yaoi さん プロフィール

  •  
yaoiさん: FLOWERS  美男でぇ・・・すっ! by yaoi
ハンドル名yaoi さん
ブログタイトルFLOWERS  美男でぇ・・・すっ! by yaoi
ブログURLhttp://ameblo.jp/blueberrymarble
サイト紹介文韓ドラ「美男ですね」二次小説 ”私がシヌひょんを幸せにしてあげる同盟” 時々ジェルミ、たまにテギョン
自由文美男ですね の二次小説
好きなんだけど、周囲に一緒に楽しめる人がいないって方、わいわいやりましょう。
短篇から、いろいろ。シヌ派でする。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/11/22 09:24

yaoi さんのブログ記事

  • CNBLUEカムバック! ベトナムBOICEちゃんとの出会い!
  • カムバックしました!ええもう、大騒ぎの日々です。ヾ(@°▽°@)ノで、今日のメインテーマは、「ベトナムBOICEちゃんとの出会い!」です。突然、どうした!?という感じですが、始まりは、今日の昼休みです。それも、社員食堂。ひとり、ランチしておったら、突然、話しかけられました。「いいですか?」「はい?」「CNBLUE 好きですか?」 Σ(・ω・ノ)ノ!・・・なに!?どうした?別に隠しておらんが、目の前の女の子とはたぶん初 [続きを読む]
  • CNBLUE韓国カムバック リード曲「Between Us」TRAILER
  • 韓国カムバの予告編 バンド編・・とでも。ヨンファ、ボーカルに徹してますが、バンド編です?先に公開された浜辺を歩いてたポスターのような白シャツ・・・胸がはだけてるのが、気になります?カッコいいので、許す・・・いや、嬉しいそれだけーーーー!近いうちにまた!ファンミ行ってきたよ?えっと、また、それも、改めて、とりあえず、帰ったきたので、ゆっくりしております。地方にいるとさ、車移動ばっかなので都会に行くと [続きを読む]
  • お誕生日記念 美男ですね!二次小説「Be OK」
  • お誕生日記念presented by私がシヌひょんを幸せにしてあげる同盟「シヌひょんの ・・・・・・そばにいたい。 シヌひょんが    ・・・・・・好き」ずっと迷っていた。どう、伝えればいいのかわからなかった。どんどん、胸の中がいっぱいになっていく。逃げ場がない思いは、膨れ上がって、私は前をむけなくなっていく。お世話になったシスターのお手伝いにアフリカ行きを請われていた。「・・・はい」返事を・・・してしまった [続きを読む]
  • FLOWERS「5月の雨」(14
  • presented by 私がシヌひょんを幸せにしてあげる同盟着地失敗。ミニョの頭の中に最初に浮かんだのは、これだった。廊下に敷かれているにしてはやけに高級でふかふかだったじゅうたんがミニョのヒールを掴んでいる図。・・・アニメチックな動画が見えた気がした。「どうした!?」声をかけながら、テギョンがミニョへと駆け寄ると、彼女は斜めになって肩から壁に倒れ掛かっていくところだった。「おい・・・!?」ミニョは必死に体 [続きを読む]
  • FLOWERS「5月の雨」(13
  • presented by 私がシヌひょんを幸せにしてあげる同盟エレベーターの中の淡いノスタルジックな黄昏色の照明が照らし出しているのは、まぎれもない、このふたり。「テギョン・・・さん?テギョンさん?」「何度も呼ぶな。 俺だ。 間違いない」「す、すみませんっ!」ミニョは、小さくぴょんとはじかれるように後ろへ下がって、頭を下げた。「・・・謝るな。 俺は、別に怒ったわけじゃない」 ミニョが恐る恐る顔を上げると、少し [続きを読む]
  • FLOWERS「5月の雨」(12
  • presented by私がシヌひょんを幸せにしてあげる同盟その日、ミニョは出かけようとしていた。FLOWE SHOP BLUESTARのオーナーであるジュノに同行するためだ。アレンジメントの打ち合わせに連れて行ってもらえる・・・!それだけで、ミニョは少々舞い上がっていた。お客様の話から、イメージを膨らませて、アレンジメントの形を作り上げることが本当に好きだったからだ。いつもは、自分で課題を考えて練習したり、ジュノに見てもら [続きを読む]
  • FLOWERS「5月の雨」(11
  • あんにょん。なんと1年ぶりのお目見えでございまする。こないだ、プリンセスヨンファ・・・「CINDERELLA」が終わったので、次は、これよね・・・とまた書き始めました。どうぞまた、おつきあいくださいませ。復習していただかないと・・・ちょっと、無理かもですけどww本当に、続きなんです。前回の10話は、第1回は、では。。。私がシヌひょんを幸せにしてあげる同盟翌日、A.N.JELLは6枚目のアルバム『FLOWERS』での1か月超に [続きを読む]
  • 7th Aniversary シヌとミニョ  EUPHORIA
  • ミニョの指先に、まあるいつぼみ。膨らんで、少しだけとがった先に白い花びらを覗かせている。雨上がりの朝の空気は、少しひんやりとしていて、気持ちのいい匂いを含んでいた。ミニョは、ひとりテラスに出て、ベンチに腰を下ろした。そこは、シヌのお気に入りの場所だった。いつもなら、彼がひとりお茶のカップを手にして、空を見ているその場所に、広がるスカートの裾を押さえながら座った。早起きのシヌの姿がここにない。が、そ [続きを読む]
  • 台湾旅行記「待ち受けはご主人?」
  • ※ お断り:今回、まったくのプライベートな旅行記です。      CNもシヌひょんも出てきませんので、ご承知の上。m(__)mツアーのガイドさんが、私のiPhoneの待ち受けを見て、「待ち受けはご主人なの?」と言いました。あははははははははっはははははっはははは ?はい。台湾旅行に行ってまいりました。それも、『ザ・パッケージ』ですよ。うん十年ぶりのね。地元の熊本空港から飛ぶのです。この空港の国際線は、本来なら [続きを読む]
  • 釜山s「ソウルの休日」CINDERELLA エピローグ
  • ここで終わりのはずの俺の話は・・・終わらなかった。それは、プリンセスという非日常の相手と過ごしたからだと、思う。気が付くと、白い花の上に複数の黒い革靴が並んでいた。「イ・ジョンヒョンさんですね ご同行願います」黒服の男たちに・・・囲まれていた。有無を言わさず、乗せられたのは高層階へと直行するエレベーター。最上階まで瞬速だった。黒服たちは、俺を押し出すとそのまま後退してエレベーターで消えた。淡い光で [続きを読む]
  • ヨンファ with 九州!!
  • あんにょーん。 生きてます。 昨日、どうしたことか激しい嘔吐がいきなり始まり、会社から救急車で運ばれてしまいましたよ。ゆっくり養生中で、症状も落ち着いてます。特に原因は見えないのですけど、思うに月初めからなんとなく調子が悪かったんだよね。やたら眠かったり・・・。ネットで調べたら、過労とかストレスとかでも嘔吐するらしい。まあ、思い当たることいっぱいあるし〜 すみません。ご心配おかけし [続きを読む]
  • 美男<イケメン>ファンタジーの扉が開きます!
  • あにょ。 準備ができました! (。+・`ω・´)キリッ   頑張りました。特に、あゆグ〜」さんが? お知らせしておりました、「美男ですね」のパラレルストーリー。キャラクターや設定をお借りしたBLものです。思いっきり、ファンタジー、 「黒白(コクビャク)〜バベル伝説」 いよいよ。公開と相成りました。ぱふぱふぱふっ FC2にあらたに、ブログを作りました。 テギョン [続きを読む]
  • 釜山s「ソウルの休日」CINDERELLA について
  • あにょ。 いよいよ、このお話も最後を迎えます。実は今夜、一気にアップして終了〜とするはずだったのですがどうも、アメブロって文字数制限があるらしくって。 40000文字?私は下書きをエクセルで書いていて、それをコピペしてるんですけど、最近、アメブロの編集ページの仕様が変わっていて、そのせいもあって、どうも上手く収まらないんですよね。 私は私なりにこだわりがあって、段落とか、区切り [続きを読む]
  • スーツ姿のヨンファはムテキ(動画)
  • 秋物だそうです。ファッションは早いからね。CNがモデルをやってるこのファッションブランド。スーツが多くて、嬉しいwwスーツ萌えですよ、多分にね?リーマンな彼らを妄想wwwwwwで、おもしろいのはCNって4人なのに、どうしたわけか3人並べてポーズさせるのね。必ずヨンファはいるんだけど、誰かひとりがどっか行ってる。なんだろ、これ?今、ソウルの東大門にあるショップに行くとお買い上げ金額の大小にかかわらず、こ [続きを読む]
  • 釜山s「ソウルの休日」CINDERELLA-8
  • 「プリンセス。 このような写真は、あまり好ましくないかと ・・・私は思いますぞ」執事が言う。ネットに溢れていたのは、自分の顔。”多忙な御公務にお疲れ気味?”「・・・・・・はい」「プリンセスは、わが国を代表してのご訪問と言う意味を もう一度、申し上げなければなりませんか?」「いえ・・・。 大丈夫です」「では、これを」執事は、一束の書類をテーブルに置いた。「明日のスケジュールと お会いする方々の経歴一 [続きを読む]
  • 釜山s「ソウルの休日」CINDERELLA-7
  •     仁川大橋を見上げる公園で、思いっきり声を出した。 偶然にも、人影はなく、   海と空が黙って見ていてくれるようなシチュエーション。      思いっきり息を吸い込んでの   ヤッホー、から始まって   俺を振り返って見てくるから、   仕方なしに・・・というか、まあ、プリンセスの笑顔に巻き込まれてい [続きを読む]
  • 釜山s 「いつもの幸せ」
  • 目を覚ますと、夜行性の彼は、まだ眠っていた。ふふふん。鼻歌めいた小さな笑みをこぼしながら、可愛い寝息を乱さないように、静かに隣を抜け出した。まもなく夜が明ける時間、気分爽快。ここは、海。俺の、海?彼と違って、俺は朝に強い。お魚も俺を待ってる、呼んでいる・・・と、釣りを愛する俺も、このひと月ばかりは、眺めるばかりだった・・・海。が、今日は違う。ひょんが、いる。ひょんと一緒なんだ。もちろん、夕べから一 [続きを読む]
  • 釜山s「ソウルの休日」CINDERELLA-6
  • 蔦の壁から、彼女をせかすようにして表通りへと出た。明洞で・・・結構な時間を取られた。思いがけず・・・というか。こういうのを・・なんと言えばいいのか。車の往来の激しい通りを左に折れると緩やかな上り坂の先に、聖堂が見えてくる。歩くにつれて、チャペルの先の十字架を見上げるように、プリンセスは顔を上げて歩いた。青い空をバックにして光るそれを目指しているようにも見えた。チャペルの正面が見えてくると、小さな声 [続きを読む]
  • 釜山s〜キセキ
  • 釜山は海辺にある・・・故郷の街だ。最近ではすっかり有名な観光地化して、お洒落なカフェやホテルがズラリと並んでいる。緩やかなカーブを描いて続く海岸線の道を辿って、大きな樹が陰を落とす坂道へと入ると、途端に、朝の散歩を決め込んでいた観光客の姿が消える。さらに数軒先の家と家の間にある石段を上がる。そこで、やっとかけていたサングラスを外した。目深にかぶっていたキャップをいちど脱いで、被りなおす。押し込んで [続きを読む]
  • シヌとミニョ  always beside you(2
  • 3日目の朝。海に向かって吹く風は、今日も開け放った窓の白いレースのカーテンを揺らしていた。シヌが目を覚ますと、いちばんに気が付いたのは、それではなかった。かすかな声とーーーーーーーなにかの音。「ミニョッ!!」ベッドから飛び降りて、ベランダから、はだしのまま飛び出していた。いつもなら、まだぐっすりと眠っているはずのミニョが隣にいなかったのだ。「・・・心臓に悪い」「すみません・・・」ミニョの両手にでき [続きを読む]
  • シヌとミニョ  always beside you
  • シヌひょんから、電話がかかってきたのは木曜日の午後になったばかりの時だった。「20分後・・・。 いや、15分だな、迎えに行くから、 準備して待ってて」「え?」言うだけ言って、通話はぷつん・・・と切れた。準備して?準備って・・・なんの準備???冷めかけていたお茶を一口飲んで考えた。んーーーーーー??????写真立ての隣の時計の針がぴくっと動いて、なぜだか急に、気がせきだした。準備・・・準備・・・準備 [続きを読む]