グート(goot) さん プロフィール

  •  
グート(goot)さん: カフェ・グート(goot)さんのGOODな1日
ハンドル名グート(goot) さん
ブログタイトルカフェ・グート(goot)さんのGOODな1日
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/yuuichi521113
サイト紹介文自家焙煎珈琲カフェのお店を経営しています☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 132日(平均2.3回/週) - 参加 2010/11/06 11:58

グート(goot) さんのブログ記事

  • 【自分の事】初めて入るお店は緊張する。
  • 先日、気分転換がしたくなり12年ぶりに美容室を変えてみた。そのお店の店長さんは今まで行っていた美容室で昔働いていて、独立した方なので面識はあるのだが、やはり初めて入るお店は緊張する。朝9時半に予約をしたのだが、どのタイミングでお店に入るかまで悩んでしまう。9時半前にお店に入るのは失礼なのではないかとか、丁度に入ると「気合いが入ってるな」と思われないかとか、予約時間をオーバーしてしまうと時間にルーズ [続きを読む]
  • 【自分の事】初めて入るお店は緊張する。
  • 先日、気分転換がしたくなり12年ぶりに美容室を変えてみた。そのお店の店長さんは今まで行っていた美容室で昔働いていて、独立した方なので面識はあるのだが、やはり初めて入るお店は緊張する。朝9時半に予約をしたのだが、どのタイミングでお店に入るかまで悩んでしまう。9時半前にお店に入るのは失礼なのではないかとか、丁度に入ると「気合いが入ってるな」と思われないかとか、予約時間をオーバーしてしまうと時間にルーズ [続きを読む]
  • 【5か月使える】「スイーツパスポート」当店でご利用頂けます!!
  • 3回目となります、山形版「スイーツパスポート」今回も当店にてご利用頂けます。自家製手作り日替わりケーキ&飲み比べコーヒー2種15種類以上あるコーヒー豆の特長をそれぞれ楽しめる当店では、「浅煎り」のスッキリと軽いものから「深煎り」の上品な苦味とコクが味わえるものまで4段階のローストに分け、それぞれのローストにブレンドをご用意。この4つのブレンドから2つ選んで頂き、テイスティング感覚で飲み比べを楽しん [続きを読む]
  • 【期間限定】「コーヒーの貴婦人」好評につき再入荷しました!
  • 去年、期間限定でお出しした、「モカ・マタリNO.9」好評にでしたので、再入荷致しました。特に女性のお客様からご注文を多く頂きました。そんなモカ・マタリが、『コーヒーの貴婦人』と称される理由があります。花の香りやワインの香りなどと称えられるほどの芳醇なアロマで、一口飲めば、モカ独特の酸味と、甘く澄んだ爽やかな後味が口いっぱいに広がります。その上品な味や香りから、モカ・マタリは一度飲むと忘れられないコ [続きを読む]
  • 【期間限定】「コーヒーの貴婦人」好評につき再入荷しました!
  • 去年、期間限定でお出しした、「モカ・マタリNO.9」好評にでしたので、再入荷致しました。特に女性のお客様からご注文を多く頂きました。そんなモカ・マタリが、『コーヒーの貴婦人』http://cafegoot.com/wp-content/uploads/DSC01426-300x200.jpgと称される理由があります。花の香りやワインの香りなどと称えられるほどの芳醇なアロマで、一口飲めば、モカ独特の酸味と、甘く澄んだ爽やかな後味が口いっぱいに広がります。そ [続きを読む]
  • 【お客様との話】コーヒー「タンザニア」をこよなく愛する19歳
  • 「お兄さん、こんにちわー♪」彼は必ずと言っていいほど、元気な声でお店の扉を開く。初めてお店に来てくれたのは彼がまだ高校生だった頃。彼を初めて会った時正直、高校生とは思わなかった。見た目がとても落ちついているし、何よりコーヒーが大好きで家族のために毎日淹れている事に驚いたからだ。そんな彼の大好きなコーヒーは「タンザニアAA」。タンザニアの穏やかな酸味が好きで、疲れた体に染み渡ると彼はいう。1度、「お [続きを読む]
  • 【お客様との話】コーヒー「タンザニア」をこよなく愛する19歳
  • 「お兄さん、こんにちわー♪」彼は必ずと言っていいほど、元気な声でお店の扉を開く。初めてお店に来てくれたのは彼がまだ高校生だった頃。彼を初めて会った時正直、高校生とは思わなかった。見た目がとても落ちついているし、何よりコーヒーが大好きで家族のために毎日淹れている事に驚いたからだ。そんな彼の大好きなコーヒーは「タンザニアAA」。タンザニアの穏やかな酸味が好きで、疲れた体に染み渡ると彼はいう。1度、「お [続きを読む]
  • 【講座のお知らせ】男子力と女子力を磨く【よねざわ鷹山大学】
  • あなた自身に磨きをかけて、素敵な人に出逢いたい。でも、その磨き方がイマイチわからない。。。この講座で一気に解決します!と、いうことで今日は当店で行われる講座のお知らせです。タイトルにもありますが、男子力と女子力を磨く今回の講師である高木裕樹さんは、米沢トータルカウンセリングスクールで講師を務め、当店でも様々な講座を開いて頂いております。とてもわかりやすいお話で、参加して頂いた方からはご満足のお声も [続きを読む]
  • 【講座のお知らせ】男子力と女子力を磨く【よねざわ鷹山大学】
  • あなた自身に磨きをかけて、素敵な人に出逢いたい。でも、その磨き方がイマイチわからない。。。この講座で一気に解決します!と、いうことで今日は当店で行われる講座のお知らせです。タイトルにもありますが、男子力と女子力を磨く今回の講師である高木裕樹さんは、米沢トータルカウンセリングスクールで講師を務め、当店でも様々な講座を開いて頂いております。とてもわかりやすいお話で、参加して頂いた方からはご満足のお声も [続きを読む]
  • 【初めての方に大人気】「ブレンド2種・コーヒー飲み比べセット」
  • 当店では15種類以上のコーヒーをご用意しておりますので、初めてのお客様はどのコーヒーを注文していいか悩んでしまう方もいらっしゃいます。そんな時はきちんとご説明はさせて頂きますが、飲んでみないと自分の好みのコーヒーがわかないという事もあるかとは思います。そこで、『ブレンド2種・コーヒー飲み比べセット』当店ではコーヒー1つ1つの個性を引き出すために、4つの焙煎度合に分けています。この4つの焙煎度合それ [続きを読む]
  • 【お客様との話】「本日も5名で『会議室』としてをお借りします」
  • あるお客様は定期的に当店を『会議室』としてご利用くださいます。以前はファミレスなどを利用していたようですが、やはり他のお客様が気になり、会議に集中できなかったとの事。http://cafegoot.com/wp-content/uploads/DSC01622-300x200.jpgご利用くださる時間帯はいつも夕方6時半。時間が近づいてくると、私はテーブルのセッティングを始めます。人数が多いときは、他のお客様同士のお邪魔にならぬようにパーティションで、き [続きを読む]
  • 【お客様との話】「本日も5名で『会議室』としてをお借りします」
  • あるお客様は定期的に当店を『会議室』としてご利用くださいます。以前はファミレスなどを利用していたようですが、やはり他のお客様が気になり、会議に集中できなかったとの事。ご利用くださる時間帯はいつも夕方6時半。時間が近づいてくると、私はテーブルのセッティングを始めます。人数が多いときは、他のお客様同士のお邪魔にならぬようにパーティションで、きちんと仕切ります。そして、時間となり皆さんが揃ったと同時に私 [続きを読む]
  • 【自分の話】今の自分はお客様で、できている!
  • 今日も少し趣向を変えたお話をしようかと。このお店に立つようになり、5年以上の月日が経ちました。毎日、色々なお客様と出会い、たくさんのお話をし、コーヒーをご提供できる事に感謝するばかりです。そんな中、お客様から「お話が上手」であるとか、「聞き上手」などお褒めの言葉を頂く事がありますが、私はお客様一人一人に育てて頂いた事で身についていったものだと思っています。今の仕事に就く前は、7年間、不動産業界で務 [続きを読む]
  • 【焙煎について】4段階で見る焙煎の度合い
  • 前回、「なぜ焙煎するのか?」というお題でしたが、『コーヒー豆の個性を最大限に引き出すため』とお話させて頂きました。珈琲の味は8割が生豆で、残り2割が焙煎の仕方で決まります。珈琲豆の特性に合ったベストなタイミングで焙煎を止める事が重要ポイントとなります。生豆を焙煎すると、最初はグリーンと呼ばれる状態から、徐々に黄色、茶色に変化し、茶色が濃くなって、次第に黒っぽく変化します。どの時点で焙煎を終了したか [続きを読む]
  • 【お客様とのお話】「今日も勉強していってもいいでしょうか?」
  • 「今日も勉強をしていってもいいでしょうか?」そのお客様はお店に入ってくると、第一声が必ずこれである。私も「勿論です!」と必ず答える。彼はいつもカウンターではなく、お店の真ん中にある大きなテーブルを独り占めし、ノートやパソコンを広げて勉強をする。私はお客様が勉強を始める前に「今日のおススメのコーヒー」の話をし、彼はそのコーヒーを注文してくれる。これがいつもの一連の流れである。そして彼はいつも私が淹れ [続きを読む]
  • 【焙煎について】なぜ焙煎をするのか?それは・・・
  • 当店のお客様で、ご自分で生豆を購入し、コーヒーを焙煎するという方が増えてきています。焙煎に興味を持つのは男性の方で、女性の方はカップに興味を持たれる傾向にあります。タイトルにも書きましたが、「なぜ焙煎をするのか?」それはそこにコーヒー豆があるからです!!と、カッコつけたいところですが、真面目にお答えします。コーヒー豆は生豆の状態では固く味気ないものです。焙煎することによって、コーヒーたる味と香りを [続きを読む]