河野洋一 さん プロフィール

  •  
河野洋一さん: Y.Architectural Design
ハンドル名河野洋一 さん
ブログタイトルY.Architectural Design
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yadblog/
サイト紹介文住宅、医院、店舗、オフィス等の設計デザイン監理を行う愛媛県松山市の建築設計事務所の日々を綴ってます。
自由文住宅、歯科医院、商業施設などの設計監理デザインを行なっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2010/10/31 14:59

河野洋一 さんのブログ記事

  • 基礎
  • コンクリート工事が続く住宅。お盆明けから建物本体の基礎工事。基礎の位置と高さを正確に施工するための捨てコンクリート。建物の片方から掘っていき、全面へ施工範囲を拡げていく計画。敷地形状を活かした平面形状でもありますので、微妙な角度をもったお部屋になります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • Trough
  • 愛媛県鬼北町の住宅「Trough」をWebサイトArch Dailyにて紹介いただいています。3つの中庭のある平屋住宅です。宜しければ→こちら←からごらんくださいませ。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • コンクリート
  • 気になっていたコンクリート仕上がり。脱型中ですが、見てきました。ぐるっと一周。大きな不具合なく、全体的には綺麗にあがっているようで安心しました。光沢があり、風景が写り込んでいます。表面強度をUPするため、更に散水を行うようになります。人のお肌と同じなのです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 解体
  • 改装から新築に変更になりまして、先日、既存解体を少し進めてましたが、それから少し時間を空け昨日から全面解体開始です。じんそく。ていねい。かいたい工事。お隣の敷地も新築工事が開始され、同時進行になるようです。最近、この現場の帰りに寄るコンビニ。喫煙コーナーにテントと椅子が用意されてます。御利益もありそうでしょ!にほんブログ村 [続きを読む]
  • Sequence house & re:border
  • ■松山市梅津寺の家 【Sequence house】が、海外のデザイン情報サイト「Arch Daily」と韓国のサイト「Houser」で紹介されています。宜しければ下記からご覧くださいませ。→ Arch Daily ←→  Houser  ←■松山市(旧北条市)の家【re:border】が、WEBサイト「homify」の「スタイルを感じる階段15選」の特集で紹介頂いています。  ↑ 宜しければご覧くださいませ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 叩き隊
  • 大勢の叩き隊により打設終了しました。出来上がる構造物が花壇と聞いてビックリされてる方も・・・(笑大工の棟梁は、上棟前夜寝れないと聞きますが、麦わらの主導者 ↑ も同様の事を言われてました。夕べは寝れたのだろうか。≒1週間後に型枠外します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 前日
  • 明日、コンクリート打設の花壇と塀現場に行くと、打設ミーティングされてました。打設前ミーティングは大切ですね。綺麗に打設するという意識と段取りが現実につながるようです。施工の富士造型さんとこから12人も来られる予定のようですし、邪魔だって事は充分判っているのですが、我々もお手伝い行きます。叩く場所有るだろうか・・・。マイヘルメット&仮枠木槌&軍手の準備OK!この施工中住宅の一つ目の大きな山なのです。今日 [続きを読む]
  • 花壇と小川
  • 金曜日コンクリート打設予定の花壇と塀配筋検査いたしました。残りの鉄筋が組まれて、最後の型枠で蓋がされれば完了です。この炎天下の職人さん達に、暑いですね〜って声をかけてしまって、少しシマッタ・・・って感じましたが、暑くって、それ以外思いつかなかった。現場横に流れる小川には、涼しそうに鯉もいます。鯉はいいですよね〜って言ってみるか。ほんと、今年の夏ほど暑いは初めてだと言いながら毎年夏を迎えますが、ほん [続きを読む]
  • 棚と基礎
  • 台風の進路は?5号消滅してくれればいいのに。天候は全てに影響を及ぼします。新築の現場にも、解体の現場にも、花火にも。花火の打合せと、現場の確認。鍋と蜜柑が並ぶ・・・自作棚 ↑と、↓ 気になる既存ブロック高さ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 緑のトンネル抜けて現場へ。日陰は涼しげだけど、日陰も暑い。現場をハシゴ  ↓花壇の曲面壁用の型枠 ↑ は, ↓ ここに使われます。 日陰の無いこの現場には昨日現場事務所が搬入され、エアコン効いてます。作業をしてないのに1時間もしないうちに、Tシャツがびっしょりになります。作業されている方はほんと大変です。というか危険な領域ですね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 配筋検査とリゾート
  • 松山市内の住宅花壇と塀の配筋検査。↑こちらの塀は、足元から丁部に向かって細くしています。今日みたいに暑い日は、この花壇をプールとしても使えるのでは?って想像してしまいます。・・・が、とても素敵な植物が植えられます↑ こちら10年を迎えるre:border夏休みの子供たち、大きなプールで楽しんでいます!リゾートです。ロゴ入りテント。プライベートビーチの様な目の前の海と、庭のプール。なかなかのワンパク。写真頂き [続きを読む]
  • 裏赤
  • 塀と花壇 配筋進行中。鉄筋組めたら、手間にを型枠を伏せます。そしてコンクリート流し込みますので、この鉄筋達ももう少しで見納めです。コンクリートの中で半永遠に柔軟な力を発揮してくれます。鉄筋と型枠の裏側は、赤絨毯敷き。打設が近づいて来て、少しドキドキしてきてますが、打設は来週半ばです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 現場と病院の内覧会
  • 午前中、松山市内の現場で花壇型枠進捗状況の確認。片面完了した塀の型枠。花壇の方も内側型枠完成してます。  ↓ココには土が埋め戻されますので、将来はモグラとかミミズの目線ですね(笑2階リビング前の植栽がほぼ地植え状態で育成できる花壇。中は、いがいと涼しい。花壇上部はこの↑ラインに沿って曲面で形成されます。ここ出来上がると凄くシンプルに、リビング前テラスの延長に植物が植えられる良い感じになるのですが、 [続きを読む]
  • 10年
  • 引き出しから写真が出てきた。完成見学会をしている写真だから、10年前の写真。re:border 10周年はや10年です。現在は芝も木々も育ち、リビングからはこんな景色。WEBサイトhomifyでちょうど海を眺めるリビング15選にて、re:borderのリビングが紹介いただいていますので、宜しければごらんくださいませ・→ こちら ←にほんブログ村 [続きを読む]
  • 昨日からの今日
  • 塀と花壇の今日。今日1日でここまで型枠組み立てられました。手前が≒5m。奥が2.8m花壇と塀になるのです。この手前に住宅が建設されますので、先行施工が行われています。今日は手前の簡易FL想定台の上に立って、お客様と高さの確認です。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 塀と植木鉢
  • 塀と植木鉢のベースが出来上がりまして、次は、その立上り壁の型枠です。水が抜けやすい様に底は砕石。今週で型枠の内側が立ち上がる予定です。足場が必要な植え込みですので、デカイです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 打設
  • 雨で延びてた塀の基礎ベースをようやく打設できました。構造体への初打設。7月3日から温度補正もあり呼び強度30受入検査です。ユンボに吊り込み用バケットにて打設。22?にほんブログ村 [続きを読む]
  • 雨続き
  • 雨が続き、九州各地では大きな被害が出てます。被害に遭われた方々へ、心よりお悔やみ申し上げます。当方の業務面で云えば、雨のためコンクリート打設が延びています。地面を掘った地中部分への打設の為、雨が降ると水が貯まり、ポンプで水を排出、そこへまた雨が降り水が貯まる。現場監督さんが繰り返してくれてます。その反面、雨の間は施工図は捗ります。今日はコンクリートの施工図と、鉄骨階段、リン酸処理のサンプルを届けて [続きを読む]
  • caffe Mogu Camino
  • 2011年に設計監理させて頂いたお店へ突撃訪問。SNSではお互いの近況を垣間見てはいるので、久し振りな感覚は薄い気がしましたが、しかし数年振り入口の取手を持ちドアを開けての、ビックリ作戦。オープンして5年半ですが、すごく綺麗に使われていて嬉しいです。オーナー様の家も10年前に設計監理させて頂きましたので、家の事、お店の事など、お互いの近況も含め閉店間際まで楽しい時間を過ごしてきました有難うございます!→ ca [続きを読む]
  • 完成写真
  • 松山市 梅津寺の住宅完成写真を掲載いたしました。高台に建つ空と海が近い、住居兼アトリエ大きな屋根の下、多彩な空間が生活を楽しくする住宅です。宜しければ → こちら ← からご覧くださいませ。にほんブログ村 [続きを読む]