八岐 さん プロフィール

  •  
八岐さん: 徒然雑記
ハンドル名八岐 さん
ブログタイトル徒然雑記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yamata14/
サイト紹介文本や雑誌、アニメなどの感想を日々綴っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供458回 / 365日(平均8.8回/週) - 参加 2010/11/28 15:09

八岐 さんのブログ記事

  • ナベリウス封印美術館の蒐集士<コレクター> ★★★☆
  • (GAノベル)" border="0" />【ナベリウス封印美術館の蒐集士】 手島史詞/一色 GAノベル Amazon Kindle B☆W「関わった者は破滅します。例外なくです。あれはそういったものなのです」―アーティファクト―それは超常の力を秘め、様々な異能を発動する「魔術師が作った美術品」。この危険な美術品を専門に展示するという『ナベリウス封印美術館』。導かれるようにこの館の蒐集士となった青年ヴォルフと少女ジブリルは、アーティ [続きを読む]
  • 封印少女と復讐者の運命式(リベリオン・コード) ★★★☆
  • 【封印少女と復讐者の運命式(リベリオン・コード)】 伊瀬ネキセ/墨洲 ダッシュエックス文庫 Amazon Kindle B☆W超巨大構造体“エデン”。この破壊不能な機械の迷宮の中で人々は生まれ、死んでいく。かつて復讐に燃え、果たすこと叶わずに流浪の身となった元特殊部隊の青年・ノオト。あるとき彼は、“エデン”を徘徊する最悪の殺戮兵器“アフレイド”の中でも、絶対に出会ってはいけないとされる“封印少女”イドアリスと遭遇 [続きを読む]
  • 世界の終わりの世界録<アンコール> 9.絶望の始祖 ★★★☆
  • 9 絶望の始祖 (MF文庫J)" border="0" />【世界の終わりの世界録 9.絶望の始祖】  細音啓/ふゆの春秋 MF文庫J Amazon Kindle B☆W伝説の英勇(えいゆう)エルラインが遺した至宝「世界録(アンコール)」。その在り処の衝突から世界が終わり始めた時代――海底神殿の探索と激闘の末、ついに神性都市の入り口にたどり着いたレンたち。だが、思わぬトラブルにより秘境の砂漠地帯に飛ばされてしまい、その矢先に天使や悪魔を捕らえた [続きを読む]
  • オルフェンズー
  • 帰宅したらテレビがついていて、ちょうどアジー姐さんがえらい洒落た格好して、ああ「兄貴」の格好だ、なんて感動したんですよ。時間からしたらもう50分を回る頃。先週からどうなったかわからないのだけれど、思わずそのまま続きを見てしまったわけです。笑って別れを惜しむオルガとクーデリア。思えばこの二人、最初見始めた頃は絶対にいつか敵対することになるんだろうなあ、と思ってたんですよね。それはいつか、オルガが道を [続きを読む]
  • 永き聖戦の後に ストレイ・シープ ★★★ 
  • 【永き聖戦の後に ストレイ・シープ】 榊一郎/猫缶まっしぐら(ニトロプラス) 角川スニーカー文庫 Amazon Kindle B☆W魔族との大戦争が終わって七年。魔物は人類に飼われ、魔力源として利用されていた―。魔王を討伐した英雄の生き残りであるジンゴは、城塞都市の片隅で騎士に追われる少女・メイベルを成り行きで助けてしまう。少女を知人の“宿”に預けようとするジンゴだったが、突如現れた魔王の亡霊から「メイベルを守ってや [続きを読む]
  • セブンサーガ 2.七つの大罪 氷の王国は怠惰に眠る ★★★ 
  • 【セブンサーガ 2.七つの大罪 氷の王国は怠惰に眠る】 和泉弐式/まじろ 電撃文庫 Amazon Kindle B☆W七つの大罪のひとつ“憤怒”の力を手に入れたラファエルは、ペルガモン王国で賞金首となってしまう。追っ手から逃れるため、そして宿敵クルセウスを追うために彼が目指したのは、長年敵国として戦ってきたサルデス王国。一年のほとんどを氷雪に覆われ、氷の王国とも呼ばれるサルデスに密入国した彼が吹雪の中で出会ったのは [続きを読む]
  • 暗極の星に道を問え ★★★☆ 
  • 【暗極の星に道を問え】 エドワード・スミス/クレタ 電撃文庫 Amazon Kindle B☆W人々の期待を背負って、強大なる魔王を討ち果たした少年トウカは、勇者として華々しく国に凱旋した。しかし、彼に報いるべき王家は非情にも裏切り、少年の命を奪い取ってしまう。この日、ひとりの勇者が死んだ。宇宙に漂う巨大な竜骸で形成された惑星。そこに生まれ、数奇なる運命に導かれる、かつて勇者と呼ばれた少年の物語。復讐の刃とともに [続きを読む]
  • 近すぎる彼らの、十七歳の遠い関係 ★★★★ 
  • 【近すぎる彼らの、十七歳の遠い関係】 久遠侑/和遥キナ ファミ通文庫 Amazon Kindle B☆W母と二人で暮らす家で、遠い親戚の女子、和泉里奈と同居することになった坂本健一。里奈の控えめな性格や気遣い、女子校育ちの無防備さは、他人との距離に悩む健一に、初めて思春期の性を意識させる。同じ十七歳の女子と一つ屋根の下で生活していることを友人達にも隠そうとしていた健一だが、幼い頃からの腐れ縁、森由梨子に知られてし [続きを読む]
  • 家電彼氏 ★★★☆
  • 【家電彼氏】 雪乃下ナチ/釜田みさと ビーズログ文庫アリス Amazon Kindle B☆W大学入学を機に、一人暮らしを始めた塔子。家具や家電を揃えて、ほんの少し寂しさも感じつつ。だが、そんな感傷を吹き飛ばしたのは―やたらと怒鳴りつけてくる体重計!?しかも続々と、テレビやブルーレイ、電子レンジ、スマホに掃除機まで喋りだして…これ、音声機能とかそういうのじゃない!!電器屋さんは「最近の家電は進化してるんです」って言う [続きを読む]
  • 幼女戦記 1.Deus lo vult ★★★★ 
  • 【幼女戦記 1.Deus lo vult】 カルロ・ゼン/篠月しのぶ エンターブレイン Amazon Kindle B☆W金髪、碧眼そして白く透き通った肌の幼女が、空を飛び、容赦なく敵を撃ち落とす。幼女らしい舌足らずさで軍を指揮する彼女の名はターニャ・デグレチャフ。だが、その中身は、神の暴走により幼女へと生まれ変わることとなった日本のエリートサラリーマン。効率化と自らの出世をなにより優先する幼女デグレチャフは、帝国軍魔導士の [続きを読む]
  • 絶対城先輩の妖怪学講座 九 ★★★★ 
  • 【絶対城先輩の妖怪学講座 九】 峰守ひろかず/水口十 メディアワークス文庫 Amazon Kindle B☆W絶対城を頼り四十四番資料室を訪れた、「狐憑き」に悩む女子学生、葛木葉子。こっくりさんの儀式でお祓いを行う絶対城に対し、葛木は「笑わせないでよね!」と言い放ち、真怪秘録覚書『狐』の資料と共に姿を消してしまう。突然の事態に動揺する一同。しかし、何故か礼音は葉子の声に聞き覚えがあった。声を頼りにして、お祓いと同じ [続きを読む]
  • ガールズ&パンツァー 劇場版(上) ★★★★
  • 【ガールズ&パンツァー 劇場版(上)】 鈴木貴昭 角川書店 Amazon Kindle B☆W戦車を使った武道―「戦車道」が大和撫子のたしなみとされている世界。学校の存続を懸けた第63回戦車道全高校生大会を優勝で終えた大洗女子学園。廃校を免れ、優勝を記念したエキシビジョンマッチの開催も決定し、大いに湧く大洗の町に、大会を戦い抜いた強豪たちが集結する―。だが、戦いを終えた彼女たちのもとに、文部科学省の担当官が現れる。そし [続きを読む]
  • 英雄教室 7 ★★★
  • 【英雄教室 7】 新木伸/森沢晴行 ダッシュエックス文庫 Amazon Kindle B☆Wローズウッド学園は今日も平和!天才科学者イライザの発明で、アーネストとルナリアが融合!?ついに超生物をも越える最強戦士の誕生か!?仮象で普通人の身体能力に落とされたブレイド。念願の普通生物になって、喜び勇んで皆にマジパーンチ、マジキーック!そうした楽しい日常の陰で、人知れず悩みを抱えるイェシカ。学園一の自由人で、いつも明るい彼女 [続きを読む]
  • 魔弾の王と戦姫<ヴァナディース> 16 ★★★★ 
  • 16 (MF文庫J)" border="0" />【魔弾の王と戦姫 16】 川口士/片桐雛太 MF文庫J Amazon Kindle B☆Wルスラン王子の復活と、国王ヴィクトールの死によって不穏な空気に覆われているジスタート。王子の側近として隠然たる権力を持ち始めたヴァレンティナは自らの野望を果たすため、ついに動きだし、その大鎌をソフィーへと向けた。他方でフィグネリアの双刃がリーザを追い詰めるなど、戦姫同士の対立は決定的なものになる。混沌た [続きを読む]
  • 黒豚姫の神隠し ★★★☆
  • 【黒豚姫の神隠し】 カミツキレイニー/Minoru ハヤカワ文庫JA Amazon Kindle B☆W沖縄本島の遥か南に位置する宇嘉見島には、人間を拐かす黒豚の悪神ウヮーガナシーの伝説がある。島育ちで映画好きの中学生ヨナは、古臭い慣習も閉鎖的な環境も大嫌い、いつか島から脱け出したいと願っていた。そんな彼のクラスに、東京から転校してきた波多野清子。『オズの魔法使い』をきっかけに接近する二人だが、清子は「私は黒い豚に呪われ [続きを読む]
  • 2017年2月読了ライトノベル系書籍からのお勧め
  • 読んだ本の数:40冊 うち漫画:18冊ファミ通文庫の青春小説路線、毎度良作が出てくるんだけれど今回の【リンドウにさよならを】も実に清廉な青春モノで良かったんですよねえ。ぜひこの路線は続けてほしいところなのですが。最近、何を読むか決めるのにルーレットとサイコロを駆使して選択するようになったので、積んでる本の中でもなかなか手が伸びない作品も手に取る機会が増えまして、これが思わぬ古い作品を読むチャンスに [続きを読む]
  • 2017年 4月 書籍新刊カレンダー
  • ★マーク付は要注目作品3月31日★【軍師/詐欺師は紙一重】 神野オキナ(講談社ラノベ文庫) Amazon 【白翼のポラリス】 阿部藍樹(講談社ラノベ文庫) Amazon 【ディヴィジョン・マニューバ−英雄転生−】 妹尾尻尾(講談社ラノベ文庫) Amazon 【想世のイシュタル】 曽我部浩人(講談社ラノベ文庫) Amazon 【アウトブレイク・カンパニー萌える侵略者17】 榊一郎(講談社ラノベ文庫) Amazon 4月1日★【ラス [続きを読む]