黒羊男爵 さん プロフィール

  •  
黒羊男爵さん: 黒羊男爵邸-ホラの館
ハンドル名黒羊男爵 さん
ブログタイトル黒羊男爵邸-ホラの館
ブログURLhttp://blacksheep.txt-nifty.com/blog/
サイト紹介文祖父の代から由緒正しい男爵であるわたしがおもしろいマンガ・本を記録し、気が済むまでホラを吹くブログ
自由文基本、ホラ。ホラ吹きによるホラ吹きのためのホラ吹きブログです。真実も混じってますが、ホラがメインで。笑って許せる方だけどうぞ。
内容は、おもしろいと感じたマンガ・本、そのとき自分が興味があったことを記録。
まだ始めたばかりですが、大好評でさっそくアクセス数は2000を超えました――こんな感じに、ホラを吹きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/11/17 20:08

黒羊男爵 さんのブログ記事

  • ドッグ・ラン・ラン・ラン。
  • どうもこんばんは、「軍靴」を「ぐんか」と読むか、「ぐんくつ」と読むかで、執事と大論争になった黒羊男爵です。「ぐんくつ」ってなんだよ、「ぐんくつ」って。なんかかわいいじゃねえか。「地下足袋」(じかたび)の親戚みてえだな。そんな俺ですが、まあ、最近 気温も上がってきたし、日常生活では阿鼻叫喚の毎日ですが、天気もいいし、今日 近場の公園へ散歩に出かけました。米津様って天才だな、大好き、などと考えつつ、到 [続きを読む]
  • 近況など。
  • どうもこんばんは、最近、アーティスト・三浦大知様をあがめるあまり、「俺もダンスはじめようかな」と口走り、執事に、「いや〜……」という反応をされた黒羊男爵です。正確には、「いや〜……(半笑い)」でした。「いや〜……」て、なんだよ、「いや〜……」って。「やめた方がいいです」とか「無理ですね」とかいうリアクションなら想定内でしたが、「(失笑)」みたいな反応とられるとは思わなかったわ!その後の執事いわく、 [続きを読む]
  • 三度目のミラクル。
  • 前回までのあらすじ: 大変、双方にとって残念なことだが、 黒羊男爵は神様を信じていない。あの世も信じていない。 だが、そんな男爵でも祈りたいときはあり、 (激甚災害発生時や新年など) そういう時には、「オーナー」のところへいくことにしている。 オーナーとは、男爵の最寄りの氏神様であり、 まあ、つまり、名実ともに、男爵の「オーナー」なのである。あけちまって、めでたくないです。はい、今年は毎年恒例の年 [続きを読む]
  • サンタの生きざま。
  • どうもこんにちは、黒羊男爵です。自分の「U君をめぐる冒険」も書かねばならないのですが、「サンタ、すげえ!」となるサイトがあったので、あまりにも感動したので、ここに記します。それは、NASAがやってる NORADのサンタ追跡サイト です。ここを見ると、サンタが今地球上のどこにいるのか、何個プレゼントを配ってるのか、次にどこへ行くのか、わかります。あまりにも見てて楽しくて、わたしはサンタが日本上空を移動していく [続きを読む]
  • それを言いだしたら、キリがない。
  • どうもこんばんは、黒羊男爵です。ええと、若きU君をめぐる冒険 もまだ途中なのですが、現在 病気にやられて、倒れています。いやむしろ、人生にやられて、倒れています。でもさ、人生、いろいろあるけど、倒れたり、穴にはまったりするけど、それを言いだしたら、キリがない。みんないろいろ抱えて、それでも頑張って、投げないで、人生やってるんじゃんね。だから、できることを少しずつ、やっていこうと思います。ドブの中で [続きを読む]
  • 五里霧中。ゴリ夢中。
  • どうもこんばんは、黒羊男爵です。え、また一か月もブログ放置プレイだったって?いや、俺もいろいろあるんですよ、人生がもうハチャメチャなことになりつつあって。「え、ここでそれ言っちゃうの?!」的な発言をぶつけられたり、「はい〜?!(↑語尾上にあがる)」と愕然とするような状況になったり、挙句の果てには、「他人が二か月でやったことを一週間で?!」みたいな無茶ブリされたり。なにがどうしたとか、具体的な目的語 [続きを読む]
  • 若きU君の悩み。その5。
  • どうもこんにちは、先週さっそく更新が滞ってしまった黒羊男爵です。最近、「休日は何をされているんですか?」と訊かれました。「わたしの人生には休日はありません」と答えました。常在戦場。過酷な人生ってやつに、休日なんかねえわ!それでは今週のお話を、どうぞ!前回までのあらすじ: 彼女が欲しいけど自力では作れない困った友人・U君。 そんな彼は悩んだ挙句、 よりにもよって無責任な独身主義者・黒羊男爵に相談して [続きを読む]
  • いろいろありまして=道の途中。
  • こんばんは、どうもお久しぶりです、黒羊男爵です。まだ死んでません。でも、一か月もブログを放置してしまいました。こんなアホが踊りまくってるようなブログですが、もし定期的に見てくださっていた方がいらしたら、大変 ご心配をおかけしました。ええと、入院の後、いろいろありまして。そっすね、人によっては「人生の転機」と呼ぶのかもしれない現象に見舞われたりして、七転八倒しておりました。この一か月、すげえ濃かった [続きを読む]
  • 若きU君の悩み。その4。
  • 前回までのあらすじ: 黒羊男爵の友人U君(仮名)は悩んでいた。 どうしたら、彼女を作ることが出来るのか。 U君はその悩みの解決方法を男爵に問いかけてきたため、 独身主義の男爵が一肌脱ぐことに。 考えた末、男爵の出した結論は 「好みのタイプの女性を求めて、料理教室へ通う」だった。 料理教室初日で、女性陣に「不器用な人(でも真面目)」という 堅いイメージを抱かれたU君。 そんなU君に、男爵は次回の料理教室 [続きを読む]
  • ブログの途中ですが、ここで個人的な速報です。
  • どうもこんにちは、黒羊男爵です。ブログ開設以来、私はだいたい最低週一ペースで更新してきました。が。今回、二週間も間が空いてしましました。なにがなぜしてこうなったかと速報でお伝えすると、一言で言えば、「倒れて、入院していました☆」ということです。はい、みなさまの予想通りですね。相変わらず、原因不明の眩暈に襲われて、昏倒→搬送→入院☆ というコースです。ブログ更新できなくて申し訳ありません。U君の大冒 [続きを読む]
  • 若きU君の悩み。その3。
  • 前回までのあらすじ: 彼女欲しいよ! 結婚したいよ! でもゲット方法がわからないよ! と、わりかしマジに悩んでいた黒羊男爵の友人・U君(仮名)。 悩んだ挙句、解決方法として、「男爵に頼むよ!」「よし、頼まれた」となりました。 で、戦略分析の結果、具体的なアクションとして、 「料理が上手で笑いどころが同じ、フォロー上手」な女性を求めて、 U君と男爵は料理教室へ通うことに。 果たして、料理教室で好みの彼 [続きを読む]
  • 若きU君の悩み。その2。
  • 前回までのあらすじ: 黒羊男爵の友人U君(仮名)は悩んでいた。 どうしたら彼女ができるのか。 どうしたら結婚できるのか。 そんなん、独身主義の男爵には関係ない悩みです。 と言いたいところだが、U君は友達である。 「なんとかしてくれよ、男爵」と言われたら、 むげにはできない。 こうして、無責任な黒羊男爵の「彼女作ろうぜ! 大作戦」が始まった……!「えー、まずは状況を把握せねばならない」俺は書斎のホワイ [続きを読む]
  • 若きU君の悩み。その1。
  • どうもこんにちは、黒羊男爵です。もう鉄のオキテ・日曜更新はあきらめた方がいいスね……。週末ごとに何かが発生します。病気とか病気とか病気とか試験とか。今後はもう 基本 日曜〜火曜 週一 更新にしていきたいと思います。俺をブログ村でフォローしていただいたほうがいいかもしれません。ご迷惑をおかけしましたら、申し訳ありません。(土下座。読者様は神様です!)今日のお話はある青年の物語です。その青年は男爵の友 [続きを読む]
  • 劇的添削のススメ。
  • どうもこんにちは、黒羊男爵です。ええもう、夏風邪にやられまくって、寝込んでました。どうにもこうにも、身体が弱くて駄目ですね。日曜日にブログを見に来てくださった方には、ご迷惑をかけて申し訳ないです。実は今朝、家に回覧板が回ってきました。今日はそのお話をしたいと思います。回覧板自体はまあ、普通の回覧板なのですが、「ボランティアを募集しているそうでございますよ」執事が言いました。わたしは紅茶を飲みながら [続きを読む]
  • 執事日記。4
  • どうも失礼いたします、わたくし、黒羊男爵邸の執事でございます。昨日 更新できませんでしたことからわかりますように、現在 ご主人様は夏風邪を引かれて、寝込んでおられます。代わりに、今回は僭越ながらわたくしがぶろぐを更新させていただきます。さて、とはいえ、わたくしにはご主人様のようにホラを吹くようなことはできません。ありのままに近いことを申し上げるのみでございます。まずはご主人様の現状をお知らせしたほ [続きを読む]
  • いや、マジでマジで。
  • おはようございます、黒羊男爵です。またまた日曜日・月曜日更新できませんでした。もう腹が壊れて、トイレの住人になって、さらに頭痛も併発して、もう俺は体の中でどこが痛いのか、よくわからない状況になってました。なんかもう痛すぎて、どこが痛いんだか、わからん。そんな状況でしたので、ブログどころか、人間生活ができてませんでした。いつものことですが、大病人です。さて、そんな病人の俺に、先日 とてつもねえ宣告が [続きを読む]
  • 畜生、やぶれかぶれだよ!
  • どうもこんばんは、黒羊男爵です。今日は、珍しく会話形式でお届けしたいと思います。対談相手は、ウチの執事です。そうです、今日は体調が悪くて、もう考える力がないので、「やぶれかぶれだよ!」オチなんて知らねえ、どうなるかわからないけど、男爵&執事の対談をお届けいたします。執事:で、ご主人様、今日は何をどうしたいのですか。男爵:もうステッキに、ステッキにしたい。    読むだけで、もう涙したり、笑ったりし [続きを読む]
  • うちの権三郎。
  • 前回までのあらすじ: 黒羊男爵の公園友達・近藤さん(仮名)と飼い犬のゴン君。 実はゴン君は現在 美しきパピヨン犬・メリーちゃんと恋愛関係だった。 だが、メリーちゃんの飼い主の死語おばさんはゴン君を 「犬未満の雑種ざます」と言って認めようとしない。 飼い主の近藤さんも、雑種であることに引け目を感じているっぽい。 しかし! 臆することはない! ゴン君とメリーちゃんは両思いで、 ゴン君は誠実ないいワンコ [続きを読む]
  • たくのメリーちゃん。
  • どうもこんばんは、黒羊男爵です。今日は、とある人と犬の話をしたいと思います。これは恋の物語です。恋であると思われる物語です。恋じゃなかろうかと推測される物語です。先日、わたしはいつものように日課の散歩に出かけました。うむ、散歩できる程度には体調が良くなっているな。いいことだ。などと考えながら、目的地の公園に着きました。ドッグランが併設された公園で、大型犬も走ってたりします。日ごろから散歩しているの [続きを読む]
  • 途上にて。
  • どうもこんにちは、昔懐かしい「西部警●」を「リアルジャパニーズポリスメン」として紹介したい黒羊男爵です。(知人のアメリカ人にそう紹介しようとして執事に止められました。「国際問題になるかもしれませんから、おやめください」だって)日曜日更新できず、すみませんでした。実は試験を受けており、もう帰宅後は倒れていました。月曜日更新できず、すみませんでした。体調が悪化して、一日 倒れておりました。相変わらずの [続きを読む]
  • ●5! B●!
  • 以下、血界●線のファンブック・B● のネタバレを含むので、いやんなひとはバックプリーズ。●5! B●!紙のサイズじゃないよ、地下鉄の出口の話でもないよ、出たよ、出たよ、公式ファンブック!ついに出た!すげえ嬉しいよ、こんなに「出たよ!」って思ったの、小学二年で夏休みに朝顔の鉢に芽が出た時以来だよ。なんつっても、あんときは待ちきれなくて、何度も鉢を掘り返してたから、もう「死んだんじゃないですか?」とか執 [続きを読む]
  • 海辺のトレジャータイム。
  • 前回までのあらすじ: 黒羊男爵は貧乏時代に仲間と結成した「貧乏・友の会」という お楽しみ会を主宰している。 この会のメンバーには、 このブログに何度か登場しては男爵を苦悩させる「画家」、 三児の母、大工、パンの配達車の運転手、作家志望、歌手志望などがおり、 バラエティに富んでいる。 従って、多くのメンバーが集まる会合ほど、かなりな頻度で「なにか」が発生してしまう。 まあ、つまり、事件が起きるのであ [続きを読む]
  • ファー!(語尾あがる)
  • どうもこんにちは、黒羊男爵です。え? 今日は特に冒頭の小ネタはないですよ?俺だって、そうそうアホな毎日を送ってるわけじゃないですからね。別に特にないですよ。強いていうなら、この前 車内でラジオを聞いてて、「この 由紀さ●りってひと、水戸黄門で入浴シーンがある人でしょ」と言って、運転中の執事に、「それは 由美か●る!」と絶叫させたくらいです。さて、今日のお話なんですけど、前提がありまして。俺が去年  [続きを読む]
  • 初夏の贈り物。
  • 前回までのあらすじ: 常に人生がチキンレースな黒羊男爵。 今年も もれなくチキンレースが開催され、 現在は6月の試験用の参考書と講義をお供に、泣きながら勉強している。 だが、生来の集中力の欠如から、一時間と講義を聞くことができず、 マンガを読んだり、アニメを見たり、 そしてまた「無理だよぉおお!」と叫びながら床を転がる。 そんな毎日である。でも、そんな俺の個人的な事情には関係なく、容赦なく日常のや [続きを読む]
  • 気が散る。
  • どうもこんにちは、今日、なにげなく、「母の日か。俺にはまったく縁がないね」とメイドさんに話したところ、「ご主人様はお父様から生まれたんですか?」と真顔で突っ込まれた黒羊男爵です。ええと、君は俺のことを何だと思っているのかな?単性生殖するプラナリアみたいなもんだと思ってるのかな?一応、ホモサピエンスなんだけど、そこらへんどうなの?さて、相変わらす、DIYしたり(棚を付けた。大工素人とは思えない出来栄え [続きを読む]