taketakenori さん プロフィール

  •  
taketakenoriさん: 鬼石夏祭り応援し隊・隊長Iの日誌
ハンドル名taketakenori さん
ブログタイトル鬼石夏祭り応援し隊・隊長Iの日誌
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/yuhara2525
サイト紹介文北関東一称される群馬県旧鬼石町の祭り。応援し隊はお祭りを裏方サポートするボランティアグループです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2010/12/02 09:48

taketakenori さんのブログ記事

  • アスジートを目指す?!
  • アスジートとは、アスリートの別称である。65歳超の男子アスリートの名称として本日隊長さんが登録しました\(^o^)/その特徴は・・。朝早くトレーニングする。(精神的に、シャイなのですね・爆)勿論、無理なく目覚めてしまうま、細かい事は目をつぶり、しゃれていると、ご理解くださいm(__)mさて今夜は毎年恒例の「本町区若連新年会」勿論、アスジートは出席します。足腰には多少自信があるので、若い衆に酌して回ります。「 [続きを読む]
  • 感動のワンショット
  • 15周年記念誌作り。一歩一歩、歩みはのろいですが、何とか頑張っています!そして「思い出のワンシーン発見!」昭和54年、初日寄合い。撮影はおそらく俗称「木炭事務所(森林組合?)」の2階屋根からだと思います。この観衆の中に今回寄稿して戴いた隊員のお一人が映っています。そしてその一文は、まさにその時、初めて見た鬼石夏祭りの感動が書かれているのです![ [ 鬼石夏祭りにおいでよ!日本ブログ村藤岡市情報]] [続きを読む]
  • 原稿「15周年に寄せて」
  • 鬼石夏祭り応援し隊15周年の記念誌作りに取り掛かっています。ようやく自分の原稿も出来上がり、いよいよ編集に入ります。え?隊長さんの原稿ですか?自分で言うのもなんですが、良く(短く)まとめたと思いますよ。そして書きながら15年間の様々が思い出され、うるうる、なりながら(苦笑)[ [ 鬼石夏祭りにおいでよ!日本ブログ村藤岡市情報]] [続きを読む]
  • 桜山、振る舞い甘酒の味。
  • 40年以上続いているという、藤岡市三波川にある、桜山初日の出の行事。地元の方々によります、甘酒の無料サービス。金剛寺さんの、御札の配布。6時50数分、日の出と同時に万歳三唱!今年は100名ほどの登頂者がありました。その中で、高崎よりお見えになった、カップルさん。一昨年に続き2度目だそうです。男性の方にお話を伺うと、「色々、他の甘酒を頂きますが、ここのが一番美味しいです」との言葉が真っ先に!そうなん [続きを読む]
  • 自作しめ飾り
  • なかなか満足がいかない3年目(苦笑)確かに手作り感はありますが・・まずは基本の縄ないの熟度を上げる事、ですね〜。てな事で、ブロ友やご訪問いただいた皆様。2016年。鬼石夏祭り応援し隊ともども、大変お世話になりました!2017年も何卒宜しくお願い申し上げます[ [ 鬼石夏祭りにおいでよ!日本ブログ村藤岡市情報]] [続きを読む]
  • 「子孫が語る養蚕と竹松翁」DVD完成
  • 12月4日(日)、情報センターおにしで開催されました、「長五郎に養蚕を教えた人・岩崎竹松企画展」。そのDVDが先頃完成いたしました。制作は鬼石の本町にあります、「Studio2549」の相原康男さん。隊長さんの後輩であり、祭りからおさんぽフェスタまで、本当によく手伝っていただいていますm(__)mそして今回のDVD撮影から制作まで、全くのボランティア・・。感謝と、申し訳ない気持ちで一杯であります。そして、DV [続きを読む]
  • 神流の筋は、蚕(産)の道なり・・。
  • おさんぽフェスタも無事の終わり、「長五郎に養蚕を教えた人・岩崎竹松企画展」に関する諸々の片付けも滞りなく終了?ホット一息ついている隊長さん。少しは伝承の、お役に立てただろうか、何ぞと思っていたところ・・昨日の朝刊に!非常に要領を得た、また齋藤先生の思いがよく現れている記事が\(^o^)/今回の企画展開催にあたり、先生の著書、「山中領の農民生活」が大変参考となり、また良い刺激を戴きました。背中を押された [続きを読む]
  • 思いに駆られるとて・・。
  • 昨日は今回の企画展で展示した古文書など、貴重な資料をお返しに中里村魚尾(なかさとむら・よのう)に在るお宅に伺いました。行きは登り道なので、1時間ほどかかってしまいます。「釣りに来た時分は、苦(く)にならなかったのにな〜」確かに橋をかけて、大きなカーブを直線にするなど、道路改良はしているけど、現状の道路はその当時から見ると凸凹やうねりがひどくなっている。ダム湖に沿って作られた急斜面上の道だから、台風 [続きを読む]
  • おさんぽフェスタ、大盛況!
  • 12月4日(日)。鬼石宿おさんぽフェスタ!御来場の皆様、ありがとうございましたm(__)mまた、隊長さんが企画担当にあたった、「長五郎に養蚕を教えた人・岩崎竹松企画展」。座繰りの実演、体験コーナーの「まゆ花の会」の皆さんや、御講演をして頂いた、「岩崎良行さん」、誠にありがとうございましたm(__)mそして高山社顕彰会やスタッフの皆さん!大変ご苦労様でしたm(__)mおもてなし茶屋も、これまでの倍くらいの盛況であった [続きを読む]
  • [転載]自然破壊
  • 宮崎 征志さんが写真9件を追加しました。12月2日 11:40 · ショッキングな環境破壊・・・・しかも行政により、税金を使って。龍が丘公園、破竹川の天然樹木を300mに渡って伐採・・・市内でも貴重な自然が残っている地区で、イタチ、ウサギなどの小動物が住み、多様な鳥、魚類の宝庫なのに。カワセミが餌場にしている、3か所のポイントは壊滅です、みなさん、取返しのできないことですが、拡散願います。鳥たちが冬を越すた [続きを読む]
  • 高山長五郎に養蚕を教えた人・企画展
  • おさんぽフェスタ企画第2編は、長五郎に養蚕を教えた人、甘楽郡魚尾村(現神流町・旧中里村魚尾)の「岩?竹松」の企画展を開催いたします。竹松翁より6代目にあたります、岩?家当主、岩?良行さんの講演会、そして貴重な古文書の展示も行います。また、昨年お世話になりました「まゆ花の会」によります、「座繰りの実演と体験」も随時行われます。是非多くの皆様に御参会を戴きますよう、心より、お待ちしております。[ [ 鬼石 [続きを読む]
  • 15周年記念誌原稿
  • 一応の締め切りは今月末ですが、2週間前に一通、そして本日一通届けていただきました。早速拝読いたしましたが、どちらも思入れの強く、深い、隊長さんの胸にヒシと迫ってくる文章です。15周年記念誌。多少の迷いもありましたが、決断して良かったと思います。[日本ブログ村 祭ランキングに挑戦中。ポチで応援お願いします!]] [続きを読む]
  • おにし町中ハロウインのお知らせ!
  • お陰様で、昨年も大勢の子供たちがハロウインウオークに参加してくれました。今年も開催いたします!ハロウインファッションで、各お店やさんに用意されている「鬼クイズ」(鬼石の町に関するクイズ)にもチャレンジ!おにし情報センター内の鬼カフェがゴール!鬼クイズの答えを書いて提出するとスペシャルドリンク「ハロウインドリンク」を御馳走してもらえます!ただし、交通の激しい大通りなので、チビッ子は大人と一緒に!注意 [続きを読む]
  • 御神酒(涙)
  • 「楽しくなければ祭りじゃない!」そうなんですね〜。隊長さんに言わせれば、「行かなければ、楽しくない」と言う訳で、2016下仁田諏訪神社秋季例大祭。至極残念ですが、参祭り、かなわず、再訪を心に期す。やけ酒には・・・用いませんよ。[ 日本ブログ村 祭ランキングに挑戦中。ポチで応援お願いします!]] 鬼石夏祭り応援し隊ホームページ [続きを読む]
  • 応援し隊15周年記念誌
  • 平成14年。鬼石夏祭り応援し隊創設。15周年の節目に当たり、記念誌を作成することとなりました。まずは隊員の皆さんに原稿依頼。並行して資料を集め整理します。有り難い事に、その話を聞いた方が新聞記事のスクラップを貸してくれました。丹念に整理されています。しかもお香の良い香りが炊き込めてありました。感激!!隊長さん。俄然やる気モードになりました\(^o^)/[日本ブログ村 祭ランキングに挑戦中。ポチで応援お願 [続きを読む]
  • 鬼石を歩く
  • ご無沙汰ですm(__)m今年3月、カテーテルアブレーションという、心臓の手術を受けて以来、隊長さんは心臓の強化をメインに体力向上に努めています。何かを始めると兎に角「凝り性」の人。早朝1時間ほどのウオーキング。雨など路面が濡れてなければ、30分ほど自転車を乗り回します。店が終われば30分ほど又ウオーキング。(防犯パトロールもついでに・・・)帰宅すると30分、ストレッチにいそしみます。お陰で、調子はすこぶ [続きを読む]
  • 下仁田諏訪神社秋季例大祭
  • 「楽しくなけりゃ、祭りじゃない・・」祭り人にとって、何とストレートな、そして珠玉のフレーズか!平成28年10月8日(土)・9日(日)。今年も、お邪魔しますm(__)m。昨年はコロンビアさんのすき焼き。今年は?かつ丼orタンメン、餃子か?あ、勿論主役は、祭りでっせ\(^o^)/[ 日本ブログ村 祭ランキングに挑戦中。ポチで応援お願いします!]] 鬼石夏祭り応援し隊ホームページ [続きを読む]
  • 隊長さんの近況報告(-_-;)
  • この地方には「朝づくり」・・という言葉があります。勿論、今の若者からはあまり聞かない言語、かなぁ?朝はめっぽう強い隊長さん。この朝づくりが得意・・・という事は、はははははっは・・それでもって、今朝は、神川河川敷グランドまで先頃手に入れた「アンカーCA700」の試運転を兼ねて運動に行ってきました!久方ぶりのバイクは「やはり、馴れるまでしんどそうです・泣」だが、気持ちいいぞー!メットは勿論、おーじー兜 [続きを読む]
  • あなたも是非!
  • 29日の月曜日。思い込みで8月中で終了かと、慌てて行ってきました。藤岡市・藤岡歴史館 ?0274・23・5997「永遠(とわ)の平和を〜戦後70年をへて〜実は9月11日まで開催しています(汗)内容は、藤岡市における戦争の資料展。身近な地名や人名等、目に飛び込んできました。尚さらに肌身で、戦争の悲惨さを再認識致しました。特に、旧鬼石町の遺族会の手により発刊された、追憶の記念誌には、大きな感銘を受けま [続きを読む]
  • 本町の人形について
  • 昭和59年に発行された鬼石町誌より引用。明治18年、武州(埼玉)寄居より購入した相生町の山車が第1号で、その3年後、やはり武州より仲町が購入。相生町の人形は、身の丈9尺あまりの大人形で、中国の帝王とだけで名称は不詳であるが、当時の人々は神武天皇と呼んでいた・・相生町 戸塚仁助・談仲町は武内宿弥(たけのうちずくね)であり、その後、神功皇后と変わって親しまれた、・・・・との記述があります。本町はその1 [続きを読む]
  • 憧れの、三杉町お祭り回顧録。
  • まさに隊長さんにとっては「憧れの回顧録」。そして鬼石夏祭りにとっても、今となっては、貴重な歴史書です。「当時としては、よく着想し、しかも迅速にまとめたなぁ〜」隊長さんが初めて見たとき、「三杉町さんに、やられた!」と・・愕然とした事を思い出します(苦笑)。勿論、マイタウン本町でも考えましたが、往時の事を聞き取りする先輩諸氏がすでに・・・。そして資料もなく・・。まさに「憧れに」という次第。ところが今年 [続きを読む]
  • 鬼石な話
  • 鬼石住民の中には「この町が好きで」、「何とかしようと考えている」、人が大勢いる。「えっ!」と思う人もいるかもしれないが、その方は「見ていない」だけだ。例えば、街中竹飾りのペイントだけど、元はと言えば、美容師で室内クリーニング業も営んでいる、よしとも君が考えたアイデアだ。(その他にも色々ありますよ)そして現在、隊長さんが通っている「Mina英会話教室」ですが、実は3年前、「鬼石文化スポーツネット」の [続きを読む]
  • ヤフーブログ「日本の山車」のご紹介。
  • 本年、7月16日(土)の祭り初日に、応援し隊案内所へと、お越しくださいました、ブロ友のjapan-sansva様。隊長さんが知る事となったきっかけは、鬼石神社に関する記事でした。ヤフーブログ「日本の山車」・・。隊長さんの知らないことがたくさん書かれていました。「ブロガーさんはどのような方だろう?} そのブロガーさんが本年、応援し隊の案内所へ  来てくれました。(お神酒まで戴きましたm(__)m)   [続きを読む]
  • 寄付金振り込み完了致しました!
  • 鬼石夏祭りの2日間、「ふくしまこども寄付金」及び、「熊本地震義援金」の募金とバザーを実施いたしました。本日は郵便局より、その浄財を振り込み致しました。ほっと、しております。御協力戴いた皆様。誠にありがとうございました。そして被災地の一日も早い復興を、心よりお祈り申し上げます。[日本ブログ村 祭ランキングに挑戦中。ポチで応援お願いします!]] 鬼石夏祭り応援し隊ホームページ [続きを読む]
  • 募金集計&バザー提供者ご紹介
  • 祭りも終わり、ようやく落ち着いた昨夜、募金の集計を行いました。子どもさんから、お年寄りまで、暖かいお言葉と、浄財を、有り難く戴きました募金及び収益金合計 32,297円誠にありがとうございましたm(__)m予定では25日(月)、福島県「ふくしまこども寄付金」熊本県「熊本地震義援金」の2窓口に送金致します。そして今回のチャリティーバザーに商品提供で御協力戴きました皆様、心のこもった品物、ありがとうございま [続きを読む]