河野洋一 さん プロフィール

  •  
河野洋一さん: Y.Architectural Design
ハンドル名河野洋一 さん
ブログタイトルY.Architectural Design
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yadblog/
サイト紹介文愛媛県松山市の建築設計事務所です。
自由文住宅、歯科医院、商業施設など建築全般の業務を行なっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2010/10/31 14:59

河野洋一 さんのブログ記事

  • ご訪問
  • 先日、おこなった見学会に来てくださっていた宮田建築設計室 宮田さんの設計された「総合福祉施設みかんの里」内覧会へお伺いさせて頂きました。わたくしは、未だに設計したことの無い用途の建物で、用途上の機能や制約、入居者さんへの配慮など大変だったのだろうと思われます。一般の方も利用できる地域へ開放されたカフェが設けてあり、カフェが施設の顔となっているのが印象的でした。そして今、お土産で頂いた「ひよこせんべ [続きを読む]
  • お引渡し
  • 海の家、本日お引渡し。少し残工事ありますが、連休をゆっくり過ごして頂けるように、(株)門屋組さん主導にて、残工事のご説明、鍵、各種書類のお渡し、取扱い説明を行っていただきました。全て終了後、ハンモック。紐が解けて尻餅ついたのはワタクシですが、再チャレンジにて海の上を浮遊する事ができました。楽しんで暮らしていただける気配満載なこの家。これからの変化も凄く楽しみです。有難う御座いました。既存お風呂場ガ [続きを読む]
  • 快晴
  • 快晴の見学会でした沢山の方に見ていただき、立場の違う角度からのご意見、ご感想を頂戴する事が出来ました。嬉しいです、ありがとうございました!進行中のお客様土地探しをお手伝いさせて頂いているお客様設計事務所の方々建設会社の方々飛入り見学の方色んなお話が出来ました。ロケーションを含め建物を眺める時を皆様と過ごしながら、時間とのタイミングもあり、今まで見過ごしてたシーンを捉える事も出来ました。その1つ、こ [続きを読む]
  • 職人よね
  • 作業して貰っている大工さんの周囲が、夕方少し薄暗くなってきたので、照明を点けてしまった私のせいで、作業可能な状態となり残業に。すみませんような、有難うございます。現場はまだ沢山の残工事がありますが、大工工事は今夜で全て終了しました。建設会社さんにお願いして、この現場に棟梁指定で入ってもらった藤本大工さん。紹介したこちらの期待以上の活躍をしてくださいましたが、きっと彼は「当たり前の事をしただけです! [続きを読む]
  • 見学会と完了検査
  • 今週末 完成見学会をさせて頂く住宅。完了検査終了し引き続き設計事務所検査を行いました。■完成見学会については ↓ 下記ご覧くださいませ。今週末の日曜日。松山市梅津寺にて完成見学会させていただきます。4月23日 13:30〜17:00ご興味おありの方は下記申込フォームよりお申込み願います。    → 【お申込み】 ←(※お申込み頂いた方へご案内をメール返信させていただきます。)■今日(4月21日)の現場 ↓まずは [続きを読む]
  • 完成見学会のお知らせと、完成住宅写真
  • ■【梅津寺の家】見学会のご案内今週末の日曜日。4月23日 13:30〜17:00限定です!ご興味おありの方は下記申込フォームよりお申込み願います。    → 【お申込み】 ←※お申込み頂いた方へご案内をメール返信させていただきます。■松山市 街の住宅 完成写真掲載いたしました。宜しければ、下記よりご覧くださいませ。       → こちら ← [続きを読む]
  • 見学会のご案内と今日の現場
  • 【梅津寺の家】見学会のご案内今週末の日曜日。4月23日 13:30〜17:00限定です!ご興味おありの方は下記申込フォームよりお申込み願います。    → 【お申込み】 ←※お申込み頂いた方へご案内をメール返信させていただきます。■今日(4月19日)の現場先日塗っていた下地の上へ、外壁仕上げ塗り。少しゴツゴツした荒目に仕上て貰っています。木製建具吊り込み。この雑木を使った建具が凄く重いので、丁番5枚。ガラス屋根 [続きを読む]
  • 完成見学会のお知らせ
  • YADで設計監理をさせて頂いている松山市【梅津寺の家】にて、お客様のご厚意により完成見学会をさせていただきます。今週末の日曜日。4月23日 13:30〜17:00限定です!ご興味おありの方は下記申込フォームよりお申込み願います。    → 【お申込み】 ←※お申込み頂いた方へご案内をメール返信させていただきます。近況は、この様な状態ですが、当日はもう少し整った状態を見て頂く事が出来るはず。よろしくおねがいい [続きを読む]
  • 雨が多いな
  • 昨日はあんなに晴れてたのに。今日の雨。晴れてた昨日、大工さんにデッキを張ってもらいました。デッキ材はセランガンバツ。北側の山の新緑が綺麗です。昨日は、左官さんも外壁の下塗りを行っていただいています。壁が白くなり天井板との際が明確になりました。壁の曲面もわかりますか。今日から積み始めた有孔ブロック。エポキシ樹脂鉄筋もブルーシートの中だと青色皮膜が見えません。今日この段階で≒190個ですので、あと≒2500 [続きを読む]
  • 海綿 ワカメ 海苔 ヒジキ
  • コンクリート打ち放しを少しお化粧。厚塗りは気持悪いので、スッピンかな?くらいのお化粧。昨日打設した土間。土間と海がくっついた。コンクリートを洗い出し中の監督。時がきて、戻ってきた材料加工中の棟梁。ガラス屋根下地。今日の太陽と陽射を受けた海からの反射で、非常に眩しく夏を思わす現場。 [続きを読む]
  • 壁塗り
  • 現場へお客さんをご案内し、塗り壁テクスチャ確認と、引き続き塗り壁実践レクチャ。こちらの現場の寝室はご自分で壁を鏝塗りされるのです。この住宅、クロスの使用が無く、壁天井全て塗り仕上げ、又は無垢材仕上げです。外構工事も着々と進んでいます。明日は最後のコンクリート打設。7回目。ぐるっと回るアプローチを打設します。外構、有孔ブロックに使用するエポキシ樹脂塗装鉄筋。耐塩害対策です。2700個の有孔ブロック間に使 [続きを読む]
  • 海の家
  • 足場が外され、ゆっくりと建物を眺めるゆとりもなく、外構工事が始まりました。今日は沢山の職人さんに作業して貰っています。その中でマイペースにタイル目地を入れてるタイル職人さん。この人にタイル貼って貰って良かった!って思わすタイル職人さん。一緒に仕事が出来て嬉しいです。ところで、タイル目地って生クリーム絞り器と同じ道具を使うのですね。着工後に数ヶ月間用の無かった基礎屋さんが外構工事の為戻ってこられ、基 [続きを読む]
  • homify
  • webサイト「homify」□Small Japanese houses you should get inspired from鬼北町の家を掲載頂いてます。https://www.homify.com.my/ideabooks/2910314/small-japanese-houses-you-should-get-inspired-from ?? 宜しければご覧くださいませ 。(画像は記事とは関連はありません) [続きを読む]
  • 雨の日はこうなります。昨日とは違う世界へ舞い込んだような。映像で見たことあるような空間。こんな、↓ とても感触の良い水風船の様なところも出来てます。水を抜こうとすると、きっと下を誰かが通るのだろう(笑だから抜くのはやめました。現在、梅津寺の家では塗装と左官、タイル工事進行中です。↑ 2階アピトン材の外壁にクリアーが塗られ存在感かなりUPしてます。来週の足場撤去が楽しみです。明日は、造作キッチンの組立 [続きを読む]
  • あがるタイル
  • 寂しいけれど、大工工事がほぼ終了し大工さんの居ない現場。変わりに先日からタイル屋さん、塗装屋さん、左官さんが作業されています。なかでもキッチンのタイルが綺麗でした〜!このタイル、お客様の気分が”上る”というフィルターを通して決定したタイルです。良い色です。目地材色の不安をボソッと呟いたら、タイル屋さんが残りのタイルをカットして外でミニチュア作成してくれてました。これに予定している目地入れて貰い確認 [続きを読む]
  • クスクス
  • 建具屋さんへ挽いてもらった楠の木を見に。梅津寺の家の玄関ドアです。この楠の無垢で、玄関ドアが出来上がります。凄く香っています。虫が嫌がる臭いですので、玄関から虫の侵入が防げるといいのだが。 [続きを読む]
  • 見れて良かった 桜、杉、楠、桧
  • 進行中現場の木製建具。使用される材料によって、印象も変わってしまいますので、建具屋さんの工場へお邪魔し、見せていただきました。↑ 綺麗過ぎず少し古風な、いい感じに出来ています。きっと時間の経過が、更により良い色に仕上てくれるのだと思います。雨がかりの場所に使用する桧の建具。格子建具の框です。横に置いてある職人さんのメガネが、加工してる途中だったことを表わしています。↑ 玄関扉として使用する、楠の板 [続きを読む]
  • 壁と格子とタイル
  • 先日お引越をされたお宅。リビングにはL型の大きな濃紺ソファーも入り、ソファー上で子供たちが歯磨きをしてて、ポタッと歯磨き粉を・・・。(笑生活が始まっています。子ども達は叱られたに違いないでしょうが、日々のシーンを窺い知れる嬉しさがあります。梅津寺の家ではタイル工事。この家では5種類のタイルを使います。それぞれのタイル割り打ち合わせ。↑ アトリエの一部に貼るレンガタイル。古レンガをカットしてタイル状に [続きを読む]
  • 大宝寺の桜
  • 事務所の入口が、ガラッと開き、ご近所の高齢の女性が入って来られた。大宝寺の桜のお知らせ。散歩がてら見に行かれたらって、言って頂いたので、その80歳過ぎの女性と共に見に行ってきましたぁ。桜の状態や地域の情報。現地ガイドの様な滑らかなトーク。有難うございます。 [続きを読む]
  • ありがとうございます
  • 親子でインドの旅をされた方からいただいたダージリンティ。一緒に行かれたお母様は88歳だからビックリです。健康第一。有難うございます!■梅津寺の家は、アトリエの外壁が張られています。幅厚みの異なる栗、タモ、楢、桜、欅、朴。・杉の軒天と雑木外壁 ↓・杉の軒天と外壁 ↓・室内天井 杉 ↓今後、塗装、左官の施工が始まっていきます。 [続きを読む]
  • 板 板 板
  • 製材所みたいになっています。外壁に張る板を並べ枚数とレイアウトの確認。口出しする必要もなく、桜、楢、栗、楠、欅が的確に並んでいきます。さすがだ。壁の杉板も綺麗ですが、どちらかというと軒の杉板の方が好きです。双方の色の変化が楽しみです。 [続きを読む]