イリママ さん プロフィール

  •  
イリママさん: 梨香せんせいの教室だより
ハンドル名イリママ さん
ブログタイトル梨香せんせいの教室だより
ブログURLhttp://nkmrrtk.blog90.fc2.com/
サイト紹介文主宰する書道教室での楽しい話や、ベンガル猫・ベルの冒険、グルメや旅行記などいろいろ報告します。
自由文書道逍遥会のブログではありますが、いつの間にかベンガル猫の話題中心になりつつあります。これからも、私の興味のままに、自由に書いていくつもりです。どうぞよろしく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/11/28 23:12

イリママ さんのブログ記事

  • 怒ってもかわいい?
  • 耳が・・・・▼▼目が・・・・◎◎ベル、相当怒ってますねー(#^ω^)この足、凶器となっています。「おっとりポヨヨンのベルだから、怒った(≧▽≦)顔までかわいいね」・・・・・と、親バカ二人の会話です。 [続きを読む]
  • ゴールデンウィークその2
  • 5月1〜2日、連休のすきまで、那須まで旅行しました。途中、見ごろと、テレビで紹介している、ネモフィラの丘に寄ってもらいました。高速出口の渋滞のみで、無事到着。ついに、常陸海浜公園のネモフィラを見ることができました。?? ?? ? 感 動 ?? ?? ??そこから一般道で那須まで一気に。一日目はここで終わり。翌日はまず那須岳までドライブです。強風でロープウェイが運行中止になっていましたよ!!!雪が [続きを読む]
  • ゴールデンウイーク始まりました!
  • 連休初日は、孫と羽村動物園へ。この凛々しい姿はシベリアオオヤマネコのポテト君  (隣のオリの先輩はチップ・・・クスッ?)大きい!足が長い!声も猛獣!・・・・・ベルとの共通点は・・・・ナシ・・・・クジャクも私たちのために大サービス?して、目の前で羽をパーとひろげてくれました。感激。ここは小動物中心の、こじんまりした動物園だけど、平地だし、小さい子も歩きやすくてお勧めです。キリンさんがいるのはちょっと [続きを読む]
  • 桜・桜・・・ベル8歳
  •     桜桜きれいでしたね・・・・今年は書道展開催が早かったので、久々に満開の桜を満喫あきる野の桜通りも見事でしたよ!まぁ、ぼくには 「花より、お・や・つ」 だけどね。お父さんも、おかあたんも、ぼくの誕生日をわすれてない?めでたく8さいになったんだから、盛大に祝ってよね。 [続きを読む]
  • 第32回逍遥展
  • 4月1日(土)〜3日(月)、イオンモール日の出のイオンホールで、第32回逍遥展が開かれました。 入口の風景初日の午後には、毎年テーマに沿った講演会があります。今年のテーマは「道」です。  アトラクション1 詩吟   講演①老子の「道」     ②最澄の「道」   アトラクション2 ダンス  アトラクション3 パフォーマンス書道 講演の様子     [続きを読む]
  • 夜明けの訪問者
  • いつもお父さんと寝ているベルが、明け方、珍しくおかあたんのところへ。・・・・まぁ!大きな顔が目の前に迫ってきたね(笑)  さあさあ、お布団に入っていいよ?「ぬくぬく。思ったよりいごこちいいじゃない。少しだけつきあってあげるね。」 [続きを読む]
  • 紙漉き(かみすき)・・・和紙を作りました!!
  • 今年も軍道のふるさと工房に紙漉きに行くことができました。総勢18名に、ご家族のギャラリーも加わり、にぎやかに楽しく、紙すきをしました。できた紙は、世界でただ一つの自分の紙。それに自分の好きな言葉を書く。究極の作品ですよね。4月1日からの書道展にむけて、また一歩進みました。 最初にビデオを見ながら、紙づくりのお勉強。 さあ、いよいよ”ザブーン” 「重いよー」、「頑張れ」 「大人は自分ひとりでね」   [続きを読む]
  • インフルエンザに倒れて
  • なんてことでしょう!不覚にも、A型インフルエンザに・・・(涙)水曜日から、5日間の外出禁止になってしまいました。生徒のみなさん、ごめんなさ〜い。特効薬は効きますね。症状はあっという間に改善されました。(A型が最も症状が激しいのだとか。)ただ、未だに食欲がないんです。食べるの命!のこの私がw( ̄o ̄)w「ちょどいいダイエット」ーーーという声もありますが、「反動で激食べするよ」との声も。退屈しのぎにスマホの写 [続きを読む]
  • 新聞を読むベル!?
  • おかぁた〜んみてみて!!ボク、おかぁたんのマネしてみたよこんな感じだよね?                  いつもじゃまばかりしてるのに、今日はお行儀いいねうふっベル、それ、新聞逆さだよ〜! [続きを読む]
  • あきる野の秋
  • ーあきる野の奏でー  11月20日(日)五日市駅近くのバーベキューランドでイベントがありました。 フルート奏者の村野さんの演奏を聴きに出かけました。 暖かい日差しの中、だんべぇ汁、ピザなどのグルメのテントがいくつも並んで、気分も晴れやか解放感いっぱい。 (日蔭がなく、汗ばむほどの陽気)なんと、これ、トラックの上なんです。(右のグリーン部分が運転席です)この後ろは、川原と秋川の流れ。心洗われる自然の中で [続きを読む]
  • 「いつまでも 伝えたい」
  • 私のカレンダー作品です。「いつまでも伝えたい」という歌です。カジキタのショーの最後に歌われていて、とても心打たれたので選びました。  今ここにいることが 当たり前と思ってた  こんなにたくさんの力に 守られていたなんて  海も大地も 空も光も  みんな一緒に生きている 今までもこれからもずっと  大好きな星だから いつまでも伝えたい  大好きな星だから この輝き伝えたい  今ここにいることが 素敵 [続きを読む]
  • カジキタ南区公会堂文化祭り
  • 今年も、南区公会堂に、カジキタステージを観に行くことができました。(実は、急遽行けることになったのです。バンザイ!)南区公会堂はこじんまりしていますが、できて丁度5年という新しくきれいな会場です。最前列に陣取って、ワクワクしながら待ちます。宝塚OGの舵さん、北山さんとカジキタのメンバーが登場し、会場は一気に盛りあがります。発散クラスと入れ違いに始まる、レヴュークラスの練習は真剣そのもの。応援せずには [続きを読む]
  • 文化祭
  • 11月5日〜6日、市の文化祭に参加しました。体育館の広い会場に、いろいろな団体が展示して、たくさんの方が見に来てくださいました。逍遥会でも、壁側に書道作品、パネルにカレンダー作品など小品を展示しました。 力作が揃い、見ごたえのあるものとなりました。カレンダーは、引き続き青信増戸支店のギャラリーに展示中です。(平日の9時〜3時)お近くの方、見逃した方、是非ご覧ください。 [続きを読む]
  • べる、立派なヒゲを自慢
  • やっと、ぼくの出番だ−!カジキタドリームにどっぷりはまってるおかあたん。なかなかぼくを登場させてくれないんだもの・・・。お父さんは、あいかわらず、書道三昧。「寝る間もおしむ」ってよくわかんないこといってるんだよ。だって、寝るのがいちばん大切なことでしょう?さむくなってきて、ぼくがお父さんのふとんにもぐりこむ朝がふえたね。まぁ、いつものことだけど、ぼくは食欲もりもり、元気元気だからね!このヒゲのりっ [続きを読む]
  • カジキタドリーム、あきる野に登場
  •   この舞台がついにあきる野に 元タカラジェンヌのお二人、舵 一晴さん、北山里奈さん 率いるカジキタドリームの素敵なショーです。これは9月10日、国立の福祉会館でのイベントの1シーンです。このショーを、10月10日(土・祝)2時より老健施設ファミリート日の出でボランティア慰問公演という運びになりました。昭和の歌謡ショーやみんなで歌いまショーなど、とても楽しい舞台です。ファミリートさんも、「せっかく [続きを読む]
  • カープ優勝か?
  • 広島カープの快進撃がつづいていますねこのカープ女子、長男の1歳になる娘です。この衣装はカープ優勝に、とっても縁起が良いのです。長男が1歳の年、なんと、カープが初優勝した年に着ていたものです。(41年前!)ちなみに、背番号2は、高橋慶彦選手でしたよ。・・・・・懐かしい。そして物持ちが良い(笑) [続きを読む]
  • 一般部夏季練成会
  •   8月1、2、3日と、三日間連続で行われた、 一般部練成会。                 ルピアの研修室など広い場所を借りていつもとはちょっと違った気分でした。 普段の練習日には会えない方たちとも一緒に練習できて、お互い刺激を受け、収穫が多かったようです。                                     文化祭に向けての全紙作品など、大作に取り組みま [続きを読む]
  • 立川演劇祭参加カジキタドリーム公園
  • 国立芸術小劇場、竹ノ塚,、と続いたカジキタ公演の、最後を飾る立川公演が、今日千秋楽を迎えました。土曜日4時公演日曜日1時公演、4時公演二日で三回の公演、お疲れ様でした。今まで、ただ見ていた舞台も、発散クラスに参加して、多くの出演者の方と顔見知りになると、拍手にも力が入りますね♪(/・・)/ ♪終演後の北山里奈さん・・・・一段と美しく、カッコよく、輝いて見えました。 [続きを読む]
  • みんな、熱中症、大丈夫?
  • 暑いよ〜おかあたんったら、この前熱中症になっちゃってー、大変だったんだから!!!それも、おうちの中でだよー。一緒にいるぼくだって、あぶないと思うんだっ。             ・・・・でもまぁ、ぼくはまだまだ若いから、大丈夫かな?                                                                       [続きを読む]