かわ さん プロフィール

  •  
かわさん: ネコビタミン
ハンドル名かわ さん
ブログタイトルネコビタミン
ブログURLhttp://kawalu.blog.fc2.com/
サイト紹介文三毛猫と白黒の2匹がいます。あまり仲が良くないので(控えめな表現)、ときどきドタバタがあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/11/21 15:58

かわ さんのブログ記事

  • ちゃんとよけてる
  • こないだホカペのはしっこにいた ひめ。(既出 5/16 )そして こちらは昨日の夜。↓同じ場所にいますが、こちらは事情がちがいます。これから布団を敷くところなんですよ。敷き途中。押入れが開いているので入りたいけど、「ダメよ」と言われて思い留まってるとこ。掛布団が ちょっとかかっちゃった。以前は、いつまでもホカペからどいてくれなくて、布団を敷くのを邪魔してる!?と思われた ひめですが、(前記事 3/27 )最近は、ちゃ [続きを読む]
  • ガマン中(私が)
  • ソファの うしろから「にゃー」って呼ばれて振り返ったらごはんの前に移動。食べ残しはイヤなの。新しい ごはん ちょーだい。ってことなんだよね〜わかってるけど〜いちおう食事制限中だからね。体重が増えて薬量も増えると嫌だからさ。(前記事 5/9・5/2 )今までは 好きなだけくれたのに、急にくれなくなったので、戸惑ってる?こんな顔されると、あげたくなっちゃうけど〜ガマンガマン!ガマンの甲斐あって0.2kg減 ↓↓↓ [続きを読む]
  • ごっちん寝
  • 3日前の記事に、「はしっこにテーブルが置いてあるから、ホカペの真ん中で寝てたんじゃないか」とコメントをいただきました。ので、追記。ふだんは こんな感じで寝てます。頭ごっちん。母猫のぱいぱいを飲んで、そのまま母猫のお腹に頭をつけて寝ていた子猫のときの記憶から、猫は額を何かにつけて寝ると安心するらしい。って、むかし猫の本で読んだんですがこの寝顔を見ると、なんとなく納得。約1時間後も足の位置が ちょっと変 [続きを読む]
  • もうないよ〜
  • 今日も投薬のつまんない話ですので、興味のない方はスルー推奨。抗てんかん薬「フェノバルビタール」を、オブラートに包んで、フリーズドライのササミや、ペット用かつお節をまぶして食べてもらってました。(これまでの記事 4/4・3/21・3/20 など)これが、突然 食べなくなってしまいまして…ササミはおとといから、かつお節は昨日の夜から、まったく口をつけなくなりました。薬に気付いたのではなく、ササミやかつお節にあきたっぽ [続きを読む]
  • 3本に戻る
  • そういえばですね〜しばらく前からなんですけどうんちんぐスタイルが「足3本がけ」に戻りました。抗てんかん薬の副作用で足に力が入りにくく、一時期こんなだったのです。↓(既出 3/23 )その後、体重が増えて薬量も増やしたら副作用が強まった(前記事 4/10 )薬量を戻したら副作用も少し軽くなった(前記事 4/18 )と思いきや、また強くなった(前記事 5/2 )と書いてきましたがそれから徐々に軽くなってきて、やっと「3本がけ」に戻 [続きを読む]
  • 真ん中だ!
  • あれっどうしたの、ひめちゃんホットカーペットの真ん中にいるなんて!?(^▽^昨日の記事の写真は極端にしてもいつもは はしっこで寝てるのに〜今日は ほぼ真ん中。なんで?なんで今日は真ん中にいるの??「マジうるせーな」って顔?(^m^端にいても真ん中にいても気になる ↓↓↓ [続きを読む]
  • いつにも増して端
  • またホカペの はしっこにいる ひめ。ていうか、いつもより さらに端に寄ってる感じ?しかも小さくなってるし…寒いの?端のがあったかいの??ねぇねぇ、なんでそんな はしっこにいるの?「うるせーな」って顔?(^▽^;外の気温が24℃くらいの日ホカペのスイッチはON ↓↓↓ [続きを読む]
  • 準備はバッチリ
  • ギフトボックス。これをパカッとあけると目!!これは ちょっとインパクト強すぎかも…(^▽^;)中身はコタTシャツでした。オーダープリントTシャツ、再び。(前記事 2016/03/05 )背中側もコタ。父親の誕生日プレゼント用に用意しました。あの「コタ写真&動画CD-ROM」と一緒にあげます。(前記事 5/3 )すでにラッピングもして、準備万端。父親の誕生日は6月なんですけどね。準備 早すぎ?(2012年の写真。父親にだっこされてる [続きを読む]
  • 灯台下暗し
  • で、昨日の記事からつづき。カリナール2が飲めないので、ネットで ちょっと調べてみたところ、カリナール2は どうやら「乳酸菌」。乳酸菌で腎臓病が良くなるということではなく乳酸菌で、腸内の善玉菌が増える→腸内環境が良くなり、尿毒素が排出されやすくなる→腸管から血中に吸収される尿毒素が減る→腎臓で分解する尿毒素が減る→腎臓の負担が減るってことらしいです。乳酸菌ならペット用も いろいろあるしカリナール2じゃ [続きを読む]
  • ゼータクもん
  • ひめのごはんを今日もデリバリー。(前記事 5/6 )腎臓系サプリメント「カリナール2」をカリカリにまぶしたら食べなかった、と書きましたが(前記事 5/10 )未だに、相変わらず、頑なに、どうあっても食べません。プイッ「こんなのヤ!」どんなに食欲があっても、薬入りはイヤなの?うまいこと「食欲半減」くらいになってくれたら、ダイエットできて ちょうど良かったんだけどな〜「ぜったい食べない!」だったので、あきらめました… [続きを読む]
  • へーきへーき
  • どうでもいいことなんですけどワタクシ、5月1日から仕事内容が大きく変わりまして。しかも、研修もなしで いきなり前線に送り込まれたうえ、GW+セールで客数多すぎ。脳が飽和状態で、わけわかりません。そりゃストレスも溜まる。でも大丈夫。ひめの心配をするほうが、精神的に よっぽど辛いのでね。もっと強い心配事があるときは、それ以外は けっこう平気。思えば、コタがヤバかったときも、同様の状況だったんですよ〜コタ [続きを読む]
  • 迷い猫の貼り紙
  • そんなわけで動物病院に行ったんですが病院のガラス窓に、「迷い猫探してます」の貼り紙が。見ると、「16歳」「高齢なので心配してます」とある。そりゃ心配だよね〜!もちろん、いくつでも心配ですけど高齢だけに、見つかるまで体力が持つか心配だし若いなら野良生活に適応できるかもだけど、高齢だと難しいだろうし誰かいい人も拾われたとしても、新しい環境に慣れるのも、老猫は難しいし病気もあったりするかもだしひめが うっ [続きを読む]
  • ちがいがわかる?
  • ちょっと昨日からつづき。血中濃度を測る採血のついでに、前から悪い腎臓の検査もしてもらいました。結果は、やや悪化。悪化の度合いは緩やかで、M医師「悪化というよりは、誤差や揺れの範囲内と言えます」なんですが、毎回そう言われ続けてきた、つまり毎回 徐々に悪化してきてるわけで〜ちょっとずつ順調に悪化しちゃってるんですよ、要は。今回のM医師が、「腎臓系のサプリメントを始めてもいいタイミングかもしれません」と [続きを読む]
  • 現在4.3kg
  • フェノバルビタール血中濃度の2回めの計測結果を聞きに、動物病院に行ってきました。(前記事 5/2 )結果は、標準値の上限。薬の量を減らしてるけど、血中濃度は ちゃんと高かったようで、そこは一安心。副作用とおぼしき よろけが続いてることについて、医師に尋ねたところ、「最初の反応が強かった場合に、副作用が長く続いてしまう犬猫もいる」とのこと。弱くなりながら続くタイプもあり、ある日 突然、副作用がなくなるタイプも [続きを読む]
  • 制限回数6回
  • 昨日・おとといの記事に ちょっと補足。食餌制限をしてるといっても、すごく我慢させてるわけではないです。1日に40グラム食べたがるとしたら、上限を30グラムと決め、30グラムを6回に分けて器に入れる。みたいな感じです。うちは昔から置きエサですが、器に まだフードが入っているのに「くれ〜」って言うのが常。今も、ほしがるたびに入れるけど、6回まで。それ以降は、器に残ってるのを食べていただく。6回ももらえば充分じ [続きを読む]
  • 楽です
  • ひめが寝そべったまま食べてる写真がたびたび出ているので、誤解されそうですがちゃんと自分で食べてるんですよ。かつてのように「ここまで持って来て」なんて言わずに、置きエサの所まで食べに行きます。(参考記事 3/16 )「持って来てくれないから仕方なくね」食欲がないときは、持ってきたうえに手の平にのせたら やっと食べる、ということも しばしばでしたが〜今はそんなこと ぜーんぜんしなくて大丈夫です。食欲があるって、 [続きを読む]
  • 切り替えできてない
  • また寝そべったまま食べてる ひめ。(前記事 4/12 )薬量を増やさないため、体重をできれば減らしたいので、一日の食餌量を制限しています。(前記事 5/2 )まだ制限いっぱいじゃないよ、もうちょっと食べてもいいよ、と持って行ってみたら、食べてました。せっかく食べなかったんだから、総量が少ないままにしとけばよかったのにね…(^ ^;だって〜薬を飲み始める前までは、食欲が低迷続きで、なんとか食べてもらおうと がんばって [続きを読む]
  • 胸を張って求愛
  • そういえばなんですけどこないだ多摩動物園に行ったときの写真。動物園まで行って、なぜスズメの写真?(^▽^この不思議なポーズで、チュンチュン鳴きながら、杭から杭をちょんちょんと跳ねて移動してたんですよ。求愛かな?と、撮ってきて、家で検索してみました。そしたら、やっぱり「胸を反らし、尻尾を立ててビュンビュンと振りながら、雌の周りをピョンピョン跳ねてアピール」するのが、スズメの求愛だそうです。身近な鳥だ [続きを読む]
  • 思い出のパンと靴
  • コタが死んで1年以上たち、ようやく冷静に写真や動画を見られるようになりました。直後には、リビングに飾る写真をプリントアウトしたり、オーダープリントTシャツを作るために、いろいろと写真を選んだりしましたが〜それ以降は、コタの写真を見ると悲しくなっちゃって、じっくり見られませんでした。特に、コタの具合が再度悪くなり始めた、しかし事態の深刻さに気付いていなかった、2015年の秋以降の写真。写真を撮影月ごとの [続きを読む]
  • 両方強まる
  • 抗てんかん薬フェノバルビタールの血中濃度を測りに行ってきました。薬の量をいったん増やして、また減らしてから、3週間たったので。(前記事 4/18・4/10 )以前、薬の量を戻して1週間たったら、よろける副作用も治まった、と書きましたが〜その後、また徐々に強くなってまして。棚や階段から しょっちゅうずり落ちてるし、歩くときも腰が落ち気味。座ってるときに なでたら、よろけて倒れそうになったり。もちろん そうっとなで [続きを読む]
  • 終わってなかった
  • 動物園の話題は終わるって書いたのに、続いてスミマセン。ちょっとおもしろい写真があったの、忘れてまして。「モウコノウマ」が柵のスキマから なんとか顔を出して外の草を食べようとしてるところ。馬の口、おもしろ〜!(^▽^特に唇の動きがおもしろかったんですよ。動画で撮ればよかったですね。え、別に見たくない?ついでに昨日も ちょろっと書きましたが、草を食べてるオオカミ。「童話とかで悪いこと企んでるオオカミ」み [続きを読む]
  • みんな換毛期?
  • 多摩動物園3回め。今日で終わります。カメラ目線でお食事中のレッサーパンダ。かなり遠いところから撮ってるのに、もっとでかいレンズを持ってる人が沢山いたのに、私のカメラにも ちゃんと目線をくれました。モデル慣れしてる?タイリクオオカミ。毎度 書くけど、やっぱりただの犬っぽい…ユキヒョウ。なんだかカッコいい顔してますが、寝そべって草を食べてるところ。トラもオオカミも草を食べてました。季節柄、若草がおいしい [続きを読む]
  • ほのぼの手描き
  • 宣言通り昨日のつづき。抱卵中のメスのシロフクロウなんですけど〜すぐ横にネズミが転がってるの、わかります?食欲ないの?とか思ってたらケージ脇に、こんな説明書きが。そうか、プレゼントなのか。でも受け取ってくれなかったのか。(^▽^;その脇に、さらに追加の説明が。ふむふむ、やっぱり受け取ってないのか。って見てる間に、メスがトコトコと歩いて行ったと思ったら盛り上がってるじゃん?(^▽^メスが座ってた場所を [続きを読む]
  • 蓑を着てるみたい
  • 一年以上ぶりに、多摩動物園に行ってきました。目的はコレ。チーターの子供多摩でチーターが生まれるのは3年ぶりくらい。今月 公開になったばかりで、混み合ってました。チーターの子供特有のたてがみが、背中まで広がってますね。月齢の低い証拠。ぴょんぴょん遊んでて かわいかったでも混んでて、展示場に入場制限あり&3分の時間制限あり。3分じゃ ろくに撮影もできません。また列の最後に並んでもいいんですけどね。平日だ [続きを読む]