ふじさきあいか さん プロフィール

  •  
ふじさきあいかさん: fermata on line!イタリア編
ハンドル名ふじさきあいか さん
ブログタイトルfermata on line!イタリア編
ブログURLhttp://gosuiro.exblog.jp/
サイト紹介文イタリア人に囲まれてローマ生活をしています。その他、旅行記や、創作小説などもUP中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/11/08 05:10

ふじさきあいか さんのブログ記事

  • ティボリ・ドライブ!!!(イタリア話です)
  • このたびは春めいたイタリアのティボリをドライブ形式でご紹介いたします!(だいぶ前の3月に行ったときのです。壁画メインで写真15枚。)ティボリの「エステ家の別荘」概要はコチラとコチラへどうぞ。1枚目、車で高台にある町ティボリへ。上がっていくとオリーブ畑が多くなります。2枚目、早速中心部のはずれにあるエステ家の別荘内へ! かすかに見える人のシルエットが、噂のマリナさんです(笑... [続きを読む]
  • ミモザと小説Re;更新のお知らせ
  •  3/8はミモザの日でしたね! イタリアのたくさんある花屋では、ミモザが大量に売られて花粉が(苦笑)。3月8日は「国際女性デー」で、イタリアでは「Festa della Donna」(女性のフェスタ)として大切にされています。ミモザの花がその象徴で、女性にミモザを贈る慣習があるのです(女性同士でも男→女でも)。ミュージアムとか女性だけ無料になったり。 と、恒例の小説Re;更新のお知ら... [続きを読む]
  • イタリア的な食の雑談もろもろ(コネタです)
  •  イタリアワインの見方や種類等について前々回(コチラへ)と前回(コチラへ)でお話したので、今回はついでにイタリア的食の小ネタをばーっと! ワインの小ネタから。イタリア人は水のようにワインを飲むみたいな話もありますが、別にそういうわけでもなくアルコールがダメな人もいます。そういった方がどうしてもバーなどでお酒を頼まなければならない場合、どうされているのかというと……。 白ワイン... [続きを読む]
  • San Valentino♪小説更新のお知らせ!
  •  寒さも吹き飛べ!な、バレンタインの本日。小説Re;更新のお知らせをしますですよ。 小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ) 】へ、短編小説を2作品UPいたしました。タイトルは『太陽の恋人』と『ワールドブリーズ』です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ! 『太陽の恋人』は半分実話。主人公の万里子さんのモデルはうちの母の幼なじみです。そして蕗子はうちの母そ... [続きを読む]
  • パロールとエクリチュールな小説更新のお知らせ
  •  寒波は続いておりますが、体調や怪我にはどうぞお気を付けてください。イタリアもすごいみたいで……けっこう心配です。と、このたびは小説Re;更新のお知らせです。 小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ) 】へ、短編小説を2作品UPいたしました。タイトルは『フェルマータゲート』と『正しいゴラク』です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ! 『フェルマータゲート... [続きを読む]
  • イタリアワインの選び方、その1(基礎編)
  •  イタリアでは、水よりワインのほうが飲まれているのではないか説がありますが……ご家庭によっては確かにそうかもしれない(苦笑)。そんな今回は、イタリアワインの初歩的なお話です!(当ブログで欠かせない存在、私の友人マリナちゃんから教わったことがメインです)。 ちなみに、イタリア語で、白ワインはVino bianco「ヴィーノ・ビアンコ」、赤ワインはVino rosso「ヴィーノ・ロッソ」... [続きを読む]
  • 新年2017+小説更新のお知らせ
  •  BUON ANNO IL 2017!!!!!! 新年からご覧いただきましてありがとうございます。あっという間に新しい年ですね……今回は喪中でもあるので明るい挨拶はできないのですが(苦笑)、昨年よりは楽しくて面白い一年になればいいなーと思う次第です。この画面を観ている皆様にも、良き一年が過ごせますようお祈り申し上げます。 私の元旦は一〇数年ぶりに家族と家にいたのですが、今後の... [続きを読む]
  • BUON NATALE il 2016
  •  Buon Natale!!!!! Auguri!!!!!!!  今年も当ブログにお越しいただきありがとうございました。拍手やイイネなども本当に嬉しいです。時間がない中でなんとか続けている現状なので、あーもー更新が!って思うこともたびたびあるのですが(苦笑)、見てくれている方がいるのだなーとわかるだけでとても励みになります。がんばって続けたいと思います。 そして、来年も... [続きを読む]
  • 今年ラストの小説更新のお知らせ!
  •  今年は長々と当ブログでポルトガル漬けでしたが、お付き合いくださいましてありがとうございました!そろそろイタリアネタもちょろっと挟もうと思います(苦笑)。そして、いつも拍手いただきありがとうございます。このたびは、2016年ラストの小説Re;更新のお知らせです。 小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ) 】へ、短編小説を3作品UPいたしました。タイトルは『果実の冠』と『... [続きを読む]
  • 新嘗祭の日に小説更新のお知らせです
  •  今年の新嘗祭は冬の装いですね。勤労感謝の日の由来を調べたら、めっちゃ由緒あってびっくりしました。ちなみに私の生まれた日でもあります(苦笑)……と、恒例の小説Re;更新のお知らせです。 小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ) 】へ、短編小説を2作品UPいたしました。タイトルは『シェア』と『星傘』です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ! 『シェア』は、... [続きを読む]
  • 諸聖人の日に小説更新のお知らせ
  •  本日はイタリア(カトリック的に)、諸聖人の日(万聖節)です! 365日にはすべて各々聖人の冠がついているのですが、11/1だけは全聖人を敬う日。ハロウィンはもともと諸聖人の日の前夜祭で、そして翌11/2は死者の日(万霊節)、お彼岸みたいな日にあたるのです。ちなみに11/1はイタリアの祭日。……あちら地震が多いので、祈るしかない日々です。 そして、恒例の小説Re;更新のお知らせで... [続きを読む]
  • ポルトガルを巡る旅!13-2「マルヴァオン写真編」
  • 空が近くて大パノラマが望める村、マルヴァオンの写真をどどっとお届けいたします。(全15枚)マルヴァオンの概要については【コチラ】へどうぞ〜。写真1枚目、快晴だと特に美しい路地となります。写真2枚目、城付近だと思われます。写真3枚目、こちらは城内部。植物でCAST〜って模されていますが、まんま城の意だ(笑)。写真4枚目、マルヴァオンの手前にあるポルタレグレあたりで撮... [続きを読む]
  • 読書の秋的な小説更新のお知らせ
  •  秋ですね。サイト更新しつつ久しぶりに畠山美由紀さんの歴代アルバムを延々と流していたら、センチメンタルな仕上がりになりました自分が(笑)。 では、恒例の小説Re;更新のお知らせです。 小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ) 】へ、短編小説を2作品UPいたしました。タイトルは『トランスオレンジ』と『宇田川回廊』です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ!... [続きを読む]
  • エルヴァスの色彩と小説更新のお知らせ
  •  先日、イタリア地震復興応援のためにちゃんとアマトリチャーナ食べてきました! 国内の支援もですね……そっちはささやかながら募金しようかな。自然が豊かなところは、それだけ天災の覚悟も必要なんですかね……一日一日を感謝して大切に生きていこうと思うこの頃です。 さて、恒例の小説Re;更新のお知らせです。 小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ) 】へ、短編小説を2作品... [続きを読む]
  • イタリアとポルトガルの路地と小説Re;更新のお知らせ
  •  今年の夏後半は雨と台風が多いですね……また、世界各地で地震が起きていて、なんともいえない気持ちにさせられております。 ローマの友人マリナ宅に住んでいたとき、彼女から「数十年前、ローマにも地震が起きてね、夜遅くだったんだけど震度3くらいでびっくりした」という話を聞いていたり、ラクイラの地震の話を聞いたりしていましたが、……ローマがあるラツィオ州の、しかもリエティ県で起きるとは……。... [続きを読む]
  • ポルトガルを巡る旅!10-5「シントラ05 マサス海岸・ロカ岬」
  • 首都リスボンから日帰りできる世界遺産の街シントラから、さらに手軽に寄れる2スポットを紹介。マサス海岸とロカ岬です。ちなみに、前々回のペーナ宮殿は【コチラ】、前々回のムーアの城跡は【コチラ】、その前の王宮編は【コチラ】、シントラの概要は【コチラ】へ。写真1枚目、シントラの駅外観。交通の基点です。写真2枚目、駅から列車に乗るところはこんな感じ。写真3枚目、構内は装飾も... [続きを読む]
  • 梅雨明けの小説Re;更新のお知らせ!
  •  とうとうだらりんとしていた梅雨も明けて、盛夏ですねー。このたびはポルトガルのペーナ宮殿の窓際(写真)から、小説Re;更新のお知らせです。 小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ) 】へ、短編小説(掌小説)を2作品UPいたしました。タイトルは、『カサの城』と『歌姫』です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ♪ 『カサの城』は大学時代の400字小説縛りでつく... [続きを読む]
  • ポルトガルを巡る旅!10-4「シントラ04 ペーナ宮殿」
  • 首都リスボンから日帰りできる世界遺産の街シントラ。その観光名所を写真で一気に紹介いたします!このたびはシントラの頂上に君臨する、ペーナ宮殿編。前回のムーアの城跡は【コチラ】、その前の王宮編は【コチラ】、シントラの概要は【コチラ】です。写真1枚目、奇抜さ一級のお城はお山の上にございます。写真2枚目、入り口。ムーアの城跡から徒歩で行けますが、バスのほうが楽です。写... [続きを読む]
  • ポルトガルNo.1奇抜な宮殿話の前に小説Re;更新のお知らせ
  •  シントラのお話が続いております。本当に拍手ありがとうございます。皆様にとって片手間でもお楽しみいただけるブログでありますよう……というわけで、このたびは小説Re;更新のお知らせです。 小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ) 】へ、短編小説(掌小説)を2作品UPいたしました。タイトルは、『秘密のインセット』と『プラネットヌーン』です。ご興味おもちになった方は、リンクか... [続きを読む]