん。BGMには、Sally Leeさんのオリジナル曲「My New Pony」を使わせていただきました。 官能植物の本の内容のイメージが浮かび上がる艶めかしいPVだと思います。ぜひご覧くださいませ。 ーーーー新刊「官能植物」 information 官能植物 Amazon 2017年5月16日上梓した著書「官能植物」のニュー [続きを読む]
  • Drosera capensis(アフリカナガバノモウセンゴケ)の八重咲き?
  • 栽培しているDrosera capensis(アフリカナガバノモウセンゴケ)の中に、八重咲きっぽい花が咲きました。 花びらが8枚ありますDrosera capensis(アフリカナガバノモウセンゴケ)の花びらは通常5枚です。 ちなみに、ブログや著書で何度かご紹介しましたが、Drosera capensis(アフリカナガバノモウセンゴケ)には絞り咲きも見つかっています。絞り咲きの選別、撮影は中村英二さん。 Drosera capensis(アフリカナガバノモウ [続きを読む]
  • 上野グリーンクラブ「第31回日草展」②
  • 前回の記事の続きです。 上野グリーンクラブで催された「第31回日草展」、美しい展示品の数々を撮ったので、ご紹介しています。 スズムシソウ カンアオイ「寒陽」 紅花ドウダン かっこいいです。 マメヅタ ホソバオキナゴケにヤチボウズ。私はこの作品も好きです ヤブレガサ アリマウマノスズクサ よく山野草の展示会に使われているのですが、アルストロキア属なんですよね。学名がAristolochia onoei国産のアリストロキアです [続きを読む]
  • 上野グリーンクラブ「第31回日草展」①
  • 先月、小石川植物園とともに、上野グリーンクラブで催された「第31回日草展」に行ってきました。 山野草の展示、好きです食虫植物にも共通する繊細さ、儚さの中にある美しさ、移ろいに生が有限であることを強く感じさせるんですよね。多肉植物や水石、鉱石、盆栽のように悠久とはまた違う方向性の美だと思います。 日草展、やはり美しかったです美しい展示を撮影したのでご紹介します。 奥)キンシナンテン手前)セッコク「雷山」 [続きを読む]
  • 小石川植物園で精子発見の…
  • 先月、東京大学大学院理学系研究科附属植物園こと、小石川植物園に、香川くんと行ってきました。場所は文京区の白山。最寄駅は白山駅か茗荷谷駅です。 小石川植物園は、周知の通り、小石川御薬園が前身で、日本最古の植物園であり、研究施設として重要な機関とされていることもあり、一度は訪れなければと思っていました。 有名な小石川分館の中も見学しましたよ。歴史を感じさせる瀟洒な建築物です。 午前中に行ったのですが、思 [続きを読む]
  • 官能植物のPOP!!
  • 官能植物のPOPを書きました。 1枚、1枚心を込めて書いていたら、なんだか手離すのが、寂しくなってきてしまいました(笑) 先日、このPOPをお渡し&ご挨拶に、ジュンク堂書店池袋本店さんにお伺いしました。 ジュンク堂書店池袋本店さんでは、1階、3階、4階、7階複数箇所と、7箇所に官能植物を置いてくださっていました。(5月26日時点デス)ありがとうございます 3階文芸フロアでは、なんと!日本の幻想文学の棚に [続きを読む]
  • エキサイトコネタで官能植物インタビュー記事
  • Exicite Bit コネタで『官能植物』を取り上げていただきました。 植物の美はエロティック。根源に光を当てる『官能植物』http://www.excite.co.jp/News/bit/E1494955568640.html?_p=2 記者はイベニアの篠崎夏美さん。以前川口市メディアセブンで講演会を行った時に、取材してくださいました。 官能植物を丁寧に取り上げていただき、感謝です ご案内ハガキもあります 書評サイトHonzさんの『官能植物』書評はこちらです。いざ、 [続きを読む]
  • AbemaTV FRESH!「キタシバファイル」に出演しました
  • 先日、5/21(日)に、AbemaTV FRESH!の番組「キタシバファイル」に出演しました。 「キタシバファイル」は、元刑事、作家の北芝健さんの番組で、未解決事件を主に扱っています。以前はUSTREAMの番組だったのですが、AbemaTVに移動されたようです。 司会は土屋コージンさん、レギュラーは写真家の谷口雅彦さん。ゲストで共演したのが、新渡戸稲造の末裔のタレント・アクア新渡戸さん。明るくて、綺麗な方です。 [続きを読む]
  • ハエトリソウの○○
  • すみません、思わせぶりなタイトルで。ハエトリソウの○○とは、 こちらです。 ハエトリソウの造花です 根津の弥生坂にあるブックカフェ緑の本棚さんで販売されていたのを、購入しました。 ネペンテスの造花は持っているのですがハエトリソウの造花を見るのも初めてです。 ついに、ハエトリソウの造花が作られるようになったん [続きを読む]