杜の都車輌工場 さん プロフィール

  •  
杜の都車輌工場さん: 杜の都車輌工場の工場日誌
ハンドル名杜の都車輌工場 さん
ブログタイトル杜の都車輌工場の工場日誌
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hanawabayasi
サイト紹介文杜の都仙台より,16番ゲージの車輌製作を中心に毎日更新します
自由文鉄道模型暦は小学生の頃からですが、ここ数年は車輌製作を中心に行っています。時間の都合で製作スピードは非常に遅く、技術も中々向上しません。よろしければご覧ください
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供377回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2010/11/07 07:38

杜の都車輌工場 さんのブログ記事

  • キヤ97の組立 12
  • ワールド工芸のキヤ97系気動車の組立 11です。中々梅雨空?から回復しない杜の都です。連日作業場の湿度計は80%以上を表示していますが,このままでは作業が停滞してしまいますので色塗りを始めました。車体(床板)はクレオスのベースホワイトを塗ってから濃い目の黄色を塗りました。前回作ったR3編成と同じ色にしたつもりです。床下機器や台車など灰色で塗る部分も纏めて作業しました。コンプレッサーにつけているレギ [続きを読む]
  • ロングレール輸送車の組立 4
  • ペアーハンズのロングレール輸送車「ロンチキ」の組立 その4です。滑り台は量産を続けています。キットには全部で45個入っていますが,現在まで21個組みました。残り24個・・・まだ半分終わってませんね。台車に付くとこうなるわけで。台車は9両分出来ました。車端部には簡易ながら開放梃とブレーキホース付けてます。ブレーキホースは真鍮線曲げただけですが,色を塗ればそれなりに見えると思います。なによりこの両数分 [続きを読む]
  • E3系はやて号
  • 昨日は秋田の実家からの帰り道にE3系はやて号に乗車してきました。E3系を使用したはやて372号は行き先が上野という一寸中途半端な列車でした。最近E6系ばかり見ている為でしょうか久しぶりに盛岡駅のこの場所で見た元秋田新幹線のE3系はとても大きく見えました。客室の仕切にはあきたこまちや金萬の車内広告が無くて少し寂しい感じです。一昨日飲みすぎて酷い目にあったのに・・・習慣とは恐ろしいもので。走行中の車内 [続きを読む]
  • 秋田に行ってきました
  • 昨日・今日の一泊二日の日程で秋田の実家に帰省してきました。高速道路は混みそうなので往復とも新幹線で移動です。連日雨続きの杜の都ですが,秋田は晴れていました。因みにこれは盛岡駅です。秋田では実家のお墓参りの他,クラス会が開催されると言うことで出席してきました。数十年振りで旧友と会い,懐かしさのあまり少々飲みすぎまして,今日は昼過ぎまでグロッキーでした。帰りははやぶさ号のチケットが取れなかったので16 [続きを読む]
  • キヤ97系の組立 11
  • ワールド工芸のキヤ97系気動車の組立 11です。1編成目は前回の「キヤ97の組立10」で完成しましたが,先日もう1編成届きましたので早速作り始めました。組立記事は11から再スタートです。まあ,手順は前回とほぼ同じです。まず床板(車体?)から始めます。車体の部品を接着してから指定の場所に穴をあけます。これが意外と面倒なんです。プラ製品だと金型の都合とかで穴をあけて成型するのは難しいんでしょうね。もう [続きを読む]
  • ロングレール輸送車の組立 3
  • ペアーハンズのロングレール輸送車「ロンチキ」の組立 その3です。エプロン車の機器を組み立てます。エプロン車には複雑な機器が搭載されていますが基本的に全てエッチング板の貼り合わせで表現します。まずはレールを下ろすスロープ部分からです。エッチング板をパタパタと折りながら組み立てます。スロープの手前にはレールのガイドとしてローラーが4個ずつ付きますがこれもエッチング板の積層で表現します。キットの部品(右 [続きを読む]
  • シキ800の組立 7 組立完了
  • ワールド工芸のシキ800が組み上がりました。少し前にほぼ完成して7月末に山形某氏の秘密基地で試運転も行っていたのですが,ブレーキシリンダーの取付けがまだでした。先日の部品配給便で届きましたので早速付けます。2台車に1組ずつシリンダーとエアータンクが付きます。シキ8001両に4両分必要になる訳です。この辺が大物車ですね。これで組立完了となり,色塗りへと進むわけですが,最近の杜の都の天気はどうなってし [続きを読む]
  • ロングレール輸送車の組立 2
  • ペアーハンズのロングレール輸送車「ロンチキ」の組立 その2です。製作技術より根気が物を言うキットです。同じ部品を幾つも作る必要があります。その代表格がこちら、レールの滑り台です。13両編成のうち、両端のエプロン車と中央の締結車を除く10両に4個ずつと中央締結車に2個,編成あたり42個付く部品です。このエッチング板を折って重ねて半田付けすると,3種類の部品が出来ます。この3種類のうち,ベースとなる部 [続きを読む]
  • 8月5日の東北福祉大
  • 週末の東北福祉大学鉄道模型館の様子です。館長さんから模型館完成との宣言がありましたが,模型館自体は平常営業でした。複線化された外周線はE5系2編成が走行します。一方の編成にはE6系を併結しています。次回はE3系も持って行きましょう。山線には2本の検測車が揃いました。この日は山線を中心に検測運転です。先日購入した200系の先頭車も持って行きました。福祉大には2000番台の2階建て車が2両あるのです。 [続きを読む]
  • ロングレール輸送車の組立 1
  • ペアーハンズのロングレール輸送車「ロンチキ」の組立 その1です。ペアーハンズから最近発売された16番サイズのロンチキです。同社からはNゲージのキットが数種類発売されていますが,一部には車体捻出のため他社製のコキ5500が必要になる製品もあるようで,16番も同じ内容だったらかなりお高い車輌になると思っていたんですが,ありがたいことに車体はキットに同梱されています。13両とも同じエッチング版ですが,全 [続きを読む]
  • 鉄道模型館が完成しました
  • 東北福祉大学の鉄道模型館が先週の土曜日に「完成」となりました。土曜日に模型館にお邪魔すると,館長さんから「模型館は本日完成となります」との発表があり,2012年9月に始まった鉄道模型館の建設が5年の歳月をかけて完了となりました。5年の間に色々な方式の鉄道模型が増築され,幾つかの日本一もあります。日本最長といわれるラック式鉄道模型も誕生しました。小さな機関車が客車を押して螺旋を描いて登るラック式鉄道 [続きを読む]
  • 荷物が届きました(8月7日)
  • 昨日わが社宛に荷物が1個届きました。やけに細長い荷物です。一瞬何が届いたのかと思いましたが,いつもの部品配給便でした。因みに緩衝材の新聞紙を取り除くと中身はこれだけです。白い紙で包まれた物体のために細長い箱で届きました。何が届いたかと言うと,フラノエクスプレスの床板用真鍮板とシキ800のブレーキシリンダーです。紙に包まれた細長いものはフレキ線路です。先日の折り畳み式線路に続き、もう少し複雑に線路を [続きを読む]
  • 仙台七夕祭り
  • 本日開幕した仙台七夕祭りの様子です中々凝った作りの飾りがありますねこちらは平和七夕です。吹流し部分が千羽鶴になっています。そういえば今日は・・・くす玉と吹流しの間の飾りが凝っていますね。こけしがモチーフの飾りです。一際大きな飾りがありました。平和七夕の千羽鶴も凄かったですがこれも凄いですね。ナルホド・・・因みに下から見ると・・・内部はこうなってるんですね。↓ していただけるとありがたいです [続きを読む]
  • 七夕祭り開幕です
  • 今日から仙台七夕祭りが開幕しました。工場長も午前中に一寸覗いて来ました。メイン会場の「ハピナ名掛町」です。下の方にずらっと並んでいるのは信号待ちの方々です。色々な吹流しがぶら下がっています。綺麗ですね〜と思いつつ,仙台七夕祭りってこれだけなんですよね。青森のねぶたとか秋田の竿灯のほうが見ていて面白いと思います。まあこれはこれで良い物ですが。あ、工場長がいつもお世話になっている100円ショップの吹流 [続きを読む]
  • 福祉大に行ってきました
  • 今日は東北福祉大学の鉄道模型間にお邪魔してきました。いつものように仙台駅から仙山線で向かいましたが,この展示物、ここにあったんですね。他の方のブログ等で有るのは知っていたんですが、何処にあるのかわからなかったのです。工場長は仙台駅で新幹線から在来線に乗り換えることは無いのでこの場所は普段通らないのです。福祉大鉄道模型館は今日が約2ヶ月振りの開館日で一部リニューアルされました。新線開業区間もあるので [続きを読む]
  • セラ1は組みあがりましたが・・・
  • 1ヶ月前に組み始めたセラ1ですが,床下、いや床上配管とか付けてホッパーと台枠を合わせて組みあがりました。ただここから先に進みません。先日梅雨明け宣言のあった杜の都ですが,どうも天気が芳しくないのです。日本の夏は高温多湿なのは分かりますがその湿度が高すぎます。色塗り作業はシキ800が組みあがって湿気が落ち着いてから行うことになりそうです。ところで,明日は東北福祉大鉄道模型館がリニューアルオープンしま [続きを読む]
  • 荷物が届きました(8月3日)
  • 先日わが社宛に小包が届きました。こちらの小包です。大きさは「中位」でしょうか。蓋を開けると何やらスタンプの押された封筒が載っています。ペアーハンズさんからの荷物ですね。中身はこちら・・・ただの黒い箱です。ペアーハンズさんのキットは箱の脇に中身の写真が貼られているんですが、貼り忘れたのかな?箱の中にはこれでもかという位真鍮エッチング板が詰まっています。これは最近発売されたロングレール輸送車,通称ロン [続きを読む]
  • 炭鉱電車(2両目)が完成しました
  • ワールド工芸の三井三池鉄道20t機関車の2両目が完成しました。少し前に完成していたんですが,ブログでの報告がまだでしたので・・・連結器を付けて窓ガラスを入れて完成となりました。ナンバーはまだ貼っていません。何号機にするかまだ決めていないのです。因みに完成が遅れた理由はちゃんとあります。連結器が無かったのです。この機関車の連結器はケーディーの8番が指定されていますが,すでに販売終了となっており,天賞 [続きを読む]
  • キ100を組んで見ました
  • 先日発見したトラムウェイのキ100をとりあえず組んで見ることにしました。大雑把な部品構成で,それほど部品数は多くないので組立は難しくはなさそうです。これは運転席部分の部品です。運転席部分と屋根が組みあがりました。屋根のエアータンクを組むのが若干面倒でした。車体は床板に支柱を立ててそこに側板を付けていきます。車体が組みあがりました。キットには台車と車輪も付いています。前部の台車はかなり簡略化されてい [続きを読む]
  • 山形に行ってきました
  • 週末にラッセル車納品のため山形某氏の秘密基地を訪問してきました。夏の山形は暑いイメージですが,この日は朝から雨が降っており,それほど暑いとは感じませんでした。まあ,それなりには暑かったですが。某氏にラッセル車を納品した後,某氏の鉄道でシキ800の試運転をさせてもらいました。牽引は炭鉱電車PPで,伴走車でシキ1000も繋いでいます。某氏の鉄道で一番キツイカーブのある試運転線です。問題なくクリアできま [続きを読む]
  • 荷物が届きました
  • 先日わが社宛に荷物が1個届きました。こちらの荷物です。継ぎ接ぎだらけの箱で届きました。まあ,梱包資材をリサイクルするのは良い事ですね。中身はこちらです。ワールド工芸のキヤ97をもう1編成購入しました。某ネットオークションで安かったもので・・・もう1編成作るのは少し億劫ですね。↓ していただけるとありがたいです [続きを読む]
  • 今日は山形へ
  • 今日は某機関区までラッセル車を甲種回送するため山形に行ってきます。ライトの交換をして回送準備が出来たラッセル車です。わが社で製作中の車輌お披露目もしてきます。山形は暑いでしょうか?おっと間違えた,こっちです。昨年夏の同じ時期に撮影した写真です。今日は天気は悪そうです↓ していただけるとありがたいです [続きを読む]
  • 青森からの帰り道
  • 一昨日は青森まで日帰り出張でした。その帰り道,新青森から乗ったのは特に意識したわけではないのですがJR北海道の電車です。因みに今回は一寸贅沢にこの車輌です。相変わらず新幹線の車内とは思えない作りです。ただ,乗っていてそれほど静かと言うわけではありません。走行中の車内の揺れや走行音は普通車と変わらないと思います。車内サービスが来ました。今回は和食を選択です。中身はこんな感じです。青森のりんごスパーク [続きを読む]
  • 青森に行ってきました
  • 昨日は本業の出張で青森まで行ってきました。青森まではいつも使っているはやぶさ・こまち1号です。工場長には一番使い勝手が良い時間帯の列車なのです。こまち号は本来なら秋田までの運転ですが,先日の大雨で秋田・大曲間が不通となっており,盛岡までの運転でした。新青森到着後,最初の仕事先に向かい,その後奥羽線で弘前までこれに乗る予定だったんですが,時刻表を見ると少し前に別の列車が設定されています。折角ここまで [続きを読む]
  • キ100を修理しました
  • 先日,トラムウェイのキ100を発見したとお伝えしましたが,それとは別にわが社にラッセル車キ100が入場して来ました。少し前からチラチラとブログ掲載写真のバックに写っていました,山形県内某所にある機関区のキ173です。管理局標記は「松」です。以前わが社で電装を追加したんですが,どうもLEDが切れたらしいということで入場してきました。分解して内部を確認すると・・・LEDは大丈夫だったんですが,配線が断 [続きを読む]