マサト さん プロフィール

  •  
マサトさん: ヘミシンクピンポンパン
ハンドル名マサト さん
ブログタイトルヘミシンクピンポンパン
ブログURLhttps://ameblo.jp/masato356/
サイト紹介文ヘミシンクと幽体離脱の体験記です。
自由文ブログ初めてでパソコンも素人で右も左もわかりません。よろしく。 2年前にモンロー研究所でゲートウエイうけました。ヘミシンクやり始めて2年目の初心者です。ヘミシンクと幽体離脱の体験を中心に書いています。今のところほぼ毎日更新してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2010/11/21 02:42

マサト さんのブログ記事

  • 夢の跡…17023獅子座の新月NO5
  • にほんブログ村にほんブログ村 私もその時はやる気満々だったが、しかしその挺は世界一周はおろか、太平洋横断をしたという実績すらなく、もし私がやったら日本初のチャレンジになるはずだったが、船齢があまりにも古すぎたのだ。既に耐用年数を大幅に超えており、それが十分な冒険の材料となってしまった。(続く) ――――――――――――――――――――――――――《17023獅子座の新月…夢の跡NO5》この船齢の船に、外洋に [続きを読む]
  • 与えるという技術…17023獅子座の新月NO4
  • にほんブログ村にほんブログ村 バ「たとえあなた方に意図や目的がなくても」「ミッションがあります」私「どんなことです」(続く) ――――――――――――――――――――――――――《17023獅子座の新月…与えるという技術NO4》バ「輝くことです」「あなた方を光らせることです」私「ということは…‥私は…というか私とその他の」「仲間と呼ばれる人たちは、今は輝いていないのですか?」 私は生涯で、今ほど充実している [続きを読む]
  • 新月の願い…17023獅子座の新月NO3
  • にほんブログ村にほんブログ村 彼はしかし、このイノシシの群れには気づかず一人で黙々とプレーをしていた。これは非言語交信だろうか。イノシシとサッカー選手という、この奇妙な組み合わせはさっぱりわからず、私はすぐに質問していた。図書館のテラスのような場所では変性意識状態で思考しながら、ゆっくりと丁寧なワークを続けるというわけにはいかないのだ。(続く) ――――――――――――――――――――――――――《 [続きを読む]
  • カスプ…17023獅子座の新月NO2
  • にほんブログ村にほんブログ村 そしてこの検索は信頼できるものなのかどうかチェックしてみてほしい。何事にも疑いのない私は単純に信じているのだが、私の生まれた年は、このサイトが言うところによると私のバースデームーンは何と満月だった。私はひょっとして生まれてからこの方、毎年のように誕生日が来る度に、満月や新月を繰り返してきたのだろうか…などとおかしなことを考えてしまった。(続く) ------------------------ [続きを読む]
  • バースデームーン…17023獅子座の新月NO1
  • にほんブログ村にほんブログ村 NO ―5042 2017年7月23日 日 PM5:20〜CD なし ミッションこの日は獅子座の新月で、私の云十回目の誕生日でもあった。ヘミシンクでお願い事をしてみた。 《17023獅子座の新月…バースデームーンNO1》前回と前々回の記事が想定外の長さになり、この7月の新月のワークはすっかりUPのタイミングを失ってしまった。7月23日から一ヶ月近くが経ってしまい、今さらという感じなのだが、この後の8月の満 [続きを読む]
  • 陶酔次元…酒鬼薔薇聖斗かく語りき、レビューNO29
  • にほんブログ村にほんブログ村 こんな獣に関わると、ますますあなたはややこしいことになり、独立精神を失い、笑スピの迷宮へと踏み込んでしまう。そのワークは自身でやらなければならない。あなたは最終的には、自分のことは自分で解決させる以外にはないことに気づかなければいけない。本物の能力者なら、そうするはずだ。手助け以上のことはしないはずだ。(続く) ――――――――――――――――――――――――《酒鬼薔薇 [続きを読む]
  • 愛と憎しみの星…酒鬼薔薇聖斗かく語りき、レビューNO28
  • にほんブログ村にほんブログ村 スピ界では宇宙戦争は既に終わったということになっているらしいが、笑スピチャネラーは何を寝ぼけたことを言っているのだろう。 スターウォーズの最終局面はいまこの地球で行われているのだ。 宇宙戦争は我々の目の前で展開され、我々はその戦争に参加さえしている当事者そのものであり、程度の違いはあれ、我々はオリオン大戦最終局面で火花を散らし戦っている戦士なのだ。 それが宇宙戦争とい [続きを読む]
  • 祈りは呪い…酒鬼薔薇聖斗かく語りき、レビューNO26
  • にほんブログ村にほんブログ村 もしあなたがアセンションとは無縁で、むしろ積極的に魂の隷属隷従を選択している畜獣笑スピさん…ディセンションの申し子であるのならば、大いに《人のせい》にし、《人の責任》を追求しなければならない。そうしなければ生きていけないだろう。ディセンションサイドに留まるあなたは人を蹴り飛ばし、足を引っ張り、頭を押さえつけ、誰よりも人の高みに上り詰め頂点に立とうとするのだから。(続く [続きを読む]
  • プレアデスの午睡…酒鬼薔薇聖斗かく語りき、レビューNO25
  • にほんブログ村にほんブログ村 一番いいのはこのようなものに参加しないことだ。扇動され洗脳されることは人としては恥なのだ。人間として幼い証拠であり、そんな人々が自己発見や自己確立に焦ってもオモチャにされるだけだ。このような人々が酒鬼薔薇の本をわざわざ買ったのだ。薔薇男が講師のセミナーに喜々として馳せ参じるような人々だ。(続く) ――――――――――――――――――――――――《酒鬼薔薇聖斗かく語りき、 [続きを読む]
  • 笑スピ大国、日本…酒鬼薔薇聖斗かく語りき、レビューNO23
  • にほんブログ村にほんブログ村 ゲートウェイで知り合った人々の中には、ロリコンヒーラー有本チャリ男と並んでこんな連中、《バンパイア》がいたのだ。彼らは扇動力と自己プロデュースの才能、そして人を欺く詐欺師の才覚だけは人一倍で、なおかつヒマを持て余しており、その上にうちに秘めたサイコパスの才能をヘミシンクで目覚めさせたのだ。そうやって野に放たれた獣《成りすま師》が出来上がった。(続く) ――――――――― [続きを読む]
  • 宗教の終わり…酒鬼薔薇聖斗かく語りき、レビューNO20
  • にほんブログ村にほんブログ村 どちらにせよあなたは命を狙われているのだ。あなたはしかしそれは大げさで被害妄想だとして、そうした考えや思い込みを払いのけるのが勇気で叡智だと、せっせと通いつめた霊性のセミナーで教えられ、カルトのリーダーやらカウンセラーに諭され、取り敢えず無理やり自分を押さえつけ、納得させる術だけは覚えるのだ。落ち着くのはその時だけで効果は長くは続かず、あるいは何の効果もなく費用ばかり [続きを読む]
  • 家畜人ヤプー…酒鬼薔薇聖斗かく語りき、レビューNO19
  • にほんブログ村にほんブログ村 銀河鉄道というメルヘン作品がどのように描かれているのか、私は読んではいないので知らないのだが、彼ら日本の作家たちは決して創作の物語を書いたのではないと思う。彼らはそれが実在していることを知覚していたのだ。(続く) ――――――――――――――――――――――――《酒鬼薔薇聖斗かく語りき、レビュー…家畜人ヤプーNO19》銀河鉄道は恨みや憎しみを抱え込まされた人々の怨霊を運んで [続きを読む]
  • 有情非情…酒鬼薔薇聖斗かく語りき、レビューNO18
  • にほんブログ村にほんブログ村 ただしずっと初期のもので宇宙を流れる気、プラナを捉えて航行するシステムで、どこへでも瞬時に現れるUFOとは大きく仕組みが違った。宇宙の最も初期に大宇宙に繰り出したパイオニアたちが、その遠大な航海に使った船だった。彼らがレプティリアンだったのだ。(続く) ――――――――――――――――――――――――《酒鬼薔薇聖斗かく語りき、レビュー…有情非情NO18》彼らレプティリアンこそ [続きを読む]
  • 夜を彷徨う…酒鬼薔薇聖斗かく語りきNO16
  • にほんブログ村にほんブログ村 ここでヴィジョンが変わった。私の前で開いたり閉じたり、閉じたり開いたりを繰り返している、まるで瞬きをしているような一つの光景が見えていた。何処かでみたような…微かに懐かしさを感じさせ、その一方で苛立ちや不快や拒絶を感じさせるような光景だった。これも酒鬼薔薇の記憶の中だろうか?(続く) ――――――――――――――――――――――――《酒鬼薔薇聖斗かく語りき…夜を彷徨うNO [続きを読む]
  • 希望のリーダー…酒鬼薔薇聖斗かく語りきNO15
  • にほんブログ村にほんブログ村 酒鬼薔薇やサイコパスや笑スピグループを通して、トカゲ蛇族を観察することができる。ディセンションとは魂の不自由を選択する人々のことであり、束縛や隷従、逆に支配と搾取に喜びと希望を見出す人々のことだ。(続く) ――――――――――――――――――――――――《酒鬼薔薇聖斗かく語りき…希望のリーダーNO15》人類と地球はアセンションとディセンションという、二つのパラレルではなく三 [続きを読む]
  • 愛の収穫…酒鬼薔薇聖斗かく語りきNO14
  • にほんブログ村にほんブログ村 感情は捕食者が生きつづけるかぎり際限もなく収穫できる。このステーションには数限りない人々が運搬され、彼ら人類の支配者、そして人類創造者でもあるレプティリアンの食料として地上世界から拉致され、彼らの腹を満たすために消費されるのだ。(続く) ――――――――――――――――――――――――《酒鬼薔薇聖斗かく語りき…愛の収穫NO14》彼らの好物は、人種族の怒りや憎しみ、嫉妬、恨み [続きを読む]
  • 感情という果実…酒鬼薔薇聖斗かく語りきNO13
  • にほんブログ村にほんブログ村 彼らはこの死体に比べて小さな存在なのだろうか。あるいはこの死体が巨大なのだろうか。まるで死んだガリバーを取り囲んでいる、妖鬼の集団のように見えていた。妖鬼たちはドロドロの肉の爛れた魚の頭を持った者や、トカゲや蛇や、昆虫の頭をしており、テーブルの左右に並び立ってこの死体を見下ろしていた。(続く) ――――――――――――――――――――――――《酒鬼薔薇聖斗かく語りき…感 [続きを読む]
  • 平気で嘘をつく人たち…酒鬼薔薇聖斗かく語りきNO12
  • にほんブログ村にほんブログ村 8歳から10歳位の可愛らしい女の子がいた。紺色の短いスカートから伸ばした長くて白い足をベッドの上で軽く揺らしていた。白いブラウスを着ており、それは小学校の制服のようだった。軽く肩に掛かる程度のちょっと長い黒髪で、自宅の部屋らしきところで…ベッドの上に座り…両手でぬいぐるみを抱いている。(続く) ――――――――――――――――――――――――《酒鬼薔薇聖斗かく語りき…平 [続きを読む]
  • ガイドの秘密…酒鬼薔薇聖斗かく語りきNO11
  • にほんブログ村にほんブログ村 引き寄せの法則で、あなたがやっていることは引き寄せられることばかり。珍しい犬でも見るようにあなたはこの男を見下ろしたつもりなのだろう。私には関係ないこと…ただ闇を覗いてみたい…そんな好奇心で買ったのかも知れないが、薔薇男の手中にまんまとハマっているのだ。なんとも浅ましくせっかちで思慮のない人たちだ。笑スピ本など立ち読みで充分なのに。(続く) ―――――――――――――― [続きを読む]
  • レプティリアンの系譜…酒鬼薔薇聖斗かく語りきNO10
  • にほんブログ村にほんブログ村 私「ガイドとしてどうするつもりなのです」ジ「償わなければなりせんね」「償わさせよう」 私「どうやって」「この男の前世は」「被害者との関係は」(続く) ――――――――――――――――――――――――《酒鬼薔薇聖斗かく語りき…レプティリアンの系譜NO10》ガイドは私の質問には答えなかった。丁寧な喋り方をしていたが何処か奇妙だった。この時はわからなかったが、このガイドと私とでは [続きを読む]