のんびり鉄道 さん プロフィール

  •  
のんびり鉄道さん: たこ焼き好きの鉄道ブログ
ハンドル名のんびり鉄道 さん
ブログタイトルたこ焼き好きの鉄道ブログ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/takoyakitrain29
サイト紹介文駅撮りを中心に気ままに撮影しています
自由文子供のときから鉄道が好きでしたが、最近はのんびり列車にゆられて日頃の疲れを癒しています。
 機械関係は全くわかりませんが、列車に乗ることが大好きです。
 写真は全くの素人なので色々と教えていただければと思います。
 また、粉もんも大好きです。特にたこ焼きは3食たべても大丈夫!なほどです。たこ焼きの情報もお待ちしています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2010/11/20 23:10

のんびり鉄道 さんのブログ記事

  • 出張を活用した関東遠征の鉄分補給 (その5) 
  • 当初2020年から、中央本線の快速、東京駅〜高尾駅〜大月駅間や青梅線の立川駅〜青梅駅間で、E233系車両の普通車10両に2階建てのグリーン車2両を4・5両目に増結して12両編成として運行開始予定でしたが、開始時期を「数年程度」延期すると3月28日にJR東日本から発表がありましたブログは、信州長野の鉄分をメインに活動した翌日、今回の遠征の最終日、まずは朝から立ち寄った京王電鉄井の頭線で撮影した写真を載せます [続きを読む]
  • 長滝での鉄分補給 154 
  • 第三セクターのえちごトキめき鉄道と北越急行が連携し、両社や沿線自治体5市のゆるキャラを車体に描いたラッピング列車の運行が24日から始まりました北越急行がほくほく線の電車「HK100形」、えちごトキめき鉄道は日本海ひすいラインを走る気動車「E122系」の各1両で、両社のマスコットキャラクター「トキテツくん」「ホックン」のほか、沿線のゆるキャラが集合したにぎやかなデザインが施されていますブログは、昨日約2週間ぶり [続きを読む]
  • 出張を活用した関東遠征の鉄分補給 (その4) 
  • 本州と北海道を結ぶ北海道新幹線が開業から1周年を迎える26日に、新函館北斗駅で記念セレモニーが行われました1年間の乗車人員は計229万2,000人、1日平均の乗車人員は6,300人で、平均乗車率は32%で、開業前に想定した1日平均乗車人員(5,000人)、乗車率(26%)を上回りましたが、冬場の乗車率が夏場の半分以下と低迷しており、観光閑散期の利用促進が2年目の課題ですブログは、長野で初めて長野電鉄を撮影した後、ひたすら [続きを読む]
  • 出張を活用した関東遠征の鉄分補給 (その3) 
  • 山城地域で4月に開幕する「お茶の京都博」をPRする宇治茶をイメージした緑色の車体のラッピング列車「山城列茶」が、2019年11月までJR西日本の関西本線の加茂駅〜亀山駅間で運行されていますまた、車内には、木津川市出身で京都やましろ観光大使を務めるAKB48の横山由依さんのポスターが飾られていますブログは、ムーンライト信州で東京を離れ、更に列車に揺られ信州は長野で撮影した写真を載せます       [続きを読む]
  • 出張を活用した関東遠征の鉄分補給 (その2) 
  • 1937年4月21日に開業した中央本線のJR東海の鶴舞駅が、今年で80周年を迎えるにあたり、駅名に含まれる昔から縁起の良い鳥とされる「鶴」にちなみ、同じく縁起の良い文字が名称に含まれる駅までの片道乗車券5枚が台紙とセットで発売されます乗車券の区間は、鶴舞駅〜勝川駅、鶴舞駅〜金山駅、鶴舞駅〜亀崎駅、鶴舞駅〜永和駅、鶴舞駅〜幸田駅で4月21日午前8時から、鶴舞駅公園口きっぷうりばで、500セット限定、価格は1セット2,000 [続きを読む]
  • 出張を活用した関東遠征の鉄分補給 (その1) 
  • 南海電鉄が経営する遊園地「みさき公園」が、今年4月1日に開園60周年を迎えるにあたり様々な記念イベントが行われますその一つとして、3月17日〜5月31日間、60周年記念ヘッドマークを南海線・高野線各1編成ずつで掲出されますブログは、先週の3連休前の金曜日に偶然舞い込んだ東京出張を活用して、3月2度目となる関東遠征で撮影した写真を載せていきます    東京駅 丸の内口   2017.3.17      ※こ [続きを読む]
  • 春の息吹が感じられる近鉄特急街道  
  • 1997年に東京駅〜秋田駅間を結ぶJR東日本の秋田新幹線が22日、開業20周年を迎え、記念式典が秋田駅の新幹線ホームで開かれました開業当時の最高速度は275?/hで東京駅〜秋田駅間を所要時間4時間21分でしたが、現在は最高速度320?/hなり、所用時間が3時間47分に短縮されています末永く発展してくれるといいですねブログは、3月に入り陽ざしも少しずつ強くなってきて、春の息吹が感じられるようになったお気に入り撮影地の近鉄特急 [続きを読む]
  • 鶴原での鉄分補給 53  
  • 阪急仁川駅のすぐ横に広がる「阪神競馬場」で、春のG1レースとして親しまれている「桜花賞」に加え、今年より「産経大阪杯」もGIレースに昇格したので、例年今津線の車両に掲出されている「桜花賞」のヘッドマークに加え「大阪杯」のヘッドマークも掲出されるようです「大阪杯」のヘッドマークは、3月24日〜4月2日に神戸本線1編成、今津線3編成に、「桜花賞」のヘッドマークは、4月3日〜9日に今津線の2編成に掲出されますブログは [続きを読む]
  • 夕暮れの王子踏切で、運用が減った103系阪和ブルーを待つ 
  • 5月から運行を始めるJR東日本の豪華寝台列車「TRAIN SUITE四季島」の試運転中が行われていますが、20日14時前、日光線で試運転中にエンジン系統のトラブルを示す表示が出たため、今市駅〜日光駅の間で、上下線ともに4時間近く運転を見合わせましたトラブルの原因は、現在不明とのことですが、無事に運転が開始されることを願うばかりですブログは、先週の日曜日に天候がよかったので、王子踏切で夕陽に照らされる103系 [続きを読む]
  • 2017春の遠足、関東の鉄分補給でパワーアップ (最終回)  
  • 宮沢賢治の代表作「銀河鉄道の夜」で主人公が乗った銀河鉄道をモチーフにした「SL銀河」が4月29日から、岩手県のJR釜石線(花巻−釜石間90・2キロ)で4年目となる運行を開始します「SL銀河」は、JR東日本が総額20億円をかけ、かつて岩手県内で活躍した後、昭和47年から盛岡市の県営運動公園に展示されていた昭和15年製の蒸気機関車「C58 239」が復活して牽引していますブログは、このところ東京遠征の〆となってい [続きを読む]
  • 三連休、東京に
  • 今日から春の三連休、皆さんはどう過ごしますか?自分は珍しく昨日から仕事で東京に行っていました仕事は昨日だけだったので、その後は、思う存分鉄分補給します リッチに新幹線🚅で移動しました 新大阪駅で買った駅弁です 今宵の宿ではありません [続きを読む]
  • 2017春の遠足、関東の鉄分補給でパワーアップ (その6)  
  • 阪神電車は、5700系ブルーリボン賞受賞を記念して、「JET-SILVER 5700 スタンプラリー」を3月17日〜5月31日に第2弾を開催しますスタンプが設置されている淀川駅、尼崎センタープール前駅、西宮駅、西灘駅、西元町駅の各駅全てのスタンプ収集で、「5700系ブルーリボン賞受賞記念副標レプリカ」が先着5,000名にプレゼントされますまた、Wチャンス賞としてスタンプラリーの駅置きチラシにある専用ハガキで郵送応募した中から抽選で50 [続きを読む]
  • 2017春の遠足、関東の鉄分補給でパワーアップ (その5)  
  • 2030年の開業を目指すJR西日本と南海電車が乗り入れ予定の大阪都心を南北に貫く鉄道新線「なにわ筋線」ですが、阪急電鉄も十三に地下新駅を建設し、うめきた新駅との間に新路線を敷いてなにわ筋線に乗り入れると発表がありましたなにわ筋線が開通すると、梅田―関空の所要時間は現在の約1時間から最速40分以下に短縮されるようですブログは、春の関東遠征最終日、「湘南ライナー」を撮影に定番の武蔵小杉駅ではなく、初めての撮影 [続きを読む]
  • 2017春の遠足、関東の鉄分補給でパワーアップ (その4)  
  • 3月18日、19日に大阪府吹田市の万博記念公園で「万博鉄道まつり2017」が開催され、JR西日本や関西の私鉄各社はもとより、関東地方を含む全国の鉄道会社の合計約60社が出展し、ジオラマ走行体験やグッズ販売など鉄道関係の催しが行なわれますなお、来場される方は、この日は、隣接の市立吹田サッカースタジアムでJリーグの試合もあるので、大阪モノレールの万博記念公園駅など公共交通機関での来場がお勧めですブログは、金町駅で常 [続きを読む]
  • 2017春の遠足、関東の鉄分補給でパワーアップ (その3)  
  • 京阪電車は、現在、大津線で運行されている若草色と青緑色のツートンカラーの600形、700形と、びわ湖の水面をイメージしたパステルブルーと日本の伝統色である灰白、刈安(イエロー)の3色を用いた800系のカラーデザインを変更し、京阪本線と大津線の車両イメージを統一されるようですブログは、横尾踏切で鉄分補給した後、都心に戻って常磐線の金町駅で撮影した写真を載せます      常    磐  [続きを読む]
  • 2017春の遠足、関東の鉄分補給でパワーアップ (その2)  
  • 先週の土曜日3月11日で、東日本大震災が発生してから早いもので6年が過ぎました少しずつ復興してきていますが、まだまだ以前のような生活ができない方も多く、特に福島原発周辺はまだまだ復興ができない状態が続いているようです少しでも早く復興でき、多くの方に本当の笑顔が戻ってるようになるといいと思います毎日いろいろなことがありますが、休みにのんびりと撮影に行ける幸せを改めてかみしめてこれからを過ごしていこうと思 [続きを読む]
  • 長滝での鉄分補給 153  
  • 今日は暖か大阪の最高気温も15℃くらいまで上がり暖かくなりそうですが、3月に入り10日以上になりますが、まだまだ寒い日が多いので体調管理には注意して過ごしてくださいねブログは、ダイヤ改正後初となる地元長滝で撮影した写真を載せます      阪    和    線        205系0番台 クハ205−35(HI601編成)   新家駅〜長滝駅間 2017.3.11   普通 天王山行き [続きを読む]
  • 2017春の遠足、関東の鉄分補給でパワーアップ (その1)  
  • 今年2月に開業140周年となるのを記念して2月28日まで発売されていた「京都駅開業140周年記念駅弁」ですが好評につき3月18日〜5月15日まで延長販売されることが決まりました1日限定25食で1つ1,200円しますが、容器のふたにはJR西日本京都駅社員から公募、採用された「初代駅舎」、「現在の四代目駅舎」、2種類のオリジナルデザインが印刷されていますなお、1期間に発売される蓋のデザイン1種類で、1日〜15日が「初代駅舎」、16日〜 [続きを読む]
  • 春待ちの田園のを駆け抜ける近鉄電車 
  • 今年の7月〜9月の3ヶ月間に開催される「信州デスティネーションキャンペーン」にむけて、JR東日本の飯山線を走るキハ110系車両に、1991年から1997年まで運転していた飯山線の車両デザインを復刻した【リバイバル】と、千曲川沿いの菜の花やひまわり畑、黄金色に輝く稲穂や冬のかまくらなど飯山線沿線の四季をデザインした【飯山線の四季】の2種類のラッピング車両が、3月10日〜来年の3月末まで運行されますブログは、関西本線の四日 [続きを読む]
  • 3月の撮影は、四日市でDD51貨物でスタート 
  • JR東日本は会社発足30周年を記念して、今年の4?現在のJR東日本の鉄道営業駅計1,634駅の硬券入場券とバインダーがセットなった「JR東日本30周年記念入場券」を鉄道の日の10月14日に発売します300セット限定で発売額は228,760円と高額なので、欲しいけれども一般ピープルの自分には買えないですねブログは、3月のスタートにダイヤ改正前のDD51貨物を撮影に四日市に遠征した写真を載せます      関  西  [続きを読む]
  • ダイヤ改正前の夕方の大和川橋梁で阪和ブルーを捕獲 
  • 昨年25年ぶりにセ・リーグ優勝を果たした広島東洋カープを応援する一環として、「カープ応援ラッピングトレイン」の運転が今年も3月27日から運行が開始されます今年も115系1編成がラッピングされて、山陽本線(三石〜下関駅間)、呉線、可部線などで運転されますブログは、今回のダイヤ改正で引退する噂があった103系阪和ブルーを撮影に夕方の大和川橋梁で撮影した阪和線の写真を載せますちなみに、ダイヤ改正後も103系阪和 [続きを読む]
  • 2月最後の週末の南海高野線  
  • 土曜日から出かけていた関東遠征から無事に帰ってきました最終日の月曜に少し雨にあいましたが、ほぼ予定通りに鉄分補給ができましたしかし、帰りの成田からのピーチが1時間以上も離陸が遅れ、家に着いたのは日が変わる直前でしたブログは、関東遠征の写真は整理できていないので、2月の週末に南海高野線を撮影した写真を載せます      南 海 高 野 線       6000系 6031(6031F編成+6915F編成)   [続きを読む]