TOM3 さん プロフィール

  •  
TOM3さん: 3級審判員の悩める日々
ハンドル名TOM3 さん
ブログタイトル3級審判員の悩める日々
ブログURLhttp://tom3kyu.blog.fc2.com/
サイト紹介文とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供353回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2010/12/03 23:51

TOM3 さんのブログ記事

  • 8周年。9年目に突入。
  • いつもこのブログに訪問いただき、ありがとうございます。本日でブログを開設してから、丸8年が経過し、9年目に突入です。まずは、ご祝儀として ← の をしていただけると幸いです。今日から1週間は、記事内でご祝儀 を促す文章が増えますので、皆さまご了承ください。(笑)ということで、毎年周年記事で行っているアクセスチェックです。Flag Counter 側もう〜ん、7周年の記事にも書きましたが、OCNのブ [続きを読む]
  • 主審と副審の打合せ事項 ・・・ REFEREES’ DIARY 用 下敷き(?)より
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。昨日の記事では、2011年度の審判証と一緒に送られてきた下敷き(?)の裏面に書かれている、審判の準備に関する内容を紹介しました。今日の更新では、その下敷き(?)の表面に書かれている「主審と副審の打合せ事項」の項目の紹介です。【主審と副審の打合せ事項】・競技会規定の確認・主審の時計に時刻を合わせる・主審の採用する対角 [続きを読む]
  • 審判をする上での準備
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。先日の米国プロ審判協会の記事の紹介をした記事で、審判をする上で準備が大切ですよ、というお話がありました。準備については、2011年度の審判員証と一緒に送られてきた、REFEREES’ DIARY用のリフィルに具体的な「準備」の内容が書かれていますので、それをご覧になるのが手っ取り早いと思います。これ↓です。無くして [続きを読む]
  • 試合に対する準備 ・・・ Play of the Week 2017 Week 18
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。今回の Play of the Week は、レフェリーも試合の前には準備が必要ですよ、というお話。元記事には、「精神的な準備ができていないレフェリーは、試合の最初の5分間にミスをしたり失敗したりする。」というような記述もあります。確かに、私も開始1分で飛び出してきたゴールキーパーがペナルティーエリアの内側ギリギリのところでFWの [続きを読む]
  • 練習内容(2017/07/23) U8
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。本日は全学年体育館での練習。低学年(1〜3年生)の全体練習はKコーチが担当。5&6年生はTコーチが担当。私は、Sコーチと一緒に低学年の全体練習をサポート。最初は、「しっぽ鬼」。続いて、ボールを使った運動神経刺激系メニュー。午後2時からの学年別メニューでは、1&2年生をSコーチと一緒に担当。本日の1&2年生の参加 [続きを読む]
  • 練習内容(2017/07/22) U8
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。本日は団の練習に参加。全学年、午後1時からの練習。低学年(1〜4年生)の全体練習をKコーチ、5&6年生はTコーチが担当。私は、Sコーチと一緒に低学年の全体練習のサポート。といっても、最初は選手たちのボールの空気圧チェック&空気注入とグランドへの散水作業をしながらだったため、実際にサポートしたのは全体練習の後半か [続きを読む]
  • 集団的対立に対する対処の仕方 ・・・ Play of the Week 2017 Week 17
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。過去記事 「選手間の対立が起きた時の審判団の正しい対処の仕方 ・・・ Play of the Week 2014 week 28」 である上級審判員さんから教わった内容を紹介しました。「選手間の対立が引き起こった場合、以前は、選手の間に入って仲裁していたが、現在は仲裁はせず、審判団は外側から冷静に全体の状況を見渡し、懲戒罰が必要な行為を行っ [続きを読む]
  • (問題)オフサイド? or オンサイド? 【CLIP19】
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。過去記事 「米国プロ審判協会版のオフサイド判定テスト」 で紹介した、米国プロ審判協会が作成したオフサイドの判定テストの映像を分割して、1つずつ紹介しているのですが、米国プロ審判協会が新たに作成したオフサイド・テストの映像のほうが、実際の副審の視野に近いので、参考になります。そのオフサイド・テストについては、こち [続きを読む]
  • 審判記録(2017/07/16) 副審 × 1.0
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。本日は、所属する地区の協会から派遣されて、1種(社会人)の都道府県大会(トーナメント)の副審を担当。60分ゲーム。主審はMさん、反対側の副審はSさんでいづれも3級。Sさんと一緒に試合を担当するのは初めてかも。会場でお見かけしたことは何度かありますが。トーナメントのため、PK戦になった場合についても試合前の打ち合わせを [続きを読む]
  • 練習内容(2017/07/16) U10
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。本日は、午前中協会派遣の審判活動をしていたため、団の練習には遅れて参加。当初は少しだけ遅れるつもりだったのだけれど、ちょっといくつかの想定外の出来事が重なって、練習に参加できたのは2時半を過ぎていた。ちょこっとだけSコーチが担当していた1&2年生の練習場所に顔を出して、すぐにKコーチが担当していた3&4年生の練習 [続きを読む]
  • 練習内容(2017/07/16) U10
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。本日は、午前中は三男の部活の配車当番だったため、団の練習には1時間少々遅れて参加。このところ、三男の部活の帯同など審判活動が続いていたため、久しぶりの練習参加。5&6年生が試合で不在だったため、1〜4年生のみの練習。1年生はIコーチ、2年生はSコーチ、3&4年生はKコーチがそれぞれ担当していた。2時半ころから、 [続きを読む]
  • オフサイドポジション ・・・ Play of the Week 2017 Week 16
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。映像の先頭から36秒付近を見ると、フラッシュラグ錯視によってオフサイドのように見えますが、オンサイドです。映像を止めて確認してみてください。オフサイドの判断が正しく行われた背景には、正しい副審のポジショニング(オフサイド・ライン・キープ)があります。ボールは右サイド(副審側)から中央に供給されるタイプなので、ボー [続きを読む]
  • 決定機の阻止のサンプル(その8)(2017 J1 第13節 川崎F vs 浦和)
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。2017明治安田生命J1リーグ 第13節 退場に伴う 遠藤 航選手(浦和)の出場停止処分について【処分理由】2017年7月5日(水)2017明治安田生命J1リーグ 第13節(川崎フロンターレ vs 浦和レッズ)の試合において遠藤 航選手は主審より退場を命じられた。(公財)日本サッカー協会 競技および競技会における懲罰基準に照らし [続きを読む]
  • (問題)オフサイド? or オンサイド? 【CLIP18】
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。過去記事 「米国プロ審判協会版のオフサイド判定テスト」 で紹介した、米国プロ審判協会が作成したオフサイドの判定テストの映像を分割して、1つずつ紹介しているのですが、米国プロ審判協会が新たに作成したオフサイド・テストの映像のほうが、実際の副審の視野に近いので、参考になります。そのオフサイド・テストについては、こち [続きを読む]
  • 審判記録 副審 × 1.0
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。本日は、三男の部活の帯同で、3種(U-15)カテゴリーの公式戦の副審を担当。試合時間は60(30-5-30)分。主審はOさん(2級)で、反対側の副審はAさん(3級)。今日は、主審の視野外で起きた出来事に対してファウルサポートを数回。左のサイドバックの選手がボールを縦に大きく蹴った後、完全に遅れる形で相手競技者がチャージした。 [続きを読む]
  • 審判記録 主審 × 1.0
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。本日は、所属する地区の協会から派遣されて、3種(U-15)カテゴリーの公式戦(トーナメント)の主審を担当。副審は1つ前の試合の対戦チームの顧問の先生方などで、どちらも3級。試合時間は60分(30-5-30)。今日は、反省点から。できるだけプレーに近いところにポジショニングしようとしたことが裏目に出てプレーに巻き込まれる、と [続きを読む]