Japanese Helpdesk さん プロフィール

  •  
Japanese Helpdeskさん: 在蘭邦人相談窓口のブログ
ハンドル名Japanese Helpdesk さん
ブログタイトル在蘭邦人相談窓口のブログ
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/Jhelpdesk/
サイト紹介文オランダにある日本人向けの生活相談窓口です。ブログではオランダ生活にお得な情報を載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2010/12/03 08:30

Japanese Helpdesk さんのブログ記事

  • [出かける]アムステルダムのチャイナタウン
  • 先日中華系シンガポール人の友人とアムステルダムのチャイナタウンで飲茶をいただいてきました。 レストランは、有名なオリエンタルシティー、ふつうに中国語が飛び交っています。 そこで彼女が頼んでくれたのは、湯葉で巻いた春巻き、米粉の皮で具を包んで蒸したもの、中華まん、大根餅等です。 ここは、メニューに写真が載っているので、何が出てくるかが分かるので、安心です。 5年前に行った時は、写真がなく漢字を見て [続きを読む]
  • [暮らす]冬の準備☆暖房器具おそうじブラシ
  • 9月に入り、だんだん寒くなってきました。 我が家には、壁に沿って暖房器具が設置されているのですが、その中の隙間をどうやって掃除したらいいのか困っていました。 近所のBlokkerに立ち寄ってみると、こんな掃除道具を発見しました。 Radiatorborstel(ラジエーター用のブラシ)という名前の、長い柄のブラシ。 3.30ユーロ。これで、細い隙間のホコリも取れるそうです。 さっそく購入して使ってみました。 ふむふむ、な [続きを読む]
  • [旅する]長崎の旅 (4) 出島
  • 二日目の軍艦島クルーズから戻ってからは、TYさんの姪御さんの運転でオランダ坂など町並みを車窓から見学後、4人で出島に到着しました。入場券は大人510円。 長崎は、1571年にポルトガル船が入港したときからの国際都市でした。 オランダの有名なLiefde号が臼杵(大分)に漂着したのは1600年です。 出島は、1634年に築造が始まり36年に徳川幕府の命により有力な町人26人の出資で完成(民間所有)、ポルトガル人を収容していました [続きを読む]
  • [旅する]歴史の町シントラ、ポルトガル
  • リスボンから車で北へ30分のシントラという町があります。 この町は、「シントラの文化的景観」としてユネスコの世界遺産に登録されています。 その中で今回訪れたのは、14世紀に建てられたポルトガル王家の夏の離宮であるシントラ宮殿、19世紀に修道院の廃墟にカラフルで多様な建築様式で建てられたペーナ宮殿、7-8世紀にたてられたムーア人の城跡、そしてユーラシア大陸最西端のロカ岬です。 それぞれの宮殿にはイスラム文化 [続きを読む]
  • [高橋眞知子さんより]私は生粋の、、、(2)
  • この記事は、私たち窓口のサポーターである高橋眞知子さんよりご寄稿いただいたもののつづきです。 脱線しないうちに話を戻して、この彼女。 とてもすがすがしいエネルギッシュな女性です。 レッスンの日が雨、風、嵐であろうとも自転車でやってくる。 雨もよし風もよしと言いながら、雨合羽と長靴を玄関で脱ぎ、渡されたタオルで髪も顔も拭って、ありがとうと礼儀も正しい。 彼女の体制として何か疑問があれば質問するのは [続きを読む]
  • [高橋眞知子さんより]私は生粋の、、、
  • この記事は、私たち窓口のサポーターである高橋眞知子さんより御寄稿いただいたものです。 アムステルダム市で一番古い映画劇場(小劇場)アイトカイクで、映画監督小津安二郎氏の1953年の作品 東京物語「Tokyo Story」を観ました。 家族の絆をテーマに,緩やかなテンポで運ぶそのひとつひとつの場面が身にしみます。 老齢の父母とその子供達との関係を描き出して、監督自身の思いなのでしょうか、父親役の俳優がしみじみと語 [続きを読む]
  • [旅する]長崎の旅 (3)軍艦島
  • 長崎の二日目は、お願いしていたユネスコ世界文化遺産登録の軍艦島周遊・上陸コースです。 乗船前に、セットになっているらしく軍艦島デジタルミュージアムでまず予備知識を得ます。 ここでは2016年版軍艦島VRをゴーグルで初体験。 長崎港ターミナルまでは歩いて行ける距離、乗船時間を待って長崎ターミナル横の埠頭よりいよいよ出発です。 クルーズは海が大雨で時化る時には、まともな船着場が無い為に上陸は出来ませ [続きを読む]
  • [旅する]長崎の旅(2)ワシントンホテル
  • 京都から長崎までは、京都−東京間より遠い事を実感する旅でした。 福岡までは何度も行きましたので簡単に考えていたのですが、京都の友人宅近くのバス停より市バスに乗ってからJR長崎駅に着くまで、乗換えローカル線も含め6時間ほどかかり、往復でJRパス料金のほぼ元が取れました。 駅ではお元気なTYさんの出迎えでTaxiに乗り、着いたのが長崎ワシントンホテル。歴史深い港町の風情を残した繁華街、新地中華街、観光 [続きを読む]
  • [旅する]エリセイラ〜ポルトガルの小さな海辺の町へ
  • 先日エリセイラというポルトガルの小さな海辺の町へ行ってきました。 行く前に、息子からそこはサーフィンで有名なところだと聞かされていましたが、ポルトガルとサーフィンが私の中ではむすびつかないまま出かけていきました。 アクセスは、リスボン空港から車で一時間弱のところにあります。 ヨーロッパのサーフスポットとして有名なので、サーフキャンプというようなスクールがたくさんあります。 そのため、田舎のビーチ [続きを読む]
  • [旅する]長崎の旅(1)TYさん
  • 今春の日本行では、40数年ぶりに長崎まで足を延ばしました。 以前より再訪したく思っていたのですが、今回の直接のきっかけは、2015年にベルギー(オランダ)俳句・平和祭証言の旅1週間を到着のSchiphol空港から日本帰便出発迄同行、お世話をした長崎の被爆者TYさんからの暖かいお誘いでした。 1945年8月9日、広島に続き、長崎に2発目の原爆がアメリカの飛行機から投下されました。 たった一発の原子爆弾は想像を絶する熱線、 [続きを読む]
  • [出かける]TREK Amsterdamへ行ってきました。
  • 短いオランダの夏の夜を楽しむフェスティバル、TREK Amsterdamへ、ちょっと前の週末遊びに行ってみました。 場所は、アムステルパーク。私が行った日は14時〜23時までオープン。 19時ごろ行くと、音楽があちこちから聞こえてきます。 芝生の上では、たくさんのアムスっ子が、芝生の上で、ワインやビールを飲みながら、のんびりと、楽しそうに歓談しています。 このフェスティバルには、おしゃれで特徴のあるトラック(屋台) [続きを読む]
  • 夏季休暇のおしらせ
  • 在蘭邦人相談窓口は、7月21日より8月21日の期間中、夏季休暇となります。 休暇中の電話相談はお受けできませんので、ご了承願います。 メールによる相談は、通常どおり相談を受付ています。 なお、夏季休暇明けの最初の電話相談可能な日付は、8月22日(火)となります。 (公財)在蘭邦人相談窓口 [続きを読む]
  • [暮らす]オランダ人が簡単に謝らないわけ。
  • オランダに住み始めると、色々なことに対する考え方の違いから、生活の様々な場面で驚いたり、ときにカチンときたりします。 日本からオランダに来た人が、ムカッとくることの1つが、オランダ人が簡単に「謝らないこと」だと思います。 例えば、セール品を買ったのに、定価を請求された。レシートが間違っていた。 その場ですぐに間違いを指摘しても、そのレジを打った人なのに、申し訳なさそうな表情もなく、もちろんあやま [続きを読む]
  • [暮らす]アムステルダム南部の10?ジョギングコース
  • 涼しくて日も長く、ジョギングにはぴったりの季節ですね。 アムステルダム南部のジョギングルートと言えば、ボス公園やアムステルパークを思い浮かべますが、写真のような、街中を走るルートがあるのをご存知でしょうか。 距離は10km。 一応スタート&ゴールの地点がありますが、基本的にどこからスタートしてもぐるっと1週すれば10kmになるルートです。 走り始めると、曲がり角などに、写真のような目印が立っていま [続きを読む]
  • [本の紹介] 「18時に帰る」プレジデント社
  • 最近読み始めた オランダという国を良く調べ紹介している本を, ご紹介します。 18時に帰る ―「世界一子どもが幸せな国」オランダの家族から学ぶ幸せになる働き方 作者: 一般財団法人1more Baby応援団 出版社/メーカー: プレジデント社 発売日: 2017/05/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る           以下前書きの一部です。 =============================== 「世界一子供が幸せな国」と呼 [続きを読む]
  • [出かける]Moshi Moshi Fair に行ってきました。
  • 先週の日曜日、アムステルパークで開催されたMoshimoshi fairというイベントに行ってきました。 なんといいましょうか、日本の夏祭りと、日本のポップカルチャーをコラボさせたようなイベントでした。 刀を売るお店、 コスプレ用の服などを売るお店、 マンガ本、 フィギュアのお店、 けん玉も売られていました。 カラオケコーナー、 ダンスのゲームコーナー、 ダンスのワークショップや、 武道のワークショップも [続きを読む]
  • [知る]オランダの緊急速報 NL-alert
  • 先月末、アムステルダムに本拠地を置くサッカークラブ・アヤックスが ヨーロッパリーグの決勝戦に進出し、勝てば22年ぶりの優勝と湧き上がっていたようです。 (結局2-0で敗れてしまったのだそう。) その決勝戦当日の夕方、手持ちのiphoneの緊急速報が立て続けに何度も鳴り、 ****『アムステルダムに来ないでください。市街は人でいっぱいです。決勝戦は別のところでご観戦ください。』**** と緊急速報が入りまし [続きを読む]
  • 護身術ワークショップ(6/30(金)@囲碁会館)
  • JWC(Japan Women’s Club)より、ワークショップのお知らせが届きましたのでここに掲載いたします。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 6/30(金)10:30〜12:30 囲碁会館 Amstelveenにて Ben先生による護身術ワークショップを行います。 夏の旅行先でスリに襲われたりした際の護身方法を簡単に身につけることができます。 ?15p.p. ワークショップは英語です。お申し込みはjwcholland.org@gmail.comまで。 [続きを読む]
  • [食べる]麺屋武一(ラーメン屋)@Amsterdam
  • 最近、お寿司と並んでラーメン屋さんもあちこちにオープンしていますが、4月末に新しくアムステルダムにオープンしたというラーメン屋さんに行ってみました。 麺屋武一(めんやたけいち)というそのラーメン屋さん、本店は東京の新橋にあるそうで、日本以外の国にもあちこちに進出しているそうです。 アムステルダムのこのお店は、アムステルダムのど真ん中、ハイネケン・エクスペリエンスとムントタワーの間ほどにあります。 [続きを読む]