penedes cat さん プロフィール

  •  
penedes catさん: カタルーニャの葡萄畑から
ハンドル名penedes cat さん
ブログタイトルカタルーニャの葡萄畑から
ブログURLhttp://penedes.exblog.jp/
サイト紹介文ドイツに10年住んだあと、スペインはカタルーニャ地方にお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らしです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/11/20 06:11

penedes cat さんのブログ記事

  • 放置プレイで育ったカルソッツ
  • カタルーニャの冬の風物詩カルソッツ葱。日本でもここのところ知名度が上がってきました(よね?)このシーズン中、我が家はレストランに食べに行ったのが1回、自宅のオーブンで焼いたのが2回。実は昨年末にカルソッツの球根を買ってきて庭に植えてみたのです。●カルソッツは玉ねぎの一種なんですよ。(だから甘いのです)「どこまで勝手に育つか」という実験をしてくて、植えた直後か... [続きを読む]
  • モンチッチが結ぶご縁
  • 昨年末にバルセロナのフランス雑貨を扱う店でこんなものを見つけました。そして気づいたらこれを握りしめてレジに立っていた私。11?もしたのに(高っ!)即決で買ってしまった。ドイツでは確かモンチッチが結構知られてたのは覚えてる。しかも製造元のSekiguchiさん、ヨーロッパに支社がある。サイト見てみたらリテーラーの数はドイツ語圏でダントツです。そしてオランダ、ベルギー... [続きを読む]
  • 日本で断捨離
  • 用事を兼ねて2月の初めに日本に行きました。とはいえ現地滞在6泊の弾丸です。今回は実家に残っている自分の荷物整理を実行。大量ではないけれど探したらやっぱり出てきた本、服、写真、LP類。CDじゃなくてLPですよ、時代を感じるでしょう? ステレオ自体がもうないので持ってても仕方ないからLPは中古レコード専門店に、そして本はブックオフに買い取り&引き取ってもらいました。こうやって... [続きを読む]
  • ピレネー山脈の足湯
  • 皆様お久しぶり。なんと本年初めての更新です。先週の金曜日、仕事を終えてから夫と車で一路フランスへ。3時間半ほど走ってカルカッソンヌとトゥルーズの中間地点にある街で一泊。翌日土曜日、9時過ぎに近郊の街で用事があったためそちらに移動。その用事を終えてから、ガーデンセンターとスーパーに寄ってまたカタルーニャへ戻りました。国境検査や警備員もいないので、まさに県境を超えて用事を済ませに... [続きを読む]
  • 郷愁のポルト
  • カタルーニャでは本日26日もクリスマスのお祝い(正確にはSt. Esteveの日)が続いています。この日はお昼にカネロニを食べる習慣があるので、うちも当然のようにカネロニ。昨日・今日はお店がほぼ全て閉まっていて、日本の昔のお正月みたいに静か。一般家庭では親類を招いてのクリスマスディナーが続き、胃も体も思い日々です。さてちょっとクリスマス疲れしているので、まったく別の話題を。1... [続きを読む]
  • Mercadonaの枝豆
  • スーパーマーケットのMercadona。バレンシアが本社ですがスペイン各地にたくさんの店舗があります。普段は滅多に行かないのだけど、とある新商品の話を聞いて早速行ってきました。お目当てはこれ、枝豆中国産で冷凍食品とはいえ500gで1,6euro。(200円)思ってたよりも量があってお値打ちだと思う。ここ数年の日本食ブームでエダマメという単語は、都市部の若い人... [続きを読む]
  • クリスマスマーケット、これじゃない感
  • 最近めっきり気温も下がり日が暮れるのが早くなりました。バルセロナではクリスマスのイルミネーションが始まって華やかな風景に。もちろんクリスマス・マーケットもありそれ自体は素朴で素敵なのだけど、ドイツのクリスマスマーケットを知っている身にはどうも物足りない。私が恋しいのはこれじゃない感。そもそも気温がそれほど低くない地中海方面。かじかんだ手でグリューヴァイン(スパイスたっぷりのホ... [続きを読む]
  • 搾りたてのオリーブオイル
  • 10月後半から11月にかけてはオリーブの収穫時期。それに合わせて各地でオリーブ収穫祭が開かれます。日本で新米が有難がられるように、こちらでは搾りたてのオリーブオイルは皆が楽しみにしているもの。今日は南下してレウス(Reus)近郊のリウドムス(Riudoms)のお祭りに行きました。開催場所はリウドムスの農協センター。まずは朝9時から朝食会。一人4ユーロを払うと、お皿に乗... [続きを読む]
  • キノコがごろごろ
  • 数日前のこと、食後のお散歩に夫と裏山に行きました。葡萄畑が黄金色に輝いて、それはそれは美しい風景。数週間前に大雨が降ったから、今は色んなキノコが生えてるシーズン。別にキノコ探しに行ったわけじゃないけど、歩いてるとあちこちで発見。それも結構な数なのです。このスポンジみたいなの毒キノコにしか見えないんだけど、一応食べられるそう。いや遠慮しとくわ。…これはカメレ... [続きを読む]
  • ヨーグルト・ファスティングなるものに挑戦
  • 気付いてました? クリスマスまであと2か月もないって。本来は食べる事が好きなのに、義務的にご馳走を食べ続けるあの2週間を考えただけで胸やけしそう。(こちらのクリスマスの宴は12月24日から1月6日まで続きます)心の中ではおうどんがいいな、とか思いつつもフォアグラやら肉の塊をばんばん皿に盛られ断る術もない。あれって苦しいだけじゃなく、太るじゃないですか。ただでさえこれ以上お肉は身... [続きを読む]
  • サボテンの実を食す
  • 久々にスーパーでサボテンの実を買ってみた。数年前に一度食べたものの味を忘れてしまったので、再度挑戦です。同じカゴに入っていたけど2タイプあったみたい。2個で100円くらいでした。●スーパーで売ってるものはあらかじめトゲが取り除いてあります。●皮を剥くとこんな感じ。●輪切りにしたところ。とっても鮮やかでしょ?味はなんとなくスイカに似てるような。。。でも夫にそう言ったら「... [続きを読む]
  • 我が家の葡萄の収穫
  • 9月中旬からいきなり気温が下がって、朝晩はジャケットがないと外出できないくらい。でも暑いのが苦手なので涼しくなって嬉しいです。さてようやくバルコニーの下にあった葡萄棚をお手入れ。●こんなふうに葡萄がぶら下がっておりました。収穫したら5.5Kgもあった。農薬も使ってないしそのまま食べられないでもない。でもワイン用の葡萄(Sauvignon blanc)のた... [続きを読む]
  • 地域猫をモフる
  • 我が村には本当にたくさんの猫さんたちがいる。私の住むブロックにも、顔を覚えているだけで20匹ほど。同じ通りに2軒共同で「地域猫お世話センター」っぽいボランティア活動をしているお宅がある。世話をしている猫には首輪をつけ、雌猫は獣医で避妊手術をし、エサ&水やりは自宅の庭(2軒ともとても敷地が広い)でとちゃんとお世話をしている。そのお宅の周りを歩くと時間帯によっては10数匹の猫さん達に遭遇... [続きを読む]
  • ゆるキャラではない Capgròs
  • 先週は我が地方の首都Vilafranca del Penedès(ヴィラフランカ・ダル・パナデス)の夏祭りでした。正式には街の守護聖人Sant Fèlixのお祭りです。夏はどの地方自治体でも数日から1週間ほどお祭りが行われ、夜中というか朝方までイベントが目白押し。私はこっちの人の体力についていけない。さてお祭りの最終日、用事があって街を通ったらお子様イベント開催中。Capgròs(カ... [続きを読む]
  • 舞台版パタリロ
  • 皆さん、舞台版パタリロの話聞きました?私が子供の頃「花とゆめ」という漫画雑誌を愛読してて、特に「はみだしっ子」の大ファンだった話は前に書いたのですが、同じくそこに掲載されていたのがパタリロ。今思えば小学生があんなもの読んでいいのか、TVで放映するにはあまりにもぎりぎりラインではないかとすら思える。それにしてもガラスの仮面といいパタリロといい、花ゆめはやはり漫画家さんの選択が... [続きを読む]
  • 夏の風物詩・荷物積み過ぎ
  • 先日のニュースより。モロッコ行の船に乗るべくバルセロナ港を目指して走っていた車が、警察にストップをかけられました。だってこんなに荷物積んでる。。。実はこれ夏の風物詩なんです。ピレネーを超えるとそこはアフリカ、などと言われるけれど確かにスペインはアフリカ大陸にぐっと近い。スペイン国内ならずフランスなど欧州北部に住むマグレブ諸国出身者は、一時帰国をする際に必ずと言っていいほど写真... [続きを読む]
  • 5日間の夏休み終了
  • 私の短い夏休みは昨日をもって終了。2日有給+週末+祝日の計5日間でした。最初の2日間は庭の塀のペンキ塗りとガレージの掃除。3日目は海に行き、4日目は家でゴロゴロ。5日目は一日中台所にこもり料理したりジャム作ったり。そういえば5月に3週間の旅行をしてから遠出どころか外食もほとんどしてなかった。今回は3日目に2時間程ドライブして泳いで、お昼も外で食べて気分転換できました。さて海... [続きを読む]
  • お葬式に行ってきました
  • 2週間ほど前の話です。親戚の叔母さんが亡くなったので葬儀に参列しました。義父のお姉さん、つまり相方の叔母さんが80歳でその生涯を終えました。女性陣が長寿の家系(相方の御婆さんは103歳、その他も軒並み90代で他界)にあっては、残念ながらまだ80歳なのにという感じ。亡くなる10日前には病院にお見舞いに行ってひとしきりお話し、亡くなるその日にもお伺いしたけれど、私達が去っ... [続きを読む]
  • 日焼け止め求ム
  • 気が付けば手持ちの日焼け止めが残り少なくなってきました。今使ってる日本製のはさらさらしてるけど、肌への負担も強いみたい。ということで「スペインかフランスの日焼け止め」で、テカらず微香料なものを求めている私。そこでちょっと情報収集してみたところ、フランス通の日本人女性から良いこと教えてもらいました。数日前にあるフランスの有名雑誌で日焼け止めの調査結果が発表になり(どの雑誌だろう〜?... [続きを読む]
  • まだあった、こんな置物はイヤ 
  • 昨年からガーデンセンターに行く度に新たな発見があるのです。そう、こんな置物はイヤこんな置物もイヤに引き続く、庭の置物のお話。●じとーっとした視線の鳥●こんなに可愛くない象を作れるなんて、ある意味天才。●「へへ、おいらベロってんだ!」風な容貌の・・・これ妖精か?ここまでくると入荷担当者はわざとやってるとしか思えない。などと... [続きを読む]
  • 我が家の無農薬サクランボ
  • 5月末に3週間の旅行から戻ると、庭がジャングル状態。そしていろんな花が満開。この時期3週間もほったらかしにしてると、植物は恐ろしい勢いで成長します。切り花よりも自然に咲いてるほうが好きだけど、たまにはと思って薔薇を3輪切って室内に飾ってみた。部屋の中に漂う香りにうっとり。もっとたくさん家の中に飾りたい!しかし切るためには毎回庭師(相方)の許可が必要・・・今年は気温... [続きを読む]
  • モリケンまで
  • 本当に今年はなんという年でしょう。David Bowieが年始にこの世を去って、つい最近はPrinceが亡くなって。そしたらまた悲しいニュース。もう10日前になるのかな、モリケンまでいなくなってしまった。知らない人も多いだろうけど、昔ソフトバレエというグループでキーボードを弾いていた人です。ソフトバレエと言えば、美形で低音の声が特徴的な遠藤さん、デフォルトで怖い顔のフジマキ、... [続きを読む]
  • カンボディアの日本語情報誌
  • シェムリアップの観光案内所でなんと日本語の情報誌を発見。カンボディアの観光地、レストランや病院情報に限らず、経済状況やポルポト政権時に現地の方が体験した悲惨な体験インタビューなど、結構濃い内容。なかなか読みごたえがありました。旅行者も含め、現地滞在の日本人向けなのかな?しかしその情報誌に薄い冊子が挟んであってですね・・・その名もナイトブック。私、ぴーんと来ました。... [続きを読む]
  • カンボディアの屋台にて
  • カンボディアでこんなもの食べたよ編。1週間の滞在で限られたものしか食べてないけれど、カンボディア料理はお隣のタイみたいに香辛料を多用する感じでもなく、マイルドというか、コレ!と主張しないお味。スープ系、そしてご飯の横に炒めた野菜やお肉がのったシンプルなものが多い。こういうお店だと一品2 US ドル前後。飲み物は1USドルくらい。カンボディアではリエルという現地通貨もあるけ... [続きを読む]
  • カンボディアに行ってました
  • 皆様お久しぶり。5月は結局一度もブログを更新することなく過ぎちゃった。またか、とお思いでしょうが実は旅に出ておりました。昨年11月にチリに行ったばっかりなのに(笑)それでも思い立ったが吉日、3週間有給をとってカンボディアと日本へ。おまけに値段と移動しやすい時間帯を考慮したら、こんなややこしいルートになったという。。。バルセロナ → ノルウェーのオスロ(1泊)→タイのバンコ... [続きを読む]