菊地加奈子@社労士 さん プロフィール

  •  
菊地加奈子@社労士さん: 5児の母・社労士・保育園園長の輝く人生開拓レシピ
ハンドル名菊地加奈子@社労士 さん
ブログタイトル5児の母・社労士・保育園園長の輝く人生開拓レシピ
ブログURLhttp://ameblo.jp/yuunamayuaaoka/
サイト紹介文5児のママとして、横浜市都筑区で社労士事務所を開業中。働くママを応援する保育施設も作りました。
自由文専業主婦から社労士を志して勉強をしていた時に第三子を妊娠しました。産後すぐに開業。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/11/07 23:08

菊地加奈子@社労士 さんのブログ記事

  • 社労士事務所の職員さんを募集します。
  • 特定社会保険労務士 菊地加奈子事務所にて職員さんを募集します。 ①社労士(有資格者) 勤務時間:9:00−17:00(フレックス可) 勤務日数: 週3日〜5日 時給   : 1,050円以上 職務内容: 顧問先対応、助成金申請、就業規則作成補助 ※フルタイム勤務希望の方は給与は応相談 ※実務経験のない方でも大丈夫です。 ②補助職員 勤務時間:9:00〜17:00 勤務日数:週3日以上 時給:1,000 [続きを読む]
  • 社労士の求人
  • 社労士(有資格者含む)の求人を行っています。※女性が多い事務所ですが男性大歓迎です!勤務場所:特定社会保険労務士 菊地加奈子事務所     横浜市都筑区仲町台1-2-20 フロンティアビル6階     (横浜市営地下鉄仲町台駅 徒歩10秒)勤務形態;契約社員・パート(正職員への登用あり)勤務内容:①就業規則チェック・作成     ②助成金申請     ③労務相談     ④手続き・給与計算 給与: 時給1,0 [続きを読む]
  • お申し込み開始!セミナー【企業の働き方はこう変える!】
  • すごいイベント!どなたでもお申し込みできます。殺到必至なのでお申し込みはお早めに。3月22日、横浜にて「ワーク・イノベーション」記念セミナーを開催します。どんなイベントにしようか思案していましたが、自分が一番お話を伺いたい方々にお集まりいただくことにしました。私が大尊敬する専門家、社労士の大津先生と弁護士の倉重先生、そしてダイバーシティー企業としては超有名なパソナ・サイボウズでご活躍されている方々 [続きを読む]
  • ブログを引っ越します。
  • 社労士試験に合格してすぐ解説したこのブログ。とても思い入れがあるのですが、新しいブログへお引越しすることにしました。ワークイノベーション・特定社会保険労務士 菊地加奈子ぜひブックマークして頂けると嬉しいです。明日から社名を株式会社フェアリーランドから「株式会社ワーク・イノベーション」へ変更します。これまで以上に「これからの働き方」を提案することにこだわり、そして専門性を強化してますます広く発信して [続きを読む]
  • 5人の母の子どもとの向き合い方〜11歳の挑戦
  • 数カ月前、長女が中学受験をしたいと言い出して、喜ぶ田舎出身の父と冷静な母。私としてはこの挑戦は逆効果になると思いました。正直言って能力はまだまだ及ばないし、浮かれる父の言葉を鵜呑みにして、塾に行きさえすれば受かる、みたいな意識になっている娘を見ながら「人生ナメた子にしちゃいかん!」と私は思ったわけです。でもどうしても選抜試験を受けたいというのでとりあえず受けさせることに。私としては歯を食いしばって [続きを読む]
  • 「自分らしく働きたい」と言う前にしなければならない3つのこと
  • 私の会社・事務所は子育てや介護をしながらでも働けるように、さまざまな工夫をしています。自分自身が当事者としていろんな苦労をしてきたので一通りは理解して、先回りして手を打つようにしているつもりです。二人目の育休復帰で段取りを分かっているから大丈夫!という従業員には「二人目だからこその苦労が絶対にあるから無理はさせず、こまめに面談しながら働き方を柔軟に調整する」とか、子どもの成長の節目(1歳の歩き始め [続きを読む]
  • 社名を変更します。込めた思いとこれからやりたいこと。
  • 来年2月1日に社名を変更することになりました。株式会社フェアリーランド、新名称は『ワーク・イノベーション(Work Innovation)』です。フェアリーランドの名前はこれからも保育園の名前でしっかり残っていきます。ワーク・イノベーションとしては、これまで社労士事務所で行っていたコンサルティングの部分をさらに組織的に拡大し、サービスの充実とさらなる質の強化を図っていくこと、働くことと切っては切り離せない子育て [続きを読む]
  • 【イクメンなんてウソくさい言葉は信用しない】
  • 誰しもそうだと思いますが、年末の追い込み仕事で日々追われている訳ですが、そんな時に限ってなっちゃんが夜中に全然寝てくれないというストレスに苛まれております。そんなこともあって「俺ってイクメン!」みたいな人を見ると「あなたに仕事と子育ての両立の何が分かるんだ」と密かに憤りを感じていました。笑保育園の送迎や家事の手伝いをしてくれることはとってもありがたいこと。でも、徹夜覚悟で重要な仕事と格闘する毎日、 [続きを読む]
  • 開業5週年。スタッフを大募集します!
  • 今日は社労士事務所の開業記念日です。開業の日、HPをアップした途端に電話が鳴り止まなくなると想像していたどこまでも世間知らずな私を待ち受けていたのは月収4千円スタートという現実と、資格にあぐらをかいた無知な自分をイタイほど思い知る涙・涙の修行の日々でした。営業とか戦略とか、そんなもの考える間もなく、ただひたすらとにかく勉強・勉強、勉強しまくった5年間。その間に2度の出産がありましたが(開業時も生後2ヶ月 [続きを読む]
  • 5児の母と経営者。これが私のスタンダード
  • あと数日で5人目の末娘が1歳4ヶ月になります。歩く距離が日に日に伸びてきて、自我もしっかり芽生えてきました。私の方は社労士事務所を開業して5年が経ちました。会社はもうすぐ3年になります。ここまでくるために特に死にもの狂いで奔走してきた意識は全くないのですが、開業してから子どもが2人増えたにもかかわらず、歩みを止めることなくひたすら奔走してこれたことを改めて振り返ってみると、周りからは特別に見えたとしても [続きを読む]
  • 女性活躍推進法〜キャリアも出産も求められる女性たち〜
  • とても久しぶりのブログ更新です。書きたいことは山ほどあったのですが、別の媒体記事で書かせていただいたり、セミナー・講演でしゃべくりまくったりで、ブログまでたどり着かず、気づけば1ヶ月経過してしまっていました。何と言ってもこの1ヶ月はとにかく「女性活躍推進法」一色だった気がします。鉄板の女性活躍推進セミナーを始め、厚労省の育休復帰プランナーとして育休やマタハラについて触れたり、法律の解説を弁護士の先生 [続きを読む]
  • 親だからこそできる子どもとの向き合い方〜昭和なオットとど根性社長
  • イクメンイメージの強い夫ですが、子どもを叱るときは「大人にやったら完全パワハラで訴えられる」レベルの叱り方をします。「子どもとの向き合い方」を理由に何度ぶつかったことか。夫婦の子育て観の違いほど深刻なものはないのではないかと思うくらい、議論が絶えませんでした。よく本などで見るのは、「怒られすぎた子どもは親の顔色だけを伺って生きるようになる」とか「将来溜まっていたものが爆発する」とか、「自主性が育た [続きを読む]
  • 出産・育児の後悔と仕事との狭間で思うこと。
  • なっちゃん、感情豊かになってきました。親バカだけど可愛すぎる。先日、AERAの取材でなぜ5人子どもを産んだのですか?と聞かれて、「4人目の出産が納得行かなかったから。出産育児に後悔があってどうしてももう一回チャレンジしたかったから」と答えたら「そこまで負けず嫌いなんですか。」と笑われました。ほんと、子どもに失礼ですね。笑後悔というよりは、「もう1回出産や乳幼児の子育てをしたかった」というただ純粋な気持 [続きを読む]
  • AERAの取材を受けました〜ママたちの情報の取捨選択〜
  • 連休明けはAERAの取材からでした。今回で3回めの取材。テーマは、専門家・母親として「情報を捨てる方法」。社労士の仕事をしていると、専門範囲はすべてカバーしていないといけないし、子どもに関する情報や働く母に関する情報も膨大で、それを追いかけているだけで24時間足りなくなります。そして、見ておかないといけない責任感で、常に不安な衝動に駆られたりします。私は最近、仕事に関する情報も子育てに関する情報もかなり [続きを読む]
  • 女性の働き方の選択肢〜起業ママと勤務ママ
  • 福岡出張に大阪出張、講演に執筆に、もちろん顧問先訪問に・・・慌ただしくもとても充実した毎日を過ごしていました。経産省の事業で九州・沖縄地域、近畿・中国・四国地域において女性活躍推進を行う認定団体(地域コーディーネート機関)の養成研修で講師を行ったり、女性活躍推進、3,000万円の補助金申請のご支援で見事採択が決定したり(東京都で3社のみ!)、嬉しいこともたくさんありました。女性活躍推進。法案が通り、ま [続きを読む]
  • 事務所の新体制に向けて。自分自身の目標とこれからの方向性
  • 子どもたちの新学期がスタートしました。うちの子たちが通う小学校、給食室が工事ということで1ヶ月間お弁当です。幼稚園の三女と合わせて3つ、結構大変!9月1日は私が代表と務める特定非営利活動法人スープリズムの1周年イベントとしてセミナーを行いました。今回はNPO法人ArrowArrowの堀江さんNECネッツエスアイ㈱のワーキングマザープロジェクトの田中さんと、これからの働き方の一つのソリューションとして【テレワーク】 [続きを読む]
  • 夏の終わり
  • 8月後半からセミナーラッシュに帰省にと、いつにも増して忙しい日々を送っていました。気がつけば9月。今年は大好きなスイカをほとんど食べていないことに気づきました・・・夏の振り返り。子どもたち、特に上の子達は私の両親のところに泊まりに行ったり、私の顧問先の社長様に三浦半島の小網代の森に連れて行って頂いたり、北海道にも行けたり、とても充実した夏休みになったと思います。(おかーさん忙しすぎてほとんど周りの方 [続きを読む]
  • 育休復帰不安解消セミナーinフェアリーランド
  • フェアリーランドでは毎月2−3回、保育士による入園説明会を行っていましたが9月からは「育休復帰の不安解消セミナー」も同時開催します。セミナーというよりはこじんまりと個々のご相談が受けられるアットホームな会にしたいと思っていますのでお気軽にご参加下さいね。フェアリーランドは開園以来ずっと「子育ても自分自身の人生も思い切り楽しめる場所」を目指してきました。起業したり仕事を始める・再開するママはもちろん、 [続きを読む]
  • 「出産適齢期」とママになってから築くキャリア
  • 最近、「妊娠には期限がある」ということを若い女性に伝えていきましょうという動きが出てきていますね。医療の進歩で40歳代半ばの初産も普通に出産できるようになりましたが、そのスタートラインである「妊娠」する確立は30代後半に入ると急激に落ち込みます。1人目を30代前半で産めたからよかった、ではなくて、今度はそろそろ2人目・・・と考えた時には40歳近くなっていてなかなか妊娠できない、という話もよく耳にします。 [続きを読む]
  • 【募集】無料で女性活躍推進のコンサルティングを3回行います!
  • 今年も神奈川県の女性活躍推進の事業に専門家として関わらせて頂きます。神奈川県の企業様で女性活躍推進に関心がある!というご担当者さまがいらっしゃいましたら無料で3回コンサルティングに伺います。あと2社募集しますのでぜひ私の方まで直接ご連絡下さい。こちらからお声がけしようかな、とも思ったのですが、ぜひとも本気で変えてみたい!というやる気のある企業様を発掘してみたくて募集してみることにしました。女性が働き [続きを読む]
  • ゼロ主婦からの起業、5年目に思うこと。
  • 先日、FM ヨコハマのラジオ収録がありました。横浜で活躍する(?)女性を紹介する番組『ファンケルヨコハマなでしこ』という番組に出演予定です。(恥ずかしいので日にちはあえて公表しません。笑)でも20歳で車の免許を取って以来、慣れ親しんだFMヨコハマに出演できることはハマッコとしてはとても光栄な機会でした。7月に3名の新しいスタッフ入職が決まり、久々に事務所の諸々を伝えたり、新体制の組織づくりに注力していま [続きを読む]