megらいおん さん プロフィール

  •  
megらいおんさん: 人形町からごちそうさま
ハンドル名megらいおん さん
ブログタイトル人形町からごちそうさま
ブログURLhttp://golmeg.exblog.jp/
サイト紹介文人形町界隈を起点に、おいしいもの、楽しいこと、旅行記などを写真と共に綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2010/11/22 21:32

megらいおん さんのブログ記事

  • シュークリーのシュークリーム
  • 久しぶりのシュークリーのシュークリームだ。昨日一姫が買ってきてくれた。久しぶりの再会に胸が高鳴る。生地に練りこまれたゴマがアクセントになっている。さあ、それではいただきます!シュー皮はサクッとして、カスタードクリームは甘過ぎずコクもある。美味しかった。ごちそうさま。昨日は大学病院での診察だった。先日具合が悪かったから試しにビール三日間無しで検査するとγーGTPは高値であるものの数値は下がっており、20 [続きを読む]
  • 山中油店の胡麻油を使って冷やし中華
  • 再びの京都お土産シリーズ。九年ぶりに上京区にある山中油店に立ち寄った。江戸時代後期創業。国の登録有形文化財。惚れ惚れするわ。そして購入したのはオリーブオイルと胡麻油。九年前に購入のオリーブオイルとは違った。そして茹で上げた中華麺を冷水で締めて胡麻油をまわしかけて。美味しかった。ごちそうさま。今日は三ヶ月に一度の病院へ。どちらさまも美味しくて素敵な週末でありますように!ランキングに参加しています。ク [続きを読む]
  • 千年こうじやの「塩こうじにんにく」を使って鶏料理
  • 病み上がりだったが納税のために銀行へ行き、最低限の用事を済ませたあとは横になった。そしたら珍しく夜眠られず午前3時を確認し、気がついたら6時を回っていた。昨晩の夕飯。鶏のモモ肉、皮目にフォークでブツブツ。塩こうじにんにくを刷り込んで1時間ほど置いて。オリーブオイルで焼いた。鶏モモ肉一枚につき、塩こうじにんにく大匙1の割合。焦げちゃったけど味は良かったみたい。銀座6の地下に「千年こうじや」があったので [続きを読む]
  • 京焼・陶あんの陶器
  • 昨日は調子悪く雨の中、人形町の中央内科クリニックへ。夕飯の準備をするものの、途中から普段やり慣れていない一姫にバトンタッチしての夕飯となり、藤井聡太28連勝歴代1位タイの記録に感心しながらも早めに寝床に就いた。ビール365日叶わず。よってきょうは京都旅行のお土産を記録としてアップ。お気に入りの「京焼・陶あん」だ。東福寺から泉涌寺に向かって歩いて行くと本店がある。陶あんは十数年前から気に入っており、京都 [続きを読む]
  • 「江戸蕎麦手打處 あさだ」で蕎麦@浅草橋
  • 昨日の昼に、「江戸蕎麦手打處 あさだ」を訪問した。フジテレビの「ウチくる」で放送してしまったから、夜訪問しようと思っても予約もとれずにいた。昼ならば、と思って都営浅草線で人形町から二駅乗って浅草橋。玄関を入ると一階席は満席で、二階席に通された。オットは鴨せいろ。私は車海老天せいろを注文。運ばれて来た車海老天せいろ。そして、鴨せいろ。湘南台の同級生のお店「元祖鴨なん本家」のつけ汁の方が好きだ、とぶつ [続きを読む]
  • 餃子とビール。最高のマリアージュ。
  • 昨日は暑かった。しかし、湿度が低めだから心地よい暑さでもある。エアコンなしでもどうにか過ごせている。昨晩の献立は、ビールを美味しく飲みたかったので「餃子」にした。成城石井で八幡製麺所の餃子の皮を買って、野菜多めのヘルシー餃子だ。焼き餃子は二回戦。餃子とビール。最高のマリアージュだ。豆苗を茹でてのお浸しは、ごま油を回しかけ、だし醤油をかけた。昆布茶とごま油で、もやしのナムルだ。そして、ニラ玉。以上で [続きを読む]
  • 特製ふかひれ姿煮込みと海の幸セット@筑紫楼・銀座店
  • 友達と銀座で待ち合わせ。友人が出店している銀座6に行くことと、筑紫楼でフカヒレランチを食べることが目的だ。筑紫楼は初訪問。地下直通のエレベーターに乗り込んで着いた先は、照明を落とした重厚感ある雰囲気で、思わずため息が出る。メニューをざっと見るものの、最初から心に決めていた「特製ふかひれ姿煮込みと海の幸セット」(3,250円)を注文。ビールを飲まないと始まらない。昼間っから飲むビールは胃袋にしみる。友達 [続きを読む]
  • 人形町の松竹庵で飲んで蕎麦
  • 昨晩は一姫と二人だけだったので?しめしめ?ってことで人形町の松竹庵。たいして働いてもいないが、週末はグイッといきたいね。そうでなくてもグイッとだけどね。夫がいなかったからガッツリご飯じゃなくて、ゆるっと食べたい気分で。久しぶりのラガー中瓶。いつもはアサヒスーパードライ350だからなぁ。さて、つまみは何にしようか。玉子焼きと海老しんじょうで。美しく焼かれた玉子焼き。下町っぽい、人形町っぽい、ほんのり甘 [続きを読む]
  • ぶっかけ稲庭うどん
  • 昨晩オットは不在で一姫二太郎と三人だったので、何が食べたい?と聞くと、「簡単なものでいいよ」との答えが返ってきたので。稲庭うどんがあったので。揚げ玉があったので。ぶっかけ稲庭うどんにした。具材は鳴門のワカメ、薄焼き卵、きゅうり、カニカマ、揚げ玉、カイワレ大根。カイワレ大根とカニカマを調達して、あとは冷蔵庫にあったもので。カイワレ大根がピリッとして意外といい役割を果たす。あのO-157事件は何だったのか [続きを読む]
  • のり弁専門店『刷毛じょうゆ 海苔弁山登り』@GINZA SIX
  • 銀座シックスの地下二階にある『刷毛じょうゆ 海苔弁山登り』の高級のり弁を買ってみた。「海」「山」「畑」の3種あり。「海」と「畑」を食べた。(同時じゃないよ。別の日だよ)1,000円(税別)は高い気がするが何事も体験。「海」は、焼鮭、ちくわの磯辺揚げ、柚子大根、卵焼き、青菜のナムル、しらたきのたらこ和え。シャケが脂のっていて、海苔に脂が染み渡るほど。どのおかずもよく出来ている。とてもバランスがいいが、ご飯 [続きを読む]
  • ヘルシー野菜トーストサンド
  • 昨日のお昼はトーストサンドを作った。冷蔵庫にはきゅうりとトマトがあったので、ヘルシーな野菜トーストサンドにした。トマトをきる前に包丁を研いだ。かろうじてスライスチーズ一枚が残っていたからそれも挟んだ。トーストして一枚には辛子バターを塗って、もう一枚にはバターの後にマヨネーズを塗って。その時点でヘルシーでも何でもないけれど。余った野菜と余ったパンで、お腹にもお財布にもヘルシーな野菜トーストサンド。余 [続きを読む]
  • 夕飯は銀座伴助の鯖と銀ダラ
  • パンダが生まれて東天紅や精養軒の株価が上がったみたいだ。株はやらないけれど日本は平和だと思う。さてさて、昨日は銀座に用事があったので、帰りに銀座伴助で干物を買って来て夕飯にした。ご試食三点セットには、しまホッケと鯖と銀ダラの切り身が入って2,100円(税抜)。冷凍で売っているので、冷蔵庫で解凍してから焼く。フライパンでクックパーを使って焼いた。脂のノリが半端ない。銀ダラの切り身は分厚い。粕漬けや味噌漬 [続きを読む]
  • まさるで天丼@浅草
  • 合羽橋で買い物をした後に、雷門の方に向かって歩き、仲見世通りを突き抜けてうろうろしていたら「まさる」を発見した。外に掲げてあるメニューを見ると、土曜日のせいか、大入り江戸前天丼3,700円と車海老天丼5,800円の2種だけだった。金子半之助も土手の伊勢屋ももっと安いし若干躊躇したものの、一度は食べてみよということになっての入店。店に入るとカウンター4席ほどと、小上がりの二人がけテーブルが二つと、四人がけ一つ [続きを読む]
  • 京都ひとり旅 最終章
  • 遅い昼ごはんを食べた後、帰りの新幹線までにはまだ時間があったので、高台寺へ行った。北政所が開創した寺として有名だが初訪問。階段を登ったところに、八坂の塔と京都タワーのツーショット。閉門ギリギリの4時30分。造営に関しては家康が多大の財政的援助を行ったので壮麗さを極めたというが、度々の火災で現存しているのは数少ない。拝観後は、その門前通りに前田珈琲を見つけてスイーツ。「萌黄」という和風パフェとアイスコ [続きを読む]
  • 京都ひとり旅。歩かなければ見えない景色がある。
  • 京都ひとり旅最終日はチェックアウト後、京都駅のロッカーに荷物を入れて行動した。京都から奈良線に乗って一駅の東福寺で降りて東福寺を目指して歩いた。東福寺は3回目だが、車では通れない道もある。久しぶりに通天橋を見る。人しか通れないこの道から見る通天橋だ。秋には紅葉が、春には桜が。五月には新緑が。そして、私は人が少ないと思われる六月に。歩いたから見えた景色がそこにある。(「そうだ 京都、行こう」のサイトか [続きを読む]
  • スペイン料理&ワイン VIRGO 銀座店
  • G6に友人の会社が出店しているので仲間が銀座に集まった。午後6時から銀座五丁目にある「スペイン料理&ワイン VIRGO 銀座店」で楽しい会食。飲み放題付き。とは言ってもあまり飲めなくなったね。歳かね。スパーリングワインで乾杯。■イベリコ豚チョリソ■スペイン産ハモンセラーノ■カマンベールチーズのカナッペ■有機マッシュルームのサラダ〜バルサミコドレッシング〜■ムール貝の白ワイン蒸し■プリプリ海老のアヒージョ〜特 [続きを読む]
  • 京都ひとり旅2日目の夕飯はルームサービス
  • 京都ひとり旅、1日目は13,579歩、9.69km。2日目は13,567歩、9.40km。せめて夕方、祇園や先斗町にいたらそのままどこかへ入店していただろうが。ホテルに帰って来てしまったから。しかも、前日にビール3缶をコンビニで準備していたのに飲んでいなかったから。飲まずに重い思いをして持ち帰るのも嫌だし。ビールを飲んでしまいたかったからルームサービス。メニューを見ると、日本食は、うな重、天重、ちらし寿司、松花堂弁当など。 [続きを読む]
  • 京都ひとり旅2日目観光
  • 地下鉄烏丸線で、四条から今出川で降り、相国寺へ。特別拝観で、法堂・方丈・浴室を拝観。足利義満の時代のようだ。その後同志社前を通り、ブライトンホテルを通り、山中油店で買い物をして、来たバスに飛び乗って金閣寺へ。金閣寺は初めてだったが想像以上に感動した。この時点でその日の力を出し切ったのだが、再び来たバスに乗って河原町方面へ。バスの中で本能寺へ行くことを思いつき、京都市役所前で降りた。すると目の前に、 [続きを読む]
  • ホテル日航プリンセス京都の朝食
  • 新年早々から京都ひとり旅を計画し、3月の楽天トラベル・スーパーSALEで「ホテル日航プリンセス京都」を確保。確定してから、「あっ、朝食付だった」と気がつくけれど、それもまた楽しみと思い直した。素泊まりでの朝食は、別料金で和食も朝食も2,600円なので、それが宿泊費に含まれるとなるとお得感がある。しかも「日本料理 嵯峨野」か、「カフェ&ダイニング アンバーコート」のどちらかを選択できる。そして、初日はホテル2 [続きを読む]
  • 蕎麦處 笹屋@京都
  • 三尾めぐりの日は頑張りすぎた。祇園や先斗町に行く気も起きず、ホテル近くの蕎麦屋へ行った。扉を開けると、靴を脱いで上がるようだった。それに習って靴を脱いで上がると入ってすぐのカウンター席に促された。先客は男性二人。40代後半か、50代前半と見た。すぐに帰るつもりで生ビールと天ざる(二八)を注文。お通しはレンコン、ニンジン、切り昆布のきんぴらのようなものだった。天ぷらは少しお時間いただきます、とのことだっ [続きを読む]
  • 京都ひとり旅の初日は京都・三尾めぐり
  • ♪京都栂尾高山寺 恋に疲れた女が一人♪と思わず口ずさみながら歩いた「三尾めぐり」恋をしていないから恋に疲れるわけもなく。栂尾(とがのお)、槇尾(まきのお)、高尾(たかお)を京都・三尾。京都駅に着いたらバスターミナルから出るJRバスで50分ほど乗って、栂尾で下車。まずは高山寺。バス停すぐ近くの裏参道から登る。国宝・石水院。庭を見ながらしばし休む。国宝・鳥獣人物戯画絵巻が有名。生い茂った木々の中に佇む金堂 [続きを読む]
  • 6月2日は織田信長の命日
  • 昨日は偶然にも信長公忌だったので本能寺へ。河原町通のビルの狭間に裏門がある。本能寺の変は、天正10年6月2日未明に勃発。御廟で手を合わせる。本堂では法要の後にイベントが行われているようだった。でも、末裔の織田信成くんはいなかった。その前に金閣寺近くでうどんを食べたが、思いの外美味しくて、期待していなかったのでびっくり。暑い日にぴったりの冷たいうどんだった。美味しかった。ごちそうさま。詳細のお話は東京に [続きを読む]
  • 京都一人旅
  • 午前6時50分発ののぞみ7号に乗って。駅弁買って。雨止んで、富士山も見えて。京都に着いて。三尾めぐりは、まるで山登り。大汗かいて。その後ホテルにチェックイン。続きはまた明日。どちらさまも美味しくて素敵な金曜日でありますように! [続きを読む]