ena さん プロフィール

  •  
enaさん: 乳がんサバイバーへの道のり
ハンドル名ena さん
ブログタイトル乳がんサバイバーへの道のり
ブログURLhttp://survivorena.blog63.fc2.com/
サイト紹介文2009年乳癌発覚.ホルモン療法をキャンセルして,出産.14年15年16年毎年連続三度も腋窩局所再発
自由文二度の流産をしながらも、2人目妊娠にチャレンジ中の2009年8月(33歳)左乳がん発覚。抗がん剤、温存手術、放射線療法後、勧められたホルモン療法を自主的にキャンセルして、2011年10月出産。片乳での授乳を終えた、2014年5月リンパ節局所再発。さらに、2015年11月、2016年10月 続けて局所再発。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2010/11/27 17:52

ena さんのブログ記事

  • 腫瘍マーカーCEA 横ばい
  • 通院が近づくと、少しずつ憂鬱に・・・体調は良いけれど、身体の一部が痛むたび、「まさか、ここにも?」と思ってしまう・・・こんな精神状態、よくないとは思うけれど、逃げようがないのよね。どんより梅雨空が、ますます気分を重くさせるなか、1ヶ月半ぶりの通院。腫瘍マーカーCEAは、骨転移発覚後、放射線治療後に60まで上がったけれど、だんだんと下がってきているので、「20ぐらいまで下がっていないかなぁ」と期待しながら [続きを読む]
  • 不整脈 いつの間にか少し落ち着きました
  • ハンドメイドイベントが終わって、常設場所への納品も終えて、やらなければならなかった家の事を順番に片付けています。夏のカーペットに敷きかえたり、カフェカーテンやシーツを新しくしたり、お庭のお手入れをしたり・・・一番 大変そうだけれど、一番 やらなければいけなかったのは、オモチャ部屋の片付け少しずつ片付けていたけれど、やっても、やっても散らかるので、荒れるままにしておいたら、最終的には、こんなことに!ま [続きを読む]
  • ビニールテープでプールバッグ
  • 数ヶ月かけて用意してきたハンドメイドイベントが終わったので、作りたいと思っていた物を作りました!妹娘のプールバッグ今までの使っていた市販のビニールのバッグが破けそうだし、ヘルパー(腕につける浮き輪)を膨らまして入れるには、少し小さかったので、荷造り用のビニールテープを使って、編んでみました。普通の糸と違うから、かぎ針で編むのに力が必要で、指が痛くなっちゃいました(^_^;)でも、可愛く、お安く作れて、満足 [続きを読む]
  • ハンドメイドイベント 親子で楽しみました♪
  • 土日2日間で行われたハンドメイドイベントに参加しました。地元の小さなイベントでしたが、200人以上のお客様にご来場いただき、大盛況でした!イベントのお誘いを受けたときは、放射線治療中だったので、「この先、不安しかないのに、イベントなんて・・・」とも思ったのですが、作品作りに没頭できたことで、頭の中が不安だけに占拠されず、日々の課題をクリアすることを目標として過ごせました。何度かイベントに参加させてい [続きを読む]
  • CEA 順調に下がっていると思いたい
  • 腰椎の骨転移が発覚して、放射線治療をしたにもかかわらず、腫瘍マーカーCEAが上昇して、「他にも転移が?!」と、不安な日々。そうは言っても、体調は良好で、「大丈夫、大丈夫な気がする。」と、前回よりは緊張せずに、病院へ。採血から、結果が出るまで、今回も無心で編み目を数えてました。診察室へ入ると、「下がってるよ!いや〜戦々恐々だったんだけど。」と先生。戦々恐々って・・・私、そんなに危ない患者・・・なのかし [続きを読む]
  • 母の日 2017
  • 毎年、近所のコンビニでやっている「お母さんの絵を描いて、チョコをプレゼントしよう!」という企画。妹娘が、可愛く描いてくれました♪(チョコは、妹娘のお腹へ入る予定ですが)去年の夏頃から、「ママ」と呼ぶようになり、そのまま定着してしまいました。姉娘も、幼稚園へ通いだした頃、先生やお友達が「ママ」と呼ぶため、「ママ」と呼んでいたことがありましたが、すぐに「お母さん」に戻ったのにな。(「パパ」は、気恥ずかし [続きを読む]
  • 放射線科 卒業
  • 先月、終了した放射線治療の経過観察のため、病院へ行って来ました。病状の悪化が伝えられる可能性がない通院が、こんなに気楽なものだったとは♪先週の血液検査の結果待ちをしてるときとは、雲泥の差でした(-_-;)予約時間通りに呼ばれて、診察室へ。「腋窩、荒れてない?」と聞かれただけで、終わりそうだったので、自分から服を脱いで、見せてきました(^_^;)乾燥して、荒れる方もいるそうですが、私は保湿剤を塗る必要もなく済ん [続きを読む]
  • 体調は良好だけど
  • やっと中耳炎の違和感がなくなり、顎関節症も顎のストレッチで改善できたし、おでこのブツブツもないし、腰椎も痛まないし、体調は良好!ステージ4の癌患者だなんて、自分でも信じられません(´Д`|||)でも、通院の日が近づくと、気持ちがどんどん重く・・・・腫瘍マーカーが上昇してる事実は、間違いないんだよね・・・「新たな転移があったとしても、こんなに調子が良いのは事実なのだから、急に悪くなることはない!」と自分に [続きを読む]
  • お花見三昧
  • ゾレドロン酸(ゾメタ)の点滴後、いつか、いつかと、待ち構えていましたが・・・副作用で、発熱することはありませんでした。看護師さんの話では、半数以上の方が、発熱しているのではないかということだったので、心配したのですが、取り越し苦労でしたね。今回は、ゾラデックスの副作用の頭痛とホットフラッシュもそれほど酷くないので、連日、お花見を楽しんでいます。日曜出勤を終えた旦那さんと職場の近くで待ち合わせて、家族 [続きを読む]
  • 放射線治療をしたのに?放射線治療をしたから?
  • 放射線治療を終えてから、3週間ぶりの病院。毎日、薬は飲んでいるものの、腰の辺り、脚の付け根の痛みもなくなり、ごく普通に過ごす日々でした。(中耳炎は、治りきらず、右耳の違和感はあります。「3週間は治らないと思ってください」と言われちゃいました。恐るべし 大人の中耳炎)春休み中の子供達を留守番させて、病院へ着くと、採血待ちは1人。朝8時台で、すぐに呼ばれるなんて、びっくり!血液検査の結果、腫瘍マーカーCEA [続きを読む]
  • 大人の中耳炎 それも旅先で
  • 放射線治療が終わって、自分がステージ4の患者だということを忘れたように過ごす日々。病院へ行かないと、午前中が長〜い♪でも、すぐに幼稚園が午前中保育になり、春休みになり、ゆったり過ごせませんでしたが。先週から、花粉症がピークで、鼻水とくしゃみが止まらない!毎年、こんなに酷かったかと思っていたら、38.5度の発熱翌日、微熱3日目、38度4日目、微熱上がったり、下がったりを繰り返し、ぐずぐずしていました。4日 [続きを読む]
  • 放射線治療 全30回終了
  • 全30回の放射線治療が終わりました!ブースト照射で、一週間 長引きましたが、体調を崩すことなく、機械が壊れることなく、予定通り終えることができました。感謝。お天気の日が多く、一度も傘をさすことなく通院できたのも、嬉しかったな♪毎日、毎日の通院で、大変と言えば、大変でしたが、予約制になり、治療を待つこともなく、会計もコンピューターの導入で、待ち時間が短くなったため(最短3分!)、7年前の放射線治療と比べ [続きを読む]
  • 放射線治療 5週目終了
  • やらないより、やったほうがいい!と納得したブースト照射ですが、さすがに25回も放射線を照射すると、副作用が出てきて、少しへこんでいます。4週目まで、ほとんど気にならなかった皮膚の赤みが増しています。照射中の腕を挙げた姿勢のときに、シワになる部分だけ、とくに赤くなってます。写真ではわかりませんが、首の部分は、境目がわかるぐらい、赤く変化してます。温存乳房照射のときのような熱を持った感じにはなっていませ [続きを読む]
  • 来週も放射線治療?!聞いてないよ〜!
  • 今日は24回目の放射線治療「明日で、全25回 終了〜♪」と、最後になるであろう放射線主治医先生の診察を受けてきました。 照射を終え、診察室に呼ばれて、入室するも、しばらく無言でカルテや画像とにらめっこする先生。首や脇を診て、「痺れは?」「お腹は?」と聞かれたので、「多少浮腫んでますが、痺れはないです。お腹も問題ありません。」と答えると、「小さくして、あと5回やろうか?」一瞬、意味が分からず、思考停止。・ [続きを読む]
  • 放射線治療 4週目終了
  • 放射線治療5週 25回のうち、4週 20回が終わりました。温存した乳房への放射線治療のときは、中盤あたりから、皮膚が赤くなり、熱を持った感じになっていたのですが、脇窩・鎖骨、腰椎への今回の治療では、あまり変化せず。17回目を終えた夜、首の左側がうっすら赤いかな?脇の下が黒ずんでいるかな?と、初めて気づきました。脇窩の手術の傷の辺りは硬くなって、少し動かしにくいですが、心配していた浮腫は、触れるとわかる程度で [続きを読む]
  • 12年目のお雛様
  • 今日は雨水なので、妹娘と一緒に、お雛様を飾りました。12年目のお雛様娘達が健やかに成長しますように娘達の成長を見守れますようににほんブログ村拍手に元気と勇気をいただいていますありがとうございます [続きを読む]
  • 放射線治療 3週目終了
  • 腋窩・鎖骨、腰椎への放射線治療5週 25回のうち、3週 15回が終わりました。昨日、放射線主治医先生の診察では、「全然、赤くなってないね〜」と言われ、また、「印、これしか描いてないの?」と。「お腹がカサカサしてるので、ヒルドイド塗ってもいいですか?」と聞きながら、黒マジックでバッテンだけが描かれたお腹を見せたら、「それだけ?あははっ」と笑われました。私が描いたわけじゃないからなぁ・・・(保湿のヒルドイド [続きを読む]
  • 今年も咲いた
  • 初発(2009年)の術前化学療法中のクリスマスに旦那さんからプレゼントされたミニシクラメン。今年も咲きました。小さな鉢に植わっていて、特別な手入れもしていないのに、毎年、咲いてくれます。私も、こんなふうに強く、しっかり生きたいな。放射線治療は、今日が折り返し地点。25回中、13回が終了しました。昨日は、猛烈な頭痛とダルさに襲われ、友達のお宅でのホームパーティーを欠席。子供の送迎以外、家事も育児も放棄して、 [続きを読む]
  • 放射線3週目。そして、内科主治医先生とこれからの話
  • 今週も放射線治療が始まりました。3週目に入り、皮膚が少しカサカサ〜(放射線治療と関係のない脚もカサカサしているから、乾燥もあるのでしょうね)色の変化は・・・まだ、わからないかな。放射線主治医先生の診察で、乾燥のことを言ってみたけれど、カルテには「問題なし」と書かれました(^_^;)今週末、ノルバデックスがなくなるので、乳腺腫瘍内科主治医先生も受診。前回、骨転移を告知されて、放射線治療を受けられるかどうか [続きを読む]
  • 病弱なんだ、私
  • 小学校3年生から、高校卒業まで、お休みすることなく通学して、大人になっても、病気せず、風邪ぐらいなら、病院へ行かず、寝て治してきた私。丈夫が取り柄と思っていました。乳がんになったあとも、再発したあとも、無自覚に、「自分は丈夫」と思っていたよう。なのに・・・・最近、不整脈が増えると、辛くて(>_3回に1回〜5回に1回ぐらいの割合で脈が飛ぶようになると、ダメみたい。30分ぐらい横になって休むと、ケロリと楽に [続きを読む]
  • 放射線治療 1週目終了
  • 放射線治療 全25回中、5回目まで終わりました。 少しだけ乾燥しているかなぁ?!という程度で、まだ色の変化はありません。たまに、ピリッとした痛みがあるけれど、これも放射線治療の影響かな。月曜日の先生の診察で、マーキングが増えるかと予想していましたが、全然、描き足されず、1週間。今日は金曜日なので、縦3本と横1本が、紫ペンで重ね描き。お腹の赤い横線は消えてもいいと言われました。(旦那さん、私の身体をみて、 [続きを読む]
  • 放射線治療 スタート
  • 放射線治療 スタート 無事に終了しました。初回なので、20分間 同じ姿勢。さすがに、20分間も腕を挙げていると、違和感が残りますね。明日からは短くなるそうなので、大丈夫かな。以前は、治療期間中の診察は数回しかなかったけれど、今は、月・木曜日、治療後に診察があります。腋窩、鎖骨、腰椎…どのように照射するか、CT画像を見ながら、説明していただきました。身体のマーキングを確認した先生。鎖骨の辺りをみて、「これだ [続きを読む]
  • 放射線治療 始める準備
  • 2010年5月に受けた放射線治療6年半ぶりに放射線科へやってきました。旧病院では、地下の暗い診察室で、5月だというのに、ストーブが置いてあり、毎日通うのかと思うと、憂鬱になる空間でしたが、新病院になって、明るくなっていました。(相変わらず、病院の外れの方ですが。) 久しぶりにお会いした放射線科主治医先生。以前は、とても話しにくい印象でしたが、今回は時間をかけて、聞いてくださり、私の希望通り、腋窩、鎖骨下 [続きを読む]
  • 今後の治療方針は自分で決めろってことね
  • 最初の乳がん告知から7年半恐れていた遠隔転移の告知を受けました。初発年齢が若かったし、サイズも大きかったし、三度も局所再発しているし・・・覚悟はしていたつもりでも、やはりショックです。1月6日の腫瘍マーカーの急上昇から、時間だけはあったので、いろいろ想定していましたが、告知直後に、治療方針を決めるのは、難しい・・・・再発は、初発のようなガイドラインがないので、ただでさえ難しいのに、私のように局所再発 [続きを読む]
  • ステージ4
  • 不安を抱える日々を過ごし、PET-CT検査を受けてしました。この検査は4回目ですから、慣れたものなのですが、不安からか、緊張からか、検査の後半、じっとしているのが辛くなり、「ちょっと中断してください!!」と言いたくなりました。こんなこと、初めてかも。数を数えて、なんとか乗り切りました(>_結果は、即日教えてもらえるので、乳腺腫瘍内科主治医先生を受診。画面に映る画像…お腹の中央が光ってます。「これ、何ですか? [続きを読む]