木谷美咲 さん プロフィール

  •  
木谷美咲さん: 革命的植物宣言
ハンドル名木谷美咲 さん
ブログタイトル革命的植物宣言
ブログURLhttp://ameblo.jp/magicalplants/
サイト紹介文食虫植物(ハエトリソウ、サラセニア、モウセンゴケ)関連情報、著書について。
自由文食虫植物愛好家、作家の木谷です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供211回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2010/10/31 12:05

木谷美咲 さんのブログ記事

  • 食虫植物新聞第6号をお届けします!!
  • 先月もしれっと休んでしまいました。食虫植物新聞 ようやく書きましたので、ご覧いただけると嬉しいです。食虫植物新聞第6号https://note.mu/kiyamisaki/n/nb10739d65d52noteにて100円で発売しています。 あと、毎月は厳し……ごめんなさい、不定期にします。 バックナンバーはこちらです!!ご購入ご希望の方は↓より、お願いいたします。 創刊号https://note.mu/kiyamisaki/n/nbdde265525c3 第2号https://note.mu/kiyamisaki [続きを読む]
  • 官能植物のPVができました
  • 5月16日に発売した新刊『官能植物』のPVができました! このPVの、写真 丸山光さん編集は、気鋭の映像作家 新竹蟹蔵さん。BGMには、Sally Leeさんのオリジナル曲「My New Pony」を使わせていただきました。 官能植物の本の内容のイメージが浮かび上がる艶めかしいPVだと思います。ぜひご覧くださいませ。 ーーーー新刊「官能植物」 information 官能植物 Amazon 2017年5月16日上梓した著書「官能植物」のニュー [続きを読む]
  • Drosera capensis(アフリカナガバノモウセンゴケ)の八重咲き?
  • 栽培しているDrosera capensis(アフリカナガバノモウセンゴケ)の中に、八重咲きっぽい花が咲きました。 花びらが8枚ありますDrosera capensis(アフリカナガバノモウセンゴケ)の花びらは通常5枚です。 ちなみに、ブログや著書で何度かご紹介しましたが、Drosera capensis(アフリカナガバノモウセンゴケ)には絞り咲きも見つかっています。絞り咲きの選別、撮影は中村英二さん。 Drosera capensis(アフリカナガバノモウ [続きを読む]
  • 上野グリーンクラブ「第31回日草展」②
  • 前回の記事の続きです。 上野グリーンクラブで催された「第31回日草展」、美しい展示品の数々を撮ったので、ご紹介しています。 スズムシソウ カンアオイ「寒陽」 紅花ドウダン かっこいいです。 マメヅタ ホソバオキナゴケにヤチボウズ。私はこの作品も好きです ヤブレガサ アリマウマノスズクサ よく山野草の展示会に使われているのですが、アルストロキア属なんですよね。学名がAristolochia onoei国産のアリストロキアです [続きを読む]
  • 上野グリーンクラブ「第31回日草展」①
  • 先月、小石川植物園とともに、上野グリーンクラブで催された「第31回日草展」に行ってきました。 山野草の展示、好きです食虫植物にも共通する繊細さ、儚さの中にある美しさ、移ろいに生が有限であることを強く感じさせるんですよね。多肉植物や水石、鉱石、盆栽のように悠久とはまた違う方向性の美だと思います。 日草展、やはり美しかったです美しい展示を撮影したのでご紹介します。 奥)キンシナンテン手前)セッコク「雷山」 [続きを読む]
  • 小石川植物園で精子発見の…
  • 先月、東京大学大学院理学系研究科附属植物園こと、小石川植物園に、香川くんと行ってきました。場所は文京区の白山。最寄駅は白山駅か茗荷谷駅です。 小石川植物園は、周知の通り、小石川御薬園が前身で、日本最古の植物園であり、研究施設として重要な機関とされていることもあり、一度は訪れなければと思っていました。 有名な小石川分館の中も見学しましたよ。歴史を感じさせる瀟洒な建築物です。 午前中に行ったのですが、思 [続きを読む]
  • 官能植物のPOP!!
  • 官能植物のPOPを書きました。 1枚、1枚心を込めて書いていたら、なんだか手離すのが、寂しくなってきてしまいました(笑) 先日、このPOPをお渡し&ご挨拶に、ジュンク堂書店池袋本店さんにお伺いしました。 ジュンク堂書店池袋本店さんでは、1階、3階、4階、7階複数箇所と、7箇所に官能植物を置いてくださっていました。(5月26日時点デス)ありがとうございます 3階文芸フロアでは、なんと!日本の幻想文学の棚に [続きを読む]
  • エキサイトコネタで官能植物インタビュー記事
  • Exicite Bit コネタで『官能植物』を取り上げていただきました。 植物の美はエロティック。根源に光を当てる『官能植物』http://www.excite.co.jp/News/bit/E1494955568640.html?_p=2 記者はイベニアの篠崎夏美さん。以前川口市メディアセブンで講演会を行った時に、取材してくださいました。 官能植物を丁寧に取り上げていただき、感謝です ご案内ハガキもあります 書評サイトHonzさんの『官能植物』書評はこちらです。いざ、 [続きを読む]
  • AbemaTV FRESH!「キタシバファイル」に出演しました
  • 先日、5/21(日)に、AbemaTV FRESH!の番組「キタシバファイル」に出演しました。 「キタシバファイル」は、元刑事、作家の北芝健さんの番組で、未解決事件を主に扱っています。以前はUSTREAMの番組だったのですが、AbemaTVに移動されたようです。 司会は土屋コージンさん、レギュラーは写真家の谷口雅彦さん。ゲストで共演したのが、新渡戸稲造の末裔のタレント・アクア新渡戸さん。明るくて、綺麗な方です。 [続きを読む]
  • ハエトリソウの○○
  • すみません、思わせぶりなタイトルで。ハエトリソウの○○とは、 こちらです。 ハエトリソウの造花です 根津の弥生坂にあるブックカフェ緑の本棚さんで販売されていたのを、購入しました。 ネペンテスの造花は持っているのですがハエトリソウの造花を見るのも初めてです。 ついに、ハエトリソウの造花が作られるようになったん [続きを読む]
  • 弥生坂緑の本棚さんで『官能植物』にサインしました
  • 先日、根津の弥生坂にあるブックカフェ緑の本棚さんお取り扱いの官能植物にサインをさせていただきました。 素敵なPOPまで、ありがとうございますドロセラ展に来てくださったゆうゆうさん、緑の本棚さんの常連さんとのことで、サインした日に、遊びに来てくださいました。 ゆうゆうさんご購入の官能植物にサインさせていただきました ありがとうございます ↑ゆうゆうさんからいただいたお写真 [続きを読む]
  • 官能植物ご案内ハガキができました!
  • 『官能植物』のご案内ハガキを作っていただきました。 デザインは、官能植物本のAD/デザイン担当の、岡本洋平(岡本デザイン室)さん。ハガキのオモテ面は、表紙デザインをバーンと!裏面が赤と黒でかっこいいです。LOVE ただいまブックカフェ緑の本棚さんでサイン入り書籍のお取り扱いとともに、ハガキを置いてくださっています。サインの話しは、これから書きまする 池袋サンシャインで6/1〜6/4まで催され [続きを読む]
  • AbemaTV「One minute News」に官能植物が!
  • 先日5月17日、AbemaTVのニュース番組「One minute News」に出演し、官能植物のご紹介をしました。 なぜこれほどまでに、私は食虫植物や植物を美しく感じるのだろうと思った時に、ですねこんな風にお話しできて嬉しかったです。 番組がAbemaTV公式youtubeチャンネルでアーカイブ化されています。植物のエロスを極めた一冊『官能植物』が話題 【AbemaTV】 HONZさんの『官 [続きを読む]
  • 5月16日、官能植物の誕生日です!
  • 5月16日、本日『官能植物』の発売日になりました。 つまり、今日が『官能植物』の誕生日です。 もうすでにお取り扱いいただいているお店も多く、お買い求めくださった方からは、ご感想もいただいています。 そんな中で、書評サイト「Honz」さんで、書評をいただきました。Honzさんは、出版されてから3ヶ月以内の新刊書で、厳選本を書評しているサイトです。 いざ萌えん、エロスしたたる『官能植物』http [続きを読む]
  • 官能植物の特設ページを作りました
  • 新刊の官能植物、販売が始まっています。内容紹介の特設ページを、木谷美咲サイトに作りました。 特設ページはこちらです。http://kiyamisaki.wixsite.com/syokuchu/kanno 『官能植物』が、ダ・ヴィンチニュースに取り上げられました。記事はこちらです。 美しき官能植物ー35の植物に秘められた”官能”に迫るhttps://ddnavi.com/news/373685/a/ Twitterを使われている方は、ぜひ、ハッシュタグ [続きを読む]
  • 新刊『官能植物』が発売になりました。
  • いよいよ、新刊『官能植物』が発売になりました! 正式な発売日は5月16日ですが、全国書店及びインターネット書店ではもう販売していただいています。 官能植物 Amazon honto書店https://honto.jp/netstore/pd-book_28456028.html/ 紀伊国屋書店ウェブストアhttps://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784140093566 早くにご予約いただいた方は、お手元にもう届いているかもしれま [続きを読む]
  • 月刊たくさんのふしぎ6月号に最終回
  • 食虫植物コラム「ゾッコン?食虫植物」を連載している月刊「たくさんのふしぎ」6月号が発売されました! 石油のものがたり (月刊たくさんのふしぎ2017年6月号) Amazon 本編は、文:大河内尚彦さん    絵:山福朱実さんのお二人でお送りする石油のものがたりです。大河内先生の専門的な内容に、山福朱実さんの独特な木版画のコラボレーションで、絶妙な違和感が楽しいです。食べ物で喩えれば、甘いものと [続きを読む]
  • 光り輝く冬のドロセラ、今の姿
  • 冬のドロセラと呼んでいる食虫植物の球根ドロセラ、栽培している株は、現在こんな感じです。 花は終わってしまいましたが、まだ残りすくない生長期でかがやいています。 ああ、なんて美しいドロセラ。 左手前の株だけがいじけてしまいました。 一昨年根伏せして殖やしたドロセラ・ビナタの葉が今年も大きく出てきました。 セファロタスの今 セファ [続きを読む]
  • 藤の美しさが心にしみる
  • 今年は藤の名所に行きたい!と思い立ち、ネットで探した末に、亀戸天神社の藤まつりに行くことにしました。亀戸天神社は亀戸駅と錦糸町駅の間に位置し、駅からは少し離れています。亀戸天神前に行くバスを探したのですが、よくわからなかったので、近くまでバスで行き、途中から歩いて行きました。 そしてようやく到着したところ、まさに、藤まつり多くの方が藤を見に来ていました。 こじんまりとした敷地内に、藤 [続きを読む]
  • ハオルシアフェスタ2017へ。
  • ※回顧録です。※ 先日、4月23日に開かれた、日本ハオルシア協会主催の、ハオルシアフェスタ2017に行ってきました 前から気になっていたハオルシアフェスタです。一つの種類をメインに据えた会、展示会はジャンルを狭く絞っているだけに、期待が高まります 会場は両国にある国際ファッションセンターでした。 品評会の鉢はどれも丹精込められて、美麗な株が多かったです [続きを読む]