アトランス・渡辺次彦 さん プロフィール

  •  
アトランス・渡辺次彦さん: 浜松の物流会社−アトランス−の社長のブログ
ハンドル名アトランス・渡辺次彦 さん
ブログタイトル浜松の物流会社−アトランス−の社長のブログ
ブログURLhttp://atrans.hamazo.tv/
サイト紹介文浜松の物流会社の社長のブログ。物流、環境、安全、弊社の活動、交流などを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2010/11/24 08:27

アトランス・渡辺次彦 さんのブログ記事

  • GWの渋滞予測ガイドがNEXCOのHPにあります。
  • いよいよ今週末からゴールデンウィークが始まりますね。この期間の高速道路上での渋滞予測がNEXCO中日本のホームページにアップされています。渋滞予測・おでかけガイド 2017GW(NEXCO中日本)  http://www.c-nexco.co.jp/odekake/ 静岡の西部、中部エリアは、新東名高速道路が出来たおかげで交通はだいぶスムーズになりましたが、県外にお出かけの時はあらかじめ調べておくと便利ですね。NEXCOさんによると「お出かけは4月28日( [続きを読む]
  • 大型トラックの速度規制緩和には絶対反対です。
  • トラックドライバーの人手不足対策として、大手運送会社や大手物流子会社が現在80kmである大型トラックの高速道路上での速度制限を引き上げるよう国に要望しているとのこと。陸運大手 大型トラックの高速速度制限緩和を要望 ≪2017/3/31 日本経済新聞電子版≫http://www.nikkei.com/article/DGXLZO14729780Q7A330C1TI1000現在の速度制限は、高速道路上での大型トラックの追突事故を減らすことを目的に平成15年9月から実施※され [続きを読む]
  • 『いのちの車窓から』 星野源著 を読みました。
  • 星野源が好きです。私は古くから知っていたわけではなく、ファンになったのは、2年くらい前にNHKのコント番組を見たのがきっかけです。それから、本を読み、ラジオで耳にし、CDを聴く・・・という、変則的な順序でに星野源の世界に触れていきました。しばらく前まで私自身深夜にトラックに乗ることもあったのですが、毎週月曜の25:00(火曜1:00)のオールナイトニッポンは星野源さんがパーソナリティーでしたので、それが楽しみ [続きを読む]
  • 『城内実浜松政経セミナー』に参加しました。
  • 一昨日の17日になりますが、静岡県7区(浜松市北区他)選出の城内実衆議院議員の政経セミナーに参加しました。開催案内によると、城内議員が地元浜松でこの手のセミナーを開くのは初めてのこと。軽く昼食をとり、その後講演会をなりました。参加者は多く、ざらっと数えて400名は軽く超えてる感じです。講師は、評論家の金美齢さん。歯に衣着せぬ発言でテレビでもおなじみですが、その話しぶりはまったく痛快でした。本音トーク炸裂 [続きを読む]
  • ご協賛の報告と御礼。安全大会にご協賛いただき有難うございました。
  • 安全大会の懇親会に仕入先様から多くのご協賛を頂きました。有難うございました! おかげで懇親会も大盛り上がりでした。ご協賛頂いた品々を、余興のビンゴ大会の景品に使わせて頂いたのですが、参加者全員分の用意が出来き、あとは本人の運次第。みんな、真剣だし楽しそうだし。仕入先様には、日頃から大変お世話になっているのですが、そのうえのご協賛に心から御礼申し上げます。 ≪ ご協賛頂いた仕入先様 ≫ (五十音順)い [続きを読む]
  • 『第11回 アトランス安全大会』 を開催しました。
  • 年に2回開催している『安全大会』。今回は、呉竹荘(浜松市中区)で開催しました。今回のテーマは『安全と健康』です。社内的にも高齢化が進む中で、元気で生き生きと働くには『健康』を維持することがなにより大切だと感じることが多くあります。トラックドライバーという職業は、一般的には生活パターンが不規則になりがちなのですが、それを当たり前としないで、規則正しく生活を整えるためには、どうしたらいいかを会社として [続きを読む]
  • 『定期健康診断』を生活習慣病防止に生かします。
  • 毎年4月に実施している、定期健康診断。今年も 浜松とよおか病院 さんに出張して頂き、実施しました。事務所の食堂が臨時の診察室になります。トラック事業者は、運転に従事するドライバーに対し年1回(夜間運行者は年2回)の定健康診断の受診が法律で義務付けられています。公共の道路を使って仕事をするトラックドライバーにとって健康維持は、社内的な責任ともいわれています。しかし、「健康起因事故※」は年々増加傾向にある [続きを読む]
  • 自転車宅配の『エコ配』 実物を初めて見ました!
  • これも先日の東京出張時の話題ですが・・・。希少動物を発見したように(もちろん、実際、発見したことはありません)、おもわず「おっ! エコ配だ!」と声にしてしまいました。浜松では、あまり見ることの無い『自転車宅配』。都市部ならではですよね。この自転車での宅配を運営しているのは、その名も『株式会社エコ配』という会社だそうです。(この件については、まったく詳しくなく表面的な情報だけでスミマセン)エコロジー [続きを読む]
  • 再配達削減の切り札と言われている『宅配ロッカー』ですが・・・
  • 宅配便の再配達を減らそうといろいろな取り組みが始まっていますが、そのなかで受け取り方法を多様化させようという試みが始まっています。宅配ロッカーもそのひとつですが、浜松ではあまり見たことの無かったので、出張のついでに現物を見てきました。このロッカーは有楽町駅前のオフィスビルの一角に設置されています。使い方は、受取人のスマホに入る「お届け予定メール(不在連絡メール)」から受け取り指定場所を「ロッカー」 [続きを読む]
  • 『スワンカフェ』は優しい雰囲気のお店でした。
  • 障がい者雇用の場を作り、自立と社会参加を応援することを経営の目的に掲げる株式会社スワンが運営する『スワンカフェ銀座店』に行ってきました。株式会社スワンは、宅急便の生みの親である小倉昌男さんが設立された公益財団法人ヤマト福祉財団の実事業のひとつとして立上げらた会社です。1998年6月にその事業の第1号店としてオープンしたベーカリーショップ『スワンベーカリー銀座店』の隣に『スワンカフェ銀座店』はありました。 [続きを読む]
  • 「健康職場づくり」への取り組みが掲載されました。
  • 私達トラック事業者の業界団体の公益社団法人全日本トラック協会の広報誌に弊社の「健康職場づくり」の取り組みを取り上げて頂きました。メンタルヘルス対策や過重労働の是正など職場環境の改善は業界全体としての課題となっています。弊社が「健康職場づくり」を意識して取り組んでいったきっかけは、歳を重ねていく社員と日常的に接している中、健康でいつまでも元気で働いてもらいたいと単純に思ったからです。実際に やってい [続きを読む]
  • ヤマト運輸 amazonの当日配送撤退方針 〜日経新聞より〜
  • 今朝の日経新聞の一面トップの記事ですが、ヤマト運輸がアマゾンの当日配送サービスから撤退する方針を固めたとのことです。以前では、物流のニュースが日経新聞の1面トップ載ることはほとんどなかったのですが、ここのところ増えましたね。それだけ、社会的に注目をされるようになった(良くも悪くも関心を持ってもらえるようになった)ということなんでしょうか。さて、記事によると、当日配送を受託していることで「夜に配達し [続きを読む]
  • 『春の交通安全運動』の街頭活動に参加しました。
  • 『春の交通安全運動』が本日4月6日から4月15日までの10日間、全国各地で展開されます。初日の今日、静岡県高速道路交通安全協議会西部支部(高橋満敬支部長)による街頭活動に参加しました。東名高速道路の浜松インターチェンジの入り口で、進入してくる車を静岡県警高速隊さんに一旦止めてもらい、ノベルティグッズを手渡しながら「安全運転」の声掛けをしました。全国版の重点方針は『子供と高齢者の交通事故防止〜事故にあわな [続きを読む]
  • 「お客様アンケート」より 家電宅配チーム
  • 電化製品をご家庭に配達、設置する際にお客様にご記入いただいたアンケートハガキが集荷先の配送センターに掲示されています。サービス向上のためにお願いしているのですが、お忙しいところを手間をかけご送付頂いているお客様に、あらためて御礼申し上げます。有難うございます。お褒めの言葉は、配送員にとってとても励みになります。『手際よく組み立て片付けをしていただきました。若いのにしっかりしてました。』『とても感じ [続きを読む]
  • 藤枝営業所 『納車式』を行いました。 2t車です。
  • 先週の『廃車式』の続きですが、代替え車両の『納車式』も行いました。藤枝営業所に配置するパネルバンの2T車です。静岡中部エリアの小売店様、量販店様などにトイレタリー製品(洗剤、化粧品など)を配送する仕事に使います。この2T車に乗るのは藤枝営業所のSさん(中央)。安全運転で新車を任せても安心できる社員さんです。納車にあたって調達先の静岡日野自動車株式会社の担当営業、清水課長に挨拶をして頂きました。(上 [続きを読む]
  • 29年度 本格的にスタートしました。今年度もよろしくお願いします。
  • 4月1日が土曜日だったために、多くの法人向けの物流は今日が新年度の初日になりました。さすがに輸配送物量も多く、朝から応援車両も投入しています。世の中のは、激しく変化していますが、それに合わせ物流現場での対応も変わっていきます。しかし、運送会社として変わらないもの、変えていけないもの、忘れてはいけないものもあります。一番大事なことは、『安全』です。事故を起こさず、安全にものを運ぶ。その基本を大事にしな [続きを読む]
  • 藤枝営業所で『廃車式』を行いました。
  • 昨日、トラックの『廃車式』を 初めて藤枝営業所で行いました。『廃車式』は、長年活躍してくれたトラックを感謝の気持ちを込め送り出そうとはじめたものです。丁寧に洗車されてピカピカです。藤枝営業所のトラックの多くは、現在の業務を受託するに当たり荷主様から譲り受けたもので、老朽化しているのですが、逆に思い入れもあります。毎回、安全管理課長兼車両管理担当の望月課長が廃車になるトラックの歴史を語ってくれますが [続きを読む]
  • さすがに年度末最終日! 輸送物量のピークです。
  • 28年度も本日が最終日。営業的な要因(いわゆる予算達成のための押し込みなど)での物量波動が少なくなってきたとはいえ、さすがに今週は輸配送物量の多い一週間でした。今日も普段あまり稼働率の多くない車両も大きい(大型13t車)のから小さい(1.5t車)のまでフル出動です。ドライバーはどうするのか?・・・予備要員などはいませんので、当社の秘密兵器である管理職がフル動員。ワイシャツを作業着に着替え、ネクタイをタオル [続きを読む]
  • ヤマト『羽田クロノゲート』に行ってきました。
  • 一般社団法人日本3PL協会(大須賀正孝会長)のセンター運営委員会による見学会に参加しました。「羽田クロノゲート」とは、ヤマトグループの国内最大級の総合物流ターミナルです。【施設概要】所 在 地  東京都大田区羽田旭町11-1 延床面積 197,697.07m2(59,803.36坪)敷地面積  98,872.87m2(29,909.04坪) 構   造  鉄骨造8階建 ・・・6万坪! の 8階建て!の物流センター って、すごいですね。よく施設の広さを東京ド [続きを読む]