Crimson さん プロフィール

  •  
Crimsonさん: Crimson Laboratory
ハンドル名Crimson さん
ブログタイトルCrimson Laboratory
ブログURLhttp://crimson.blog.jp/
サイト紹介文Nゲージ鉄道模型のレビューや製作記、など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/11/01 23:51

Crimson さんのブログ記事

  • 鉄コレ争奪戦・秋の陣 戦果
  • なかなか落ち着いてブログを書く時間が充てられません。タイムリーな発言を得たい方はTwitterも併せてご覧ください。 八割方つぶやきは雑談か批判ですが…。阪急5300系原形×1・改造車×3でオーダー。インレタは車番・CIともグリーンマックス製。エラーの屋根板は到着済。残すは方向幕のシール貼り。春発売の大市交66系との兼ね合いから、どれにするか悩む。能勢電鉄1500系マルーン1編成のみ手配。インレタはジオマトリックス [続きを読む]
  • 阪急6300系『京とれいん』を買っていた
  • だいぶ時間遅れでぶっこんできてます、すいません。ホビーセンターカトーから発売の、阪急6300系『京とれいん』を無事入手しました。予約が想定以上に殺到したためメーカー受注が一旦ストップし、それでも購入希望者が多く再生産を望む声が多かったため、10月に再生産が決定しています。なお、記事の写真は6月発売分のロットです。フロントビュー。当方、電球色室内灯を取り付けています。あくまで既存製品の一部仕様変更でリニュ [続きを読む]
  • 鉄コレ・南海3000系を買ってきた
  • 2016/08/13発売の事業者限定鉄道コレクション『南海3000系』を購入しました。http://www.nankai.co.jp/traffic/goods/collection_3000.html今回は今までの発売と大きく変わっていることがいくつかあります。発売場所が13日の泉ヶ丘、27〜28日の関西空港のみとなり、完売しなくてもなんばでの発売は行わないと明言されています(…まあなんばの売り子は捌きが悪すぎるので正しい選択とも言えますが)。4両と3両のパッケージが用意さ [続きを読む]
  • (おことわり)鉄コレ・南海3000系は入手しております
  • 表題のとおり、鉄道コレクション・南海3000系は泉ヶ丘での販売イベントで入手しております。記事は整備完了後に撮影・投稿の予定です。現在分かっていることとして―――動力はTM-08R(箱記載のとおり)でOK。台車枠は付属せず。M車化で生じる余剰台車から切り取って使用を。KATOカプラーAを使う場合、スペーサーは長い方を。短い方では曲がれません。先頭車のTN化は渡り板と干渉するのでお勧めしません。投稿まで今しばらくお待ち [続きを読む]
  • ホビーセンターカトー『京とれいん』発売へ
  • https://www.e-katomodels2.com/img/goods/1/20160513143136787.pdfだそうです。阪急6300系『京とれいん』は以前に鉄コレで発売されましたが、販売個数が極端に少ないことからかなり厳しい販売方法だったことは記憶に新しいかと思います。万博で徒競走が行われ、転倒してケガ人が出たとか…。レア感たっぷりの京とれいんですが、このたびホビーセンターカトー名義で発売されることが決定しました。サンプルを拝見する限り、KATO名 [続きを読む]
  • 関西事業者限定鉄コレ予想 2016
  • ※おことわりこの記事はあくまで個人の予想であり、後になって「言った/言ってない」とならないよう忘備録として記述したものです。なお記事の投稿にあたり、各社局の公式Twitterやプレスリリースなどは参照していますが、問い合わせ行為は一切行っておりません。当記事に書いてあると言って、関係各位への問い合わせは絶対におやめください。また個人的な製品化希望ではありません。そして的中・ハズレに関係なく、導入基準と照ら [続きを読む]
  • 航空母艦『加賀』を作る
  • こんにちは。これまで掲載してきた写真のとおり、購入あるいは製作したプラモデルは大半が鉄道模型です。鉄道模型が飽きてきた訳でもないのですが、今年からは違う物も作ってみようと思い、今までとは異なるジャンルに挑戦することを決意しました。今回は艦船模型を作ることにしました。あるネットゲームの影響が大きいんですけれども。メディアミックスも展開されて久しいこの作品は、つい最近になってアーケード版が登場し劇場版 [続きを読む]
  • 鹿苑寺『金閣』を作る
  • ご無沙汰しております。4月から職場が変わり相変わらず猛勉強を強いられる日々でドタバタしておりますが、それと引き換えにゴールデンウィークも満足に頂け、今まで溜め込んでいた仕掛品の解消も少しずつではありますが進みつつあります。着手から長期間経過しているプラモデルの製作再開も始められるようになり、その最初として建造物から手を付けることにしました。それが、フジミ模型『1/150スケール建物シリーズNo.13・鹿苑寺 [続きを読む]
  • 鉄コレ・泉北高速3000系を買ってきた
  • 去る3月5日に和泉中央駅にて発売された『鉄道コレクション 泉北高速鉄道3000系』を買ってまいりました。自宅から1時間ぐらいで着くし、30分前に着ければ大丈夫だろうと踏んでいたのですが、これがまさかの大誤算でした。新今宮で乗り換えたのですが、堺東や金剛に行く便は多数あるのに泉北高速線に乗り入れる列車が一向に来ません。和泉中央にようやく着いたと思いきや長蛇の列で、行けども行けども最後尾が見つからず。そして最 [続きを読む]
  • 鉄コレ・大阪市交通局66系、発売へ
  • 投稿時点ではポスターの掲示のみですが、鉄道コレクションの事業者限定品として、大阪市交通局66系の発売が発表されました!ただ、販売スケジュールを見て戸惑いを隠せませんでした。3/8(火)11:00〜 @南港ATC3/19・20(土・日) @万博鉄道まつり20164/18(月)7:00〜 @定期券発売所(梅田・難波・天王寺)万博鉄道まつりはまだしも、先行発売は平日の昼間。一般発売も平日の朝。休みを取るのが難しい社会人には少々厳し [続きを読む]
  • 1月の散財
  • 年初のご挨拶をすっかり忘れておりました。新年、あけましておめでとうございます。本年もCrimson Laboratoryをよろしくお願い申し上げます。正月早々、思い切った車両の導入を行いました。以前から欲しかったけど、当時の収入や忙しさ、在庫の有無など様々な理由から手が届かなかった車種というのが共通しています。■阪神9300系2つの阪神ファン同士(電車・野球チーム)の間で物議を醸したカラーリングでデビューした9300系です [続きを読む]
  • 鉄コレ・大阪市交通局20系中央線を買ってきた
  • 先日発売された『鉄道コレクション・大阪市交通局 地下鉄中央線20系更新車 6両セットA』を買ってまいりました。商品名に「6両セットA」と、何か含みを持たせた表現になっています。もしかして、後から谷町線仕様が出たりして?2011年秋に事業者限定品として2両セットが発売されていましたが、今回は1セットで6両フル編成となります。限定品は登場時の帯パターンでしたが、今回は現行と同様です。また限定品ではドア枠や車番部分が [続きを読む]
  • 2015年の導入実績
  • ■2月一畑電車2100系(一畑電鉄カラー)■3月京阪大津線600形(けいおんラッピング)京阪大津線600形(四次車)■5月北越急行HK100形■6月JR西日本105系和歌山線■7月南海7000系京阪大津線600形(一次車)京阪大津線700形(けいおんラッピング) ■8月JR東日本E6系こまち■9月阪急9300系■10月阪急5100系能勢電鉄5100系北大阪急行 旧8000形阪急8000系■ 11月阪神3000系山陽3050系(入手自体は9月)■12月京急2100形近鉄1201系 [続きを読む]
  • ことし一年を振り返り
  • 10大ニュースってほどの話題もないのですが、大きな出来事といえば再就職ぐらいですかね。でも、前の会社を辞めて本当に良かったと思います。これは一点の曇りもないです。実は春ごろ病状次第では余命宣告を受けてもおかしくない病気を患ったのですが、検診での休暇を「会社としては(健康診断を)未承認なので、欠勤として扱わせていただきました。」とされたのです。それもタイムカード提出時や給与計算時ではなく、給与明細でい [続きを読む]
  • KATO・京急2100形を買ってきた
  • 先日KATOから発売された『京急2100形』を買ってきました。東のスプリンター、堂々の入線です。阪急9300系の時と同様、基本4両・増結4両のセットと特別企画品の8両セットでの発売です。2100形には東京・横浜方面に用事がある際に比較的多く乗っていますが、特にこだわりもなく、発売の前後は休日出勤ありの深夜残業という多忙ぶりだったため少しでも手を抜きたいと思い、側面表示が印刷済みの基本・増結セットを購入することにしま [続きを読む]
  • 鉄コレ・近鉄1201系を買ってきた
  • 先日発売となった『鉄道コレクション・近鉄1201系(ワンマン仕様)』を買ってまいりました。2009年秋には事業者限定品で1200系として発売されましたが、その際は現役車種であったことも手伝ってか、ほとんどの駅で即完売したことを記憶しています。発売開始時間に到着して買えなかった人もいたとも聞きます。では、物を見ていきましょう。フロントビュー。塗り分け線がどうしても目立ちますが、この値段であれば仕方がないかもとい [続きを読む]
  • 鉄コレ・阪神3000系を買ってきた
  • 秋の恒例行事である、事業者限定鉄道コレクションの発売ラッシュ。阪神は7801・7901形がすでに発売中ですが、今期はなんともう1車種、3000系が発売されました。スケジュールとしては2015年11月28日が西宮駅にて先行発売、2015年12月12日が駅売りと通販開始となっています。前回のエントリーの繰り返しになりますが、最初に発売された7801・7901形は方向幕がないなど、自身の記憶とは違う形態のものだったのでスルーを決め込んでお [続きを読む]
  • 鉄コレ・阪神3000系発売へ
  • 2015/11/28:無事入手しました。製品の記事はこちらから!http://www.tetsudokoshien-shop.com/今日は能勢電鉄5100系の通販開始日だったなと何気なくサイトを見ていたら「朗報!鉄道コレクション阪神3000系3両セット 先行販売会のお知らせ!」とても気合いの入ったバナーが。ジェットカー5000の時なんて、公式サイトのどこにも情報はないし駅にポスターすら貼ってなかったのにね。随分と変わりました。10月発売の7801・7901が絶賛 [続きを読む]
  • 鉄コレ・京阪1900系、今度は一般流通で
  • ご無沙汰しております。鉄コレは能勢電鉄5100がグリーンマックス製インレタを使用して、無事竣功しました。また北大阪急行・旧8000系などの改造は順調に進んでおります。そんな中、京阪1900系が一般流通品として発売されることが決定。 1900系の鉄コレは当社初の事業者限定鉄コレとして2010年に先頭車2両セットで販売しました。当時あっという間に完売となり、入手していただけなかったお客さまが多くおられたのを申し訳なく [続きを読む]
  • 鉄コレ・北大阪急行旧8000形を買ってきた
  • 表題のとおり『鉄道コレクション 北大阪急行 旧8000形』を買ってまいりました。関西では2015年10月18日に開催された「駅祭ティング2015 in 天王寺公園」での販売が初売りとなります。先行販売となる日比谷の様子を勘案するとお目当てが瞬殺することは絶対ないと考えたので、正午頃に現地へ。今回は難波OCATではなく、天王寺公園での開催でした。何せ広いので、乳母車という名のブルドーザーを押す母親、目的地に全力疾走の子供、 [続きを読む]
  • 鉄コレ・能勢電鉄5100系も買ってきた
  • 10月の大型連休最終日に、『鉄道コレクション・能勢電鉄5100系』も、阪急5100系に続いて買ってまいりました。一昨日の日比谷での売れ行きを考慮すると阪急の時のように瞬殺ってことはないと踏んでおりましたが、一方でマッタリ買えるという保証もなく少々不安に感じたため、今回もなるだけ早い時間帯に現地へ乗り込むことにしました。通勤で川西能勢口を使うことはありましたが、能勢電鉄の乗車はこれが初めてだったりします。現地 [続きを読む]
  • 鉄コレ・阪急5100系を買ってきた
  • 秋の事業者限定鉄道コレクションの開幕戦、阪急5100系が発売されました。今回は登場時の原形と、現行仕様の一つであるリニューアル車の2形態での発売となりました。2形態での同時発売は2300系以来ですが、その時のことを踏まえて絶対数が極端に少なくなり早くに完売すると予想し、早起きして始発に乗り梅田駅に向かいました。6時前には到着したのですが、無線か何かのスピーカーから「原形完売でーす」との連絡が聞こえました。早 [続きを読む]
  • KATO・阪急9300系を買ってきた
  • 表題のとおり、先日KATOから発売された『阪急9300系』を買ってきました。製品は後期に増備された3次車がプロトタイプとなっています。特別企画品の8両セットと、通常の基本4両・増結4両が発売されています。両者の違いは車番と行先表示の設定で、特別企画品は9305編成の特急・河原町行き、通常品は9308編成の特急・梅田行きに設定されています。どちらを調達しても良かったのですが、一括でフル編成が作れることや行先表示の設定か [続きを読む]
  • KATO・E6系を買ってきた
  • 表題のとおり、KATO製E6系を購入しました。KATOとTOMIX双方から発売されており、どちらもなかなか甲乙付けがたいのですが、全体的なディテール・走行性能・導入コスト・竣工までの作業量から総合的に判断し、KATO製にしました。ヘッドライトの印象も悪くありません。ロゴも申し分なし。行先表示は独自のレギュレーションがあるため、「こまち24号・東京行き」としました。発売時は「スーパーこまち」としてデビューし、行先表示も [続きを読む]