nya さん プロフィール

  •  
nyaさん: 指をり数へて
ハンドル名nya さん
ブログタイトル指をり数へて
ブログURLhttp://nyaosuke.blogspot.com/
サイト紹介文好きなボーカロイドの曲やアニメ・映画の感想を綴ってます。ネタバレ上等。ぼやきも多いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/12/01 16:12

nya さんのブログ記事

  • 「闇に潜む息」感想
  • 推奨レベル:4〜6作者:虻能丸さんジャンル:中篇探索シナリオやり応えありまくりの探索シナ。ちょっと油断して早く帰ろうとしたら、山で狼に襲われるわ謎のモンスターに追われるわ、逃げ込んだ屋敷に閉じ込められるわの泣きっ面に蜂展開が良かったです。屋敷内もかなり広いし、でもマッピングしなくてもなんとかやれるくらいの整った造りで探索しやすい。平均レベル4くらいで挑んだところ、戦闘がなかなか手ごわくて、クリアした [続きを読む]
  • 「聖北教会よりお知らせ/ミエナイトモダチ」感想
  • 対象レベル:2〜4作者:S2002さん所要時間:2〜4時間すごく作りこまれていて引き込まれました。何故かリーダーが時々古風なしゃべり方をしてたけど、みんなで意見を言い合うシーンが多くて一緒に冒険してるって感じだったし、リーダーがちゃんとみんなをまとめてます。あと、この方の作品で前にツケを完済してるのが反映されてたのが嬉しい。ピンハネしようとしてた親父さんにも思わず笑ってしまった。NPCのルトラさんのキャラも良 [続きを読む]
  • 「霞を食っては… (1〜10)」感想
  • 作者:虻能丸さんジャンル:探索忘れ物を取りに行くだけで1000spという美味しい仕事を、怪しみながら受けたら案の定という探索シナ。帰りのダンジョン仕様は初めて見ました。クセがあって無駄に行動ポイント?消耗してしまった。あと罠がこんなに多いダンジョンも初めてかも。魔法を解除は持ってった方が良いです。特殊型しかいないPTのせいか、調査役が魔術師になってしまって違和感。解錠キーコードが上手く発火しなかった気がす [続きを読む]
  • カードワース まとめ感想 2017/03/18
  • よーし、また積みシナで遊ぶぞー。「希望であり呪縛である」寝坊冒険者が伝言の依頼を受ける短編読み物シナ。短い会話の中で前後の光景が浮かんで思わずウルウル。ホント、ユメピリカさんはこういう話が上手いです。タイトルの意味が分かると切ないなぁ。わんこと共に傷を癒してほしい。元ネタの映画は未見だから、いつか観たいです。「親父の抜き打ちテスト」依頼がないので抜き打ちテストを始める親父さん。ノリがすごく好きです [続きを読む]
  • 「メレンダ街」巡ってきました
  • お菓子の甘い香りが漂ってきそうなシナリオでした。その反面、ふらっとあちら側に紛れ込んでしまいそうな怖さもあって、想像していた以上に魅力的な街でした。ただ、店ごと、シナリオごとに独立していて、その場を離れるといちいち宿に戻るのは肌に合わなかったです。気が短いもので(汗)そのせいで何度か放りだし、「飴猫」を完成させた後に手を付けたのに遊びつくすのにこんなに時間がかかってしまった…。あと、たくさんシナリ [続きを読む]
  • 歌スキルが手に入るシナリオ
  • 楽器なしで歌う新しいPCを作ろうと思って歌スキル巡りしてました。精神適正が多いのと、使用時ペナルティ(回避)がつくものが多いですね。手持ちの店シナ・街シナをまだ全部チェックしてないので、こっそり追記していくかもしれません。<精神適正以外がメインのお店>『ミューズの給湯室』作者:清風りちあさん知力適正8枚、KC:呪歌、歌あらかじめ歌詞表示を選んでおくと、使用時たまにセリフを言うように『万魔の街シュカー』 [続きを読む]
  • 「『悪魔の絵』調査依頼」感想
  • 作者:七梨乃那由多さん対象レベル:4〜6リューンで起こる怪事件の調査を手伝う中編シナ。情報量が多いからボケッとしてると置いてかれそう。難しいことを言っていてわからないところもあったけど、ミステリアスな物語でガッツリ読ませてくれる作品。女性PC一人が別行動になるんだけど、ヒロインって感じで良かったです。他の仲間との連絡の取り方に痺れました!絵の中でのエピソードもそれぞれ印象的で、とくに女騎士のエピソード [続きを読む]
  • カードワース まとめ感想 2017/03/05
  • なんだかんだで「魏の都・許昌」を結構やりこんでました。積みシナが…!「親父からの福袋」福袋を一個もらえる正月シナ。ブス水精召喚に笑いました。売れ残っちゃったのね…。強いけど、確かに使おうか悩む。「合体必殺技を作ろう!」100kb祭りのスキルを作るシナリオ。おバカなノリで6人用必殺技を完成させます。本当に選んだ通りの技名を叫ぶのが嬉しい。ゴシップやクーポンで判定してるのかな?こういう召喚獣の使い方もあるの [続きを読む]
  • 「魏の都・許昌」メモ
  • あまり好みではなかったんですが、せっかなのでどんな内容なのかメモ。三国志をモチーフにしたわりと大型な街シナリオで、依頼を受ける、金儲け、仕官して出世、リューンスキル強化版の開発、現地妻ゲット、家購入などができます。とくに金策シナとしてはかなり優秀というか儲かりすぎかも。とりあえず、この作品の特徴的な部分をご紹介。【仕官・出世について】魏に仕官する(志願orスカウト)、もしくは出世して官位を得ると以下 [続きを読む]
  • SARUOさんの「フィーとイルザ」シリーズ感想
  • 「フィーとイルザと影の島(1〜3)」チョコ作りから始まって、不穏な空気もありつつ最後はほのぼの。モフモフは世界を救う?フィー様にチョコもらったよ〜。「フィーとイルザと悪の花園(3〜4)」クー・シーっていうのを初めて知りました。ケット・シーの犬版かぁ。わんこな獣人たちが面白可愛いです。マップはシンプルながら遊び心があって探索し甲斐がありました。APを消費して行動するシステムも面白い。しかし、フィー様は行動力あ [続きを読む]
  • カードワース まとめ感想 2017/02/23
  • たまに結構前にクリアしたのも混じってます。「300SPで運試し」300sp払ってランダムでアイテムが手に入るんですが、3000sp分まとめてできるのが親切。2回やったらコンプできました。にゃんステッキ可愛い!いらないのを売却したら6000sp以上になったのはラッキーだったということなのか、それとも結構な確率でなるのか?「亡霊と首飾り/カエシテ(6〜8)」サクッと終わるホラー戦闘シナ。報酬であげるくらいなら素直に返せばよ [続きを読む]
  • 「アモーレ・モーテ(警護依頼)」感想
  • 推奨レベル:2〜4作者:"S"2002さん簡単な護衛の依頼だったはずが、寄った村で妙な事件に巻き込まれて系シティアドベンチャー。よくある展開ですが、とても丁寧に作りこまれていてやり応えありました。後味はかなり悪いもののやれることはやったので(何もできてないとも言う)ある意味清々しいですね。少なくとも、誰にも知られずに葬り去られるよりは、誰かにこの哀しい運命を知ってもらえた方が浮かばれるんじゃないかと。ほら [続きを読む]
  • カードワース まとめ感想 2017年2月18日
  • 100kbシナを遊ぼうと思ったけど積みシナの中から探すのが大変なので、サイズが小さい順で遊んだり、すでに解凍してあったシナを遊んでます。「神聖なる病」マルチエンドなシティアドベンチャー。後味は悪いけど、実際にこんなことになればできることは限られているよね。昔ながらの雰囲気が良かった。しかし、依頼で届けた「医学書」に「アンデッド作成」というキーコードが設定されているのは…。実は騙された? 「親父達の集会」 [続きを読む]
  • カードワース まとめ感想 2017年2月15日
  • また感想を溜めてました。シナリオ完成したし、しばらくは積みシナを遊ぶのに集中するぞ〜。「愛しのポルトフイユ」お小遣いを心待ちにしてる冒険者可愛い!!!色々クーポン対応していて、それに沿ってお小遣い増量アピールするんだけど、吸血鬼とか死霊術死とか結構すごい内容だったり(笑)仕事はあるぞと間に入ってこようとする親父さんの扱いも面白かった。色んなパーティでやってみたいシナリオ。「飛んでけ!この想い」懐か [続きを読む]
  • ゴブ洞改変「封鎖された洞窟(Next専用)」公開しました
  • たまたまタイミングとサイズがちょうどよかったので第6回100KB祭りに参加させて頂きました。映画でよくあるシチュエーションを再現してます。対象レベルは6人パーティで3〜5を想定してますが、一人でもたぶん大丈夫(若干セリフが変になるかもしれません)探索シナというよりギミック戦闘シナになっております(人外パーティだと何も起こらない可能性も)。でもマルチエンド。ルートによっては大金が手に入るよ!バグ等ありまし [続きを読む]
  • マツリさんのシナリオ・まとめ感想
  • 「嘘と祈りと子守唄」(短編読み物)「海辺の骨はかく語る」の前日譚ですね。あの二人が出会って、あの日を迎えるまでのお話。相変わらずマリーは楽しい性格をしているし優しいので安心して読めました。でも、傍から見てるとなんでそこでそんな風に思うの?とやきもきしたり。いい奴なんだから自信持てよ〜。”普通のしあわせ”や”平凡な人生”にコンプレックスがあるのかな。「君に捧ぐ絵」(短編読み物)さりげなくマリー登場。 [続きを読む]
  • カードワース「海辺の骨はかく語る」感想
  • 作者:マツリさんジャンル:一人用読み物短編とても面白かったです。頭骸骨だけになった自称海賊を隠れ家に連れてくだけなんだけど、途中の骸骨くんとの会話が面白いんですよ。会話の種類も多くて、目的も忘れてしつこく話しかけてしまいました(笑)しかも選択肢がちょくちょくあって、たぶん3つ以上はエンディングがあると思います。個人的には、見た中では成仏させてあげるのが一番好きかな。あと他のシナリオを遊んでいると反 [続きを読む]
  • カードワース まとめ感想 2017年1月3日 その3
  • どんだけため込んでたんだ…。とりあえずまとめ感想放出は終わり。「千佳ちゃんテニス」あれ…テニスに変わっただけで全然わからない。チュートリアルの時点でわかんないんですけど。スポーツへの拒絶反応のせいだろうか…。「アッチャラペッサー」ついにやったぞ!たまに聞く単語で謎だったんだよね。すごい侵食力だ(笑)信者に配られるスキルが強すぎて、こんなの持ってる教団怖すぎ!「なあ親父よ」短いけど親父との何気ない会 [続きを読む]
  • カードワース まとめ感想 2017年1月3日 その2
  • まだあるよ〜。「ゴブリンの洞窟だった」淡々としていて妙に怖い…。これは良いゴブ洞改変ですね! 「紅し夜に踊りて」異種族の仲間に対する優しさというか、広い心が冒険者らしくていい。でも「抗いし者」に指定した人がサポート役になるのがわかりにくかったかな。何もできなかった(汗) 「一枚の銀貨を笑う者は」この精霊さん好きです。冒険者の気のない対応も。全体の雰囲気も好き。 「愛の嵐」大人のカップルが良い雰囲気で [続きを読む]
  • カードワース まとめ感想 2017年1月3日
  • なんかまだアップしてないまとめ感想がいっぱいあったのでいくよー。「1冊の日記」日記を読むだけなのにクスリと笑わせる。娘さんって色々見てそうだよね〜。1kb縛でここまでできるのか…。「影に焦がれて」心の闇クーポンに対応した二人用読み物シナ。文章が上手くて、PCの心の闇の深さを感じられました。病んだ感じのPCが増えたらまたやってみたいです。ただ、うちは闇を抱えてそうなPCはアンデッドとかになっちゃうんだよなぁ( [続きを読む]
  • 「千佳ちゃんコンバット」感想
  • ジャンル :戦略ゲームもどき対象レベル:なし製作者  :SARUOさん面白かったです。カードワースで戦略ゲームという発想がすごい!後出しじゃんけんに、ダウンとか必殺などの要素も加わって、シンプルなのに奥深いゲームになってます。普通に遊ぶのも楽しいし、「レジェンド軍師」の称号を目指して最適解を見つけるパズル的要素もあってやり応えありました。対象レベルなしのシナリオで3時間くらい熱中できるなんて久しぶりかも [続きを読む]
  • 「リューンねこ通り」と「猫と魔法の飴玉店」を更新しました
  • 「リューンねこ通り」がやっとテスト版から抜け出しました!バグや面倒な部分・雑だった部分を大幅に修正しています。テキストの方は相変わらず自信がないものの、猫は可愛くできたと思う…たぶん!昨日、ギルドの方にも登録してきたんですが、まだ完了してないようです。どれくらいかかるのかな?すでにテスト版で好感度MAXにした方で、また遊んでくれるというお優しい方はユーティリティではなくシナリオ内でゴシップ削除すると [続きを読む]
  • 「猫と魔法の飴玉店」更新のお知らせ
  • また更新してしまいました…。「アレルギー薬」を使っていて「飴玉店の新商品なのに飴じゃねーのかよ!?」と今更気付いたので、気分転換に見返したらボロボロと(汗)お手数ですが、ダウンロードは過去記事から行って下さい。修正内容は以下の通りです。▼「ねこまんま」解説修正▼「まねきねこ」全快が全快じゃないのを修正▼「リンクスの眼」戦闘中はspを発見しないよう変更(&発見率を少しアップ)、lv5以上で敵の回避を下げ [続きを読む]
  • カードワース「シロッコの遺品」感想
  • 作者:Lop_norさんレベル:5〜7形式:ダンジョン探索・ミドルシナリオ大海賊シロッコの遺産を求めて、ダンジョン探索を手伝う探索シナ。罠やロープでの移動、隠し通路など、探索らしさが堪能できます。マップをメモしないで行ったら、私の記憶容量の限界ギリギリで焦りました(笑)なんとか一回でクリアできたものの、松明の消費が思っていたより早かったのと(灯火のキーコードに対応してたのね…)、町に戻れるアイテムのこと [続きを読む]
  • カードワース「聖銃士の遺産」シリーズ感想
  • SARUOさんの銃スキルが手に入る3作品をやりました。すべてダンジョン探索シナリオです。個人的には『崩落の遺跡』の銃剣スキルが一番使いやすかったかな〜。『聖銃士の墓(4〜6)』ランダムエンカウントがないし小さめのダンジョンなのでサクサク終わります。鑑定が大活躍。敵も個性的で意外と楽しめました。「器用・大胆」適正のライフル(銃)スキルが手に入るけど、レベル12の「マッドネスキャンセラー」という自分に混乱10T [続きを読む]