xokanajane さん プロフィール

  •  
xokanajaneさん: #i♡
ハンドル名xokanajane さん
ブログタイトル#i♡
ブログURLhttps://ameblo.jp/xokanajane/
サイト紹介文大好きな物いっぱい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供260回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2010/11/02 19:03

xokanajane さんのブログ記事

  • Black0ut
  • 友人がこれを広めて欲しいと送ってきら動画。 先週からNFLのプレシーズンが始まっているが、そもそもスポーツ観戦をあまりしないのでよくわからないのだけど... Colin Kaepernickという花形選手が2016年に非暴力的抗議として試合開始前の国歌斉唱時に跪き抗議し、優秀なQBの選手であるにもかかわらず、NFLのチームで彼を雇用するチームはいなくなった。 彼の訴えは非常に正当である。抵抗もしていない黒人の命が白人警官によっ [続きを読む]
  • Next RUN
  • 全体的に低空飛行、大好きなニューヨークにも行きたくない、好きなことも特にやりたくない... そんな日が続いていたけど、元気になってきた。 ストレスって恐ろしい。ストレスという毒素をデトックスしないとという日々。 少しデトックスできてきたかもしれない。 さて、ふとずっと走ってみたいと思っていた10Kが9月にあることを思い出し、調べてみると、ちょうど勉強会でNYにいる時! というわけで、申し込み。 runDisney以外で [続きを読む]
  • Happiness is...
  • 先日、Newsiesの映像版を鑑賞。どうせ映画予告いっぱいだろうと思って、遅めに行ったのだが、普通の映画じゃないため、予告がなかったのか、10分遅れただけなのに、もうすでに始まっていた。 で、すでに始まっていたのだが、今までの舞台の映像版と違うカメラワーク。演者のドアップがすごい。今まで見たことないくらいのドアップじゃないかな。 最初は、これ、舞台だよね?と思ってしまったくらい。 座って、落ち着いて鑑賞し始 [続きを読む]
  • Blind Love
  • 最近、好きなこと活動あまりしていない。基本、家と職場の往復以外していない。 週末は映画2本観る予定。映画館で。 ちょっと最近、消化しなくてはいけないことがあったのだが、私はインスピレーションで生きている部分も多々あるので、そのインスピレーションのおかげで、ちょっと復活。 まだ両親以外誰にも詳しい話はしたくはないのだが、昨日、職場の先輩に少し話した。 で、その時に出て来たわかりやすい説明が「まるで10年 [続きを読む]
  • LIVE MUSIC
  • 昨日、Miss Diana Rossのコンサートに行ってきた。 時間を勘違いしていて、少し遅れてしまったのだが、すごい。本当にすごい。 あのパワー何?!あの歌い続けられるエネルギー何?! 本当にかっこいい。 今年、私はBerry Gordy氏を紹介してもらう機会に恵まれた。私は遠慮しまくっているのが友人にはわかったのだろう。というか、私の性格を知っている人なので、間違いなくわかったのだろう。 "紹介するから、来て!"と言わ [続きを読む]
  • D23 Expo 2017
  • ご無沙汰な上に、この記事以降はまたご無沙汰になると思うが、せっかくD23 Expoに参加したので、記録を。 私はマニア気質だけれども、ガチ参加の方々にはかなわないと思ったのでした。 ただ、20年前に彼が7歳の時に出会った友人(自称Dヲタ、毎週末Disneyland行っている)も参加すると知り、一緒に参加。 彼はインスタグラムを非常に頑張っていて、自分のパーク写真が認められ、多くのディズニー有名インスタグラマーたちの仲間に [続きを読む]
  • Ganged up
  • 現在職場の4人席が、私以外男性で非常に苦痛である。 みんながいつもそこにいるわけじゃないし、私もいつもそこにいるわけじゃないので、ずーーーーっと苦痛なわけじゃないのだが、4人が全員揃っていると苦痛。 私はインテリ系男性恐怖症なのだ。 アメリカの幼稚園、小学校1年で育ち、日本の公立で男の子の乱暴さに衝撃を受け、女子校に入って、10年間温室で育った。塾に行って、男の子の友達はいたが、別にそんなに深く関わら [続きを読む]
  • Well said
  • 日本に一時帰国していた。一時帰国前の一大イベントで、なんだか燃え尽き症候群があったし、日本滞在中にショッキングなことがあり、ブログを更新できないでいる。 日本でいっぱい美味しいもの食べたし、いっぱい写真撮ったのに。 そのうち、復帰するけど、いつになるか未定。 ショッキングなことと言っても、解決はしていないけど、最初は動揺したけど、今は前向きに受け止めている。 そして、そのことをきっかけに、自分には死 [続きを読む]
  • This!
  • 先日、私にプロポーズをしてくれた友人の曲がApple Musicに登場。インディーズだが、なんだかApple Musicに登場というのは嬉しい。元々は親しい友人の親友。ちなみにプロポーズしてくれたのは、私が万が一ビザなどに困ったら、結婚してくれるというビジネス婚。彼は女性に興味ないので、純粋に私のためを思ったビジネス婚。バックアッププランができたので、とても安心。この曲はJarran Museとのデュエット曲で、私のお気に入り。 [続きを読む]
  • Pink Peonies
  • Broadway Dance Collectiveというブロードウェイマスタークラスを友人でありBroadway PerformerのRobert Hartwellが立ち上げたのはツアー中。NYで受講できるマスタークラスは数多あれど、地方都市でマスタークラスを受講できる機会は稀である。ツアーで色々な年に行くので、各都市でマスタークラスを開き始め、彼はツアー生活が終わってからも、日曜には様々な都市に飛んでは、マスタークラスを行ってきた。現在はHello, Dolly!出 [続きを読む]
  • Unexpected
  • これは、Motown観劇の常連としての記事なので、スルーすることをお勧めする。 もともと計画していた友人夫婦とのPhillyでのミュージカル観劇。 Detroitで主演を務めるChester GregoryにPhillyに行くよと伝えると、6/2-4はいないからと言われていた。 え、その時に行くんですけど… と思いつつ、そこで頭に浮かんでしまった。「ってことは、JarranがBerry Gordy演るかもしれないってことだよね?」と。 ウッキウキ。 5公演中、い [続きを読む]
  • A Day Trip
  • 大好きな友達夫婦とPhillyへの日帰り旅行を計画。 どうしても私の友人の出演している舞台を見て欲しいからだ。 わざわざバスで2時間もかけて、ミュージカルを観るのに付き合ってくれる友達なんているだろうか? この二人、特に旦那さんの方がミュージカルが大好きということで、二つ返事で「いく!」と言ってくれた。 その時期が、ちょうど二人のお誕生日の時期で、数えたら、二人の真ん中バースデーの前半 [続きを読む]
  • Me and Motown the Musical
  • 私のMotown the Musicalの観劇も終わった。4年間に渡る観劇。 計21回。 本当に、本当にこんなに観るとはおもわなかった。 まず、正直に言う。この作品は本当に素晴らしい作品だ。音楽の力でアメリカの歴史を変えたMotownを世に送り出したBerry Gordy氏の物語で、劇中の曲はどの曲も慣れ親しんだものだし、アメリカ人で口ずさめない人はいないのではないかと思うくらい、皆、sing alongしている。 もちろん見すぎたからではある [続きを読む]
  • Riverdance
  • 今年、20周年のリバーダンスの公演にご招待いただいたので、観劇してきた。 電車で1時間ちょいのお隣の州、アメリカで一番小さいRhode Island州のProvidenceという街だ。 ここは14年前に留学していた街で、Bostonに引っ越してから2回目だが、やはり懐かしい。 まー留学中はDowntownなんて来てなかったけど。こういう劇場があると知っていたら、もっと来ればよかった。 アイルランドのリバーダ [続きを読む]
  • KAN
  • ある朝、起きたら、どこからやって来たのか、頭の中に"しーんぱーいないからねー"と言うメロディーが流れた。 ("しんぱいないさー”ではない) 突如として、頭の中は「愛は勝つ」でいっぱい。 この名曲の大ファンになったことはないので、曖昧にしか知らない歌詞を調べて、感動した。 強い普遍的なメッセージに感動した。 というわけで今から27年前の曲を私は今、リピートしている。 [続きを読む]
  • NEW! 1
  • 先日、突然、私のワイヤレスイヤホンが壊れた。 突然充電できなくなってしまったのだ。 調べるとスウェーデンに送ったら、修理してくれるらしい。 というわけで、それはそれで修理に出すのだが、ワイヤレスイヤホンがないと、私のランに支障が出るので、勢いで、新しいものをappleで購入。Apple Watchのかっちょいいナイキバンドを買ったばかりだし。 Apple gift cardを持っていたからいいものを、想定外の出 [続きを読む]
  • Lead
  • 私は全般的に動物が苦手。犬に舐められるとか本気でありえないと思っていたけど、アメリカに来て3匹の犬のおかげで、犬が好きになった。ディズニーに行くたびに、犬グッズを見ていたけど、なんかピンとくるものがなくて、私の大好きなGordy(犬の名前)にお土産を買うことができなかった。ついに先日、かわいいリードを発見!かわいい!前にミッキーのタグをつけていたけど、なくしちゃったらしい。でも、代わりにミッキーのリード [続きを読む]
  • White denim
  • 白デニムデビュー。ボーイフレンドデニムでオーバーサイズ。膨張色なのにオーバーサイズ。 だって、ボーイフレンドデニムが好きなんだもん。 黒を服装に取り入れないという非常に珍しい日。 この日に限って、1日でかなりの人に声をかけられた。 物好きと思われる方に、"Beautiful" "Gorgeous"と言われることは、ごくたまーに、ごくたまーにあるのだが、この日は一生分言われたんじゃないかと思う [続きを読む]
  • Comp ticket
  • 今朝は千客万来。普段、連絡取らないような友人たちから連絡があった。 内容はバラバラだけど。 渡米日程報告週末のショーのご招待夜間止まらない咳の相談 なんともランダムだし、なぜ一気に今朝なのかという感じがするが、まぁそういうのって偏りあるよね。 でもちょっと今日は人気者の気分? さて、週末のショーのご招待。今年20周年を迎えているリバーダンスのショーだ。 今、タップダンサーで [続きを読む]
  • Final
  • 寝不足で疲れすぎていて、行くのを本気で辞めようかと思ったWorceterだが、おそらく主演の友人をこの作品で観るのは最後になるので、無理矢理にでも行ってきた。 結果、行って良かった。 劇場はとても洗練された作り。 ツアーでいくつかの都市の劇場に足を運んだが、基本的に古くからその街にある劇場での公演がほとんど。 WorceterのHanover Theaterは比較的新しめ。 Box Officeの作りもおしゃれ [続きを読む]
  • Worceter
  • Bostonからバスで1時間の街、Worceterへ。 電車よりバスのが所要時間が短いので、バスにした。 Bostonからけっこう色々なところにバスで行ってるかも。 UMassの大きい病院があり、街もものすごく綺麗に整備されている。 歩いていると、車の中のおじさんが、まるで私を待っていたかのように、前々からの知り合いかのように、満面の笑みで、思い切り手を振っている。 娘に久しぶりに会う父親くらいの勢い [続きを読む]
  • Sleep
  • 永遠と眠っていたい...そんな1日があっても良いはず。 睡眠は6時間取れれば御の字。(本当は8時間寝たい) 最近は4時間睡眠ろお昼寝が主流。お昼寝で金縛りにあうのがクセになってしまった。 さて、お仕事お仕事。 [続きを読む]
  • sacai pre-fall17/fw17
  • 先日、受注会があり、いくつかのお洋服をオーダー。 秋冬のはずなのに、半袖ばかり。 そして黒パーカに目のない私は、黒パーカー。 黒パーカー、制服なんじゃないかな... ちょっとsneak peakで購入したものを紹介。 はい、全部黒。オールブラック。 ちなみに日本にはss17の黒いワンピ(長袖)と白レーストップスが私を待っているのだが、ワンピは長袖だし。 今回受注したfw17は半袖がほとんど [続きを読む]
  • In Blood
  • うちの父は比較的遠慮がちで、あまりグイグイ行かない。正直、結構な地位なのに、会社の経費を抑えようと、出張のお迎えの車は黒塗りじゃなくて普通のタクシーでいいみたいな人。 そんなパパだが、初めて自分の地位ならこの人に会えるかもしれない!と思った人を見つけたようだ。 日経新聞の私の履歴書はオリエンタルランドの加賀美会長らしく、それを毎日楽しみに読んでいるらしい。 加賀美会長は父の中高の先輩 [続きを読む]
  • TARZAN
  • 先日、Tarzan観劇回数8回と書いたが、Tarzanは、他の作品とは別格である。 というのは、私の人生を変えた作品だからである。細かいことは割愛するが、この作品によって私は、救われた。そして、この作品を通しての奇跡の出会いが、想像もつかなかった世界に私を誘ってくれた。私の人生になくてはならなかった作品。なんせジャングルの中で展開されるお話なので、セットチェンジもさほどなく、お客さんもさほど入っていなくて [続きを読む]