小次郎 さん プロフィール

  •  
小次郎さん: 小次郎の日記
ハンドル名小次郎 さん
ブログタイトル小次郎の日記
ブログURLhttp://cafebleu.blog14.fc2.com/
サイト紹介文個人的な日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/11/18 14:50

小次郎 さんのブログ記事

  • 時代が変わったのか、自分が変わったのか?
  • ここ数年、「変わるよ」と言い続けていますが、どうやらすでに何かが変わってしまった様です。それは、「感性」。感じることが変わってしまうと、物事の変化が起きにくくなるものです。周りを気にしない。できるだけ人に会いたくない。「相手を理解する」ということは、話し合うことでしか出来ないのに 話そうとしない。でも自分が思うことは相手に受け入れてもらいたい。触れる機会が無ければ、感じる機会も当然減ります。なにも [続きを読む]
  • いつか滅びる自分・・・
  • 皆さんが日々真面目にコツコツと仕事をしているのに、好きなことだけ追及している自分を思うと、いずれ近いうちに滅びるな・・・と思っています。現実を受け入れないとダメになってしまう!!!とは薄々感じてはいるものの、自分に甘いのでしょうか?汗時々考えるんですよ・・・披露することのない技術を学ぶ意味を・・・見た目が一緒なら大して変りがないと思われるのなら、「簡単」な方がいい。見栄えがいいなら、「手抜き」の方 [続きを読む]
  • なぜ続けるのか?
  • 自分でも全く理解できない事。中学から高校までのたった6年間続けただけの『陸上競技』今更また始めて、何になるのか?思うように記録が伸びないと「いよいよ引退か?」と、考えたりするけれど、そもそもとっくの昔に引退してるし〜!!!今さら続けなければいけない意味なんてどこにも無いんですよね・・・汗なのに、何故続けているのでしょうか?時々ふと考えるのですが、自分が、全く理解できません。目的???無いです。健康 [続きを読む]
  • あなた自身があなたに出した答え
  • 美容室あるある話。ご贔屓のお客様からご予約をいただき、心待ちにしていると、都合が悪いと「キャンセル」 の電話が、、、それを機にその方と二度とお会いできない、、、な〜んてことがことがよくあります。まあ、それはそれで仕方ないことと思いますが、こういうことがあると、大きい店だと、「担当者の力不足」だとか、「あなたに魅力がないからだ」とか、言いたい放題言われて なぜか追い詰められるものです。(それを機に辞め [続きを読む]
  • a charming person 122
  •                 Kさん 30代このコーナーもお久しぶりになってしまいました。(ごめんなさい、最近はインスタグラムで継続してやってました。汗ご興味のある方はインスタ登録してね!)ご登場もa charming person 41以来久しぶりのKさんです。あら、大人っぽくなった!笑本日は、イメチェンでくりくりパーマなど・・・これからはキツめのパーマが来ますよ!どうせなら先取りしなきゃね♪ものすごくいい仕上がり。 [続きを読む]
  • 桜・復活!
  • みなさん、お花見には行きましたか?宇都宮の桜も散り始めましたよ〜(急げ!笑)さて、↑は5年前お店の向い側の桜の木から撮った写真。この木、ひっそりと一本だけ咲いていて、お花見に行けないさびしい心をほっこりさせてくれていました。ほら、こんな感じ。これは2年前の散りぎわ。なんと、2015年の4月8日は雪!!!「桜に雪」って珍しすぎる風景を撮ったものでした〜。(やっぱり今年はいつもより遅いペースなんですね)そんな [続きを読む]
  • 時代の変わり目
  • 桜も咲き、心も踊る季節になってきました。さて、最近なんとなく感じることですが、ここ数年停滞していた世の中が少しずつですが、違う方向に動き始めたように思います。ファッション界も、やっと面白い方向に動いてきましたね。ただし、急激な変化ゆえ戸惑っている人が多いんじゃないかな?色々な意味で難易度が上がってきましたものね。思えば、80年代にビッグシルエットになり、2000年頃タイトになり、ここ数年でまたビッグへと [続きを読む]
  • 若いって「途中」
  • 先日、あるお店にお願いされて、技術講習を開催しました。この「講師」という仕事、昔は時々あったのですが、最近は呼ばれてもお断りする傾向だったのでいつしか声をかけられる機会も減り、教えることもなくなっていました。さて今回は、久しぶりに講習会をして自分の力量は まだまだ だなぁ、、、と反省しっぱなしの一日でした。汗まずお店に入った瞬間です。若い子を目の前にして、、、「若い、、、カワイイ、、、うちの店にない [続きを読む]
  • 自由と不自由
  • 「店主さんのように自由に生きられたら  楽しそうですよね〜」と、日頃からよく言われます。笑私は簡潔に「じゃあ、すればいいのに?」と答えます。そして、その返答は必ず、、、「組織や社会にいたら出来ないですよ・・・」と。おい!!!じゃあ俺は組織にも社会にも属して無いんか〜い!と言いかけては抑えてますが・・・そ、そうなのか?・・・いやいや、違う!笑最初は大きな組織の会社に属していて、徐々に一人になっただけ [続きを読む]
  • 職人の心意気
  • 毎日寒いですね〜週一回のお休みの日。毎週気が付けば、「そういえば、あれ?明日はお休み?」と、前日の仕事終わりに気づく・・・そんなことが多くなっています。そして先週の休日前夜。「おや?明日は雪?」雪予報なら、どこに行っても空いてるかも・・・明日は生地の買い出しと、前から行ってみたかった場所へ行こう!…と、誰にも言わないけど気持ちはお出かけモードに突入〜(笑)実は私にとっての休日は、言い換えればトレーニ [続きを読む]
  • 温故知新
  • なにやら店主が謎の施術をしています。ビニールキャップに穴をあけて、髪を引っ張り出して…カラー剤を塗布して・・・キャップを取ったら、、、ウィービングでした(笑)こちらのお客様、超短髪なもので、従来のアルミホイルで包むやり方より、このほうが早いんですよね。ヒントはこれだったりして…ウソウソ。笑実はこの大雑把なやり方、日本でもわりと昔からあるし、海外では一般的らしいですね。これ用の、最初から穴が開いた専用 [続きを読む]
  • できない事
  • できない事はたくさんある。できないならできないで、それで良いじゃん!そう思うけど、さて、あなたができない事って何ですか?ブローは出来ないんです!って言い切るけど、それはそれで良いんじゃ無いですか?出来ないなら、出来ないなりで答えは出るもの。けどね・・・出来ないという事は、「得るものも無い」という事です。「綺麗になりたい」ってみなさん言うけど面倒くさい!無理です!ヤル気はあるんですけど・・・はい、や [続きを読む]
  • 昔々の話・・・
  • 私事ですが、私の母は美容師でした。そして、私は男ばかりの兄弟の三男坊。小さい頃から可愛がられたように思うでしょう?今日はその話をしたいと思います。毎朝恒例の‘ウォーキング‘と言う名の散歩道。6km程度のコースの途中に、とある保育園があります。朝7時くらいにその前を通るのですが、その時間には既にお子さんを預けに来るお母さんたちの車の行列になっています。それに関しては「ご苦労様です」と言うのが素直な気持ち [続きを読む]
  • 昔の名前で出ています
  • 店主はパーマが得意です。「今までちゃんとかかったためしがない〜!」という髪質の方でも、どんな方でも まずは外しナシ!…というわけで、↑ お人形の髪まで!!!(笑)しばしお待ちを…(笑)左の子右の子巻き方を変えたので仕上がりも違います。…と、今日はどうした?と、お思いの方も多いですよね?実は、納戸を片づけていたら、この子たちが出てきたもので、おもしろいからインスタグラムに載せたのですよ。でも、インスタって [続きを読む]
  • アンデルセンが生まれた日
  • 急に思いついた くだらない話ですがお付き合いください。私は学生時代、絵に描いたような「落ちこぼれ」でした。中学時代は勉強が大っ嫌いだったので、類に漏れることなく…試験結果は良くて中間をキープ悪ければ後ろを走る人・・・だから、同窓会に行ったら間違いなく「馬鹿」のレッテルは貼られたままだと思います。まあ、その通りだから仕方がないですが(笑)というわけで、馬鹿と天才は紙一重では決して無いです。やはり賢く [続きを読む]
  • 人あっての人
  • 難しいことや、重い話ではないので読んでもらえると嬉しいです。さて、私が長年仕事を続けている上で一貫して変わらないこと、それは、「技術」に対しての考え方です。今の時代は、言われたことさえ解決すればそれでいい様な風潮です。なにか特別な技法を得る必要性も無いですし「門外不出」の秘伝の技?なども意外と存在しません。かと言って、「どうでもいいから適当にやって帰しちゃえ」なーんて気持ちで技術者が仕事していると [続きを読む]
  • 2017年の年頭にあたって
  • 今年は激動の予感・・・雲をつかむ様な、先行きが見えない時代に入り、今までに考えられないことが起きる・・・そんな予感がする年です。当たり前が、当たり前で無くなり、普通が普通でなくなる。今まで通りを通せば、立ち行かなくなるのも目前です。そんな怖い話を年頭から書くのもどうかとは思いますが、あくまでも個人的な予測です。その通りにならなければそれはそれで良いと思います。ただ、自分の志として先を見据えた上で目 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます2017
  • あけましておめでとうございます。本日1月4日より2017年の営業を開始しました。本年もどうぞ宜しくお願い致します。 行動した人だけにしか見えない何かが…きっとそこにある!!!新しい年もどんどん挑戦していきましょうね♪2017年もCAFE BLEUは、進化するあなたにエールを送ります。今年も美容の楽しさを伝えていきます。どうぞご贔屓に〜♪                January.04.2017 [続きを読む]
  • 今年もありがとうございました 2016年
  • 2016年の営業は本日 終了いたしました。今年もたくさんの皆様に支えられ、 無事に営業することができました。 たくさんのご来店、本当にありがとうございました。これからも、「こんな美容室があって良かった!」と、思っていただけるよう 精進いたします。より一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。                  スタッフ一同                 --------------------------- [続きを読む]
  • a charming person 121
  •                  Hくん 21歳今日のお客様。カットのみです。ワックスでセットするように毛先に遊びを・・・意外や意外、若いメンズのお客様もいらっしゃるんですよ〜ん?誰かに似てるような・・・(笑)部活の関係でずっと短髪が続いていたので、シーズンオフだけロン毛にしたいんだとか・・・ふふ、セットがんばってね〜当店ではお客様がセルフでお掃除します。・・・な〜んて、大ウソですよ。実はうちのムスコ [続きを読む]
  • a charming person 120
  •                    Sさん 30代帰りがけにパチリと撮らせていただいたショット。ちなみにカットのみです。前下がりボブ。頬にかかる部分はあえて不揃いに、、、ところでどうでしょう?白髪もカッコいいもんでしょ?この方、以前もご登場くださいましたが、高校生の時から白髪に悩み、30代にして「すでに一生分染めた!」と言いきれてしまう強者なのでございます(笑)それをここ数年はキッパリやめ、白髪をカッ [続きを読む]
  • キモはスタイリング・・・
  • 今日は、美容室における「最近の傾向」のお話。ちょっと前まではたしかに「ケミカル」が流行っていました。薬品を分析して、いかにそれを使いこなすかが主流でした。(パーマ液・カーラー剤・シャンプー&トリートメントなど)それは、それまでの美容師が何も考えず、髪の毛がどうなろうと薬品漬けにしてしまうという、あまりにも「髪」という素材に対して無頓着な考え方で仕事をしてきた反動からなるもので、どちらかと言うと当たり [続きを読む]
  • CAFE BLEUのブログへようこそ♪
  •        みつけてもらえてうれしいです♪ NEWS                ★はじめての方へMenu & Price   ・MAP&アクセスこんな店ですa charming person (スタイル提案)髪の基礎知識キレイになるために              美容室の謎               ★バックナンバーnew!             店主・熱く語るBOSS's Room interior & music                オリジナ [続きを読む]
  • a charming person 119
  •                     Tさん 30代デジタル(クリープ)パーマです。(↑この○○パーマっていうの、実はどうでもよいのですが、とりあえず熱を加えたパーマです。笑)ほぼ一年に一度登場されるTさん、またこの季節がやってきたか・・・・と、当店の風物詩的な存在かも?(笑)ちなみに、去年のTさん。今年はガラっとイメージを変えてのウェービースタイルです。ふわ〜っと、エアリーに!ご本人はまだ見慣れな [続きを読む]
  • 直バサミっていうんだ〜。
  • こんにちは。フロントfumiです。メンズのお客様の刈り上げの面を整えるのに、によく使われる店主の技術。(動きが速すぎて写ってない。汗)直バサミ(じかばさみ)という技法らしい。コームは使わずハサミの刃先に左手の指先を添えて鋏を固定てしカットします。これ、元々は床屋さんの技術ですが、床屋さんのお友達にやり方を習った後、ほぼ独学で習得した模様。以上、プチネタでした(笑)よさこいチーム絆翔(バント)のひーちゃん [続きを読む]