tasuke さん プロフィール

  •  
tasukeさん: カメラマン・夢を目指せ!
ハンドル名tasuke さん
ブログタイトルカメラマン・夢を目指せ!
ブログURLhttp://00naoki.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文カメラマンを目指す方へ、写真家、写真情報、独学でなる法など応援メッセージを、お送りしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2010/11/24 05:56

tasuke さんのブログ記事

  • カメラ雑誌;初心者&中級者共におススメ!内容構成面白さ抜群!
  • カメラ雑誌を選ぶ時、初めはいろいろ迷いますよね。ここでは、初心者にも中級者にもおススメの本をご紹介します。 内容はもちろん,構成・面白さも、他の雑誌の追随を許しません!おスメのカメラ雑誌は「フオトコン」誌!前回、一度 「広告写真に挫折した」 とメールを下さった女性Aさんの話しをさせていただきました。私は、彼女にもう一度やりなおすことを提案しましたが、その時に、彼女におススメしたのがカメラ雑誌 「フ [続きを読む]
  • カメラ雑誌:初心者&中級者OK!親切でプロへ導くダントツの面白さ!
  • カメラ雑誌は初心者や中級者でも楽しめることが一番です。親切さ面白さでは他紙にはない特徴があり、さらに、プロへも導いてくれるダントツの構成を誇るカメラ誌をご紹介!広告写真の厳しさに挫折!前回も話しましたように、私は、大阪で、一人の女性カメラマン「A」さんと会うことになりました。Aさんは、2年制の写真専門学校を出て、ある広告会社に就職しました。  この会社は、雑誌類の広告依頼が多い会社だったらしく、仕 [続きを読む]
  • 写真家になりたい主婦!広告写真界の過当競争に挫折!だが再度挑戦!
  • 写真家になりたい情熱主婦が、広告写真の世界で薫陶を受けました。 しかし、過当競争にあえなく挫折!だが再度挑戦! どうしても生きがいを掛けて写真に超戦したい!そんな女性から、相談メールをいただきました。写真家になりたいという主婦の挫折!つい先日、女性の方から、次のようなメールをいただきました。一部抜粋してご紹介します。「・・・3年前に一度メールを送らせていただいた者です。お忘れかも知れませんが、写真 [続きを読む]
  • 集中力を高める方法!超簡単瞑想で感性と記憶力など効果抜群です!
  • 集中力を高める超簡単な瞑想法をみつけました!誰でも、どこでも、いつでも、出来る方法です。おかげで、ダントツに集中力がつきました!目がカメラになる抜群の集中力と記憶力!つい先頃、14歳で公式戦16回を勝ち抜いた将棋の驚異的少年が現れました。いまだかつて、16回を勝ち抜いた棋士はいないそうです。彼は中学生棋士「藤井聡太」四段です。①(藤井聡太・四段=14)私もテレビで知りましたが、数日は、この話題でも [続きを読む]
  • バカチョンカメラの意味と値段は?コレで撮った写真が人生を変えた!
  • バカチョンカメラのの話をすると、その意味は?と聴かれ、値段も聴いてくるのです。今じゃほとんど見られないからでしょうね。 でも、「このカメラで、人生変わる」という大物カメラマンがいるんですよ!誰でも撮れる安価なカメラが人生を変えた!中村征夫さん(71)というカメラマンがいます。カメラ雑誌の審査員などでよく見かけますので、ご存知の方も多いでしょう。「中村征夫(いくお=71)さん」中村カメラマンは、独学 [続きを読む]
  • バカチョンカメラが人生を変える!歴史に残る老夫人の渾身の記録!
  • バカチョンカメラで撮り続けた村の写真が、「人生を変える」といわれた写真集になり、映画にもなりました。後世に残る渾身の記録を写真に撮ったのは、なんと初老の夫人でした!ある村を撮り続けたおばあちゃんの傑作!昨日、近くの喫茶店で、写真仲間が集まりました。好きな写真談義は、とどまることがありません。中でもこの日話題になったのは、バカチョンカメラで撮ったおばあちゃんの写真についてでした。前回は、長い間コツコ [続きを読む]
  • 写真撮り方:スナップ極めた主婦の傑作!絶妙の瞬間です!
  • 写真撮り方は、10人10色! 人それぞれみな違います。長年撮り続けて、スナップ極めた主婦の傑作と手法をご紹介します。 珍しくない写真でも、コレは絶妙の瞬間です!  知識ゼロから始めた主婦が撮ったスナップ写真の傑作!まだ、撮り始めて間のない初心者の方にも、社歴が長くてもなかなかウマく撮れないと悩む人に、参考にしていただけるのではないかと思う例を挙げてみます。①この写真は、センスとか、感覚とか、才能と [続きを読む]
  • 戦場カメラマン渡辺陽一テレビ出演!名画鑑賞!熱く語る!
  • 戦場カメラマンの渡辺陽一さんが、先日、テレビ番組「日曜美術館」に出演して、外国の有名画家ミュシャの絵の前で、熱く語っていました。真剣な顔でした!戦場カメラマンの渡辺陽一さんは健在です!先日(日曜日)テレビ番組で、絵画の感想をある演出家が手振り身振りで話していました。実に楽しそうなはなしぶりに、私もつい引き込まれてみてしまいました。想像力豊かな人は、一つの絵画をみても、次々とその感想が、口をついて出 [続きを読む]
  • 報道写真:撮影新兵器ドローンの威力に驚嘆!写真界に革命か?
  • 報道写真にドローンが進出し始めています。撮影新兵器ドローンの威力をご紹介します。  写真界の様相が、革命的変化をおこすかも?という人も!報道写真にドローンが驚くべき威力を!   ドローン画像)「新・映像の世紀」 と題してNHK出版から、大型の記録写真集が出版されました。NHKで編集された過去約100年の記録映像集です。この写真集には、目を覆うような惨事が多く出てきます。注目の「報道写真」が満載です [続きを読む]
  • カメラマンとして独立したい!写真家を熱望する25歳中卒男子!
  • カメラマンとして独立を希望する25歳の中卒男子からメールが届きました。「中卒」でも写真家として独立が可能でしょうかと。その場合、何が必要でしょうか?と。カメラマンとして独立目指す中卒男子!                       こんにちは。昨日、読者の方から、次のようなメールをいただきました。ーーーーーーー「・・・僕は、現在25歳。中卒ですが、カメラマンとして、独立を希望しています。可能でし [続きを読む]
  • 良い写真とは〜と定義することなど出来ないと言う人もいますが!
  • 良い写真とは何かについて、そんな定義はできないという人がいますので、ここで言う「良い写真」について、一応、説明しておきたいと思います。①(フジコン大賞に輝いた写真)良い写真とは何かの定義について良い写真と、それを見分ける方法について、前回と、前々回に記事を投稿 しました。するとネット上で、ふと、次のような文章に出合いました。「良い写真なんて決めることはできない!定義することは、無意味だ」まあ、簡潔に [続きを読む]
  • カメラマン:良い写真を見分ける手っ取り早い方法はコレです!
  • カメラマンになるために、まず最初に初心者が学ぶことは?どういう写真が良いかを見分ける力をつける方法とは?それを、例を挙げて具体的にお伝えしたいと思います。「工場立国」(タイトル)<フオトコン誌>ヨリこんにちは。早速ですが、前回の写真(上)の感想はどうだったでしょうか?写真の写り具合が不鮮明で、空間に網目のような薄い模様も見えますが、これは、ケータイで撮り直した為に起こった現象です。原画そのものはス [続きを読む]
  • 写真家になるには初心者は何がよい写真かを見分ける力が不可欠!
  • 写真家になるには初心者の場合は、まず写真の何が良いかを見分ける力を養うことが必定です!センスや感覚を磨くのはそのあとの問題でしょう!写真家になるにはこんな写真を撮って下さい次の写真をご覧下さい。春場所で連続優勝を遂げた横綱の写真です。この時、おそらく、会場にいたすべてのカメラマンが、横綱・「稀勢の里」を狙っていたと思います。やがて君が代の斉唱が始まり、全員の歌声が流れ出しました。テレビカメラは、終 [続きを読む]
  • キヤノンEOSKissX7:安く評判良く今最も売れてる一眼レフです!
  • キヤノンEOSKissX7は、価格は安く、評判は上々でデータでは今一番売れてる一眼レフだといいます。軽くて使いやすさも良く、初心者に最適です!人物・風景・動体などもちろんОKです!初心者はカメラの選択に迷うものです!先日のミーティングで、「フレーム」について、話しが盛り上がったんですが、新しく入った会員さんで、「初心者におススメの適当なカメラはどんなの?」というような話や質問も出てきました。クラブ仲間の経験 [続きを読む]
  • 宇佐美雅浩(写真家)の作品!発想の秘密扉は誰でも開くことが可能!
  • 宇佐美雅浩(写真家)の作品が、今、注目されています。例えば、広島の原爆に関する写真には、原爆投下の瞬間から、被害者や被害状況、復興の様子などが、1枚の写真に凝縮されて写り込んでいます。このユニークな創作に至る着想の手法は誰にでもその秘密の扉が開かれております。宇佐美雅浩(写真家)の隠された創作の秘密!前回、宇佐美雅浩(写真家)さんを「Ⅿanda-la」という作品の一部と共にご紹介しました。(マンダラ) [続きを読む]
  • 写真家宇佐美雅浩:写真集「Manda-la」が前代未聞の作品と話題に!
  • 写真家宇佐美雅浩氏が、前代未聞の写真集「Manda-la」で話題を呼んでいます。 一人の人生すべてを写真1枚に、凝縮するという技法を完成し、果敢に挑戦を続けています!写真家「宇佐美雅浩」が写真集(個展)「Manda-la」発表!こんにちは。今日は、急きょ話題を変えて、写真家「宇佐美雅浩」さんを取り上げたいと思います。「宇佐美雅浩(45)さん] <ヤフー検索ヨリ>一昨日、日経新聞に紹介されているのを知って、一気に読 [続きを読む]