犬の絵描き さん プロフィール

  •  
犬の絵描きさん: ラブラドールと絵描きの生活
ハンドル名犬の絵描き さん
ブログタイトルラブラドールと絵描きの生活
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/neesan299/
サイト紹介文お転婆ラブラドール「あや」と、犬の肖像画家でありペットの食育講師の生活。ペットの食育講座も開催中!
自由文我が家にとって、三代目ラブラドール「あや」は、ヤンチャなくせに超ビビリです。でも、長生きして欲しい気持ちで、毎日手作り食を作っています。ペットの食育や薬膳についても書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2010/11/12 15:29

犬の絵描き さんのブログ記事

  • 嫌いだけど美味しいゴハン
  • 4月27日の文っちゴハンは炒飯豚ひき肉、卵、ニンジン、青梗菜、モヤシ、ニンニク、ショウガ、ごま油なぜか前日の夜遅くに母ちゃんがガチャガチャとキッチンで何か作ってると思ったら写真なんか撮ってるしもしかしてワタチのゴハンと言うことは明日はお留守番なんだぁお留守番は嫌いだけど炒飯は美味しいから好きでも、■ペットの食育入門講座 (埼玉県所沢市)5月14日(日)6月4日(日) ■2級認定講座 [続きを読む]
  • かけ間違いにご注意
  • 4月26日の文っちゴハンは 茹でた鶏むね肉、ニンジン、カボチャ、白菜、舞茸、ヒジキ、ショウガのスープかけゴハンに、摩り下ろしニンニクをトッピング。 そして、今日の見返り美人 この春は、花柄が流行ですって 我が家の電話番号が、飯能の商工会議所のFAX番号と似ているので書類関係とか、会合の出欠とか間違ってよく送られて来ます。縦位置の4と7の押し間違いです。 [続きを読む]
  • 文コレ&焼きそば
  • 後ろの正面だぁれ と、見返り美人を気取ってる文っち ちょっと気取ってポーズ女の子をアピールしています 初夏を思わせるようなワンピース。 着てる服と行動が伴わないのも文っちらしさ(笑) 時には人かと思わせる行動。 と、パリコレならぬ文コレはいつもJustOneさんにオーダーで作って頂いた服です。 大型 [続きを読む]
  • 水分の量は?
  • 4月18日の文っちゴハンは炒飯でした。 鶏ひき肉、卵、青梗菜、ニンジン、ニンニク、ショウガ、ごま油 午前中、母を歯医者さんに連れて行き帰りがけに買い物をしたのですが車に乗ってから、文っちのお肉を買い忘れたことに気づきました。 もう一度買い物をするのも面倒でそのまま帰って、冷蔵庫の中のあり合わせのもので作った炒飯です。 冷凍の鶏ひき肉があったのでそ [続きを読む]
  • ペットに食物繊維はNG?
  • ちょっとミスマッチな昨日の文っちゴハン筍ご飯にクリームシチューがたっぷりかかっているのです(筍ご飯&鶏ササミ、ニンジン、キャベツ、小松菜、シメジ、豆乳、葛粉)筍は今が旬。上へグングン伸びて行く力強い植物ですよね。その力強さを食べて吸収するのが薬膳の考え方ですが筍は食物繊維が強いので縦の繊維を短めに切るといいですね。今だに犬や猫は食物繊維を消化できないので食べさせてはいけないなどと公言している方もい [続きを読む]
  • そら豆の薬膳まんじゅう
  • 文っちが食べているのは今が旬のコレを材料にした薬膳まんじゅうです。そら豆こんな具合にできました。小学館のペットサイト、PETomorrowさんにレシピを提供させて頂きましたので作り方や食材の効能はコチラをご覧くださいね。 PETomorrowを見るばあちゃんも美味しいって一緒に食べたよ byあや■ペットの食育入 [続きを読む]
  • 花よりゴハン
  • 火曜日は午前中、母の通院の日でした。せっかくのお天気だったので帰宅してから、文っちを連れて狭山市の智光山公園に行って来ました。花壇がとても綺麗です。そしてメインは、やはり桜でしょ桜の絨毯桜のアーチ満開の桜が見られて良かったね〜いくら桜が綺麗でも食べもの以外は興味なしです。 この日の文っちゴハンは茹でたササミ、ニンジン、青梗菜、舞茸、ショウガのスープかけゴハンに摩り下ろしニンニクをトッピング。花 [続きを読む]
  • 鹿さんラブ
  • 昨日の文っちゴハンです。大月市のヤマノサチネットワークから届いた鹿を入れました。茹でたササミ&鹿肉、大根、ニンジン、小松菜、ヒジキ、ショウガのスープかけゴハンに摩り下ろしニンニク。文っちのオヤツを作るために購入した鹿さんです。小分けにして冷凍しましたが昨日茹でた分の中から少しゴハンに入れました。鹿肉を茹でている間文っちは離れません。茹で上がったら、またまた離れない。鶏肉と匂いが違うのは私でも分かり [続きを読む]
  • 順番ですよ
  • まずは昨日の文っちゴハンから豚汁〜豚肉、里芋、ニンジン、ゴボウ、椎茸、コンニャク、ショウガ、味噌納豆、キヌア、摩り下ろしニンニク人間はこれに油揚げと長ネギが加わりました。不覚にも、大根を切らしていましたが強行で豚汁にしました。ところで、ペット食育協会のメルマガはご登録いただいていますかペット関係の耳寄り情報から栄養学や薬膳に関すること。または生活に役立つ情報や思いもよらない、驚くようなお話など私た [続きを読む]
  • プライベート講座
  • 昨日は飯能でプライベート講座でした。ご案内している講座スケジュールにご都合が合わない場合はご相談に応じて、プライベート講座を開催しています。またはお友達同士やグループだけで受講したい場合などもご相談に応じていますので興味のある方は、こちらをご覧くださいね。プライベート講座昨日の会場は、桜祭りの真っ最中が、しかし半分も咲いてなかったけど平日にもかかわらず第2駐車場までギッシリでした。受講生さんは、宮 [続きを読む]
  • キヌア入りスープ
  • 4月4日の文っちゴハンです。茹でた鶏むね肉&キヌア、キャベツ、ニンジン、カブの葉、ショウガのスープかけゴハンに、トマトと摩り下ろしニンニクをトッピング。キヌア茹でると キヌアとは、NASAが認めるスーパーフードと言われているそうで栄養の宝庫なのです。ダイエット効果も高い事はご存知かも知れませんがその栄養価の高さに驚きます。白米と比べるとタンパク質 2倍脂質 5倍食物繊維 8倍カ [続きを読む]
  • 植物性タンパク質
  • まずは昨夜の文っちゴハンから茹でたササミ&高野豆腐、キャベツ、ニンジン、小松菜、ショウガのスープかけゴハンに摩り下ろしニンニクをトッピング。タンパク源として、肉や魚はもちろん我が家では、よく植物性タンパク質も使っています。今回は高野豆腐。普通の豆腐と比べるとカルシウム含有量が多い事と保存が効くという利点があります。その他にも、納豆はもちろん葛粉やお麩も栄養価の高い優れもの揃いです。みんな、精進料理 [続きを読む]
  • イノシシ〜
  • 3月30日の文っちゴハンです。何とイノシシ入れちゃいました茹でたササミ&イノシシ肉、ニンジン、大根、ゴボウ、菜の花、ショウガのスープに摩り下ろしニンニクをトッピング。じっくりコトコト煮込んだイノシシは口の中でホロっと崩れて美味しいと母も子供たちも大喜びはい〜人間もイノシシ肉のけんちん汁にして頂きましたその中から、文っちにお裾分けでした。体が温まり、パワーアップできそうこのイノシシ肉は、信頼できる安 [続きを読む]
  • 白菜の菜の花
  • 3月29日の文っちゴハンはとても豪華版になりました。茹でたササミ&エビ、菜の花、ミニトマト、ヒジキ、しらす干し、摩り下ろしニンニク。この菜の花はね、白菜の菜の花なんですよ。それは、お友達から届いた旬のプレゼントのおかげです。人間はサラダで。今日は、文っちゴハンと見劣りしてないでしょう(笑)美味しく見える画像とそうでもなさそうに見える画像の違いはタネを明かせば、カメラの違いでした。前回の画像の差は明 [続きを読む]
  • 同じ食事なのに
  • これは3月25日の文っちゴハンでした。鶏団子汁(和風出汁)鶏団子(鶏ひき肉、卵、胡麻、ショウガ、片栗粉、ごま油)、ニンジン、椎茸のスープ&ヒジキとキュウリの和え物&茹で卵この日は、子供たちが2人とも夕飯がいらないと言うので、母と文っちと3人分は同じ食事でいいなと思い、人間もこれだけ。ヒジキとキュウリの酢の物鶏団子汁(鶏がらスープ)in 茹で卵母はご飯を食べましたが、私はビールでも、何故でしょうね〜同じ [続きを読む]
  • うっかりの連続
  • 3月26日の文っちゴハンは珍しくフードを使ったゴハンです。カブの根・葉、ニンジン、ショウガ災害などに備えてストックしてあるフードの賞味期限を見てビックリ今月末で切れる〜それも、まだ封を切ってないものも1袋あったので、野菜スープのトッピングがしばらく続きます。うっかりしていましたそして、もう一つのうっかり 文っち、歯磨きは毎日しています。特に奥歯は重点的に、裏も念入りに磨きます。ところが先日、歯 [続きを読む]
  • 胡麻をする
  • 人に対して、胡麻をするのは私の性分には合いませんが食べる為に胡麻をするのは大好きだし、意味のあることです。先日の文っちゴハンにも茹でたササミ&キャベツ、ニンジン、モヤシ、ピーマン、ショウガのスープかけゴハンに摩り下ろしニンニクと、すり胡麻をトッピング。私も毎朝、ヨーグルトに入れたり黒胡麻きな粉入りの米粉パンを焼いて食べていますよ胡麻にも、白胡麻、黒胡麻、金胡麻と種類がありますが栄養成分としては、変 [続きを読む]
  • アブラナ科の植物
  • お散歩コースの菜の花は満開です。春ですね〜この季節になるとアブラナ科の植物についていろいろな情報が飛びかいます。たとえば・・・キャベツ白菜ブロッコリー菜の花芽キャベツカリフラワー甲状腺がどうのゴイトリンがどうの実のところ問題とされている成分は身体に異変が起こるほどの量は含まれていません。たとえばキャベツで体調を崩そうと思ったら体重の何倍かの量を食べないと体調は崩れません。そういう情報を流すサイトは [続きを読む]
  • フクロウと四神
  • 鷲子山上神社には四神が祀られています。4本の柱には、それぞれの姿が描かれていました。四神の御柱(除災・方除けの御柱)四神の御柱(青竜(せいりゅう)・白虎(びゃっこ)・朱雀(すじゃく)・玄武(げんぶ))に除災招福・方除けを願いましょう。この四本の御柱は「両手を押し当て、厄除け・方除け・災難除けを願う」柱です。柱の○部分にそれぞれ右手、左手を押し当てて願いを込めます。特に、自分に関係がある御柱には、念入りにご [続きを読む]
  • 目的地はフクロウだらけ
  • 娘と二人旅の目的地はココ階段を上ると、でっかい金色のフクロウ。お参り後に宝くじを買ったら当たったという人が多いとか。フクロウさんの下は、4本の柱と中心には御柱。願い事を書いた手紙をフクロウさんに届けてもらうための郵便ポストがあります。私も願い事を書いて投函しました。普通の郵便は出せませんよ。こんなフクロウさんも福運びフクロウ手前の石を、フクロウの前の桶に入れて願い事をします。日本一の大フクロウフク [続きを読む]
  • お留守番メニュー
  • 金曜日は、有給休暇の消化のため会社を休んだ娘との二人旅帰宅が夜になるので文っちゴハンは、お留守番メニューの定番になっている炒飯でした。鶏ひき肉、卵、キャベツ、ニンジン、小松菜、ニンニク、ショウガ、ごま油前日に作っておいて、冷蔵庫で保存。食べさせる時には、お湯をかけて炒飯のお茶漬けになります。母に頼んで食べさせてもらいますが電子レンジだと、母が加熱時間が分からなくなったりするのでポットのお湯をかける [続きを読む]
  • トッピングで変化
  • 昨夜の文っちゴハンは先日の噛み応えのあるしゃぶしゃぶの時に作り置きしておいた野菜スープ(白菜、ニンジン、春菊、椎茸、ショウガ)と茹でたササミ。トッピングには摩り下ろしニンニクとすり胡麻をかけました。時間がある時に、作り置きしておくと忙しい時に助かります。 たとえ数日間、同じゴハンが続いても何か月も続くわけでなければ別に問題ではありませんがトッピングを変えることで食材のバリエーションが増え [続きを読む]
  • だし汁で美味しい
  • 今夜の文っちゴハンは、今夜の文っちゴハンは、茹でたササミ&キャベツ、ニンジン、赤ピーマン、ブロッコリー、ショウガのスープかけゴハンに、煮干しの削り節と摩り下ろしニンニクをトッピング。肉や野菜たちの下には発芽玄米入りのご飯が入っています。野菜はだし汁で煮てあるので味付けをしなくても大喜びです。いつも、いい匂いなの■ペットの食育入門講座 (埼玉県所沢市)4月23日(日)5月14日(日) ■2級認定 [続きを読む]
  • 家族の食事と同じ食材で
  • 今夜は家族の豚しゃぶの野菜を使った文っちゴハンでした。茹でたササミ&白菜、ニンジン、春菊、椎茸、ショウガのスープかけゴハンに、摩り下ろしニンニクをトッピング。特別に手作り食を作るよりも家族の食材の一部を使うと経済的にも手間も省けて助かります。その人間用の豚しゃぶは息子が『ずいぶん厚い肉だね』冷凍してあったお肉で豚しゃぶをすると生姜焼き用でしたぁ〜息子に言われてパッケージを確認したら大爆笑やっちまっ [続きを読む]
  • 好きな事を仕事にする
  • 昨日は、入門講座の予定を中止して子供達と叔母の葬儀に参列して来ました。享年91歳。洋裁が得意で、私にも子供の頃はよく服を作ってくれた、とても穏やかで優しい人でした。何と、90歳までミシンを踏んでいたそうでミシンの方が先に駄目になってしまい新しいミシンが欲しいと言っていたそうです。好きな事を仕事にしていると人生が楽しいですよね大好きな文っちのゴハンを作ってペットを大切に思っている飼い主さんに正しい食 [続きを読む]