北の盆 さん プロフィール

  •  
北の盆さん: 秋田の地酒えのもと
ハンドル名北の盆 さん
ブログタイトル秋田の地酒えのもと
ブログURLhttp://59579596.at.webry.info/
サイト紹介文全国的にも有名になった西馬音内盆踊りの町から、秋田の地酒の情報や、日々の出来事を紹介しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供335回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2010/11/25 08:51

北の盆 さんのブログ記事

  • 収穫野菜は次女へ宅急便で♪
  •  わらで作った魔よけの大蛇を集落の両端に飾る習わし「しめ張り」が昨日、由利本荘市東由利地区の須郷集落7世帯で行われ、住民が3時間半ほどかけて大蛇2体を作り、道沿いの立ち木に巻き付けて集落の安寧や豊作を祈願したそうです。完成した大蛇は約11メートルと約7メートルで、近くの熊野山神社に奉納した後、集落の両端にある立ち木に巻き付け、悪病退散などを願ったそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 尾道から友人夫妻が来てくれました♪
  •  昨年12月に「山・鉾・屋台行事」の一つとしてユネスコの無形文化遺産に登録された鹿角市の「花輪ばやし」が昨日から始まったそうです。勇壮なはやしに合わせ、10町内の豪華絢爛な屋台が花輪地区中心部を巡行し、きらびやかな屋台が並ぶ中でにぎやかな音色が鳴り響き、祭りの熱気は最高潮に達したそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 千葉からのお客様!
  •  東京・銀座のレストラン「zero Tokyo」のシェフ篠原秀和さんは、にかほ市象潟町出身、18年間滞在したイタリアでイタリア料理とすしを融合させた人気店「ゼロミラノ」の開業運営に関わり、昨秋に東京店を開いたそうです。この6月にはテレビ番組「ぐるナイ」の人気コーナー「ゴチになります!」で同町小砂川産の岩ガキ料理を披露し地元をPR、「秋田を盛り上げる気持ちが年々強くなる」と話しているそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 相棒一家勢揃い♪
  •  湯沢市皆瀬のそば店「かえで庵」では、13日から9月末までの期間限定で、地元特産の皆瀬牛を使ったそばやカレーライスなど5品をメニューに加え、売り上げ金の一部を7月の記録的大雨の県内被災地に義援金として寄付するそうです。先月開かれた「秋田牛」の肉質を競う共励会で、最優秀賞のチャンピオン賞に選ばれた皆瀬牛を仕入れたことから皆瀬の特産品をアピールしようと新メニューを考案したそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 羽後麦酒は入荷即完売です!
  •  大仙市の雄物川河川敷を会場に26日開かれる全国花火競技大会(大曲の花火)で、7月の記録的大雨に見舞われた被災者らに向け「激励花火」が打ち上げられることが決まったそうです!激励花火は被災者へのメッセージの他、義援金を寄せた人や復旧作業に関わったボランティアへの感謝の言葉も読み上げる予定だそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 歓迎アーチが取り付けられました!
  •  地域住民や保護者が学校の運営に参加するコミュニティースクールが県内でも広がっているそうです。現在小中学校48校が取り入れており、東北では山形県が31校、福島県の30校を上回り最も多く、少子化により児童生徒が減少し学校統合が進む本県では、学校と地域のつながりを維持する効果も期待されますね。(^_^)/ [続きを読む]
  • 今日の収穫野菜です♪
  •  県内の土産店や道の駅でババヘラアイスの味を再現した菓子が続々と登場しているそうです。ババヘラアイスは、黄色とピンクの2種類をバラの花のように盛り付け、昔ながらの素朴な味わいが特徴で、各地のイベントや路上に出店され幅広い年代に親しまれています。夏祭りや帰省シーズンに向け、「溶けないババヘラ」を売りに工夫を凝らした商品が目を引き人気が高まっているそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • まんさくの花 純米吟醸原酒 MK-Z
  •  横手市増田町の国重要伝統的建造物群保存地区にある市の無料休憩施設・コミュニティラウンジが大規模改修され明日オープンするそうです。商店街に面していることから周辺の商家に合わせて町屋風の外観に仕上げられ、増設された2階から重伝建の街並みを眺めることができるそうです♪ [続きを読む]
  • まんさくの花 純米吟醸 初呑みきり28-37
  •  地引き網で魚を取って種類や生態を調べる学習会が6日秋田市浜田の浜田浜海水浴場で開かれ、市内の小学生ら約200人が参加し、炎天下の浜辺で汗だくになって網を引き15種類の魚を捕獲したそうです。地元で取れる魚やその生息環境に関心を持ってもらおうと企画され、参加者は引き上げた網の魚に駆け寄って歓声を上げたそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 盆踊り期間中の店頭試飲会!
  •  鳥海山がもたらす自然の恵みに感謝しようと、山頂直下の鳥海山大物忌(おおものいみ)神社に秋田由利牛や農産物を奉納する登山会が5日行われたそうです。由利本荘市などから63人が参加し、矢島口からブロック肉や野菜などを担ぎ上げ、さらなる消費拡大を願ったそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 各家々で衣装が展示されました!
  •  湯沢市の伝統行事「七夕絵どうろうまつり」が、昨日から3日間の日程で市中心部の商店街などを会場に始まって歩行者天国となった通りに大小約150基の絵灯籠が飾られ、夜の街を鮮やかに彩っているそうです。明日の最終日は「七夕健康マラソン」が行われますが、明日も真夏日になるようですのでランナーは熱中症に注意ですね。(^_^)/ [続きを読む]
  • 松喬苑の盆踊り!
  •  秋田竿燈まつりの期間に合わせ県が設置した、風船でできた高さ3?の秋田犬が、秋田県第2庁舎1階にお目見えし観光客を出迎えているそうです。県が昨年、首都圏向けに「秋田犬の里」をPRする事業の一環で150万円をかけて制作し、昨年9月のデビュー以降県内外のイベントで披露していて、観光客らは犬の大きさに驚きながら、じっくりと眺めたり、写真を撮ったりして楽しんでいるそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 天の戸 夏田冬蔵 星あかり
  •  国重要無形民俗文化財の秋田竿燈まつりが3日夜、秋田市の竿燈大通りで開幕し、過去最多となる282本の竿燈が夏の夜空を彩ったそうです。町内と企業、団体合わせて74竿燈会が参加し、太鼓と笛のおはやしが響き渡る中、差し手の男たちが長さ12?、重さ50キロの大若を手のひらや額肩、腰で上げる妙技を披露し観衆を魅了したそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 我が家の藍染め衣装!
  •  先月22・23日の記録的大雨による被害を受け、秋田県内の市町村が配信する防災メールへの登録が急増しているそうです。特に被害の大きかった秋田市と大仙市の増加が目立ち、緊急情報をいち早くキャッチしたり、離れて住む家族の地域の状況を把握したいなど、県民の防災意識の高まりがみられるそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 稲の花が咲き始めました♪
  •  県とJRによる県外からの誘客促進を目指して実施した春の大型観光キャンペーン(4/1〜6/30)は、秋田犬を使ったポスターやガイドブックでの宣伝、首都圏での誘客プロモーションなどを実施し、期間中の入り込み客数は前年同期比5.2%(37万3千人)増の758万6千人となったそうです。県内7地域別でみると、最も伸びたのは大館市や北秋田市などの北秋田地域で51.7%増の39万9千人、横手・湯沢地域が22.6%増の102万4千人で続いたそ [続きを読む]
  • 慌ただしい週末でした..。
  •  当町の羽後高校生活文化コースの生徒と「道の駅うご・端縫いの郷」がタイアップし、地元産食材を油揚げに詰めたそばいなり「あぐりこさんのおもてなし」を商品化したそうです。同コースの2・3年生は昨年度からフードデザイン授業の一環で地場産食材を使ったオリジナル料理作りに取り組んでいて考案した10品の中から商品化が決まったそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 天の戸 純米酒 黒麹仕込み天黒
  •  当町西馬音内の「羽後麦酒(ばくしゅ)」が初めて醸造したクラフトビールが完成し、明日から当店でも販売することになりました。完成したのは羽後町産あきたこまちを副原料とした「ゴールデンエール」、濃厚な琥珀色の「ペールエール」オレンジピールなどを使ったフルーティーな味わいの「ベルジャンホワイト」の3種類で、それぞれの風味を楽しんで頂ければと思います。(^_^)/ ※いずれも330ml、500円(税別) [続きを読む]
  • 天の戸から案内状が届きました♪
  •  当町の三輪小学校相撲部が、今月16日に秋田市で開かれた第44回全県学童相撲大会の団体戦で、初めて優勝を飾ったそうです。これまで準優勝5回、3位6回と栄冠まであと一歩だっただけに、元校務員で25年間指導に携わる監督の佐藤猛さん(73)の喜びもひとしおです。「子どもたちが『秋田県一の監督にしたい』と言ってくれた。実現してくれて感謝している」と相好を崩すしているそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 美酒の設計 純米吟醸無濾過原酒 火入れ
  •  スポーツや音楽ライブなど多彩な催しを楽しむ「第5回湯沢ストリート村」が22・23日に、湯沢市の湯沢文化会館周辺の屋外特設会場と市総合体育館で開かれ、家族連れなどでにぎわったそうです。同市にUターンした若者や地元高校生ら約20人でつくる実行委員会の主催で、市内外から人を呼び込み古里を盛り上げようと、2013年から開催されているそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • NHKの取材がありました!(羽後麦酒)
  •  国際教養大学の学生が、約140年前に秋田を旅した英国の女性旅行家イザベラ・バード(1831〜1904年)の足跡をたどり、秋田の民俗文化を体感する授業に取り組んでいるそうです。バードの著書「日本奥地紀行」を手掛かりに、秋田の過去と現在を比較し、酒や祭りなど多彩な切り口で自分たちが発見した「真の秋田」について発表したそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 大雨で西馬音内川も増水!
  •  神奈川県藤沢市の盆踊りイベント「遊行の盆」に、羽後中の1年生15人が訪れ地元の村岡中の生徒と交流を深めたそうです。遊行の盆は今年で12回目で、中学生同士も2014年から行き来して親交を深めていて、羽後中生は遊行ばやしを踊ったほか、首都圏在住の踊り子や愛好者ら約90人と共に、西馬音内盆踊りを披露したそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 市町村対抗駅伝の練習会!
  •  神奈川県から五城目町に移住し、4人の子どもを育てている竹内治子さん(45)が、地域で支え合い子育てをする拠点をつくろうと奔走しているそうです。町内の空き家を借りて改修し、親子と周辺の住民が交流しながら過ごす施設「んなのいえ」を10月にも開設する計画で、インターネット上での資金集めを始め、「子育て中の親を孤立させない場を実現したい」と意気込んでいるそうです。(^_^)/ [続きを読む]