かんみ さん プロフィール

  •  
かんみさん: 初冠
ハンドル名かんみ さん
ブログタイトル初冠
ブログURLhttp://uikoburi.jugem.jp/
サイト紹介文『伊勢物語』を中心に古典や和歌に関するあれこれを書き綴っています。
自由文『土佐日記』『蜻蛉日記』『枕草子』『源氏物語』や和歌、古典に登場する植物など目の留まったものを、語句や表現について心の赴くままに調べ、書いています。
時折、四季の名所や古典文学に縁のある場所の紹介も。
どうぞよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/11/25 13:46

かんみ さんのブログ記事

  • 風のうしろめたさに
  • 先週、庭の枝垂れの白梅が満開を迎え、窓を開けるとほのかに香りが届くようになりました。ところが、良い季節だなあと思っていたのもつかの間の出来事。その後は強風の日が続いています。香りは吹き飛ばされて何処へ行っ...続きを読む >> [続きを読む]
  • 九月十三夜
  • 今年の十月十三日の夜は陰暦九月十三夜、後の名月にあたります。陰暦八月十五夜の月を鑑賞する、いわゆる中秋の名月はよく知られた風習ですが、それと同様に陰暦九月十三夜の月を鑑賞する風習があります。 続きを読む >> [続きを読む]
  • 曾禰好忠の夏の歌 その一
  • 夏の歌と言えば曾禰好忠(そねのよしただ)。それ位、私には夏の歌の印象が強い平安時代の歌人です。和歌において四季では春と秋にとりわけ関心が寄せられる風潮があり、例えば三代集(『古今集』、『後撰集』、『拾遺集』)での四季歌の...続きを読む >> [続きを読む]