かものはし さん プロフィール

  •  
かものはしさん: 平凡な日々の呟き
ハンドル名かものはし さん
ブログタイトル平凡な日々の呟き
ブログURLhttp://kamonohashi0000.blog129.fc2.com/
サイト紹介文主婦が、主にドラマ等の感想を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供260回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2010/11/15 21:25

かものはし さんのブログ記事

  • 母になる
  •   #7   ・ずっと息子のことを待ち続けた その息子が現れて 母子として    親子として関係を築いていく物語 が本流だけど    色々な母がいて 色々な母親としての気持ちがあって 難しい   ・結衣が麻子を呼んで話し合ったのは1度きっちりと穏やかに向き合い    これから先もめたくないため 広の為にも…    麻子は理恵から話を聞いて 広を失った悲しみだけじゃなく    不当なバッシングにあっ [続きを読む]
  • CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
  •   #7   ・ハッカーだった大山がどうやって鍛冶にスカウトされたのか知りたい    (スカウトしたのは鍛冶さん一択)    「君 警察の特捜班で仕事してみない?」ていう感じかな?    それすごく知りたくなっている   ・声明文の「刮目せよ」がやっぱり硬い(笑)    その硬さが声明文に一種の“格”を与えていると思う   ・やっぱり「平成維新軍」と大山は知り合いっていうかかつての仲間だった    [続きを読む]
  • フランケンシュタインの恋
  •   #5   ・聖哉は天草にネタにしないでください と言いに行った    それは研が傷つくと継実が傷つくから…    聖哉の恋心が切ない   ・研の人間関係が広がるにつれて 関係を円滑にいかせるために    相手を傷つけないように“嘘をつく”ことを教える継美    祖母や姉が心配しないようにするためには仕方がないし    稲庭工務店で働く分には正直に生きられそう    でもラジオは違う     継 [続きを読む]
  • 小さな巨人
  •   #6   ・芝署から豊洲署 これも“横すべり” 山田君も一緒!    これには一課長の思惑が何かある ていうか豊洲署にしたのに意味がある    捜査二課の密偵が入り込んでいるのは知ってて送り込んだ!    ということは…“敵は味方のフリをする”だけど    “味方は敵のフリをする”ということはあり?    ・山田も父のコネを使ったやり方に不満が出て所轄送り    「私の目を見て私を信じろ」(笑 [続きを読む]
  • ボク、運命の人です。
  •   #6   ・関原が朝6時45分に三恵が定岡のマンションから出てくるところを発見    →傷心の関原が葛城を連れ誠の部屋に乱入→誠は“神”が見つかることを警戒    その警戒が誠が誰かと同棲?疑惑→その疑惑を知った晴子→その疑惑を    晴らすために必死に家に呼ぶ誠 よくできている流れ    全ては朝6時45分から始まっていた…   ・神から提案された亭主関白プロジェクトの話すのは4文字まで!は  [続きを読む]
  • リバース
  •   #6   ・村井 谷原 浅見と男たちの目線から見た広瀬が語られてきたけど    もしかして一番近いのは明日香の目線で見た広沢じゃないかと思えた   ・美穂子を危険な目にあわせたのはストーカーかよ!!    したことはドアに張り紙と手紙一通    怪文書と時期が重なるとどれもかれも怪しく思える事例    ということは谷原がホームに突き落とされた件と怪文書は関係ないのか?   ・「事件を調べ続ける [続きを読む]
  • 母になる
  •   #6   ・ほぼ麻子の過去の話    ・相手(被害者)は全治1ヶ月の殺人未遂で2年の服役    付きまとう男の被害が広に及ばないように刺した    傷は1ヶ月でも広を施設に預けナイフも用意した計画性…なるほど!   ・それよりももっと前の麻子の過去    何度も子供をおろさせるような男は将来性がない というかゲス    それに早めに見切りをつけなかった麻子    麻子は母から呪文のように女の幸 [続きを読む]
  • CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
  •   #6   ・5話目は稲見が潜入捜査から戻ってこれたけど 6話は潜入捜査から    本物のテロリストになってしまった男の物語     この流れはよくできていると思う    ・11年前に地下鉄爆弾テロ としたのは地下鉄毒ガステロだとあまりにも    生々しいから ちゃんと避けたつもりなのかあえて寄せたのか   ・もしかして警察(公安)の人間じゃないか と疑ったのは田丸    自分が潜入捜査した時の [続きを読む]
  • フランケンシュタインの恋
  •   #4   ・継実から「一緒に生きてみませんか」という言葉が出たことは大きい     長く生きられない継美と長く生きていくしかない研    研に人間の世界を教えるように散歩する様子は 穏やかだけど悲しい   ・研だから素直に好きな人ができたことをラジオに投稿するし    休憩中に「好きです」と告白することも出来る    「休憩中に失恋してんじゃねーよ」という室園さんの台詞は正解!だけど    告 [続きを読む]
  • 小さな巨人
  •   #5   ・ドラマとしては面白いんだけど あまりにも演出が大げさすぎて笑う    「半沢直樹」風にわざとしている と楽しんで見れる部分と    これだけの俳優さんを使ってるんだからナチュラルにしても十分ドラマに    なるのにもったいないなあ と思う部分と半々   ・三笠署長も自分が危うくなる証拠はサッサと処分したらいいのに と    思ったけどゴーンバンクとの取引材料に使う なるほど!    [続きを読む]
  • ボク、運命の人です。
  •   #5   ・“謎の男”は誠の部屋にしか出てこないので 「どこでもドア」で未来から    来ているけど 誠の部屋にしか出てこれない ということかな    誠としか会えないのは何でだろう…    誠と晴子との子供だったら 二人が結婚?してないはずはない!    未来が変わる出来事がおきて また修正に来たとか?    やっぱり結婚だめだー!ということになって“謎の男”の身体が薄く(透明)に    な [続きを読む]
  • リバース
  •   #5   ・広沢が大事な妹と付き合っていた それを認めたくなくて    仲が悪くなったと思っていたら 二股交際疑惑    それを怒って広沢を殴った村井がダブル不倫で追い詰められている構図    がよく考えれているなあ と思う   ・普通は浅見のところに行きそうだけど深瀬のところに逃げ込んだのは    浅見が寮?みたいなところに住んでいるから    深瀬のアパートの部屋はアパートの外観のように地 [続きを読む]
  • 母になる
  •   #5   ・広とナウ先輩が二人で途中姿を消したのは広の育ての母の麻子に    会いに行くためなんじゃないか というのは結衣じゃなくても考えること    でも姿を消したのはナウ先輩の母を捜すため    木更津で見た→グーグルマップで駐車場の前で見た のヒントがあれば    探し出せないことはないかな でも顔は消してあるのにバッグで    確信するところが切ない(うちの犬は顔出ししてた)   ・1 [続きを読む]
  • CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
  •   #5   ・1話〜4話の流れがもやもやするものだったので     稲見が暴力団に潜入捜査する流れを見ても 稲見も組員も上手いこと    無傷で逮捕される予想はできなくて 稲見の身元がバレて瀕死の重傷を負うか    暴力団が全部爆発か何かで全員死ぬか という予想しかできなかった   ・同じ地元だと知って面倒見てくれた沢田は稲見がスパイだと知らないまま    死んでいったのでそれはそれでよかったの [続きを読む]
  • 貴族探偵
  •   #1〜#4   ・実はちゃんと録画して見ている    1話はえっっ??????な感じだったけど 2話からはうっうん…になって    3話目から高徳さんが推理を自信満々に披露→貴族様が残念と指摘    →じゃああなたの推理は?→「推理などという雑事は仕様に任せておけば    いいのです。」→山本さんの解説付き「佐藤・田中・山本の再現ドラマ」    という“様式美”(そうだよこれは様式美!)が癖に [続きを読む]
  • フランケンシュタインの恋
  •   #3   ・一度逃げ出した職場なのに快く受け入れてくれる稲葉工務店の皆が    優しすぎて この生活がずっと続けばいいのに と真剣に思う   ・「明日の自分にただいま!」いい言葉    「リフォームは住む人の人生に寄りそう」 住宅メーカーの標語にぴったり!   ・継実はおばあさんのおばあさんの妹が姉の晴果同じ症状で亡くなったことから    きちんと研のことを調べようとした 連れてきた責任感もあ [続きを読む]
  • 小さな巨人
  •   #4   ・「昆虫すごいぜ!」を見た後だったので 料亭で見張りの刑事に気づいて    サッーと襖を開けた時に おおっやっぱりタガメ捜査一課長は違う!    (モンキチョウよりもタガメの印象が強かった)とつい小野田寄りになっていた    「小野田義信の目を見て言ってみろ!」のところでは「よっ!おもだかや!」と    大向う(掛け声)がかかってもいいようなシーン(笑)   ・新聞にリークしたのはゴ [続きを読む]
  • ボク、運命の人です。
  •   #4   ・面白い!   ・エプロン姿の山ピーを見ると もう嫁は山ピーでいいんじゃないの?    という風に思えてくるけど これじゃいかん!!あくまでも晴子だ!   ・年をとればとるほど 見る目も肥えてくるし 本当にこの人でいいんだろうか    となり ついつい採点してしまい“減点法”になる 分かる   ・「上司に嫌いな食べ物を好きになってもらえない人間が彼女に好きになって    もらえると思 [続きを読む]
  • リバース
  •   #3   ・「リバース×ランチパック」 を見つけて食べたら美味しかった!    やっぱりチョコ×コーヒーは最強だな    ついでにパルムのリッチアロマコーヒーも美味しかったことを書いておこう    チョコ×コーヒーは正義だ!!    湊先生のインタビューで“鍵”はコーヒーというのが気になっている   ・深瀬はRTA会長の相良の申し出をたぶん受けないだろう とは思っていた    証言もただ ビール [続きを読む]
  • 母になる
  •   #4   ・10年近く暮らしていなかった母と息子    広には麻子という母がいたからこそ余計に結衣と広の距離感は    難しいのかもしれないと思う   ・ずっと暮らしていたなら プリントちゃんと出しなさい!とか    せっかくお弁当作ったのに何で食べないのよ!とかビシバシ言えるけど      あんなこと言ったらダメかな とか傷つくかな と色々考えちゃって    ついついよそよそしくなってしまう  [続きを読む]
  • CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
  •   #4   ・小市慢太郎さんだし 2重スパイだったことを語りだした時に    今回も“鬱(もやもや)”パターンだな とは思ったよ    今回もし助かっても遠からず暗殺されるだろうことは予測がつくパターンだった    けどよ けど毎度毎度解決できないもやもやしたものが残るのが…辛い    「平成維新軍」は置いとくとしても 政治家のバカ息子(第一話)ぐらいは    何らかの罰(制裁)を受けさせてもよ [続きを読む]
  • フランケンシュタインの恋
  •   #2   ・自分の感情が抑えられないと変身(変態)してしまって キノコに覆われしまい    それに触れると(触れられると)アナフィラキシーショックを起こす    つまり 平常時は大丈夫 ではないの? というか変身してても    アレルギーがなければ大丈夫なのかな それ知りたい   ・斎藤工さんの髭とメガネのパパ良かったよ    深志研を作った当時のことが出てきてたので小さい頃の研が出てくる!と [続きを読む]
  • 小さな巨人
  •   #3   ・見ている方は小野田とゴーンバンク社長が繋がっているのは知ってるわ!    香坂たちは早く気づかんか!となっていたので やっと情報を漏らしていたのは    小野田と気づいてくれてやれやれな感じ   ・小野田は池沢菜穂は弁護士と組んで証言を変えたのは「警察組織への挑戦」    所轄と組んで捜査する とか言い出し 今まで無かった“正義感”を見せたことで     そんなこと言いだす人じゃな [続きを読む]
  • ボク、運命の人です
  •   #3   ・人生最大のモテキの定岡に勝つ方法がクラシック100曲!    だったけど 実際どのくらい役に立ったのか分からなかった    ドビッシーの「月の光」ぐらいかな   ・ポン酢かゴマダレか の話を聞いていると晴子じゃなくて三恵で    いいんじゃね 晴子と遜色ない美人だし と思ったけどそうゆう話じゃなかった   ・定岡がプロポーズする話を聞いて どう邪魔をするのかと思ったら    ただ見 [続きを読む]
  • リバース
  •   #3   ・告発文が目立つところに貼られたことで連絡を取り合うことになった4人    浅見にも谷原や村井にも「彼女いたの?!」とどんなことよりも驚かれる深瀬    そこからも学生時代の深瀬がどんな学生生活を送っていたのかが分かる   ・学生時代は大企業に就職すれば“勝ち組”と信じてた    深瀬の“次こそ!” 小・中・高・大学ときて次(就職)こそ馬鹿にされない人生を!    と思う気持ちがもの [続きを読む]