duck4 さん プロフィール

  •  
duck4さん: duck4のデンマーク留学
ハンドル名duck4 さん
ブログタイトルduck4のデンマーク留学
ブログURLhttp://duck4.blog74.fc2.com/
サイト紹介文デンマークのフォルケホイスコーレ留学の中に、フィールドワークをした内容を、1冊の本にまとめました。
自由文ヒュッゲの国デンマークのフォルケホイスコーレに留学をした、私は、多くの人々と出会いました。その留学の目的は、デンマークの教育、生涯教育、福祉事情を、学校、企業、福祉施設、農家、幼稚園を訪問して、フィールドワークをして、それを、一冊の本にまとめることでした。そして、日本にも、一生涯学べる、ホイスコーレのような学校の存在を、皆さんに知ってもらいたいと思いました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/11/02 21:24

duck4 さんのブログ記事

  • 台風18号の通過中サーフィンをするハクチョウさんたち!
  • ネットで公開されている七北田川の水位を確認したところ9月18日午前5時頃には約2メートル以上ありました。これは、台風18号の雨の影響です。ところで、滞在組のハクチョウさんたちは、いつも定点ポイントにはおらず、水位が上がって見えなくなった中洲にもおらず、対岸の葦原に斑ちゃん、チンさん、ティちゃんの3羽が一緒にいました。(岸にいる斑ちゃん、チンさん、ティちゃん!)(塒の中洲も台風の影響で水没!)そして、大 [続きを読む]
  • 足の裏にはタコがあるアドちゃん!
  • 登って来るアドちゃん。他のヒトにもそうしているのかと思いきや、そうではないようです。ちょっと安心しました。(登って来るアドちゃん!)なぜなら、ヒトによっては悪意を持っている方もいるからです。ヒトを見てアドちゃんは、行動しているようです。何か、異変や危険を察知すると、急いで川に戻ることもあります。それも、duck4のそばにいてもです。ところで、今のところは信用されているので、アドちゃんの方からわざわざ出 [続きを読む]
  • チンさんの特技はパクパク!?
  • 仕草がチャーミングなところがあるチンさん。地元の方も、「パクパクは可愛い!」と言っていました。(チンさん!)このチンさんのこと。地元の方は、パクパクと呼んでいます。パンをあげる時にパクと口を開けるからだそうです。時々、duck4もパクパクと呼ぶこともあります。(給餌をしている地元の方の見るチンさん!)ところでこのチンさんには特技があります。それは、クチバシをパクパクさせること。時々、パンをクチバシで直 [続きを読む]
  • 宮城県にマガンさんたち初飛来!
  • 宮城県でも、9月14日に今シーズン初めてマガンさんが初飛来しました。平年よりも早かったようです。(マガンさんの初飛来を伝える地元紙!)ところで、七北田川でも見慣れない鳥さんに出会いました。鳥の図鑑やネットで探してみたのですが、何という鳥さんかわかりませんでした。その1羽はこの鳥さん。いつもの定点ポイントの対岸にいました。(初めて見る鳥さん!)足が長くて黄色。なにか、まだ若鳥のように思えます。例えば [続きを読む]
  • 羽毛がクチバシにくっついているアドちゃん!
  • もう羽の方は生え変わったようですが、羽毛の方はまだまだのようです。クチバシに羽毛をつけたアドちゃんを見てそう思いました。(クチバシに羽毛をつけているアドちゃん!)7月下旬から8月にかけて風切羽が生え変わり、羽も白くなってきましたが、まだまだ昨年から身にまとっている羽もあり、汚れが目立っています。そして、9月上旬から中旬にかけて、羽毛を生え変わっているようにも思えます。首を曲げて、「何かついている! [続きを読む]
  • 休んでいるツバメさん!近くに立っているミルクちゃん!
  • 川の近くの住宅地で電線に止まって休んでいるツバメさんを発見。他の仲間たちは、河川敷を低空で飛び回っていました。雨の後だったからでしょう。(ツバメさん!)そして、このツバメさん。胸の辺りの羽毛が抜けかかっているようでもあります。換羽中なのでしょうか?ちなみに、スズメさんは、今、換羽の仔をよく見かけます。スズメさん、カルガモさん、ハクチョウさんの羽は見つけて拾うのですが、ツバメさんは、まだ見つけたこと [続きを読む]
  • 震災後の干潟の鳥さんたち!滞在組にとっての顔見知りのヒト!
  • 震災後の干潟の鳥さんたち!初めて、蒲生干潟で鳥さんを撮影したのは、震災前の2010年の秋のこと。震災5ヶ月前のことでした。あのときは、たくさんのサギさんたちが松の木の上に止まって休んでいました。そして、こちらは2017年9月上旬。干潟には、サギさんが集まって来ています。何か餌を探しているようでした。大中小のサギさんたちが混じっているようですが、たぶん大きいのがダイサギさん。小さいのがコサギさんなのでしょうか [続きを読む]
  • 若鳥のウミネコさん!元気なリーダー!
  • 今年、生まれた若鳥のウミネコさん。まだまだ、灰色の羽に覆われ、足もピンク色です。どこで生まれて、この蒲生干潟にやって来たのでしょうか?そんな想像をしていました。(今年生まれた若鳥のウミネコさん!)6月初旬の八戸にある蕪島神社で、雛鳥のウミネコさんに出会ったことはあるのですが、その時は、まだ親鳥と一緒でした。そして、約3ヶ月。ここまで大きくなり、独りで旅をするのですから、ウミネコさんの成長の早さに驚 [続きを読む]
  • 雨上がりの定点ポイントにて!
  • いつもは、アドちゃんが立っているところまで降りていきます。しかし、雨上がりで滑るので断念。上から見ることにしました。(立っているアドちゃんと川にいる5羽の滞在組!)すると、アドちゃんの方が、濡れている堤防を登って来ました。しかし、滑ってしまい座り込みました。アドちゃんの水かきには、滑り止めがないので仕方ありません。(滑って座り込むアドちゃん!)そして、こちらを見るアドちゃん。濡れている時、duck4同様 [続きを読む]
  • 滞在組のハクチョウさんの記録を取る方法!
  • 日本白鳥の会の会報誌に投稿する原稿を書いているduck4。もう書き終え、あとは推敲をする段階になりました。しかし、まだ、写真を選ぶのに四苦八苦中です。なにせ、2012年から取りためていた七北田川の滞在組のハクチョウさんの写真なので、探すのにも時間がかかります。当然のことながら、目も疲れてしまいます。そのため、ブログを活用しています。これは、写真探しには、とても助かっています。ちょうど、今日のブログで紹介し [続きを読む]
  • 干潟で待っているとシギさんに出会う!
  • いつもの定点ポイントにいると、「ピーパ!ピーパ!」と鳴きながら飛び回っていたイソシギさんが、対岸に降り立ちました。時々、見かけるので、おそらく、このあたりを縄張りにしているのでしょう。ちょっと休むのには、使っているようです。聞いていると、飛び回るときの、あの可愛らしい独特な鳴き声にとても癒されました。(イソシギさん!)ところで、今年も、蒲生干潟で探鳥会が行われるということで行ってみたのですが、待て [続きを読む]
  • 月とミルクちゃん!
  • 夕方になると、滞在組のハクチョウさんたちは、中洲へと移動するようです。この時は、すでに塒入りしていました。そして、声を掛けると、アドちゃん以外の仔たちが集まって来ました。(中洲で休んでいた滞在組も!)その中でも、ミルクちゃんだけが、コンクリートを登ってduck4にやって来て、すりすり近寄って来ました。まず、目の前にある草をむさぼるように食べました。(ミルクちゃん!)滞在組のハクチョウさんの中でも、手入 [続きを読む]
  • あとで食べるティちゃん!
  • とある早朝。いつもの定点ポイントに行ってみると、そこには、ハクチョウさんたちへのプレゼントがありました。中身は、パン、キャベツ、お米、雑穀などでした。恐らく、市民の方が、duck4やいつも給餌している地元の方が来る前のまだ暗いうちに、来て置いていったのではないかと推察いたします。ところで、ちょうどduck4が着いた時には、6羽の滞在組のハクチョウさんが上流からここへ到着したばかりでした。いつもならば、ご挨拶 [続きを読む]
  • 羽毛がついているシンちゃんのクチバシ!
  • 後に、今年の仙台の梅雨明けはなかったと改定されました。確かに、7月下旬から36日連続の雨もありました。日照時間も過去最低記録を更新しました。この冷夏。七北田川の水位は例年よりも高かったです。そして、滞在組のハクチョウさんたちは、この涼しい夏をどんな気持ちで過ごしていたのでしょうか?暑くなかったので、夏バテをしていなかったようにも感じました。ところで、その滞在組のうちの1羽。シンちゃんも元気でした。 [続きを読む]
  • 7周年記念のduck4ブログ!
  • 今日、9月2日は、duck4ブログの7周年の記念日です。2010年9月に初めて、もう8年目に突入しました。今まで、duck4は多くのブロガーさん出会えました。皆様には、とても感謝しております。この7年のうち、約5年ほどは、滞在組のハクチョウさんが中心のブログになりました。しかし、2012年6月には、2羽の怪我しているオオハクチョウさん。2015年1月には、あのオオハクチョウさんのロクちゃん。2017年1月 [続きを読む]
  • アドちゃんの健康チェック!
  • 早いもので今日から秋です。こちらは、春があり、梅雨があったものの、夏を通り越して、すでに秋のような気候が続いていました。完全に、冷夏だったと思います。ところで、この日のアドちゃんは、堤防に上がって待っていました。クチバシの先には、羽毛をつけていました。羽繕い中につけたものと思われます。(クチバシに羽毛をつけているアドちゃん!)この後もずっと、duck4のそばにいたアドちゃん。いろいろな様子をそばで見ら [続きを読む]
  • カラスさんは我々と似ているかも!
  • 早起きな鳥さんと言えば、やはり、カラスさんだと思います。日の出の20分前。いやお空がまだ薄暗いうちから、塒から移動してくるようです。多少暗くても、見えるのでしょうか。七北田川にも、常連さんと思しきカラスさんがいます。ところで、duck4も最初の頃は、カラスさんたちには抵抗を感じていました。しかし、よくよく観察を始めると、ちょっと憎めず可愛いところもあることに気づきました。(カラスさんたち!)スズメさん同 [続きを読む]
  • 街にいるドバトさん&若鳥のウミネコさん!
  • よく、街の中でも、鳥さんたちに出会います。そんな鳥さんたちは、ヒトを利用して生きているのでしょう。あるとき、駐車場にある精米所にヒトが入っていきました。すると、もちろん、字を読めないはずのドバトさんたちが、一斉に、群れをなして飛んで来ました。(精米所に集まるドバトさんたち!)その時、duck4は驚きました。ドバトさんたちは、我々ヒトの行動を読んでいるのではないか?ここは精米所で、もしかしたらおこぼれの [続きを読む]
  • 水浴びするミルクちゃんたち!
  • このような青空が1日中見られれるのは、何ヶ月ぶりのことでしょうか?それは、36日ぶりのことでした。澄み渡る空の下で、滞在組のハクチョウさんの一部。ミルクちゃん、シンちゃん、アドちゃん、ティちゃんは、水浴びをしていました。ところで、初めて、水浴びをしているところを見たときには、とても驚きました。それは、体をひっくりかえして、お腹を上に見せていたので、どうかしてしまったのではと思いました。あとで気づき [続きを読む]
  • つかの間の晴れの定点ポイント!
  • つかの間の晴れ。こんな表現を夏に使うのは、多少はばかれるのですが、事実なので仕方がありません。朝から晴れ渡ると、鳥さんたちも活発でした。最近、出会わなかったイソシギさんが来てくれました。(久しぶりのイソシギさん!)つかの間の晴れで、飛び回るのも楽なんでしょうか?対岸で餌探しをしているようでした。イソシギさんと視線が合ったようです。(視線を感じたイソシギさん!)やはり、イソシギさんも、晴れの方が断然 [続きを読む]
  • 尾脂腺のおかげで!
  • こちら仙台では、30日連続の雨、雨、雨。七北田川に行くのにも、長靴と傘は手放せません。いつまで、こんな天候が続くのでしょうか?滞在組のハクチョウさんたちも毎日、雨降りなので、どう思っているのでしょうか?いや、川が増水すると、塒の中洲も水没してしまうので、雨には嫌気が差しているかもしれません。本当のところを聞いてみたところです。(雨の中の斑ちゃんとチンさん!)ぽたぽたと落ちてくる雨。当然、ハクチョウ [続きを読む]